フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« エロゲーが原作のアニメ作品 | トップページ | TIGER & BUNNY »

2011年6月10日 (金)

AIR 感想 -川上とも子さん追悼-

 昨日、ネットで声優の川上とも子さんがお亡くなりになったのを知りました。

2008年、体調不良を訴え、仕事を休まれて入院なさったと聞き、でも、いつか復帰されるだろう・・・・そう思っていました。

卵巣がんだったとのこと。



所属事務所 ぷろだくしょんバオバブ より




かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言




私より年下ですよ・・・・



闘病生活、苦しかったと思います。

本当に・・・・昨日は涙が止まりませんでした。





「もう・・・ゴールしてもいいよね。」





観鈴と同じところに旅立たれてしまいました。

二人で一緒に・・ゆっくり休んでください。



ご冥福を心よりお祈り申し上げます。





有名な出演作品に、

「ヒカルの碁」の進藤ヒカル役、「ケロロ軍曹」の日向冬樹役がありますが、

私にとって、川上とも子さんというと、真っ先に「AIR」
を思い出します。



そのヒロイン、神尾 観鈴(かみお みすず)役が川上とも子さんでした。



 私が泣きアニメを嫌いになった元凶の作品。

感動と言うより、悲しくて悲しくて・・・毎回涙が止まらない。

こんな悲しい思いをするなら、もう泣きアニメはみない!!



それほど、強烈な作品でした。



 昨日、訃報を聞いた後、AIR全12話を一気にみました。

その感想です。



※レンタルDVDでも、ストリーミングでもかまいません。

まだみたことのない方は是非一度視聴してみてください。

オススメします。



・GYAO




・SHOWTIME








AIR




かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言






2005年の作品。

「けいおん」「ハルヒ」の京都アニメーション出世作。

KEYが作った大ヒット18禁アダルトゲーム。

いわゆる「泣きゲー」というジャンル。

アダルトゲームではあるが、泣かせるストーリーな為、この後全年齢用に展開。

アニメ・ゲーム共に、伝説の大ヒットとなった。



AIR Blu-Ray Disc Box (Newパッケージ)/小野大輔,川上とも子,岡本麻見



¥34,980

Amazon.co.jp








主人公国崎 往人(くにさき ゆきと)は、人形使いの旅人芸人。

旅の目的は、「翼が生えた少女」を探すこと。



「この空の向こうには、翼を持った少女がいる。ずっと昔から、そして今も。同じ大気の中で翼を広げて、風を受け続けている」



ふと立ち寄った町で、不思議少女、ヒロインの神尾 観鈴(かみお みすず)と会う。

かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言




口癖は「にゃはは」と「がおぉ」。



かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言






住人は、彼女の友達役となるが、



彼女の

「空には小さい頃からずっと思いをはせてた。もう一人の自分がそこにいる、そんな気がして」



の、言葉も気になり、彼女の家に居候することになる。





かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言






そんな中、観鈴の様子がおかしくなっていく。

空の夢を見るようになり、その夢は過去にどんどんとさかのぼっていく。

夢と共に、観鈴は徐々に発作を起こし、衰弱していく。





かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言






・・・・・そして・・・・・・最後の夢を見た後・・・観鈴は・・・・







あかされる1000年前の出来事と運命。



かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言






1000年前、背中に翼を持つ「翼人」の末裔、神奈備命(かんなびのみこと)。



かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言






彼女を同じく翼人として山奥に軟禁されている母、八百比丘尼(やおびくに)に会わせるため、彼女たちを護衛し、導いていく近衛隊長の柳也(りゅうや)。





かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言






そして・・・あまりにも悲しい翼人母娘の最期。



しかし・・・神奈の心は死ぬことが出来ず、空に残る・・・・そして・・・その心は輪廻転生して・・・



それを止めるため、柳也と女官の裏葉(うらは)は二人の間に子どもをつくり、いつか神奈の心を休めることが出来るよう、その子に託す。





いったいこれまでに何人の少女が神奈の心を受け止め、命を落としたのだろう・・・・





・・・・・そして・・・・・



・・・1000年の時を超え・・・・



神奈の心(運命)は観鈴に宿り、柳也と裏葉の子孫は住人となる。



かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言






あとは・・・・世界の中心で愛をさけぶ同様・・・バットエンド一直線です。

ひねりは一切ありません。





住人と会った夏休みのはじめ・・・・そして・・・・夏の終わりに観鈴は・・・・





「もう・・・・ゴールしても・・・・いいよね」



かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言




もう・・・ゴールしても・・・・いいよね



かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言






精一杯戦って、精一杯生きた、美鈴ちゃん、川上とも子さん。

どうか、空の上で翼を広げ、安らかに休んでください。





かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言




かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言






心からご冥福をお祈り申し上げます。



いままで、すばらしい作品と、すばらしい演技・声を本当にありがとうございました。



いつまでも川上とも子さんのことは忘れません。



・・・・さようなら・・・・





人気ブログランキングへ
br />

« エロゲーが原作のアニメ作品 | トップページ | TIGER & BUNNY »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

声優・アニソン歌手」カテゴリの記事