フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第5~6話 感想 | トップページ | にゃんぱいあ The Animation 6話迄 感想 »

2011年8月10日 (水)

劇場版 銀河鉄道999 The Galaxy Express 999

今日、日曜日深夜(14日)配信のそこあに

、特集は


・銀河鉄道999 The Galaxy Express 999


・さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅


です。

近々やると言うことを聞いていましたが、ついに!!です。


私が小学4年生の時にテレビアニメが始まり、毎週欠かさず視ていました。

単行本も当時の少ないお小遣いを貯めて全巻買いそろえました。

小学校の学芸会や中学の文化祭では999の演劇もやりました。

(ちなみに私は車掌さん役でした・・・笑)



もちろん映画も2作ともリアルタイムで劇場で見ました。


当時買ったパンフレットもまだ残っています。



かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言





私の青春の幻影銀河鉄道999。

そこあにの特集に合わせ、久しぶりに本棚の奥から999のDVD出してきて視聴しました。


劇場・テレビ・VHSビデオ・DVD・・・・子どもの頃から何度視たことか・・・。



そのブログ第1弾です。


かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言




劇場版 銀河鉄道999 The Galaxy Express 999 レビュー



人間は寿命が来ると死ぬ。夢が果たせず、途中で死ぬんだ・・・・


かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言



トレーダー星でトチローが死んだとき、墓の前で鉄郎がつぶやいた言葉です。



 鉄郎は、母の言われたとおり、機械の身体をただでもらえる星に行くために999に乗ります。

でも、映画の鉄郎は原作の鉄郎とはちょっと違います。


 原作(TVシリーズ)の鉄郎は、母が殺されてすぐの10歳で999に乗ります。

が、映画の鉄郎は、それから5年後の15歳の時に999に乗ります。

この頃の5歳の差は大きく、母の遺言だけで999に乗る鉄郎とは大きく思いが違ってきます。


それが、トチローの墓の前でつぶやいた言葉です。



夢も希望も無限大!やりたいことがいっぱいある。それを全部やるには限られた命では足りなすぎる。

ハーロックのように無限の宇宙を旅してやりたいことを永遠にやるんだ!


これが15歳の鉄郎の意思です。

自分の夢のまえに、まず母親の敵討ちから・・・・で、999に乗ります。


かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言



なので、テレビシリーズの999と映画の999は、行き先さえ同じであれ、テーマは少し違う。

そう思えてなりません。


子どもが成長する・・・のではなく、少年が成長する。

そういう話になっています。


そのためなのか、メーテルがか弱いです。


かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言



 TVシリーズでのメーテルはたびたび鉄郎を助けます。メーテルが強いのです。

でも、映画のメーテルは逆に鉄郎に助けられるシーンばかりなのです。

鉄郎を助ける役目はキャプテンハーロックがやっています。


かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言




これは、メーテルが鉄郎にパスを渡す条件にした、


「機械の身体をもらえる星に行くパスをあげる代わりに私を一緒に連れて行って」


を実践しているんだと思います。

子どもじゃない、少年だからこそ果たさないといけないメーテルとの約束


そんな鉄郎だから・・・惑星メーテルで、メーテルを殴るのですね。


テレビと同じようなストーリー展開ですが、内容は全然違うと私は思う


劇場版 銀河鉄道999 The Galaxy Express 999


999大好きな私でもひさしぶりに視て、いろいろと違う思いを感じました。

夏休み、レンタルもしくは配信等で久しぶりにご覧になってはいかがでしょうか。

iTunesでも配信しています(200円)



銀河鉄道999 /作者不明

¥200

iTunes

※モバイル非対応


999・・・・もう後がないという意味です。

列車の名前をよくこれにしたなぁ、と今でも感心します。



今、万感の思いを込めて、汽笛が鳴る。

今、万感の思いを込めて、汽車が行く、

一つ旅が終わり、また、新しい旅立ちが始まる。


・・・さらば。少年の日々・・・・


かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言



次回はさよなら銀河鉄道999・アンドロメダ終着駅のレビュ


ーを書きます。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

  

 ワンクリックいただけると励みになります



銀河鉄道999 [Blu-ray]/野沢雅子,池田昌子,麻上洋子

¥5,250

Amazon.co.jp



銀河鉄道999 (劇場版) [DVD]/野沢雅子,池田昌子,麻上洋子

¥4,725

Amazon.co.jp




« 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第5~6話 感想 | トップページ | にゃんぱいあ The Animation 6話迄 感想 »

劇場版アニメ」カテゴリの記事

懐かしアニメ」カテゴリの記事