フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« まよチキ! 第9話迄 感想 | トップページ | たまゆら OVA 感想 »

2011年9月 4日 (日)

TIGER & BUNNY  第23話迄 感想

「俺のドリームは、家のちび(娘)に「かっこいい」って言われることだ」


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






「いつかかなうといいですね」


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






19話以降ずっとクライマックスだったTIGER&BUNNY!


「僕の名前はバーナビーです。バニーではありません」


やっと復活したバーナビーの記憶!


二人以外ヒーローは全員捕まり・・・そして娘の楓も。




物語の答え合わせは終わりました。後は決着をつけるだけ!!




最終回の25話まで残り2話!!


本当に大ラス!!クライマックス突入です!!


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言








TIGER & BUNNY クライマックスインプレッション




公式HP




前回の日記






かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言






USTREAM配信ページ(毎週土曜日深夜25:59~:リアルタイム)




バンダイチャンネル配信ページ(毎週木曜日:配信)








能力者(NEXT)の歴史・・・それは苦悩であった。




NEXT・・・超能力者は人間にとって異端児であった。


また、スーパーマンであるNEXTは、人間にとって恐怖の存在であった。


たとえ、NEXT達が「皆さんのために戦う」といっても、


力を持っているものの言葉を簡単に信用はできなかった・・・




人間はNEXTを拘束するようになっていった・・・


NEXTが逆恨みするのも仕方ない・・・・しかし、それがそのまま(NEXT側が)人間を支配する理由にはならない。




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






結局出てくる、




人間 VS NEXT 




の図式。


そして・・・能力者と人間、その間に入る者と能力者を押さえる力を別に研究する者。




黒幕は一番近いところにいた!


物語の定番とはいえ、すばらしい大どんでん返し、王道の展開。






すべては社長・マーベリックのNEXT能力「記憶操作」。


自分のシナリオが狂ったとき、狂った対象は消滅、もしくは記憶を変える。


利用できるものは記憶を操作してとことん利用する。


それはバーナビーに向けられた。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言







伝説のヒーローの子供はヒーローの見えない苦しみや悲しみを知っていた。


崩壊していた家庭なのに、母親はそれを肯定していた。


そして、自分の力で父を殺してしまい、母親は息子である自分を恐れ、家族は崩壊。


なにが一番正しいのか?悪を裁くとはなんなのか・・・・


偽りの正義は許さない!!


答えを探すための苦しみ、そして戦い・ルナティック


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言







「実はね楓、お父さんの本当の仕事はね・・・ヒーローなの」


NEXT能力の出現と共に明かされる父の正体。


そして、死んだ母親と共に父を信じるたった10歳の娘。


鏑木楓、彼女のその力は・・・父を助けた!!


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言







命をかけて共に戦って来たヒーロー達


だからこそお互いの事も考える。つながりがある!!


記憶操作されていても想いはつながる・・・


そのつながりは・・・命がかかった、首に爆弾がつけられてしまった時も本物なのか・・・・


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言







決してぶれることのない、しかし、第一に人のことを考えるお人好し。


共に戦ってきた同僚達には決して刃を向けない!


人のつながりで戦って来た。人のために戦って来た。


それがワイルドタイガーというヒーローであり、人間である。


だからこそ、許すわけにはいかない。マーベリックを。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言







記憶を思い出させてくれたのはワイルドタイガーの言葉だった。


最初は大嫌いだったコンビ組まされたおじさん・・・


しかし、今となっては自分の目標、一番頼れるパートナー。


バーナビーはもはや復習のためだけに生きているのではない!


しかし、それでも許せないことがある!!


自分の為にも、両親のためにも、無駄に殺されてしまったサマンサの為にも。


そして、その両親の仕事を悪の方向にしてしまった科学者ロトワング。


マーベリックとロトワング・・・絶対に許すわけにはいかない。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言







それぞれの思いはすべてそろいました。


ここから先は思い以上のもの。人間の本能とロボットの戦い。


そして、想いは策略に勝てるのか?




人は、土壇場になると正義といいながら、言葉とは違う、とんでもない行動をとることがある。




ヒーロー達の友情は保てるのか?そして運命は?


マーベリック・ロトワングの悪組は?


ルナティックはこのままで終わるのか?それとももう一暴れするのか?


タイガー&バーナビーは最後無事なのか?


消えて行っているタイガーの能力は最後まで持つのか???




そして、タイガーのドリーム、最後にかなうのか?


ラストシーンは楓のタイガーへ
、いや、父虎鉄へ向ける言葉で終わってほしい・・・・




スポンサーシステムの導入、ヒーローがショーであるという発想、


個性豊かなキャラクター達、主人公が40歳過ぎのおじさんとイケメンコンビ。


すべてが新しかった作品、しかし、ストーリーは王道だった傑作作品、さあ、いよいよ決着です!!!











人気ブログランキングへ


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


  


 ワンクリックいただけると励みになります




TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 5 (初回限定版) [Blu-ray]/平田広明,森田成一,寿美菜子




¥7,350


Amazon.co.jp





TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 6 (初回限定版) [Blu-ray]/平田広明,森田成一,寿美菜子




¥7,350


Amazon.co.jp









« まよチキ! 第9話迄 感想 | トップページ | たまゆら OVA 感想 »

2011 春アニメ」カテゴリの記事