フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 日常 第25話迄 感想 | トップページ | ゆるゆり 感想と考察 »

2011年9月19日 (月)

TIGER & BUNNY 感想と考察

家でごろごろしていたら、娘にかっこ悪いって言われちまってよ・・・




俺は死ぬまでヒーローやめねぇ、しがみついてやる!!




いいだろう?一人ぐらいかっこ悪いヒーローがいたって!!




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言








TIGER & BUNNY ラストインプレッション&レビュー




公式HP




ファーストインプレッション




クライマックスインプレッション






かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言






バンダイチャンネル配信ページ(毎週木曜日:配信)








ヒーロー達は監禁され、楓は捕まり、タイガー&バーナビーがアンドロイドを倒さない限り助からない。




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





絶体絶命!!




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言










ヒーロー達を助けたのは、なんと楓!


これにはおじさんびっくりしました!!




ああ、いまはそうなんですよね。捕まった女の子が助けてもらうのを待つ時代じゃないんですね。




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





「私だって、タイガーの娘なんだからぁ!!」


楓はコピーしたブルーローズの力で、ロトワングを拘束!これでなんでヒーロー達の爆弾が解除できたのかは突っ込んではいけません!!




そのブルーローズ、「私は、押さない!!」


ここでも強いのは女の子達。ドラゴンキッドの涙にはじ~~んときました。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言







それに比べて、おじさん達・・・バイソン~~、あんたがかっこいいところ見せなきゃいけないのに・・・


押そうとおもっちゃだめでしょう!!


タイガーの飲み友達でもあるのに・・・・


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言








 一方、タイガー&バニーvsアンドロイド戦、ハンドレットパワー復活後の勝負、


「早く打て~~~!、俺は当たる瞬間に逃げる!」




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





一方が押さえて一方がとどめを刺す。そして押さえた方の一方は・・・完璧な王道!!




・・・わりぃ、当たっちまった




ここで出てくるタイガーの時間短縮衰退問題。


同士討ちではなく、逃げるつもりだったのね・・・




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






バーナビーの前で意識を失うタイガー・・・・


そして、ヒーロー達・楓の前でもタイガーは目を開けなかった・・・




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言







 一方、大量生産したアンドロイドでヒーロー達にトドメを刺しに来るマーベリック。


一体だけでも苦労したのにこれを倒せるわけがない。




・・・・アンドロイドを止めたのは・・・・




バーナビーの両親だった。


アンドロイドは人間に危害を加えてはならない。


そのためにセーフティーモードがかけられ、残念ながらマーベリック達はそれを排除することが出来なかった。




斎藤さんが解析したパスワード・・・それはバーナビーの両親の愛だった。


(両親の誕生日を足すと、バーナビーの誕生日と生まれたときの体重・・・本当に愛の暗号ですね)


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






おかげで助かったヒーロー達。


そして、手負いのマーベリックを捕まえたのは・・・・




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






気を失っていただけ!!ま、そうでしょうね~~。


バーナビー勝手に殺しやがって(笑)。




ブルーローズの泣き方がすごかったですね(寿見菜子さんおみごと)。


楓よりも大泣きしてたし。




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






マーベリック自爆!!死ぬのではなく、記憶つぶして廃人にするとは!!!


恐るべし!!


これなら警察の尋問とかでも逃げられるし、裁判でも話にならない。


もともと最悪時はこうするって考えていたのでしょうね。


・・・そして、たぶん事が済んだら記憶を戻す方法も何らかの形で計画していたと思います。




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






とうぜんそれを許さないルナティック。


マーベリックにトドメを刺す。




「お父さん、かっこよかったよ」


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





タイガーの夢は叶い、能力減退しているヒーローは引退。


コンビを組んでいたバーナビーもタイガーがいないのなら意味がないと引退。








・・・・そして、物語はエピローグへ・・・・






いや、2期の前ふりへ(笑)。










 面白かったですねぇ~~。




アメコミ調のキャラクターデザインなうえに、私、実はロボット物やヒーロー物苦手な分野なのですが、1話で引き込まれ、その後は毎週の楽しみでした。




・主人公の一人が中年のおじさん


・ヒーローのスーツに企業のラッピングスポンサー制度


・戦い自体がショーとしてテレビ中継される


・放送のメインがインターネット(USTREAM・バンダイチャンネル)というメディア展開




いろいろ、新しい手法がとられたタイガー&バニー。


おおむね成功だったのではないでしょうか。




そして、ストーリー。




おじさんとイケメンのコンビは時に友情と言うより親子の愛っぽいのまで入ってきて、変な話、その手の女性達にも人気になってしまった。


たぶん狙ったのでしょうね。




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






 ・ワイルドタイガー


能力減退を隠して戦い、そして引退を考える・・・これって我々40代では考えることです。


仕事でもそうなんですが、ま、当然のことですよね。


プロ野球選手でも昔はそうでした。「プロとして思った動きが出来なくなったから引退する」


でも、今はそう言うのは少なく、工藤投手のように、現役にこだわるプロもいる。


最終回のタイガーの言葉(冒頭)はそういう今風のプロになった・・・と言うことなのでしょう。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






 ・バーナビー


いかにも今の若い人って感じでしたね。


タイガーに能力減退の事を聞かされ、「すみませんでした。気がつかずに・・・」と言ったのは意外でした。


今までのバーナビーなら、


「何故言ってくれなかったのですか!知っていればお互いにその部分を考えて行動し、戦ったのに」


と言うと思ったからです。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






今の若い方々は合理的です。


そして、起きてしまったことは仕方ない。とも思う人が多いです。


それならばその弱点や起きてしまったことをどうすればフォローできるか。


と言うのが今の考え方です。




そう言う意味でも、最後のバーナビーは、すこしおじさんになった・・・そう言えるのでしょう。




そして、女性陣です!!




 ・ブルーローズ


最後に読んでいた本に爆笑した!!


そうですよね、今の若い子は好きになれば年の差や子持ち・バツイチなんて関係ないんですよね。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言







 ・ドラゴンキッド


女の子らしくするってどういう事?




ゆるゆりでも有りましたね。修学旅行の枕投げで、


「女の子言葉禁止!」ってなったら、結衣が絶体絶命になったとか。




男女平等、女性や優しくおしとやかに・・・もうそんな時代じゃありません。


でも、人間の、いや動物としての本能、女性としての感性・パーソナリティは変わりません。


生き物なのですから。


ドラゴンキッドは、今の女の子達を見ているような気がしました。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






 ・鏑木楓


これぞ今のヒーローアニメの象徴でしたね。


昔のアニメは捕まった子供やお姫様は、ヒーローや王子様に助けてもらいました。


たとえ、自分の力で脱出できても、逃げるのが当然で、相手を倒そうとは思わない。


また、そう思った子達はまた再度捕まってしまうんです。


・・・が、楓ちゃんは倒してしまいました。


いくら能力者とはいえ。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






この辺りが、私のような昔のアニメでは・・・と思っている世代では新鮮にうつり、とっても面白いと感じました。




最後の終わり方もハッピーエンドで、しかもまだまだ次がありそう。


いや、ウロボロスのボスは出てないし、ルナティックもそのままです。


物語は解決していません。




是非、第2期を作ってほしい作品です。


TIGER&BUNNY


すばらしい作品を本当にありがとうございました。







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


  


 ワンクリックいただけると励みになります


































« 日常 第25話迄 感想 | トップページ | ゆるゆり 感想と考察 »

2011 春アニメ」カテゴリの記事