フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 侵略!?イカ娘 第4話迄 感想 | トップページ | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- »

2011年10月25日 (火)

アイドル声優

ここのところ、声優のスキャンダル流出が相次いでいます。


そして、その問題はアイドル声優のトップブランド、スフィアにまで及びました。


盗撮!? 声優・豊崎愛生がネット上の騒動についてコメント「正直、今も怖い」

より

 ある個人ブログにプライベートショットとされる写真などが公開され、騒動となっていた人気声優・豊崎愛生がブログを更新。一連の騒動についてコメントした。


 今月初旬、ある個人ブログに豊崎のプライベートに迫った内容の記事がアップされた。そこには自宅近くを歩く豊崎とされる写真などがアップされ、ミュージシャンと同棲しているのではないかなどといった真偽不明の情報が公開された。


 所属事務所はこれらの事態を受け、「最近、一部の心ないファンが、弊社所属女優につきまとい、肖像権を盗撮し、さらには憶測で文章を作り、ブログにアップするという状況が生じております」「刑事上、民事上の法的な対応を含めた断固たる措置をとる所存であります」と発表。「それにともない、当分の間、弊社所属声優の安全確保のため、本人のプライベートに関わる、ブログの更新は控えさせていただきます」とした。


 豊崎は24日ブログを更新し、「正直、今も怖い思いをいっぱいしています」と心境を吐露。噂のミュージシャンについては「作品に対しての想いや取り組み方を尊敬しプライベートでの悩み事も安心して相談ができた方」と触れ、「ここで自分の言葉でおはなしすることが日頃応援して下さっている方や心配して下さっている方への誠意になればと思い言葉をつづってみた」とブログ更新の理由を説明した。


 豊崎は2011年3月5日に発表された第5回声優アワードにて、主演女優賞とパーソナリティ賞を受賞。寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥とともに声優ユニット、スフィアを結成し、活動している。問題の個人ブログには、豊崎以外のメンバーのプライベートに関する真偽不明の情報も公開されており、それぞれのメンバーのブログにも不安な様子がつづられている。


ミュージックレイン


豊崎愛生オフィシャルブログ「あきまつり」


戸松遥オフィシャルブログ「ハルカレンダー」


寿美菜子オフィシャルブログ「みなころび八起き」


高垣彩陽オフィシャルブログ「あやひごろ」




 アニメ好き、声優好きな自分にとっては憂うべく事ですが、ここまで来るとブログでスルーできないので取り上げようと思います。


事の発端は今年7月、BUBUKAに載った平野綾さんのニャンニャン写真。。


平野綾さんは声優のなかでも知名度が高い。こういった投稿写真系雑誌に載せる価値もあったのでしょうね。


ついで、今年9月上旬の竹達彩奈さんのデート写真。


そして、今回のスフィアの二人、戸松遥さんのデート写真と豊崎愛生さんの同姓疑惑記事。


立て続けに出てきましたね。



 「声優」が「アイドル声優」に変わってしまってから久しいです。

それまでも、声優がイベントとかで歌を歌ったり、アイドルらしいことをしていましたが、はっきりとアイドル声優として歌やイベントをするようになったり、写真集を出したりするようになったのは平野綾さんがパイオニアではないでしょうか。

 次いで、爆発的ヒットをした「放課後ティータイム」。声優でもランキング1位をとることができる!

その瞬間からアイドル声優路線が主流になっていったのでしょう。

 ※紅白にでた水樹奈々さんは元歌手なので、これには当てはまりません。と思います。


そこで出てきた「スフィア」。

声優だけのユニットで構成されたアニソン歌手。これが大成功。

「放課後ティータイム」と違い、ユニット歌手名なので、アニメ作品に縛られることがありません。


おかげでこの後、声優ユニットや声優アニソンシンガーが出てくることになりました。


逆に・・・あれほど一斉を網羅したアニソン歌手が・・・・本当に少なくなりました・・・・


これからは声優がそのままアニソン歌手になっていくのかな・・・そういう風潮になりかけました。


そしてついに、自分が出演していない作品の主題歌も歌うようになりました。

いつか天魔の黒ウサギの主題歌を原田ひとみさんが、侵略!?イカ娘のOPをスフィアが歌っているのがいい例だと思います。


ところが・・・あまり評判は良くないのです。

「出演してない作品の主題歌を歌うな!」

「イメージに合わない・・」

等々・・・


 結局、声優さんは後ろに担当しているキャラクターがいるので、ファンのイメージはそこに固まってしまうのでしょうね。

 残念ながら、この戦略は今後うまくいくとは思えないです・・・・



でも、その声優のファンにとっては、「アイドル声優」として活動している声優は「アイドル」なんです。

AKB48や、我々の時代の松田聖子・河合奈保子と同じなのです。


当然、アイドルを偶像化しているので、スキャンダル御法度は当然なんです。

事務所はここの管理をもっとしっかりするべきだったと思います。


今までの経験がないというのもあるかもしれませんが、結果として平野綾さんは事務所移籍、竹達彩奈さんはスルー、スフィアは暴露ブログ発覚から1ヶ月も後に声明・・・という結果になりました。


 アイドル声優として売り出すなら、もっとちゃんと彼女たちを守らないといけなかったと思います。


平野綾さんのパターンを見て、アンチは「流出すればアイドル声優は失脚する」と思ったと思います。


これがいけなかったのでしょう。


メディアの取り扱いもたいしたこと無かったですよね。

もしこれがAKB48とかだったらこの程度じゃなかったと思います。

結果として、世の中も騒がないから、ストーカーをつけあがらせることになってしまったのでしょう。


とにもかくにも、今回のスフィア騒動の発端ストーカーを逮捕することが非常に重要だと思います。

今後、同様な事件を起こさせないためにも。


 声優は本来、声だけで勝負するのであって、歌や容姿は関係ない職業です。


ところが、最近はそれだけでは声優として成り立たない。声優の純粋に声だけのギャラは非常に低い。

(神谷明ホットビートパーティの紹介ブログで

書きました。・・・余談ですが、神谷明さん、退院おめでとうございます。本当に心配いたしました。

イベントやキャラソン、そういったもので稼がないと、声優・プロダクションはやっていけないのです。

(こちらは、こえでおしごとのブログ

で昔書きました。)


だったら、AKB48と同じように、アイドル声優はしっかり管理して、私生活もチェックしないといけないでしょう。

結果としてそれが彼女たちを守ることにもなるのですから・・・・


しかし、今回のミュージックレインの発表

見ても、今後も自主性に任せる・・・って書いてありますから・・・ほっておくのでしょうね。そこが間違ってると思うんだけどな~。

(スキャンダル記事が本当だとしたら)竹達さん、戸松さん、豊崎さん・・・・みんな脇が甘いですよね。

芸能人ではあり得ないくらい・・・


 声優をアイドルとして扱うと、今回の一連のスキャンダルは非常にまずいですよね。

しかも、芸能人と違って、誰一人として公の場で釈明していない。

これではファンも納得しないでしょう。


彼女たちがアイドルでなければ問題ないのです・・・が、そういう売り方ではないので・・・


メッキのはがれた偶像に、ファンはもはやつきません。

スキャンダルがでたアイドルは干されるのです。(モー娘。当時の矢口真里さんとかもそうでした・・・)



 このような状況でもアイドル声優というカテゴリーが残るのか。

また、残る方法が有るのか?

 それとも、また声優は声だけでしかお金を稼ぐことができない、さらに暗黒の時代になってしまうのか。


ストーカーをゴキブリ扱いした戸松遥さんの失脚、

恋人がいるのをにおわした寿美菜子さんのさらなる流出、

(明日誕生日、自分の好きなあやひー

だけが完全な白だったというのが・・・あるいみあやひーも被害者・・・)

スフィアがこのまま解散、

竹達彩菜さん・豊崎愛生さん・寿美菜子さんがからんでいる12月公開予定の映画「けいおん」の大失敗。


そんなことにならないよう、心から思います。



人気ブログランキングへ

  ブログランキング・にほんブログ村へ


 ワンクリックいただけると励みになります


« 侵略!?イカ娘 第4話迄 感想 | トップページ | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- »

声優・アニソン歌手」カテゴリの記事