フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« C3 -シーキューブ-  第5話 感想 | トップページ | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 第5話 感想 »

2011年11月 2日 (水)

ちはやふる 第5話迄 感想


「かるたの神様のおかげかもしれんのう・・・・」

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

神様じゃなくて・・・友達でいたいよ・・・・

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

にとって、かるたの神様はおじいさんだった・・・・

 



なんてことはない・・・・・

 

小学校の頃から純粋に「かるた」を好きでそれを「自分の夢」にして、高校まで突っ走ってきたのは千早だけだったのですね。



自分のことでなけりゃ夢にしてはあかん!

 

そう千早に言ったでしたが・・・・

 

のかるたに対する思い・夢は、実は自分の為・自分のことではなかったのですね・・・・

 

 

・・・・いままでは・・・・・・

 

 

 

ちはやふる 4thインプレッション 第5話迄

 

ファーストインプレッション 1話

 

2ndインプレッション 2話

 

3rdインプレッション 3話

 

5thインプレッション 8話迄

6thインプレッション 11話迄

 

7thインプレッション 12話

8thインプレッション 15話迄

9thインプレッション 18話迄

Gyao配信

 

 

↓公式HP

$かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

 

OPの素朴な疑問。

最後のシーン。

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

このかるた、多分真ん中は「ちはや」札、

「からくれなゐにみすくくるとは」だと思うのですが、

遠目に見ると

 

C・3

 

って見えるんです。

なにかの暗号なのか、偶然なのか・・・・

C3は関係ないですよね???(笑)。

 

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

 

物語は、小学生編のプロローグが終わり、1話の高校時にもどる。

 

「次会うときは、かるたの全国大会だからね」

 

の約束と共に・・・・

 

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

たーくんと呼ばれている太一を見て、「許せん!色気づいて~~」と思う千早が残念美人(笑)。

 

「優勝してA級になったら、一緒にかるた部つくってよ!!」

 

この春B級にあがったばかりでA級って・・・かなりきついですよね。

でも、千早は勝ちに行く。

 

大声、いちゃもん・・・どんなことをしてでも。

 

それを見にいく太一

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

 

中学校のときの千早・・・たった一人で・・・・これは寂しいですよね。

泣けますよね。

それでもかるたをやめなかった千早

 

「青春全部かけても出来ない?かけてから言いなさい」

 

太一に言う原田先生。

 

かるたの試合って・・・・

 

50枚の札の配置を覚えて忘れて覚えて忘れて・・・脳が糖分を使って3kgやせるって・・・・

すごい過酷ですよね。体力だけでなく頭も使いますからね。

 

決勝戦まで勝ち上がる千早

熱戦の末、最後は「ちはや」の札で決着がつく。

それを見ていた太一・・・・

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

「やろう!!かるたやろう太一!!」

そのままのテンションであのとき以来の・・・・新に電話する千早。

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

・・・しかし・・・・は・・・・

「悪いけど・・・電話とかせんといて、かるたとか、もうやってへんから」

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

はかるたをすてた???

真相を知るために千早と太一は福井に向かう。

 

「千早はさ、好きなやついんのかよ?」

 

「原田先生!!」

 

千早・・・超残念美人(笑)

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

芦原温泉駅だ~~~!!

懐かしいなぁ。何度か行きましたよ。

 

芦原温泉・山代温泉・和倉温泉・・・北陸の温泉、昔は結構行きました。

今は・・・いろいろあって動けないけど、またいつか行きたいです。

宇奈月温泉も行きたい・・・・

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

福井につき、二人はついにに会う・・・しかしは二人に返れと言う。

 

しかも、千早が出したかるたを蹴飛ばしてまで!!

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

これは太一キレて当然!!!

怒って太一千早を連れての家を飛び出る。

 

しかし、家を出る前千早がそこでみたものは・・・・

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

隣に住んでいる子の話では、永世名人であるおじいさんが亡くなった日、

かるたの試合に出ていたは死に目に会うことが出来ず、それがトラウマになってかるたに触ることも出来なくなっていた。

 

は、純粋にかるたが好きだったのではなく、

おじいさんが好きで、そのおじいさんが永世名人だったから・・・・かるたを子供の頃から好きだった。

おじいちゃんっ子だった・・・自分の夢と言っておいて、実はおじいちゃんのためにかるたが好きだった。

・・・・それだけだったのですね。

 

だから、そのおじいさんが亡くなった途端、かるたにさわれなくなる。

 

「もし、本当にかるたの神様がいるのなら、それはじいちゃんの格好をしている」

 

かるた=おじいさんだから、おじいさんが亡くなってのかるたも死んだのです。

かるたで日本一になるのが「夢」と言っていたけど、新の本質は違っていたのです。

 

二人を見て・・・いや、千早の手紙を見てはそれに気づきます。

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

友達二人のため、そして本当はかるたが大好きな自分の為、

きっとは復活するのでしょう・・・・二人の最大のライバルとして。

 

「聞こえたのか?、新の声が」

 

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

 

電車の中、しかも防音が行き届いている特急「しらさぎ」の中で外のの声が聞こえる千早の聴力って!!!

それを見た太一千早に言います。

 

「一緒に作ってやるよかるた部。強くなって新を待とう!!」

 

そして、ポスターを見る弓道部?の女の子!!

次回、かるた部、ついに始動です!!!

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

 

行きの新幹線の中で千早「大声で騒ぐな!」

と言っていたにもかかわらず、

が現れた帰りの特急しらさぎの中で、

「新!!これ開かねえのか!」

と大声で言っていた太一が大好きです!!!

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

 

千早は残念美人ですが、太一は残念いい人ですね。

周りの人を気遣って気遣って・・・最後には好きな人を誰かにとられてしまう・・・・そんなキャラのような気がします。

 

がんばれ太一!!!

 

ところで、前回のブログ

で、

「任天堂スポンサーになれよぉ!!」と、取り上げたかるた。

 

↓これ・・・・・

ロングセラー!【小倉百人一首 嵐山】●朗詠CD付●任天堂謹製 全日本かるた協会選定

 

売り切れてた(笑)。

 

他にも結構売り切れの通販があって・・・ちはやふる効果???

もしかして。

 

ということで、もう一度声を大にして言います!!

 

任天堂さん!!WiiやDSばかり宣伝やってないで、お願いだからスポンサーになってください!!

あんたんとこ、元々はかるたや花札専用メーカだったじゃないですか!!

任天堂さんがスポンサーにつけば深夜とか、関東と福岡しか放送してないとか・・・


こんなすばらしい作品がそんなことあり得ませんから!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、5話で千早が持っていたやつはこれです!!!

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読み札と取り札が別々で売っているんだ・・・

競技用ですから、取り札の方が早く買い換える可能性が高いですからね。

 

実はこれ・・・任天堂製じゃないんですよね・・・残念ながら・・・・

 

でも・・・そんな事気にせず・・・・

ほんと・・・・お願いします。

こんな作品がネットでしか見れないなんて・・・・(×_×)

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

 

 ワンクリックいただけると励みになります

 

 

 

 

 

Bungee Price Blu-ray アニメちはやふる Vol.1 【BLU-RAY DISC】

 

Bungee Price Blu-ray アニメちはやふる Vol.1 【BLU-RAY DISC】

 

価格:3,982円(税込、送料別)

 

 

 

 

ちはやふる Vol.1 [Blu-ray]

 

 

 

 

 

 

 

 

ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる (2) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる (3) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる (4) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる 5 (Be・Loveコミックス)

ちはやふる 6 (Be・Loveコミックス)

ちはやふる 7 (Be・Loveコミックス)

ちはやふる(8) (BELOVEKC)

ちはやふる(9) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる(10) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる(11) (BE LOVE KC)

ちはやふる(12) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる(13) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる(14) (Be・Loveコミックス)

 

 

 

« C3 -シーキューブ-  第5話 感想 | トップページ | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 第5話 感想 »

2011 秋アニメ」カテゴリの記事

ちはやふる」カテゴリの記事