フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« バクマン。2 BAKUMAN 第20話迄 & 日常 Eテレ版 第7話 感想 | トップページ | アクエリオンEVOL 第7話迄 感想 »

2012年2月19日 (日)

モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第7話 感想


でも両立するって決めたんだよな!



加藤茉莉香!!



 学校、ランプ館でのバイト、そしてキャプテン茉莉香としての海賊の仕事!!


超ハードスケジュールな女子校生、加藤茉莉香


 彼女がそんなにがんばるのは・・・・




「理莉香さんをもっと知りたくって」




偉大なる母親がいるからだ。




茉莉香は母理莉香に勝ちたい・・・・のではなくて・・・・



モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 5thインプレッション 7話




ファーストインプレッション 2話迄


   2ndインプレッション 4話迄




3rdインプレッション 5話


        4thインプレッション 6話




5thインプレッション 7話


        6thインプレッション 8話




7thインプレッション 9話


        8thインプレッション 10話




9th(1クール目クライマックス)インプレッション 11話




10thインプレッション 12話


      11thインプレッション 13話




12thインプレッション 14話


       13thインプレッション 15話



14thインプレッション 16話





ニコニコ動画配信ページ


バンダイチャンネル配信ページ

(共に第1話・最新話無料)

Gyao配信ページ

(最新話無料)



↓公式HP

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



決断は自分の選んだベスト!!

さあ、海賊の時間だ!!


↓キャラクター紹介ページ

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




●あらすじ (ネタバレ注意)


 海賊営業の初仕事も終わり、そして茉莉香の夏休みも終わった。


新学期に入った高校生活、成績は急降下、そして授業中には居眠り・・・

でも学校は辞めず続ける。

 そしてランプ館のバイトも辞めない。


周りからの心配をよそに、ハードワークの中、がんばる茉莉香。

少し休ませたい・・・でもそんな事はお構いなしに仕事は入る。

緊急の仕事で出かける茉莉香。


そんな茉莉香を気にするマミちゃんとチアキちゃん。

マミの口からでる、茉莉香のパーソナリティ。



「茉莉香はね、お母さんって言う大きな山を登るんじゃ無くって、




隣に並ぶ大きな山になりたいんだ。」


だから茉莉香は努力する。天才肌じゃなくて、努力家タイプの茉莉香なのであった。




「じゃあね、宇宙では、チアキちゃんがマミの替わりだよ。よろしくね。」


 ※今回、マミちゃんの言葉がとっても重かったです。


結構マミちゃんというキャラ、重要ですね。茉莉香の親友。




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





一方緊急の仕事で宇宙に飛び出したキャプテン茉莉香。

 ※船長室からブリッジに行くまでの荷物の山が、昔の自分の仕事場とめっちゃだぶりました(笑)


今回の獲物は豪華客船「シンフォニーエンジェル」。護衛官が3隻ついている。

オプションサービス(対艦戦)付き、倍額付け特急料金入金済みの緊急の仕事だ。

 ※これ、依頼は何処なのでしょうね。旅行会社?それとも保険会社?それとも・・・


では、お仕事開始!!



・・・中略(お仕事中)・・・・

 (※お仕事中の緊張感は是非とも本編で!)


ちょっと台本と違ったが、無事お仕事完了した弁天丸。


 休息すると共に予習をしている船長室の茉莉香にブリッジから呼び出しがかかる。


密航者????


電子戦担当のクーリエ(cvほっちゃん


(堀江由衣)のチョンボでハッキングを決められてしまい、

そのタイミングで進入されたらしい。


侵入者は「船長と話をさせろ」という要求をする。


ところがその侵入者は・・・子供????


一体何の目的で?

もしかして緊急の依頼で入った仕事の裏にはこれが目的だったのか???


・・・ということで次回に続く!!







●感想


「おちつけ・・・考えるんだ!!」



かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






前回の予告、完全にだまされました。

あの絵から見ると、今回はシリアスストーリーで、絶対にすごい事になると。


茉莉香大ピーンチ!!みたいな。



マミちゃんの声が聞こえた瞬間やられたと・・・・爆笑


 でも、それって茉莉香も同じで、ハードスケジュールな上に予定外の仕事で、


ちょっと気が抜けた(緊張感が戻らない)状態のまま仕事に入る茉莉香。




威嚇攻撃に対する船のアラーム音がうるさくて切ろうとすると・・・・




「どんなへぼでも攻撃は攻撃!弁天丸を狙って撃ってきているのにかわりはないわ」


と、ミーサ先生に叱られる。




ですよね。


仕事だと思い少しでも気を抜くと、実は本当に狙っていた・・・と言うことも当然ありつるわけで。

今回のミーサ先生良かったですね~。



 この作品が妙に緊張感があり、わくわくするのもこのおかげでしょう。




前回、海賊の仕事と言っても、一種のお座敷ショーなものが多いと言うのがわかりました。




客からしてみれば役者ではなくて本物の海賊が襲ってくるのですから、命の危険がないとわかればそりゃあ富裕層の客にしてみれば貴重な体験で、すばらしいショーになります。




 でも、演じる側=弁天丸クルーにとっては、ショーだと思って緊張感無く仕事をしていると、足下をすくわれる。


客の中に暗殺者がいてリアルに殺されるかもしれないし、今回みたいに油断すると侵入者を許すことになる。




茉莉香だけではなく、視ている私も戒められた回でしたね。




前回の海賊行為を見て、「な~~んだ、海賊って大げさに言うけど単なるショーじゃん!」と思いましたからね。


そんな視聴者である私、最初のネタ・茉莉香の夢オチで気が抜け、茉莉香のドタバタキャプテンぶりを楽しみ、


そして最後に気が抜けていたことをミーサ先生に戒められる。




視ている自分と茉莉香の気持ちが結構シンクロする。


この演出がすごいです。


なので、7話は次回出てくる新キャラ(侵入者)の前ふりだけの回だったのに、


とってもわくわくして視ることが出来ました。


そしてマミちゃんの言葉で茉莉香という子が


どういう心で、何故宇宙に出る決心をしたのかもわかりました。




やはりこの作品、(今のところ)1話たりとて油断できないです。


本当に面白い!!!




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






 ところで、オープニングの、


このセーラームーン


に出てくる“プリンセス・セレニティ”みたいな子、誰なんだろう??

と思っていましたが・・・・



かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






次週予告の絵から考えると、多分この子が侵入者なのでしょうね。


で、茉莉香の学校に入ってくるんか・・・・。

そんな気がします。




ちなみにプリンセス・セレニティは




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






です。そっくりでしょ?


先日レンタルで借りて魔法騎士レイアース


一気視したけど、


今度は美少女戦士セーラームーン(無印とR)が視たくなってきました(笑)。




「えー船長船長、至急ブリッジへおいでくださーい。せんちょー!」



 そして、今回個人的に嬉しかったのは、ブリッジではほっちゃん無双だったこと(笑)。

クーリエ。珍しいキャラですね。ほっちゃーんにしては。

腹黒キャラでもなく、お姫様キャラでもなく・・・かといって癒し系キャラでもない。


こういう淡々としたキャラ。

最近は低い声のキャラが多かっただけにこの声のほっちゃんは嬉しいです。



かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






そのほっちゃん、明日ニューアルバム発売開始です!!






限定版2種類出すとは・・・さすが・・・あざとい(笑)。



そして、明日22日、ニコ動で発売記念番組が有ります。




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






当然タイムシフト予約済み。




・・・あ、いかん、モーレツ宇宙海賊ブログが最後堀江由衣紹介&宣伝ブログになってしまっていました・・・f^_^;



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

  

 ワンクリックいただけると励みになります



モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版)(BD) ◆20%OFF!


モーレツ宇宙海賊 1(初回限定版)(BD) ◆20%OFF!


価格:5,040円(税込、送料別)




【送料無料】ミニスカ宇宙海賊


【送料無料】ミニスカ宇宙海賊


価格:1,050円(税込、送料別)


【送料無料】ミニスカ宇宙海賊 1-7巻セット




« バクマン。2 BAKUMAN 第20話迄 & 日常 Eテレ版 第7話 感想 | トップページ | アクエリオンEVOL 第7話迄 感想 »

2012 冬アニメ」カテゴリの記事

佐藤竜雄作品」カテゴリの記事