フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« お​ねがい☆ツインズ | トップページ | ブラック★ロックシューター 第3話 感想 »

2012年2月16日 (木)

リコーダーとランドセル ド♪ 第7話迄 感想

リコーダーとランドセル、始まるよ

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




6話より、最初のコールはお姉ちゃんのあつみに交代。


くぎゅうううううぅぅぅぅぅぅぅぅ・・・・・・

  ※私は釘宮病患者ではございません。


でも、こんなかわいい、ある意味普通の女の子の役を演じてるくぎゅうは、個人的に初めてみるかも。

ツンデレツインテールか、手乗りタイガーのようなキャラばかり視ていただけに、

とっても新鮮で、そして、あつみと言うキャラにぴったりじゃないかなって思いました。

(ペルソナ・ゼロの使い魔を視ていないので、そう言うキャラ演じていたら・・・視てみたいかも)



そして重大発表!!!


・・・・発表は本編の方ではなくて・・・・




リコーダーとランドセル ド♪ 3ndインプレッション 7話迄


ファーストインプレッション 1話


2ndインプレッション 4話迄



4thインプレッション 10話迄

ラストインプレッション 13話迄&レ♪ファーストインプレッション



ニコニコ動画配信ページ



↓公式HP

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



でっかい方:あつし(cv置鮎龍太郎)・弟で小学6年生

ちっさい方:あつみ(cv釘宮理恵)・姉で高校2年生

身長180センチの小学生と身長137センチの高校生の姉弟。



※アメブロに妖狐×僕SS記事消されて、すっきりしないので、今日はもう一つ記事書きました。


嘘です(笑)。今週のリコラン・ド♪面白かった出すし。重大発表がラストにありましたし(笑)。



●あらすじ


・5話:「あつしと節分」

学校で節分の鬼役に選ばれたあつし。新キャラ、隣に住むタケ兄(cv櫻井孝宏)に相談したら衣装を貸してくれました。

ところがその衣装は、節分の鬼の衣装ではなくて・・・・


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




・6話:「あつしとチョコ」

いよいよバレンタインデー。小学生達でもバレンタインイベントが有るみたいで。

でも、そこはさすが子供。良く有る中高生のバレンタインイベントアニメとはちょっと違いまして・・・

そして、もってもてのあつしくん。もらったチョコは・・・・f^_^;


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




・7話:「映画と勘違い」

サブタイトルに「あつし」「あつみ」の名前が出なかったのは初めてですね。

あつみが福引きで映画のチケット3枚当てた。恋愛物だからあつしはダメと言うが言うことを聞かない。

仕方がないので、あつし・あつみ、そして沙夜で映画館に行くが・・・沙夜ちゃんはあつしをみて・・・


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




※映画のタイトルが「愛ならば」


  この招待券、すげえのは「ドリンク・ポップコーン付き」


  これで1800円ならお得じゃない??





●感想




 5話放送時、ちょうどもう一つの3分アニメ「ポヨポヨ観察日記」も節分ネタだったんですね。


同じ題材で、共に猫・子供という本来は癒し用キャラにもかかわらず、内容は全然違っていました(爆笑)。




ポヨの方は癒されましたよ~~。


 ※そうそう、ポヨポヨ観察日記ですが、ニコニコ動画の方で5話迄無料配信、以降最新話一週間無料となっています。ちょうど今6話配信中ですので、明後日の日曜日お昼まででしたら今のところ全話視聴可能です。


こちらもブログ書いていますが、本当楽しいです。オススメです。




↓ニコ動配信ページ




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言







話を戻して、それにしてもタケ兄、鬼の衣装でなまはげは無いでしょう(笑)

「悪い子はいねが~~~~」


と、小学生達マジ泣き、マジ攻撃でした。


そりゃあ受けるあつしくんはショックでかいよね~~。




 バレンタインネタも一般のアニメであるネタなのですが、これが小学生となると、


まだ色気より食い気。

あつしくんはチョコもらえるだけで嬉しいのでした。


そして、小学生が作った手作りチョコは・・・・このオチも見事。




沙夜ちゃんのオチは次回に持ち越しですね。




とにかくこの作品、オチはわかっているのに楽しいです。




そして、冒頭でも書きましたが、この作品が楽しい最大の功労者は


置鮎龍太郎さんと釘宮理恵さんです。




 置鮎さんのあのかっこいい声で小学生の演技やられてしまったら、


もう笑うしかないですね。cvの勝利ですね。




 くぎゅうのこんなに優しい声というのも個人的には初めて。


ツンデレキャラが基本になってしまっていますが、


こういったほのぼの&癒し系キャラもこれからは演じて欲しいです。


個人的にはこちらの声の方が好きですね。癒されます。




いろいろな意味でも新鮮で取っても楽しいリコラン・ド♪。


金曜日が本当楽しみです。


3分なので、仕事前にちゃちゃっと視られるのも(*^_^*)



●おまけ

今週のしばいぬ子さん

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




5話:「しばいぬ子さん広め隊」

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



6話:「ミルキィホームズライブin武道館」

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



7話:「しばいぬ子さん広め隊活動報告」


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言








衝撃の「しばいぬ子さん」アニメ化!!


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





森田さんは無口。


からずっと出ているので、ある意味一番記憶に残っているキャラかも。


満を持して登場ですか・・・リコラン・ド♪の後かな?




もししばいぬ子さんがアニメ化したら、


今まで同様、本編終了後も出てくるのだろうか・・・・(笑)。






※おまけ2

インターネットラジオ「そこ☆あに

」、冬の新番組青田買い特集

投稿原文(採用されました)。


・ショートアニメの2本


リコーダーとランドセル ド♪、そして、ポヨポヨ観察日記。

今期、2本のショートアニメが共に大当たりです。

ショートアニメは1クールで大きなストールー展開というのは無く、

キャラクターの設定さえ把握すれば、

4コマ漫画と同じ感覚で、各回毎のストーリーを楽しく視られるので大好きです。



 まずリコ・ラン・ド。

小学生で身長180センチの弟と高校生で身長137センチの姉。

この出オチとも言える設定がお見事でもあり、これが全てです。

絶妙すぎます。

トレンチコートを着てイケメンなのに言動は完全に小学5年生。一方の姉は端から見れば完全に小学生なのにしっかりした、しかも計算高いお姉さん。このオチだけで各話が進むのですが、ホントに楽しく飽きません。


そして、キャストです!

特筆すべきは、おそらく絶対視られないであろう置鮎龍太郎さんの小学生演技!!

これだけで視て良かったと思ってしまいます(笑)。



 続いてポヨポヨ。

見た目はまんまるでとってもかわいい丸猫の佐藤ポヨ。

でも、とっても勇敢で他の猫たちにも信頼されているのがいいです。

かわいいだけじゃない!!とってもかっこいいポヨにいちころですね。


そしてこちらのキャストはなんと言っても神谷明さん!

200kgの荷物を運ぶのも平気なスーパー父ちゃんなのに

ポヨが背中に乗るとかわいくて動けなくなるほど、ポヨにはてんで弱い!萌え萌えお父さんの役をホント楽しそうに演じて見えます。

1話のケンシロウ「アチャー」は爆笑しました。


2作ともたった3分なのに幸せな気持ちになれる、大好きな作品です。

たった3分なので、毎週と言わず、毎日放送して欲しいぐらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

  

 ワンクリックいただけると励みになります



【送料無料】リコ-ダ-とランドセル(1)


【送料無料】リコ-ダ-とランドセル(1)


価格:680円(税込、送料別)



【送料無料】リコーダーとランドセル(2)


【送料無料】リコーダーとランドセル(2)


価格:680円(税込、送料別)


【送料無料】リコーダーとランドセル (3)




« お​ねがい☆ツインズ | トップページ | ブラック★ロックシューター 第3話 感想 »

2012 冬アニメ」カテゴリの記事