フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« LASTEXILE -銀翼のファム- 第15話 感想 | トップページ | モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第5話 感想 »

2012年2月 4日 (土)

ブラック★ロックシューター

どんなに痛くっても・・・

私は本当の本当には傷つかないよ!!
だから、行こう!遊ぼう!!一緒にいろんなもの、見よう!!


で、ブラックロックシューターバトルスタート!!!

でもって非常にまずい状態のやられかた・・・・

面白そうです!!!

でも、ストーリーや背景はどんな?と言われると・・・f^_^;
ストーリーがわかるのはこれからですね・・・

ブラック★ロックシューター ファーストインプレション 1話

2ndインプレッション 2話

3rdインプレッション 3話
4thインプレッション 4話
5thインプレッション 5話
6thインプレッション 6話
クライマックスインプレッション 7話

公式HP
アニメ公式HP
ニコニコ動画配信ページ(最新話のみ1週間限定無料)

ノイタミナ枠の為、愛知県は一週遅れなのですが、ニコ動発の作品だからか、
早速ニコ動で1話週間限定無料配信されましたので、ニコ動視聴しました。

$かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

原作はニコニコ動画で大ヒットした歌から。
初音ミクがオリジナルを歌ってくれたよ「ブラック★ロックシューター」


過去OVAになっています。



私は視ていないので、今回が予習無しの初視聴です。

 初音ミク好きな自分なので、ウサギドロップの時CMしていた以来楽しみにしていた作品です。
しかも脚本・シリーズ構成があの!天災・・・いや天才岡田磨理さん。


 1話の時点で、結構びっくりな内容で、正直??なところもありました。
が、結構引き込まれました。面白そうです!!!
(ニコ動のコメントはなんかイマイチってコメントが多かったですが)
ストーリーは岡田磨理さんらしく結構えぐく、最後はびっくり展開だったので、
これからどう転ぶかは?ですが、あたりにしろハズレにしろ、全8話、つきあってみようと思います。

$かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


●あらすじ


小鳥飛ぶのは、青の空
海に映るは、空の青
絵空の青も、空の海
絵空の青も、空の涙
涙の青も、小鳥飛ぶ。

(「青」はもしかしたら「蒼」かもしれない)


主人公であり、ヒロインの黒衣マト(くろいまと cv花澤香菜)は、ちっちゃい頃から小鳥にあこがれていた。
いや、いろんな色の世界に連れて行ってくれる小鳥にあこがれていた。
青・オレンジ・・・・黒・・・・

$かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 中学校に入学したマトは、名簿から「小鳥遊」の名前を見つけ、彼女と友達になりたいと思う。
彼女の名前は「小鳥遊ヨミ(たかなしよみ cvみゆきち(沢城みゆき))

「ことりあそびさん!
「たかなしって読むの。小鳥遊って書いて。」
「なんでそれでたかなし?」
「小鳥が遊んでいるようなところに鷹はいないから」
「おお!!頭いい名前!」

・・・すみません・・・お恥ずかしながら私も知りませんでした(爆)。
※ちなみにマトの友達神足ユウ(こうたりゆう)のcvが阿澄佳奈さん。
かたなしくん!!」と被るのは狙った??(笑)

ヨミはどうやら友達になりたいみたいだが、彼女にはなにか有るみたいで、
同じ家に住んでいるとってもヤンデレっぽい女の子、出灰カガリ(いずりはかがり cvキタエリ(喜多村英梨))はマトを拒否する。

「怖い・・・怖いあの子!!!」


「だめだよ、ヨミはカガリのものなんだから、ちゃんと責任をとらないと」

「・・・知ってるわ」

強烈なイジメをするカガリに会わせてしまったヨミは、マトとは友達になれないと思うが、
マトの方はカウンセラーの納野マヤ(いりのまや cv能登麻美子)に言われ、気持ちがもどり、がんばってヨミと仲良くなろうとする。

ヨミは
「黒衣さんを傷つけちゃうだけだから・・だめ」
と断るが、マトは
「傷つかないよ!!だから一緒にお祭り、遊びに行こう」
とがんばる

海に映るは、空の青
絵空の青も、空の海
涙の青に、小鳥飛ぶ。





●感想

正直まだ、ちょこちょこ出てきたブラックロックシューターの世界が空想の世界なのか、
それともこれからマト達が境遇する現実なのか、異世界(パラレルワールド?)なのか、
未来なのか過去なのか、全くわかっていません(私は)。

$かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

OVA視るとわかるのかなぁ・・・。

ま、おいおいわかると思いますのでそこはこれからの楽しみと言うことで。
1話でキャラクターの紹介レベル。
物語の目的が何か、起承転結の「起」にも入っていません。
でも、つかみは(私個人的には)OKです。

結構面白そうな予感がします。
ただこれ、ハッピーエンドになるのかな???
たった8話だし、すごく話が重そうだし・・・・

バットエンドとかは勘弁して欲しいですが、
たとえそうだとしても、最初に書いたとおりこの作品は自分の中のダークホースとして最後まで視ようと思っています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります





« LASTEXILE -銀翼のファム- 第15話 感想 | トップページ | モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第5話 感想 »

2012 冬アニメ」カテゴリの記事