フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀天使 BD感想 | トップページ | ブラック★ロックシューター 第5話 感想 »

2012年3月 1日 (木)

ちはやふる 第21話 感想

速くではなく、ちょうど良く!!

 

じっくり落ち着いて・・・

 

ちょうど良く取る!!

 

それが・・・私がやってきた努力。

そして、少しずつだけど・・・私は前進している!!

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

 

 

ちはやふる 11thインプレッション 21話

 

ファーストインプレッション 1話

     2ndインプレッション 2話

 

3rdインプレッション 3話

         4thインプレッション 5話迄

 

5thインプレッション 8話迄

       6thインプレッション 11話迄

 

7thインプレッション 12話

        8thインプレッション 15話迄

 

9thインプレッション 18話迄

       10thインプレッション 20話迄

 

 

Gyao配信(1週間無料)

 


 

原作公式ページ

 

↓公式HP

$かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

↓キャラクター紹介ページ

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

 

●あらすじ

 

 定期テストが終わった。

駒野先生の教えもあり、全教科赤点を免れることが出来た千早

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

さあ、いよいよクイーン挑戦へと続く路、東日本予選が始まる。

 

音が大事!

 

この大会は窓は閉め切り、エアコンもつけない。

非常に暑くなるため、今回は袴ではなくTシャツで出場する。

 

1回線、

 

肉まん君の相手は試合前千早と「負けたら坊主」の約束をした北欧、ドSの須藤君。

そして千早の相手は・・・

 

小6のスピードスター。立川梨理香(たちかわりりか cv大谷育江)

  ※エンディングクレジットは立花梨理香になっていたっす・・・(×_×;)

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

彼女のかるたは「かんじのいい」かるた。

軽く、すごく速いのだ。

お手つきを怖がらず、耳も良い。

 

・・・そう、それは昔の千早と同じ。

 

千早は、落ち着いて対応する。

速く取るのではなく、ちょうど良く取る。

それが、原田先生にご指導いただき、金井桜さんとの対戦で学んだことなんだ。

 

前半はちょうど良く取っていたが、原田先生の指示に合わせ、

後半はいつものスピードかるたへ!!

勝負は千早の勝ち。無事1回戦を突破した。

肉まん君は見事?敗退・・・・。

 

原田先生は言う。

 

「千早ちゃんにたくさんの武器をあげたいんだ!

一つだけじゃダメなんだ、武器がいる。

クイーンや名人のような天才につぶされないために!!」

 

千早、次は2回戦です。

 

 一方、西日本予選大会に出場していた綿谷新。

彼の子供の頃から追いかけていた同じかるた会の村尾さんがなんと1回戦で敗退。

気持ちをさらに強く持つ新だった。

 

エンディングは「そしていま」の2番が流れる特殊エンディングでした。

 

 

 

 

 

 

 


 

●感想

 

小6のスピードスター、cvが姫ちゃんだぁ~~~!!

大谷育江さんのピカチュウ声ではなくて、姫ちゃんのリボン・野々原姫子声が聞けたのが今回の全てです!!

めっちゃくちゃうれしかったですね。

 

 

 

その梨理香ちゃん、それは昔、いや、つい最近までの千早そのものだったんですね。

速く取るのとお手つきは背中合わせ。

「感じが良い」も武器だが、「ちょうど良く取れる」のも武器である。

 

そこに千早がたどり着くまで、小6からはじめたかるたから、4年弱費やした訳ですから。

いくら梨理香ちゃんが昔からやっていたとはいえ、今はまだ早くかるたがとれることが楽しい。

そう言う年代ですものね。

千早はそれがわかるから、勝った後うるうるしてしまい、

陰口を後ろでたたいている大人達へチョコレートを要求したのでしょう!!

 

「かるたでもなんだっていい、何かを大好きになってほしい」

 


「自分を大好きになってほしい」

 

自分の夢は姉と言っていた昔の千早。

でも、かるたのおかげで大好きなものを見つけました。

そして、人のためではなく、自分のための夢を見つけました。

 

梨理香ちゃんへのエールですね。

 

 

大きく前進した千早です。

このまま東日本予選を突破できるのでしょうか・・・須藤君と坊主頭をかけて・・苦笑

 

 

 2クール作品ですから、東日本予選がクライマックスになりそうですね。

ここで勝って西日本代表にも勝てば晴れてクイーン・詩暢ちゃんに挑戦です。

・・・が、まだ千早は1年生&発展途上。

 

そうしてみると、東日本予選はどこかで負けるような気がします。

で、俺たちの戦いはこれからだエンド・・・・というパターンでしょうか。

 

いや、まだ最終回の話をするのは早いですね。

こんなすばらしい作品、2クールとは言わずもっともっと続いて欲しいです。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

 

 ワンクリックいただけると励みになります

 

 

 

 

 

【送料無料】ちはやふる Vol.1【Blu-ray】

 

【送料無料】ちはやふる Vol.1【Blu-ray】

 

価格:3,730円(税込、送料別)

 

 

 

 

【送料無料】ちはやふる Vol.2【Blu-ray】

 

【送料無料】ちはやふる Vol.3【Blu-ray】

 

【送料無料】ちはやふる Vol.4【Blu-ray】

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

【送料無料】ちはやふる(15)

 

【送料無料】ちはやふる(15)

 

価格:440円(税込、送料別)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀天使 BD感想 | トップページ | ブラック★ロックシューター 第5話 感想 »

2011 秋アニメ」カテゴリの記事

ちはやふる」カテゴリの記事