フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« サクラ大戦 奏組 島田ちえ・チームかなで著 第3話 感想 | トップページ | LASTEXILE -銀翼のファム- 第20話迄 感想 »

2012年3月16日 (金)

ブラック★ロックシューター 第7話 感想

いろんな世界を飛んで、いろんな世界をまとって


最後には色が濁ってしまって、死んでいくことりとり


とても悲しい結末



なのにどうして・・・


ことりとりにこんなにもひかれるのだろう・・・・


どうして?



かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



いろいろな謎がわかり、物語はクライマックスへ!!!




ブラック★ロックシューター クライマックスインプレション 7話


ファーストインプレッション 1話


2ndインプレッション 2話


3rdインプレッション 3話



4thインプレッション 4話




5thインプレッション 5話




6thインプレッション 6話



公式HP


アニメ公式HP



ニコニコ動画配信ページ

(最新話のみ1週間限定無料)


$かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



各キャラクターの紹介はこちらのページ





以下、本編内でサヤが言っていた言葉に合わせ、


人間のいる世界を「この世界」ブラックロックシューター達がいる世界を「あの世界」と書きます。




●あらすじ (ネタバレ注意)




 サヤによるマト(インセイン・ブラックロックシューター)説得は失敗した。



ついにユウは決心する。


私がやってみる!!


ダメよ!あなたがあの世界に行ったら、私達のあの子は!!



制止するサヤを説得し、マトに声をかけに行くユウ


いままでありがとうサヤちゃん。ちょっとの間よろしくね。


ストレングスとインセイン・ブラックロックシューターの戦いの中必死に声をかけるユウ

マトはついにユウの声に気づく。


やめて!これ以上戦うのはやめて!

わたしはあなたに戦って欲しくないんだ!!


インセイン・ブラックロックシューターの中からブラックロックシューターに声をかけるマト


しかし・・・逆に内面から自分をみることになり、心をえぐられる。


私、本当は気づいてた。私は逃げているんだって・・・

ただただ、汚れていくことりとりにあこがれていたんだ・・・・

そう、私にとってのことりとり。

それは・・・ブラックロックシューター。


それは違うと一生懸命説得するユウ・・・・


逃げているのは、マトじゃない。

マトじゃなくて・・・・


だれ???

私の悪口を言う奴なんて嫌いだよ!!


初めてあの世界で声を出すストレングス


・・・いや、神足ユウ!!


(ここから以降、ユウストレングスの名前をひっくり返します)


そう、幼き頃いじめられていたユウは、心の痛みを肩代わりしてくれる世界が有るのを知り、

自分の痛みを肩代わりして戦ってくれているのがストレングスであるのを知る。


この世界より、生きてくのが辛い世界なんて・・・どこにもない


ならば・・・痛みが見える世界。戦っていれば良い世界の方がいい!

痛みは何よりわかりやすい。


そう思ったユウストレングスと立場を交代したのだった。

(だから影が無かったのですね)


君には、私を守る義務があるんだよ!!


そうだよね?ストレングス!!


ストレングスは感情を持った瞬間、すごく優しいよい子になってしまった。

神足ユウの身代わりになりこの世界に来て、そして、黒衣マトという友達を得た。

でも、あの世界ではマトの分身はストレングスの恐怖の対象、

最強の強さを誇るブラックロックシューターだったのだ。



ブラックロックシューターの心の中にマト

   vs

神足ユウの心の中にストレングス


表向きのバトルの裏で・・・内面でも戦い続けるマトストレングス!!

それは、相手ではなく自分のパートナーであるブラックロックシューター神足ユウに向かっての戦い。


・・・そう、すべては心の痛みから逃げた神足ユウを助けるために。


おねがいストレングス、私の代わりにあの世界を守ってあげて・・・


祈るサヤ


そして・・・戦いと共に、この世界で痛みを思い出しはじめるヨミカガリ

苦しみの中、その痛みと戦いはじめる小鳥遊ヨミ


何で私は・・・マトを忘れようとしていたの??


 心の痛みは見える方が良いのか?

それとも逃げてしまえば、忘れてしまえばよいのか?

いいや、そんな筈はない!!


あの世界で・・・デッドマスターが復活する!!

マトの為に!それとも・・・・



次回、最終回!!






かめラスカルのアニメ&趣味の戯言







●感想


すんげぇぇぇぇぇぇ!!!


神足ユウ=ストレングス


は間違っていませんでしたが・・・・逆だったんですね!!


そしてその結果、見事に最終バトルがお互い対峙する考え方との戦いになりました。


見えない痛みから逃げて、見える痛みの世界を望んだ神足ユウ

それを受け入れ(させられ)、この世界でユウを演じていた心優しきストレングス


外面=神足ユウ 内面=ストレングス


痛みを受けることを怖がり、そして痛みの中に飛び込んでいくことりとり(ブラックロックシューター)にあこがれた黒衣マト

そして、痛みに立ち向かい、でも逃げることなく、ひたすら戦うことだけをするブラックロックシューター


外面=ブラックロックシューター 内面=黒衣マト


完全に対峙していますよね。


この世界では痛みを忘れてしまっていた出灰カガリ小鳥遊ヨミ

二人に痛みが戻って来ました。

これはデッドマスターチャリオットの復活を予見しているのですが、

それは復活後、どちらにつくのでしょうか。


ただ、あの世界では復活しても所詮戦うことぐらいしかできない。

ヨミデッドマスターの内面に入り込んでくるのでしょうか・・・


ただこの戦い、最大の問題は・・・

もしブラックロックシューターが物理的に勝ってしまったら、

それはイコール神足ユウという一人の人間が死んでしまうと言うことだから、

このまま単純に戦って、相手を倒してしまってはいけない。


全てに対して最強の強さを誇るインセイン・ブラックロックシューター

黒衣マトブラックロックシューターを止め、

ストレングス神足ユウを説得し、立場を元に戻すことが出来るのか。


結果として、


・黒衣マト

・小鳥遊ヨミ

・出灰カガリ

・納野サヤ

・神足ユウ


すべてのキャラクター達が心の痛みを持っていました。


・マトは痛みに触れないよう、よい子を演じ、

・ヨミは痛みに耐えることでそれ以上の痛みを受けるのをいやがり、

・カガリは痛みを人のせいにすることで自分を肯定し、

・サヤは罪悪感から痛みを守ろうとするあまり、他人を痛めつけ、

・ユウは痛みを肩代わりしてくれる相手を犠牲にして痛みから逃げた。


そんな彼女達を物理的に戦い合うことだけで痛みを肩代わりしていた


・ブラックロックシューター

・デッドマスター

・チャリオット

・ブラックゴールドソー

・ストレングス


彼らも悲しい戦闘マシンなんですよね・・・・

マシンなのに、(心の痛みがわかる)感情を持ってしまったストレングス

でも、ブラックロックシューターマトに話しかけているので覚醒前なのかもしれませんし、

デッドマスターも再起動はヨミの意思ですので、どうなるのかわかりません。



さあ、これ最終回どうなるのでしょう!!



神足ユウの心の病み方がすさまじいですから、

ちょっとやそっとの脚本だと残念な結果になっちゃいますが、

岡田磨里さん、どうやってこれを収拾つけてくるか・・・めっちゃくちゃ楽しみです。





・・・でもね・・・・




公式ページの予告


!!!

 ネタバレが酷すぎる!!!!!(×_×;)


・・・・ブラックロックシューターvsインセイン・ブラックロックシューターですか・・・・






引っかかるのは、マトの想いが肯定されると


痛みや苦しみに立ち向かいぶつかっていけ!

それで死ぬなら逃げるより良いじゃないか。

あたって砕けろ!


という事が結論になりますが・・・果たしてそれで良いのだろうか・・・・



 そのブラックロックシューター、ニコ動のアンケートではあまり結果が良くないので、

すでに切ってしまった方も多いかと思いますが、もしご覧になるのでしたら、

来週(3月22日 21:00~)、ニコ生で最終回直前1~7話一挙放送があります。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



かなり心をえぐられる作品ですが、個人的にはオススメです。

もしよろしければ、視聴切った方もご覧になってはいかがでしょうか。




最後に・・・・


神足ユウストレングス・・・見事に二役を演じ、

しかもあの叫び


君には、私を守る義務があるんだよ!!


そうだよね?ストレングス!!

わぁ~~~~~~~~~~~!!


に、自分の背筋が凍った・・・アスミスこと阿澄佳奈さん

の演技に脱帽!!



もう一つ・・・


マトが行方不明になり、学校に警察が来て調査しているのをみているときの

クラスメイトの反応・・・・


マトがああいう子だったからなのか・・・


でも、今の子達がリアルにああいう反応するとするならば・・・


こんな悲しいことはないです・・・・

あくまで作品の中の物語だからこその、キャラクター達の反応だと信じたい。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

 

ワンクリックいただけると励みになります







【送料無料】ブラック★ロックシューター 第2巻【Blu-ray】


【送料無料】ブラック★ロックシューター 第3巻【Blu-ray】


【送料無料】ブラック★ロックシューター 第4巻【Blu-ray】





« サクラ大戦 奏組 島田ちえ・チームかなで著 第3話 感想 | トップページ | LASTEXILE -銀翼のファム- 第20話迄 感想 »

2012 冬アニメ」カテゴリの記事