フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« あの夏で待ってる 第9話 感想 | トップページ | リコーダーとランドセル ド♪ 第10話迄 感想 »

2012年3月 7日 (水)

BRAVE10 第9話迄 感想

伊弉冉尊(いざなみのみこと)




人間の負の感情を糧として、一夜にして1000人の命を奪える殺戮の女神






最強の女子力を誇る守られキャラ伊佐那海は、真田十勇士の中の「闇」


・・・・そう、最恐の女神だった・・・・






かめラスカルのアニメ&趣味の戯言









BRAVE10 2ndインプレッション 9話迄



ファーストインプレッション 3話迄





↓公式HP

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



ニコニコ動画配信ページ



●あらすじ (ネタバレあり)




3話より・・・・




 霧隠才蔵・伊佐那海・筧十蔵の3人は出雲に到着する。


しかし、もはや人ひとりいない、徳川により焼き尽くされていた。




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






3人はそこで伊佐那海のかんざしが奇魂(くしみたま)であり、


徳川はそれを狙っていたことを知る。


ショックを受ける伊佐那海。


しかし奇魂を狙っているのは徳川だけではなかった。


伊達政宗に伊佐那海をさらわれてしまう霧隠才蔵。




伊佐那海奪還に戦う真田幸村十勇士。


守られるだけの伊佐那海から戦う伊佐那海へと、


そして、自己嫌悪の固まりから腐っていた霧隠才蔵も復活する。




 その張本人、徳川からの茶会開催の手紙を受け、真田幸村は京都に向かう事に決める。




メンツは霧隠才蔵・伊佐那海・海野六郎。4人は上田を出る。




途中、由利鎌之介、伊佐那海の義兄三好清海入道(みよしせいかいにゅうどう)が同行し、


旅の途中では、幸村に弁丸と名付けられた望月六郎が十勇士に加わる。




また、もう一方の勢力、伊達政宗一行も徳川の茶会へ向かう。




茶会には、石田三成、直江兼続も参加していた。


余興と言う名で手合わせする真田幸村と伊達政宗。


そして、そこで徳川家康をびびらせる。


それが気にくわなかった徳川家康は、真田幸村を咎めるが、幸村はシカト。


そのまま一行そろって逃げ出す。




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






徳川家康は伊達政宗に真田幸村打ち首を命ずる。


大群率いる伊達軍と一戦を交える幸村&十勇士。


琵琶湖湖畔に追い詰められ万事休す・・・なところを、


筧十蔵と海賊(琵琶湖は海じゃねーぞ)根津甚八の水軍に助けられる。


真田の人柄を知り、10人目、根津甚八が真田幸村に加わった。




そして、真田幸村一行は無事上田に戻って来た。






ようやくそろった。両手の指の数の勇士が!!


ここに真田十勇士がそろった。




・・・・何故10人??




土・金・雷・火・風・氷・水・草・・・そして光と闇。


この10の権限の力を受け継ぐ者が世を変える力となる。



だから10人必要だったのです。




:三好清海入道



:筧十蔵


:根津甚八

:望月六郎(弁丸)

:由利鎌之介


:アナスタシア


:海野六郎



:猿飛佐助




そして・・・・光と闇は




・霧隠才蔵が光!


・伊佐那海が・・・・闇!!




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言








 その夜、海野六郎がなんとアナスタシアに襲われる。


記憶を司る右目、「水の目」をなくす。




追いかけてタイマンをはる霧隠才蔵。


しかし、逃がしてしまう。


アナスタシアはくの一・忍びだが、雇い主は幸村ではなく別にいた。


裏切ったのではなかった・・・・




しかし、アナスタシアの行動にショックを受ける伊佐那海。


奇魂(くしみたま)がまたもや伊佐那海をダークサイドに持って行く・・・




伊佐那海の悲しみは、奈落を呼ぶ




そう・・・人間の負の感情を糧として一夜にして1000人の命を奪える殺戮の女神


伊弉冉尊(いざなみのみこと)


伊佐那海がそれだったのだ。




奇魂が伊佐那海を変えていたのではなく、


奇魂が、伊佐那海が伊弉冉尊となることの無いよう守っていたのだった!!




そして・・・それを聞いてしまった伊佐那海だった・・・・




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言








●感想




9話きましたね!!!

というかやっとストーリーが進みましたね。




十勇士そろうまでに8話要し、もしかして十人人集めて終わり?

というほどスローペースでしたので心配でしたが、


めっちゃくちゃ面白かったです。




というか、あと3話でこれ、まとまるの???




この作品を視て、世間で言われる「女子力」という言葉の意味を知りました。


伊佐那海で(笑)。




そして、男キャラクターと男性キャストの演じ方やセリフで、


なるほど・・・こういうのが腐女子好みな作品なんだなと言うのも知りました。


(ご気分を害されたら申し訳ございません。)




結論!


腐女子アニメ・歴女アニメって言うけど、確かにそう言う作品ですけど・・・


面白い!!


普通にコメディ部分は笑えますし、ストーリーも(9話迄かかりましたが)面白く進行しています。






残り3話で、物語の本筋、徳川や伊達との対決は難しい気がするので、それは2期希望展開ですかね。


アナスタシアの件の決着と、伊佐那海=伊弉冉尊の闇の件を決着つけて終わりかな。




どちらも相手は霧隠才蔵ですね。




そりゃそうだ(笑)。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

  

 ワンクリックいただけると励みになります




Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 BRAVE10 第2巻【Blu-ray】 【BLU-RAY DISC】


Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 BRAVE10 第3巻【Blu-ray】 【BLU-RAY DISC】


Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 BRAVE10 第4巻【Blu-ray】 【BLU-RAY DISC】





« あの夏で待ってる 第9話 感想 | トップページ | リコーダーとランドセル ド♪ 第10話迄 感想 »

2012 冬アニメ」カテゴリの記事