フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« バクマン。2 BAKUMAN 第25話迄 & 日常 Eテレ版 第12話迄 (共に最終回)感想 | トップページ | モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第13話 感想 »

2012年3月24日 (土)

Aチャンネル +smile (OVA) 感想

究極の日常空気アニメ再び!!


先日発売になった、テレビシリーズでも個人的に大好きだった作品

AチャンネルのOVA、Aチャンネル +smileを視聴しました。


テレビ版と同じ長さ(24分)の完全オリジナル作品が2本!

OPも河野マリナさんの新曲「バルーンシアター」。

EDも劇中歌も存在。


やはりすばらしいです!この作品。

日常アニメの中ではぶっちぎりだと個人的に思っています。


でも、どんな話だった?感想は?


ってきかれると・・・・非常に答えに困る作品でもあるんですよね。





Aチャンネル +smile インプレッション


TVシリーズ ファーストインプレッション


TVシリーズ ラストインプレッション&レビュー



↓公式HP

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



↓PV

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



各キャラクター


・るん(cv福原香織)

・ナギ(cv内山夕実)

・ユー子(cv寿美菜子)

・トオル(cv悠木碧)


・ユタカ(cv又吉愛)

・ミホ(cv斎藤桃子)



●あらすじ (ネタバレ注意)


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




・鬼頭先生(cv茅原実里)がユタカに熱弁のあまり手に怪我をする

  鬼頭先生のがんばり&空回りに大爆笑。トオルの白衣・・・ありです!!

  ユー子の空元気をはる鬼頭先生

  トオルのカバンの中にいるタンサンに笑い転げた

・学校の帰りユー子が子供に乳をもまれ、遊具でみんな遊び

・夜にナギとユー子が電話して、

・ナギの体重が少し落ちて、

・で、ユー子の誘いで新しいカフェにみんなで行くことになった。

・エレベータで少しやせたナギがフラグを解消して、

・で、みんなが入ったカフェではミホがバイトしていた。

  ミホの完璧な記憶力に脱帽!!出来る子だ!!

・そこにユタカが乱入。

・ついに来たやまもりパンケーキ。しかし、るんの反応だけが・・・

  わたし、大人になれるかなぁ~~、どう思う?


二年生になっても、同じクラスになれると良いね。


劇中歌「大切な場所」挿入→オチの後ED「スマイル方程式」へ。

 



かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




・風邪を引いてしまうユー子。心配する新キャラ:妹のケイ子(cv井口裕香)

・学校休んだのを知り、心配になりお見舞いにいく3人

  今回の中で非常に大好きなエピソードでした。ぶっちぎりに良かった!

  ユー子の看病をする3人と寂しがり屋のユー子の描写が秀逸でした。

  ユー子の夢がすごかった!!新大阪発ハヤブサ色のN700新幹線が大爆笑だった。

・ユー子の風邪も治り、二年参りに行く4人組。待ち合わせの場所で天然を発揮するるん。

・あけましておめでとうって一番に言うよ~、あ・・・まざけだーーーー(笑)

・除夜の鐘、甘酒、お参り、おみくじ、おまもり・・・そして絵馬。

  後半はるんちゃん無双でした。ユー子のどやぁもかわいかった。


そして、劇中歌「HAPPY NEW DAYS」挿入→オチの後ED「スマイル方程式」へ。


トオルの願いがAチャンネルと言う物語全てを表していました。

イイハナシダナ~。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




●感想


この作品、あらすじってたいして(全然)必要ないんですよね。

箇条書きにしてピックアップしましたが、ストーリーとしては、


1話は前半鬼頭先生が怪我をして、それに気を遣うみんな。

後半はみんなでカフェにパンケーキ食べに行った。


2話は前半ユー子が年末風邪を引いて妹やみんなが心配してお見舞いした。

後半は4人で2年参りした。


4行で済んでしまいます(笑)。

ところがこれが視聴してみると・・・・本当にすばらしいんです。


各キャラクター達の言葉、行動、心配り、全ての描写がすばらしく、

また、劇中歌のタイミングとその劇中歌の間のアニメーション。


セリフはないのですが、きっとこうしゃべっているんだろうな~~ってわかります。


だから、この作品を友達にすすめるとき、

「Aチャンネルってどんな話?」「何話がオススメ?」

と聞かれても、返答に困ります。


物語の中に驚くような事件や、ハプニング、ドラマはありません。

本当に女子校生達の日常を描いている。ただそれだけのアニメなのですから。


でも、そう言った作品なら他にもたくさんあります。

らき☆すた、けいおん、たまゆら、等々・・・・


ところがAチャンネルはそのどれとも違う雰囲気を持っています。

なんていうか・・・空気!


そう、日常アニメと言うより空気アニメという方がぴったりだと思います。

自分が4人達と一緒にその場所にいる。空気のような作品。


テレビシリーズのレビューで書きましたが、この作品、イベントをほとんど書きません。

テレビシリーズであったのはハロウィンだけでした。

OVAではラストに初詣を取り上げました。

それだけに締めには効果的ですばらしいエピソードだったなって思います。



過去こういった感じのする作品は「魔法のスターマジカルエミ」がそうだったと思います。


とにかく視た人だけがわかる感覚。不思議な作品です。



だから、この作品は、みてなんぼの作品。

でも、終わった後なにかすごい感動があるのでもありません。


温かい気持ちになる、究極の日常アニメAチャンネル。

オススメですよ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

  

 ワンクリックいただけると励みになります






【送料無料】【ポイント3倍アニメキッズ】Aチャンネル 2【Blu-ray】


【送料無料】【ポイント3倍アニメキッズ】Aチャンネル 3【初回生産限定】【Blu-ray】


【送料無料】【ポイント3倍アニメキッズ】Aチャンネル 4【Blu-ray】


【送料無料】【ポイント3倍アニメキッズ】Aチャンネル 5【Blu-ray】【初回生産限定】


【送料無料】【ポイント3倍アニメキッズ】Aチャンネル 6【Blu-ray】【初回生産限定】






« バクマン。2 BAKUMAN 第25話迄 & 日常 Eテレ版 第12話迄 (共に最終回)感想 | トップページ | モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第13話 感想 »

2011 春アニメ」カテゴリの記事

Studio五組制作」カテゴリの記事