フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 非公認戦隊アキバレンジャー 第2話 感想 | トップページ | 2012年 冬アニメ レビュー »

2012年4月17日 (火)

さんかれあ 第1話 感想

どうして私は、散華家に生まれてきたんですかぁ~~~~




おれは、生ける屍の女の子と出会いたいんだけど、これがなかなかなぁ~。




じゃあ、私がゾンビになったら、責任とってくれるってことですよね?




・・・おれはこのときは夢にも思わなかった。




彼女が本当にゾンビになってしまうなんて・・・・・






かめラスカルのアニメ&趣味の戯言










さんかれあ ファーストインプレッション 1話




2ndインプレッション 3話迄




↓公式HP


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






けいおん以来、この枠のCBCは関東より見事に2週遅れという・・・・

はがないもそうでしたが、自分がブログ書く頃にはもうすでに世の中は2話先なんですよね。

完全に浦島太郎状態で、はがないもそれで、感想ブログ書くモチベーションがなかなか出なかったのですよね。


しかし・・・・今期もしかしたらこれが一番面白いのかも!!

そんな気がしてきました。

ので、世の中3話の感想が出てくる中、完全にネットでは時代遅れですが、

それでも、我が道を行くのごとく、1話のファーストインプレッションです。


今、最大の我慢は、他のブロガー様達が書いているさんかれあのインプレッションを読まないようにすることですね(笑)。


OPはnano.RIPE「絵空事」。



すごく良い曲ですが、nano.RIPEの声聴くとまだ「花咲くいろは」のイメージがかぶってしまいますね。f^_^;



●あらすじ


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





 主人公の降谷 千紘(ふるやちひろ cv木村良平)はゾンビマニア。紫陽高校に通う高校1年生。

子供の頃からの夢はゾンビっ娘との恋愛。普通の女性よりゾンビを愛すと言うほど。ある意味変人ですね。


 そんなある日、千紘の飼い猫のばーぶ(cv福園美里)が車にひかれて死んでしまう。

千紘は、地元の人間も寄りつかないような建物の中のボーリング場跡で、ばーぶをゾンビとして蘇生させようとする。蘇生術の本を参考に。ただ、どうしても1カ所読めないところがある。何かの毒草が必要なのだが。


 ところが、そこの井戸に自分の鬱憤を大声ではく女の子が現れた。


彼女の名前は散華 礼弥(さんか れあ cv内田真礼)


紫陽高校の前にあるお嬢様高校散華女子学園学園長の娘でそこに通う高校1年生お嬢様。

 その学校には千紘の従姉左王子 蘭子(さおうじらんこ 矢作紗友里)も通っていた。愛称はわんこ。

従姉でありながら、どうやら千紘の事が好きみたいである。


 散華礼弥は夜な夜な井戸に向かって叫ぶ。


自分は何故散華家に生まれてきてしまったのか、


何故普通の女の子のような生活をさせてもらえないのか、



そして・・・・自分の父親が、成長記録と証し、誕生日毎に自分の裸の写真を撮るのを!


 さすがにそれには驚いた千紘。ついに礼亜に見ているのがばれてしまう。

お互いにコミュニケ^ションをとり、千紘が何をやっているのか知ってしまう礼弥。

そして、ゾンビっ娘萌えしている千紘を。


なら、私も手伝いさせtれください。


いっしょにばーぶの蘇生を手伝う約束をする礼弥。

散華家での生活に嫌気を指している礼弥は、

千紘に蘇生薬の事件台になって欲しいという冗談にも、




じゃあ、私がゾンビになったら、責任とってくれるってことですよね?


と言うほどだった。




じゃあ、また明日ね。


約束する2人だったが、このとき千紘は思っても見なかった。


彼女が本当にゾンビになってしまうなんて・・・・・




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言








●感想




 第1話のつかみでは、今期一番「おもしろいのかも!?」って感じました。


原作はっとりみつる・・・調べ中・・・・代表作:ケンコー全裸系水泳部 ウミショー




マジ!?気づきませんでした。あの原作もアニメも面白かったのに・・・f^_^;


と言うより、原作絵見ましたが、絵のタッチかなり変わっていますよね。


 なんにしても、はっとりみつる先生原作ならば、この先も楽しみですね。



 千紘がゾンビマニアという変人、礼弥の父親が極度の娘コンという変態。

蘭子も従弟好きという困った属性、千紘の妹降谷 萌路(ふるやめろ cv井口裕香)は白装束来ているし。

そして、一番怪しいのはじいちゃんの降谷 茹五郎(ふるや じょごろう cv斎藤志郎)

こういうとんでもないキャラクターが乱舞するのもはっとりみつる先生作品なら納得です。


だからこそ、この先がとっても楽しみな作品なのですね。


そして、礼弥ちゃんがかわいい!かわいすぎます。

そんな彼女がゾンビになるなんて・・・さて・・・どうなることやら・・・・


しかし、スタジオディーン、これはゾンビですか?OF THE DEADも手がけていますし、

今期ゾンビばかりですね(笑)。





●おまけ


散華礼弥役のcvをしている内田真礼さん。

彼女は今、昨日書いたブログの特撮作品、非公認戦隊アキバレンジャーの戦隊カフェひみつきちの店長、

葉加瀬博世(はかせひろよ)役を演じて見えます。

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


彼女、美人ですねぇ~~。

最終的には俳優志望なんでしょうか?それとも声優志望なのでしょうか?


とにかく、当然ながら礼弥ちゃんとは全然違う声です。

ただ、アニメキャラのにじよめ学園ズキューーン葵の声が散華礼弥っぽかったので、

おそらく二役でズキューーン葵タンも演じて見えるのでは無いかと思います。

(葵タンのcvは2話時点で非公開)

良かったら見てみてください。


この作品、本家東映のセルフパロ戦隊特撮もので、すばらしい出来の作品ですよ!!


非公認戦隊アキバレンジャー バンダイチャンネル配信ページ







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


  


 ワンクリックいただけると励みになります













【送料無料】さんかれあ(1)


【送料無料】さんかれあ(1)




価格:440円(税込、送料別)







【送料無料】さんかれあ(2)


    【送料無料】さんかれあ(3)




【送料無料】さんかれあ(4)


    【送料無料】さんかれあ(5)









【送料無料】DVD付き さんかれあ(6)限定版


【送料無料】DVD付き さんかれあ(6)限定版




価格:3,480円(税込、送料別)










【送料無料】DVD付き さんかれあ(7)限定版


【送料無料】DVD付き さんかれあ(7)限定版




価格:3,480円(税込、送料別)










« 非公認戦隊アキバレンジャー 第2話 感想 | トップページ | 2012年 冬アニメ レビュー »

2012 春アニメ」カテゴリの記事