フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 咲~Saki~ 阿知賀編 episode of side-A 第1話 感想 | トップページ | ギャラクシーエンジェル »

2012年4月 8日 (日)

非公認戦隊アキバレンジャー 第1話 感想

俺を、新戦隊のレッドに!!??


やるよ俺たち!37番目のスーパー戦隊として、活躍するぜ!




いや、それは無理




活躍が認められて、テレビ化されて、日曜朝にオンエアされない限り、スーパー戦隊シリーズの仲間には入れないのよ。




つまり、あなたたちはまだ非公認戦隊!!




俺たちは、非公認戦隊アキバレンジャー




俺たちの使命は、地球を守るヒーローとなって、その偉業がテレビ化され、


スーパー戦隊に公認されること!!




はぁ?非公認!?パチモン!?




敵にパチモンと言われるスーパー戦隊(大爆笑)




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






これはすげぇぇぇぇぇぇ!!


今期の傑作はアニメでは無く、ここ何十年も視ていなかった特撮の戦隊ものだった!!



私はもう視なくなって久しいのですが・・・・



日曜朝定番のスーパー戦隊シリーズ。


その東映が作った、深夜スーパー戦隊特撮もの!!




東映やった!!よくぞこんなのOKした!!




これは面白いですよ!!


バンダイチャンネル無料配信バンザイ!!




だまされたと思って、戦隊物視なくなった方も是非一度視てみてください!!






非公認戦隊アキバレンジャー ファーストインプレッション 1話



2ndインプレッション 2話


3rdインプレッション 3話


4thインプレッション 5話迄




バンダイチャンネル配信ページ 最新話期間限定無料






↓公式HP


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言










●あらすじ


「痛さは強さ」


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






 主人公赤木信夫(あかぎのぶお 和田正人)29歳は、宅配屋「佐々木ポンポコデリバリー」で働く、戦隊オタク。


ところが最近は、萌えアニメ「にじよめ学園 ズキューーン葵」のヒロイン、「葵タン」に浮気中!!


毎日妄想をしながらアキバで仕事をする毎日だった。




 そんな信夫に突然声をかける謎の女性。




赤木信夫さんね?あなた、アキバレンジャーになって、人類の平和のために戦わない?




彼女の名前は葉加瀬博世(はかせひろよ 内田真礼)


アキバのお店「戦隊カフェひみつきち」の店長。




そして、一緒にいるのは同じくスカウトされた青柳 美月(あおやぎみつき 日南響子)


ブルーだな!!そして俺はレッド!!


赤木の妄想中に3人目のイエロー・萌黄 ゆめりあ(もえぎゆめりあ 荻野可鈴)もスカウトされ加わる。




 赤木は本当の戦隊とは思わず、撮影と思ってついていく。


行き先は戦隊カフェひみつきち。


変身アイテムは、MMZ-01。正式名萌え萌えずっきゅーん!


葵タンのフィギュアーだった。




変身のかけ声は、




重妄想(ジューモーソー)!!




おおお!マジに変身したぞぉ~~~~!!


これ、撮影じゃないんだぁ!!


俺は、本当に戦隊のレッドになったんだぁ~~~~~!!


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





敵はすぐに見つかった。


メイドカフェ、冥土インばんぱいあが乗っ取られていたのを見破った赤木信夫。


その名も邪団法人ステマ乙(ステルスマーケティングww。酷い名前だw)。


女幹部の名はマルシーナ(穂花)。肩書きは再開発部長。




今回の敵の名は、係長の渋谷セイタカアワダチソウ・ヒゲナガアブラムシ。


下っ端達の名前はシャチーク(社畜:笑)



アキバレンジャーに変身する3人!!




歴代のスーパー戦隊シリーズをまねて、渋谷セイタカアワダチソウ・ヒゲナガアブラムシを倒す。


・・・残念ながら戦隊物のお約束、巨大化はしなかったが・・・・




意気揚々と戦隊カフェひみつきちに帰ってくる3人。


でも、店長葉加瀬博世からでた言葉は・・・・妄想乙!




果たして本当に妄想オチなのか、それとも・・・・それはこの後の楽しみ。




次回、「再起する痛魂が喚ぶ赤き妄想のフルブラスト」


いよいよ痛車とロボット、マシンイタッシャーとイタッシャーロボが登場してきます。




よい子はみちゃだめ!






かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






●感想




 いやぁ~~~、衝撃的でした。


これは1話にして早くも今期のスーパーダークホースだ!!




この手の作品って、同人ものとかでちょこちょこ有りますよね。


ネタとかで。




でも、これは今まで本当に戦隊シリーズを手がけてきた東映の制作


しかも、プロデューサーの日笠淳氏を始め、田崎竜太監督、荒川稔久脚本、


その他スタッフもその戦隊物を手がけてきた人達。




一流のメンバーが、本気で作った深夜スーパー戦隊です。

だから、非公認とはいえ、ちゃんとアクションしています!!

その辺にあるMADみたいな作品とは全然違います。



私はもう久しくスーパー戦隊シリーズは視ていません。


メガレンジャーが最後かな?でも、子供の頃はゴレンジャーから始まり、毎週視ていました。




ネットで「面白い」というのをみて、バンダイチャンネルで4月10日~第1話を無料配信、


以降最新話無料配信というのを知り、ちょっと視てみようかな・・・・と言うのが元ですが・・・・


本当はまりました!!




まさか1話でツボにはまるとは思いも寄らなかったです。




主人公の赤木君がスーパー戦隊オタクという設定が効いていて、


歴代のスーパー戦隊シリーズのパロディやネタが実名でばんばん出てきます。


さすが、本家東映!!




そういう面でも、戦隊シリーズお好きならもっと楽しめるのではないかなと思います。


また、私のようなちょっと戦隊シリーズから離れている者でも、


深夜アニメみたいなノリなので、全く違和感がありません。




だまされたと思って、無料ですから(バンダイチャンネル会員じゃなくても視られます)、


過去少しでもスーパー戦隊物視た事があるのなら、1話視てみるのをオススメします。



また、良く有るこの手のAVみたいなきわものでも(当然)ないです。

エロネタも(1話では)有りませんでした。萌えネタは満載ですが。

多分この先もエロネタにはふっていかないような気がしますね。

深夜物なので、お色気とかは有るかもしれませんが(敵ボス、元AV女優の穂花ですしね)。



もしかしたら、新しい戦隊シリーズのジャンルになるパイオニア作品かもしれません。(大げさかなf^_^;)




●おまけ



かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





戦隊カフェひみつきちの店長、葉加瀬博世役の内田真礼さん。

・・・どこかで聞いたことのある名前・・・・


なんと声優さんでした。

しかも今期作品、さんかれあ

のメインヒロイン「散華礼弥

」のcvをしています。

声だけじゃない、彼女の演技も見所ですね。




人気ブログランキングへ


  ブログランキング・にほんブログ村へ




 ワンクリックいただけると励みになります









« 咲~Saki~ 阿知賀編 episode of side-A 第1話 感想 | トップページ | ギャラクシーエンジェル »

特撮・ドラマ」カテゴリの記事