フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 猫神やおよろず OVA 感想 | トップページ | モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第16話 感想 »

2012年4月22日 (日)

アクエリオンEVOL 第16話迄 感想

1万年と2千年前からあ・い・し・て・る~~!




おまえの懐かしい臭い・・・絶対忘れないから・・・・




運が良かったら、1万2千年後に、また会おうぜ!!




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言








1期創聖のアクエリオン最終回映像・セリフをここで持ってくるとは!!




もう感極まってしまいました!!


大感動!!




毎週火曜日はモーレツ宇宙海賊のブログの日ですが、今回はアクエリオンを先にブログに書きます。


モーレツ宇宙海賊は明日にします。


それほどまでに・・・今回はやられました!!


(関東はもう17話放送されているんですけどねf^_^;)








アクエリオンEVOL 7thインプレッション 16話迄


ファーストインプレッション 2話迄


2ndインプレッション 4話迄


3rdインプレッション 7話迄


4thインプレッション 8話



5thインプレッション 10話迄




6THインプレッション 14話迄




↓公式HP

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



ニコニコ動画配信ページ



↓キャラクター紹介ページ

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





●あらすじ  (ネタバレ注意)


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






薄っぺらい臭いばかりだ




墓穴特訓を乗り越えたエレメント達の前に突然現れたカグラ


エレメント達が相手をするが、サカサマの能力が強すぎて相手にならない。あのシュレードさえも!


一直線にミコノに向かい、彼女を奪ってしまうカグラ。




ミカゲに連絡してミコノを連れてアルテアに帰ろうとするが、ミカゲはシカトする。


カグラはミコノに神話の話をする。




やっと見つけた。俺と一緒に行こうシルフィー。


シルフィーとアポロン。俺たちの神話だ。




俺が1万2千年前のアポロンだ。




ミコノの運命の相手は、アマタじゃない。




アマタにそういうゼシカ


ゼシカがみたものも、カグラと同じアポロンのシルフィーの神話。




違う!私はシルフィーなんかじゃない




否定するミコノ、そしてその声で居場所がわかったアマタ。


カグラとアマタの戦い。ミコノが逃げ切れるまで・・・。




カグラ有利だったが、


その戦いは、アマタの光る羽根の覚醒で逆転。




カイエンが銃で加勢、カグラをアマタが撃とうとするが、




お願い!この人を撃たないで!




なんとミコノがカグラをかばう。


まずいと思ったか、ここでミカゲは傷ついたカグラをアルテアへ転送する。




さあ、復活を表す蝶のごとく、許されぬ愛たちよ。よみがえるがいい。


1万円と2千年の時を越えて・・・




エンディング変更。小倉唯さんキター!




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






オープニングも変更。いよいよ物語も後半戦ですね。




言っちゃ行けないことを相手に言っちゃった時って、どうフォローすればいいのかな。




前回アマタにアポロンとシルフィーの話をしてしまったことを後悔するゼシカ


相談したMIXは言う。




別にしなくて良いんじゃない?変にごまかすよりはっきり言うべきよ!!


あんたなんか大っ嫌いって。




聖天使学園の幹部たちは、不動ZENの提案で、アクエリオン同士を戦わせる実戦演習特訓を敢行する。




ゲパルトで


カイエン-モロイ-サザンカ




EVOLで


アマタ-ミコノ-ゼシカ




モロイの脆弱力そしてサザンカが腐食力のエレメント能力を発揮し、EVOLは錆び、


カイエンが絶望予知をし相手の動きを先読みし攻撃する。



腐腐腐腐腐腐腐腐腐・・・・




サザンカさんのブレなさはホントお見事です!!


負け確定になった時点でもアマタはもがく!!




例え1万年と2千年前から全てが決まっていたとしても、俺はその運命に逆らいたい!!




同調するゼシカ。なんとアマタに恋の告白をしてしまう!!


MIXの助言がここで役立った!!



あたしね、アマタのことがスキーーーーー!!




大事なことなのでなんと2回、いや3回ちゃんと言いました!!




EVOLの中で見事3角関係が表面沙汰に!!


一気に反応するEVOL。暴走ではなくて、時空を越えるほどの能力が発揮される!!




超時空無限拳




そしてそれは、1万年と2千年の時をも越えてしまった。


3人の中に入ってくるアポロ・シルヴィア、二人のイメージ。




あの二人は・・・・アクエリオン??




そして、




シルヴィア??シルフィーじゃなくて?




1万2千年前の真実を知った3人。




運命を乗り越えるなんて事出来るのか?俺。




自問自答するアマタ。




真実の愛の物語は、いよいよ佳境に入ってきました。






かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




●感想(というか人間関係の考察)




いやぁ!!


創聖のアクエリオン最終回には参りました!!


あの名シーンを持って来られちゃあ、、、そりゃもういちころでしたよ。




私もそうでしたが1期視ていた人にとっては鳥肌物だったのではないでしょうか・・・




今回の感想はここだけですね。


アポロとシルヴィアが全部持って行ってしまいました!!








 ここから先は1万年と2千年前の人間達がどう絡み合って今に転生しているか、

そして、地球を守っている太陽のアクエリオンは何処に埋まっているのか?

というお話になってきそうです。



 さあ、パズルをはめる考察が楽しくなってしました。


当たっても当たらなくても、こういう作品はこれを考えるのが楽しいです。






最初は堕天使のアポロニアス人間のセリアンによる禁じられた愛


   ↓


1万2千年の時を経て二人が生まれ変わったのは


アポロシルヴィア(+兄のシリウス)


  ※この物語が1期の創聖のアクエリオン。


   ↓


さらに1万2千年後、




カグラとゼシカ、そしてミコノ・アマタが今までイメージにあったのはアポロンシルフィー




そしてカグラがアポロンの、ミコノがシルフィーの生まれ変わりと思っていた。


そして、今回でその名前が違うとわかったアマタには光る羽根があり、母親の名前はアリシア




いろいろとこれ考えが出てきて考察すると本当に面白いですね。




シルヴィアも、実際はセリアンの生まれ変わりではなくて、兄シリウスと分け合っていた。


そして、シルヴィアとシリウスの姓はアリシア




これ、アマタがシルヴィアの生まれ変わりなんじゃね?




というか、実際は母アリシアが(映画の通り)シルヴィア


アリシアのアマタを産んだ相手はまだ作中では語られていません。


相手が誰かというのも気になりますね。


ミカゲとイズモがアリシアをアルテアに真のイブとして連れ去っています。


あまりにも雰囲気が似ているミカゲとトーマ。




1万2千年前、創聖合体で創聖のアクエリオンと共に地球の人柱になって死んだのは


アポロ・シリウス・トーマ。


獣・人・堕天使の合体で地球は救われたのでした(自分の記憶が間違っていなければ)。


シルヴィアはこの3人に、結果として置いてきぼりを食らっています。


(一人だけ生き残ったとも言えますが。)


アマタがおいて行かれるのはもう嫌と言ってるのも、シルヴィアのその時の気持ちが来ているのでは・・・






アポロ=カグラは多分間違いないような気がします。

「ン」の文字が気になりますが。


そして、トーマ=ミカゲもそんな気がします。


となると、シリウスはだれ?ミコノの兄カイエン?(セリアンの悪しき心→絶望予知)




セリアンが分裂していたので、シルヴィアも分裂しているような気がします。




シルヴィア=ミコノ+アリシア(→アマタ)




と、今のところは予想してみたりします。


そうすると、シルヴィアから「ア」を抜いてシルヴィ→シルフィー。


カグラがミコノを本能でシルフィーと呼ぶのは「ア」が分裂しているからではないかと。



ただ・・・シルヴィアもたしかシルフィーって呼んでいた人がいたような記憶が・・・・

・・・・・調べ中・・・・・

兄のシリウスがシルヴィーって呼んでいたんだ!!

そうすると



カグラ=アポロ+シリウス???

う~~ん、わけわからなくなってきたwww

さすがにこれはないです・・・よね。




で、シリウスですが・・・・気になるのが一つあります。




 それは、ミコノの頭に乗っている奇妙な動物のシュシュです。


シュシュこそがシルヴィアの兄、シリウスなのでは・・・


シリウスは人とのつきあいが苦手だった。一人を好んだ。

シュシュの人になつかないと言うのと一致します。

アマタとミコノ、カグラにだけはなつくのはそう言う理由かと。



とすると兄妹ですからシリウスも分裂していて、




シリウス=カイエン+シュシュ




と仮定できます。




天災・・・いや、天才岡田磨里脚本ですからね。


いろいろな組み合わせ 「×(+)」があるような気がばんばんしてきました。


サザンカ的考えが一番正しいのではないかと・・・・w


そしてオチはLOVEが逆転でEVOL


カグラ×アマタ×ミカゲのBL合体でサザンカ大歓喜・・・なんてことはいくらなんでもないよね?(爆笑)




というよりまじめに考えると最後は




カグラアマタミコノ




の3人で創聖合体。創聖のアクエリオンが目覚め、


2万4千年に及ぶ愛は結ばれるって事になりそうな気がします。


(それか、アマタの母アリシアが目覚めるかですね)


禁断の愛=アマタとミコノは結ばれない。1万2千年前は同一人物なんだから。


これが個人的には大本命です。




 そして、未だによくわからないのはゼシカ。


単なるアマタ好きミコノライバル要員だけなのか、1万年と2千年前からの生まれ変わり組なのか。


視ている世界がカグラと同じっぽいのが気になりますね。




アポロ=カグラ+ゼシカ




・・・はさすがになさそうですしね。・・・いや、あり得るのかな・・?


でも、これが出来ると、愛の形としてはベストになるんですよね。




カグラミコノ


ゼシカアマタ




両方とも分裂していて、共にアポロシルヴィアで結ばれます。


かわいそうなポジションのゼシカも報われます!!


これが一発大逆転ハッピーエンド!


これがいいなぁ・・・・(笑)




とにかくいろいろ有ること無い事考察できるこの時期が一番楽しいですね。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

  

 ワンクリックいただけると励みになります




Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 アクエリオンEVOL Vol.2【Blu-ray】 【BLU-RAY DISC】


Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 アクエリオンEVOL Vol.3【Blu-ray】 【BLU-RAY DISC】













« 猫神やおよろず OVA 感想 | トップページ | モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第16話 感想 »

2012 冬アニメ」カテゴリの記事