フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 坂道のアポロン KIDS ON THE SLOPE 第3話迄 感想 | トップページ | アクセル・ワールド 第4話迄 感想 »

2012年4月27日 (金)

うぽって!! 第4話 感想

本多真梨子さんきたーーーーーーーーーー。


 角川声優(プロダクション・エース所属声優)ではやっぱ彼女が大好きな私、


春アニメ予習

の時キャスト欄に彼女の名前が無くてがっかりしたのですが、追加キャラで来たとは!!

 ガリル役での出演を本多真梨子さんのブログ

で知ったときは土曜日夜が楽しみでなりませんでした。

(本多真梨子さん、主演では、日常のゆっこ、生徒会の一存のくりむ役を演じて見えます。

他にも角川アニメにはいろいろと出てます。そらおとのブログ

でも書きましたね。)


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



イスラエル製のアサルトライフル。

個人的にはイスラエル製と聞くと性能が良さそうに思ったのですが・・・・アホキャラですかぁ~~(笑)


にこ生のコメントでは「池田ァ!


」が乱舞していました。たしかに(笑)。




しかも・・・・相方のサコ (SAKO Rk95 cv山中まどか)ばかりしゃべってほとんどガリル (GALIL AR cv本多真梨子)はしゃべらなかったとさ・・・


ちゃんちゃん!!


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





 そして本編は不憫なえるちゃんと仲違いを起こしたいちろくちゃんが、


チーム戦演習では単独行動でサコ・ガリル組に向かうことになるのだが・・・






かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





うぽって!! 4thインプレッション 4話




ファーストインプレッション 1話



2ndインプレッション 2話


3rdインプレッション 3話



5thインプレッション 5話




6thインプレッション 6話




↓ニコ生配信ページ


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






↓公式HP


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






↓キャラクター紹介ページ


(銃の性能がそのまま各キャラの性格になるので、キャラクターは抑えておいた方が良いです)


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





●あらすじ


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






M16ファミリーは人気ですからね。




小銃月報の表紙をいつも飾る人気者のいちろくちゃん。


親戚のはっちゃんは実は本家筋なのに・・・没落してしまったのでした・・・


はっちゃんも不憫だったのですね・・・・




そんないちろくちゃんをばっさり切るしぐちゃん




わたし、いちろくちゃんが人気有るのは安いからだと思ってました




 いちろくちゃんだけが人気なのはどうよ。とアピールするしぐちゃん。


性能は良いのに知名度の低いふんこちゃんにもアピールするようけしかける。




知る人ぞ知る、とってもレアな銃それが私!FNC!


チョコの国からやってきた隠れ優等生!!




でもしぐちゃんよりかは性能が落ちるという、中途半端なポジションの主人公ふんこちゃんなのであった。




 いちろくちゃん取材中、ノートを取る約束をしていたえるちゃんは、


恒例の故障(ファイヤリングピンが折れた)で保健室にいたため約束を守れなかった。




ポンコツ!


(トリビア:ポンコツはもともと牛や家畜を殺すことを言った。ポンと殴るとコツって死ぬかららしい・・・)




ついにキレるいちろくちゃん


しぐちゃんがフォローするもついに教室を飛び出してしまうえるちゃん。


ふぁるといちよんが飛び出したえるちゃんをかくまう。




わたし、いちろくちゃんもえるちゃんも大好き。何とか仲直りさせてあげたい。




後ろで一つになるふんこちゃん・しぐちゃん・はっちゃん。




 そして、そこに現れる転校生二人。


フィンランドのサコ (SAKO Rk95)イスラエルのガリル (GALIL AR)


西側のくせにAK(旧ソ連の銃)をコピーした裏切り者。


AK-47は特にベトナム戦争で米軍のいちろくちゃんと戦った因縁の相手。




かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言







今回のチーム対抗戦もベトナム戦争と同じように過酷な熱帯雨林のジャングル戦。


相手のフラッグを打ち抜くか、フルコンタクト(チーム二人が撃たれる)されると負けになる。


 ※ちなみに銃が撃たれても「相当痛い」だけで死に至ることはない。


チーム対抗戦


・ふんこちゃん (FNC)&はっちゃん (AR18)


・いちろくちゃん (M16A4)&えるちゃん(L85A1)


 しかし、一人で参戦するいちろくちゃん。


そして、転校生組は


・サコ (SAKO Rk95)&ガリル (GALIL AR)



 順調に1回戦を勝ち抜く3チーム。


※銃を分解して整備するときは本体も下着姿になるのね(笑)




一方、ひとりでいたえるちゃんを見つけ、現場に連れて行く・・・途中のしぐちゃん。


(しぐちゃんは今回チーム戦参戦しないのかな?)




そして・・・・不敵に笑うサコ&ガリルだった。


・・・つづく。





かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






●感想



Sir Yes Sir!!



 内容が濃すぎます(笑)。


どんどんと銃の性能とその生い立ち、背景に詳しくなっていく私がいます(笑)。




内容濃すぎる上にそれでいて一回の配信ですから、本編を録音しておきあとで聴き直し、


何か情報っぽい画面が出たらスクリーンキャプチャーボタン押しまくり、後で確認。




・・・・なんか私が子供の頃好きなテレビ番組をラジカセで録音して、


後で何度も聴き直してたのを思い出しました。




本当、情報がつまりすぎの作品なので、一回だけでは絶対覚えられませんて。この作品。






 しかしこの作品、キャラクターにとっては酷ですね。

擬人化アニメには良く有ることですが、元の銃の性能がそのままキャラになるため、


はっちゃんのような不幸な生い立ちはまだしも、えるちゃんのような性能自体が欠陥銃の場合、


本人ががんばったところで改善されるわけじゃないんですよね。


 努力したらスーパーサイヤ人になれるのであればまだ救われるのですが、


一度決まった性能はそれ以上上がることは無いですからね・・・・




だからいちろくちゃんだけでなく、しぐちゃんも結構毒舌です。


優しい言い方していますが、えるちゃん結構傷つく言葉言っています。


優等生には劣等生の辛い気持ちなんてわからないですよね。




 そうしてみると、主人公がふんこちゃんになった意味がわかりますね。


そこそこ高性能だけど、マイナーな銃FNC。両方の立場になれますからね。


会社で言う中間管理職みたいな立場ですね(笑)。




なんにしても、


最後までえるちゃんは不憫なキャラクターなのでしょう・・・。


えるちゃんがんばれ!!




でも、今回のチーム戦、しぐちゃんがついていますからえるちゃんはいちろくちゃんの力になれるのでしょう。


決勝は多分転校生組VSいちろく・える組でしょうから、えるちゃんの汚名返上、それが楽しみです。





 おまけの感想


ふろの裸はOK(大量の湯気があるが)、下着姿もOK(光や規制もなし)なのに、


えるちゃんを除き、パンチラには規制が入るのは・・・・何故?


ここでもえるちゃんだけ・・・・不憫(×_×;)。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言





人気ブログランキングへ


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


  


 ワンクリックいただけると励みになります











Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 うぽって!! Blu-ray 第2巻 【BLU-RAY DISC】




Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 うぽって!! Blu-ray 第3巻 【BLU-RAY DISC】









【送料無料】うぽって!!(1)


【送料無料】うぽって!!(1)




価格:798円(税込、送料別)







【送料無料】うぽって!!(2)




【送料無料】うぽって!!(3)




【送料無料】うぽって!!(4)オリジナルアニメブルーレイディスク付限定版










« 坂道のアポロン KIDS ON THE SLOPE 第3話迄 感想 | トップページ | アクセル・ワールド 第4話迄 感想 »

2012 春アニメ」カテゴリの記事

うぽって!!」カテゴリの記事