フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« うぽって!! 第2話 感想 | トップページ | モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第15話 感想 »

2012年4月12日 (木)

未来日記 感想

大丈夫、私が助けるから!ユッキーの為ならなんでもするよ。

由乃を選んで、二人で生き延びる!!

僕が神になって、みんなを助けるんだ!!

 


この頃の私はまだ・・・・私は何処でゆがんでしまった?? 

 

 

 個人的にいろいろ衝撃を与えた作品が昨日最終回を向かえました。

とにかく戦慄まで思えたこの作品。クライマックス手前までは本当に面白かったですね。

それだけに個人的にはクライマックスからのストーリーが・・・・

 

でも最終回は良かったです。面白かったし、感動しました。

・・・・ラスト前までは・・・


 

NEXTPROJECT始動!!


・・・て、これ、続くのかよぉぉぉぉぉ!!

続きはドラマ?映画?OVA?まさかの2期?

2クールつきあってそりゃねえべさ!!!

 

未来日記 インプレッション

↓公式HP

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

●あらすじ&感想

 自分がつけている日記が未来も予知しはじめる。

傍観者として何でも日記をつけていた主人公の天野雪輝(1st)の携帯電話は、

デウス(神)とムルムル(小間使い)の力で自分の周りに起きる未来をみることが出来るようになる。

それは「未来日記」と呼ばれ、雪輝の未来を告げる。

ただし、未来を告げることになった代償として、その日記を失うと本人も死亡する。

 

DEAD END

 

となる。

 同様に、雪輝を大好きなヒロイン我妻由乃(2nd)は雪輝のストーカー日記を・・・

その他人も殺人日記(3rd)、千里眼日記(6th)、捜査日記(4th)などなど、同じように特徴のある日記を持っている12人が集まり、

寿命が近いデウスの跡継ぎの「神」になるべく、サバイバルゲームを行うことになる。

 

ゲームだが・・・12人の日記所有者による、リアルに殺し合うバトルロイヤルだった・・・・

 

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

 

 

 

この作品、非常にリアルで、尚かつ我妻由乃の病み具合が恐ろしく、

全話視ていましたがとてもブログに書こうとは思わなかったのです。

また、2話で早くも学校の教室が爆発し、普通のように人々が殺されていく。しかも残虐で。

そういう面でもなんかブログ書いた後次の回に大どんでん返しがあったら・・・

と言うのもあり、怖いもの見たさで毎回視ていましたが、

一気に引き込まれた反面、非常に怖い作品でも有りました。

 

特に我妻由乃。

 特にこの我妻由乃というキャラクターがすごかったですね。

中学生とは思えぬ行動。自分の理解を超えていました。むしろ戦慄を覚えました。

 

 しかし、この作品、設定に関しては絶妙で、雪輝の日記は自分以外の周りのことを全て映し出す。

一方由乃は雪輝の事だけを映し出す。

つまり、二人が組めば最強の未来予知が出来る。

 これに対抗できる日記を持っている者は果たしているのか?

我妻由乃は本当に天野雪輝の為だけにやっているのか?裏に何か無いのか??

 

 

・・・と、クライマックス手前までは先の展開が読めず、本当におもしろかったです。

マジ怖かった回や戦慄を覚えた回もも多々ありましたけど。

 

 それだけに、ラストの勝負が最近の作品で良く有るループネタだったのにはちょっとだけ残念でしたね。

まどか☆マギカやシュタインズゲートもそうですが、いろいろな風呂敷が広がってくると、

やはりループでしか物語の収拾ってつかないのかな・・・・。

 

 途中の盛り上がりがすごかっただけに余計そう感じてしまいました。

また、ループがわかった以降の超展開。

心理戦から単純な超能力バトル戦みたいになっちゃったかな。

12人の命をかけた戦いが結局意味が無く、単にデウスと(1周目の)ムルムルの戦いだったという残念なオチ。

シリーズの構成も、クライマックスで遊びであるのCパートを多用するとか、

なんか尻切れトンボになった感が個人的にはありました。

 

 そして最終回!!

途中までは本当に良かったんですよね。

3周目の未来がどんどんと書き換わり、みんなの未来が良いものに変わっていく。

3周目はハッピーエンドでした。

・・・が、1周目の由乃は自害、2周目の雪輝は1万年以上も無の世界に・・・

う~~ん、この二人バッドエンドは仕方ないかな・・・と思っていたところで書き換わる雪輝の日記。

 

 

由乃が会いに来た。

 

おおおお!!!何故??

というところで、

 

NEXTPROJECT始動!!

 

アホかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

2クール返せwwwww。

ちょっと呆然としてしまいました。

 

 でもまあ・・・・しかし・・・・全体を通じて面白い作品には違い有りませんでした。

半年間、本当にドキドキで視ることが出来ました。

ありがとうございました・・・・とだけ言っておきます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

 

 ワンクリックいただけると励みになります

« うぽって!! 第2話 感想 | トップページ | モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第15話 感想 »

2011 秋アニメ」カテゴリの記事