フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 坂道のアポロン KIDS ON THE SLOPE 第5話迄 感想 | トップページ | アクセル・ワールド 第6話迄 感想 »

2012年5月 6日 (日)

うぽって!! 第6話 感想

しっかりせえよ!える!ポンコツなんは、あんただけやないんやで!


リーダーどころかうちはとんだポンコツやで!!


なんぼ出来が悪うても、あきらめたらなんも始まらんのや!!


ようやったでえる!!上出来や!!!


チーム対抗戦編完結!!勝利したのはサコ・ガリル組か?

それとも、いちろく・える組か???

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




うぽって!!、7月から地上波放送決定!!!



かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




公式ページ


で5月7日に発表が有りました。

そして、ニコ生本編前のCMタイムでも。




これって夏アニメの部類になるのかな?(笑)。




いやいや、春アニメですよね。




でも、録画が出来て、BD買わなくても、


さらにもう一度楽しめるのは金欠おじさんにとっては嬉しい限りです!!

今回はチーム戦決着とキマシタワー展開だったので、アンケートの結果も良かったです。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言




でも・・・・この内容地上波でやれるのか?今の時代。

5話間違えなく規制はいりそうな気が・・・・






うぽって!! 6thインプレッション 6話




ファーストインプレッション 1話




2ndインプレッション 2話




3rdインプレッション 3話




4thインプレッション 4話



5thインプレッション 5話






↓ニコ生配信ページ


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言






↓公式HP


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言








↓キャラクター紹介ページ


(銃の性能がそのまま各キャラの性格になるので、キャラクターは抑えておいた方が良いです)


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言








●あらすじ

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



 サコに頭を撃たれたしぐ・・・・・が、撃たれたのは頭ではなく髪の毛だった。

しかしそれに気づかず激高するえる。サコのいた場所に撃ちまくる。

当然ながらサコはすでに移動済み。えるは泥にまみれ、もう一発も撃てない状況に陥ってしまう。

そんなえるにトドメを刺すことさえもせず放置するサコ。


 ひとり悔し泣きするえる・・・・


2対1、追い詰められるいちろく

さらに銃身がドロの中に入ってしまい、いちろくも撃てない状況になる。(ように見える)



勝利を確信したサコは勝利宣言をする。


西側代表ともあろう銃がかっこつきまへんなぁ。



世界にはもっと強い銃がおりまっせ、それこそがほんまの指導者どすえ!


リーダーどころかうちはとんだポンコツやで!



サコに返すいちろく。


なんぼ出来が悪うても、あきらめたらなんも始まらんのや!!

うちらは、なにがあってもあきらめずに戦い続けるんや!


そこにあらわれたのはなんとえる


ようやったでえる!上出来や!!


えるはなんとフラッグをいちろくのもとに持ってきたのだった。

あらかじめ銃口をビニールで覆っていたいちろくは、サコの思惑とは違い弾を撃つことができた。


チーム対抗戦は見事フラッグを打ち抜いたいちろくえる組の勝ち。


仲直りするいちろくとえる。

そして、支配できなかったサコはガリルを置いて学校を去る。


ふんこちゃんにアツイキスをして。


ふんこちゃんのことはあきらめへんから、以後よろしゅうに。


キスをしたら何故かサコに撃たれたレシーバーが直っていたふんこだった。


かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



------ハードボイルド展開はここから一転キマシタワー展開に--------


アツイキスの後学園を去ったサコ。

ところがしぐは何故か機嫌を悪くしてしまう。


そして、もう一人、あぐもふんこのことが気になるようになってしまう。


ふんこ様にお近づきになりたい。同じブルパップなのに・・・


ていの提案でしぐにふんこを紹介してもらおうとするが・・・

しぐの火に油をそそいでしまう(爆笑)


他の人では・・・と、いちはちにお願いしようとするが、

いちはちはガリル相手にてんてこ舞い。


ARだから栓抜きついてないの!


※アサルトライフルには栓抜きがついているんだ!知らなかった。


 最後にえるといちろくにお願いしに行くていとあぐ


ていちゃんは風水頭だったのか(爆笑)


やっとふんこに会えるが、銃身が焼けるほど加熱して気絶してしまうぐ。




いいなぁ・・・私もポンコツだったらなあ・・・


そういうあぐをとっても大好きなていなのでした。



かめラスカルのアニメ&趣味の戯言








●感想



 AパートとBパート、前半と後半で180°展開が違う回でした。


前半は決勝戦、ハードボイルド展開。後半は銃同士の最近アニメ流行の百合百合キマシタワー展開。




 湿地帯での決勝戦、作戦では完全にサコの勝ちだったのに、


学園を支配したい為のいちろく潰しに集中し、結果として勝負に勝ち、試合に負けました。




その後が潔かったですね。




ふんこちゃん♡




ですものね(笑)。で、ガリルは置いていくんだ。


ということは、今までも支配した学校には部下と言う名のパートナーを置いてきて、


今回支配したらガリルを置いていくつもりだったのかな。


・・・・支配してもすぐにガリルなら取り返されそうなきがします(笑)




泥にまみれながらも最後までがんばったえるちゃん。


この作品は自分の銃の性能以上の行動が出来ないので、最後どうするのかと思いましたが、


えるちゃんはフラッグを一生懸命持ってきたのですね。


そしてその状況を瞬時に理解したいちろく。


感動的でもあった締めでした。


チーム対抗戦編、とっても面白かったですし、アツかったです!!






 Bパートは一転して最近のアニメファンが喜ぶ展開。


シリアスとエロ、この突然180°展開が変わるのがそらのおとしもの以来この手の角川アニメの良いところです。




そっか・・・あぐちゃん、ブルパップな上にショートバレルの時は小回りが効くんだ。


あぐちゃんのあの速い動きと、ヘビーバレルの時はびびられて・・・・もう大爆笑でしたよ。




しかし、突然ふんこちゃんがモテモテ展開になってきましたね。


FNCってマイナー銃だったのに、このもて具合。


アニメの設定なのか?それともマンガの設定なのか・・・・




もしかしてリアル銃の背景がFNCラブ展開だったの?




とにかく楽しく視られたBパート。


次回の予告ではなんかこのまま楽しい展開で行きそうな感じがします。




サコ・しぐ・あぐのふんこ争奪戦、はたしてどうなることやら(笑)



かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


その予告編。



いちはちです。なんと次回はお正月。愛知県の実家からお餅が来るで、めっちゃんこ楽しみです。


はっちゃんこと、いちはちの実家(製造元)は、

愛知県清須市にある豊和工業株式会社

(当時は豊和重工)という企業です。

名鉄須ヶ口

の駅前に有ります。

私の地元は愛知県でも東の方で遠いのですが、知り合いが清須にいるので、よくこの駅を利用しています。


いちはちことAR18は、アーマーライト社に依頼され、この豊和工業で製造されていました。

これが予告でいちはちが言った「愛知県の実家」の意味です。

はっちゃんは日本製だったのですね。


 そして、この情報は、私のこんなブログにいつも丁寧に長文で解説のコメントをしてくださる「元自衛業」さんに

教えていただきました。いちはちちゃんのエピソードは4話でのコメント

にて。


 また、いちろくがかつてポンコツ呼ばわりされ、でも改良に改良を重ねられていたという今回のエピソードや、


いちよんといちろくの関係等同じようにコメントで解説いただきましたから今回はすぐに理解できました。


いつも本当に長いコメントでご教授いただき本当にありがとうございます。

元自衛業様にはこの場を借りて御礼申し上げますとともに、

過去の私のうぽってブログのコメントを読まれるとうぽって!!のマニアックなネタがより楽しめると思います。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


  


 ワンクリックいただけると励みになります











Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 うぽって!! Blu-ray 第2巻 【BLU-RAY DISC】




Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 うぽって!! Blu-ray 第3巻 【BLU-RAY DISC】









【送料無料】うぽって!!(1)


【送料無料】うぽって!!(1)




価格:798円(税込、送料別)







【送料無料】うぽって!!(2)




【送料無料】うぽって!!(3)




【送料無料】うぽって!!(4)オリジナルアニメブルーレイディスク付限定版












そこあに

« 坂道のアポロン KIDS ON THE SLOPE 第5話迄 感想 | トップページ | アクセル・ワールド 第6話迄 感想 »

2012 春アニメ」カテゴリの記事

うぽって!!」カテゴリの記事