フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« FC2ブログ様にトラックバックが飛びません・・・・ | トップページ | 黄昏乙女×アムネジア 第7話 感想 »

2012年5月24日 (木)

非公認戦隊アキバレンジャー 第7話 感想

だから・・・アキバレンジャーの姿も知らないよ!

は・・・
葉加瀬紘世博士wwww

そして、妄想世界から現実世界にやってきてしまったマルシーナ!!

そこからの
超展開~そして・・・・

神回!!!

そしてラストにかかってきた電話の主は・・・・!?

 

O0686059911910316277

 

さ・・・・さとうけいいち監督!!

ひみつきちでなにやってるの?
コスプレ美月&ゆめりあと一緒にセリフを口パクしてるんじゃな~~い!!(大爆笑)

※さとうけいいち監督:アニメTIGER&BUNNYの監督で、アキバレンジャーのクリーチャーデザイン担当。
過去の公認戦隊もののクリーチャーデザインも担当された。

そして、インターネットラジオそこ☆あに、今晩配信の増刊号特集は「非公認戦隊アキバレンジャー
いったいどんな話が聴けるのか!!楽しみです。
そこあに

非公認戦隊アキバレンジャー 6thインプレッション 7話

ファーストインプレッション 1話
2ndインプレッション 2話
3rdインプレッション 3話
4thインプレッション 5話迄
5thインプレッション 6話

バンダイチャンネル配信ページ 1話・最新話一週間無料
   
公式HP
O0800039611910120591

にじよめ学園ズキューーン葵HP
O0425025711965529156

メインブログはこちら

●あらすじ (ネタバレ注意)
「妄走イタッシャー限界突破せよ!」
20120519_114742bmp

 前回妄想世界から、なんと現実世界に現れてしまったマルシーナ
しかし葉加瀬紘世博士は彼女の姿を知らなかった。それどころかアキバレンジャーの姿まで。
MMZ-01は、妄想内の映像までは映し出すことが出来なかった。

 

ゆめりあのイラスト(これがめっちゃくちゃうまい)で、
アキバレンジャーとマルシーナの姿を知る葉加瀬紘世博士。

それは、彼女の持っている資料にある女幹部の姿と同じだった。
イラストを描いたのは、T.TSUZUKI。そして、それはMMZ-01の開発者と同じで、
葉加瀬紘世博士の父親だったのだ。

 秋葉原でテナントを借り、「堕メイド喫茶 ワルきち」 をオープン準備するマルシーナ。
こともあろうにひみつきちへ開店案内の花を送りつけてくる。
現場へ急行する赤木美月ゆめりあの3人。

そこで見たものは、吸血鬼に襲われている一般人だった。
即重妄想する3人!!

しかし、襲われている人達はマルシーナが雇ったエキストラ。
※弁当配ってるマルシーナに大爆笑!!
現実世界にマルシーナはいるので、妄想世界にはもうマルシーナはいない。

アキバレンジャーの敵係長は代々木スジボケハシリグモ(cv二又一成)
動きが速い代々木スジボケハシリグモに苦戦するアキバレンジャー。

一方現実世界のマルシーナはひみつきちに乗り込む。

あなたが葉加瀬紘世。タケヒロさんの娘ね。

何故?父の名前を?

その場でマルシーナに眠らされる葉加瀬紘世。アキバレンジャーの基地を乗っ取られる。
葉加瀬紘世の声まねをしてアキバレンジャーに指示をするマルシーナ。

それを信じ、妄想力を強めたアキバレンジャーは妄想と現実の壁を突破!!
なんとマシン・イタッシャー共々現実世界にやってきてしまう!
そして、敵の代々木スジボケハシリグモまでも!

妄想中の自分をみるアキバレンジャー!!ドッペルゲンガー!!!(笑)
その瞬間妄想から現実に戻る赤木・美月・ゆめりあ。

それを確認したマルシーナは、なにかを確信したかのようにその場を去る。

ありがとう!アキバレンジャー

の言葉を残して・・・・・

 数日後・・・ひみつきちに1本の電話が入った。

電話の主は、塚田秀明。
東映のプロデューサーからだった。

えええええっ!??(大爆笑)


O0609037111920479448


●感想

神回でした。
というより、見事なストーリー展開!!

大きくストーリーが動きました!!
この作品、ネタだけの作品ではありません!!!!

 このままネタだけで突っ走るのかなと思っていた矢先、6話から一気に進む物語。
妄想が現実の壁を破って来てしまいました。

現実の自分たちを見た途端変身が解けた・・・ということは、

妄想のまま現実でも戦える

ということになります。
この設定にはびっくりしましたね。なるほど、そうやれば現実とつながるし、
現実世界で戦うにしても、本人達がリアルに戦うわけではない。
妄想世界にいる強い3人のままなのですね。

そして、妄想させるために、現実のエキストラを使って妄想っぽい環境を作るというのも面白かったです。
見事に3人ははめられましたし、私も最初勘違いしました。
ここのところを広げると面白いです。
実際もうマルシーナはこちらにいるのですから、妄想世界にいる敵は(今のところ)係長のみ。
二つの世界をどうやってつなげていくのか・・・・非常に興味津々です。

そして二つの世界をつなげてしまった3人の妄想力と、それを指示したマルシーナ。

妄想を高めるのよ。今のあなたたちは、街の情景までレンダリングしようとしている。

面白いですね!妄想世界の背景はレンダリングだったんだ(爆笑)。
そして敵だけに集中した後の妄想世界の背景はワイヤーフレームのみ!!
CGの負担軽減にもなるが(笑)、本人達の妄想がそれだけ集中しているという演出にもなる。
ここの演出や台詞回しも面白かったです。

妄想マシンMMZ-01。

 TSUZUKIタケヒロは何故これを作ったのか?
そしてそれを何故娘の葉加瀬紘世に託したのか?

それ以前にTSUZUKIタケヒロとは何者なのか?
・・・この作品ですからね~~~。

東映の偉い人で、妄想で映画を作りたいから作ったとか、
バンダイの偉い人で、妄想力を高められるおもちゃとして売りたい為に作ったとか・・・

そういうオチじゃないのかなって思っちゃいます。
なんてったって、東映の塚田Pの名前まで出てきてしまいましたから(笑)。

次回は(予告からすると)一休みしてバカ回の予感。

なんにしても、恐ろしいほどにちゃんと作られているこの作品。
1クールのオリジナル作品としてみても、本当にすばらしい展開です。

残り5話。すっごい楽しみであるとともに、もっともっと視たい!!
そう思わせるすばらしい作品です。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 ワンクリックいただけると励みになります



« FC2ブログ様にトラックバックが飛びません・・・・ | トップページ | 黄昏乙女×アムネジア 第7話 感想 »

特撮・ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/54762711

この記事へのトラックバック一覧です: 非公認戦隊アキバレンジャー 第7話 感想:

» 非公認戦隊アキバレンジャー 第7話「妄走イタッシャー限界突破せよ!」 [真・天文台]
そうか、CG予算のためにスーツが無いんだな、代々木スジボケハシリグモ! 美月とゆ [続きを読む]

« FC2ブログ様にトラックバックが飛びません・・・・ | トップページ | 黄昏乙女×アムネジア 第7話 感想 »