フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 坂道のアポロン KIDS ON THE SLOPE 第7話迄 感想 | トップページ | 豪華寝台列車 ななつ星 in九州 »

2012年5月29日 (火)

モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第21話 感想

だって星座の本ってその星でないと売ってないんだよ

この星、風が濃い!


アイちゃん無双!!!

風を読む力はなんとケインよりも上ときたもんだ!!

しかもかわいすぎる!!
茅野愛衣さんの声も手伝って私陥落でした(笑)

そして、前回触手・・・いや、ロープで2着、見事出場権を獲得した
グリュンヒルデのネビュラカップ本戦は・・・・・

ゲソ・・・・

そんないろいろな思惑が入り込んだ第19回ネビュラカップ。
結果は?
優勝者ははたして・・・・



モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 18thインプレッション 21話

ファーストインプレッション 2話迄    2ndインプレッション 4話迄
3rdインプレッション 5話         4thインプレッション 6話
5thインプレッション 7話         6thインプレッション 8話
7thインプレッション 9話         8thインプレッション 10話
9th(1クール目クライマックス)インプレッション 11話
10thインプレッション 12話       11thインプレッション 13話
12thインプレッション 14話        13thインプレッション 15話
14thインプレッション 16話       15thインプレッション 17話
16thインプレッション 18話       17thインプレッション 20話迄

ニコニコ動画配信ページ
バンダイチャンネル配信ページ
Gyao配信ページ   (最新話無料)
 
公式HP

決断は自分の選んだベスト
さあ、海賊の時間だ!!

画像入りの記事はこちら

●あらすじ (ネタバレ注意)
20120527_180556bmp

風凪星(かぜのなぎほし)。今年のネビュラカップ会場だ。
奇しくも6年前、白凰女学院が5年間出場停止の原因になった会場。

風凪星に入港する白凰女学院ヨット部
運営は涙目でびびり、他校の生徒達は陰口ばかり。
チアキちゃんから聞かされる6年前の白凰がやらかした事実。
黒幕に使われたのは・・・なんと中学生時代の現部長リン。
クラッキングでコースを勝手に超難コースに変えてしまった。

知らなかったとはいえ、実行犯はリンでした(笑)

ところで、出場者142名、完走者2名だった第13回大会。
コースが簡単でつまらないということから、コースを変えたんだから・・・
この完走者2名は二人とも白凰女学院の選手だったのかな??
だとするならレベルが違いすぎますよね。やることもあくどいですが(笑)

そして、やはり茉莉香をねらう連中も風凪星に侵入していた。
それに気がつく鬼コーチ?ケイン。

キャプテン茉莉香は、大気圏内まで入って来れない弁天丸の代わりに
ディンギーでレースの護衛をする。

その茉莉香が白凰女学院の生徒だと聞かされ、
なんと自分もディンギーで出航する運営委員長。

一方グリューエルは、グリュンヒルデが出場することを理由に
来賓でスタートの号砲をうっていた
黒い!!さすがグリューエル!!ただでは転ばず、ちゃんと目立っている!!

そしてスタートするネビュラカップ。
今回のコースは・・・なんと6年前悲劇が起きたコースそのものだった!!
なんと運営委員長が仕返しで同じコースにしたのだった。
しかも、他校の生徒はこれを知っていて、5年間このコース前提にした練習をしてきていた。

風凪星の特性、太陽フレアで電磁波が出てレーダーが使用できない上に
激しい風が吹き荒れる超難コース。

結局は白凰女学院のおかげでレースのレベルが上がったことになる。

ところがここで邪魔が入る。
リスクカンパニー。ディンギーに無差別攻撃をしてくる荒くれ者。

これにキレる茉莉香。しかもターゲットが自分ときたもんだ。
ディンギーの安全をチアキちゃんに任せ、自ら囮になる茉莉香。
それに感化されて、誤解だとわかってくれる運営委員長。

そして、船長を助けるため、なんと大気圏内に飛び込んで来る弁天丸。
しかし、ギリギリの対戦状態。

宇宙海賊が星なんかに降りてくるからだ!!

この間のアレ!
船首からの震動波?を使って敵を落とすことにするが、
大気圏内では動きがうまくいかない。

ここでなんとアイちゃんが弁天丸のケインに風のアドバイスをする。
おかげで敵を倒すことが出来た。

戦いのあおりを喰らいコンパスもレーダーも使えない状態にもかかわらず、
試合前に買った星図を読んで覚えていたアイちゃんは

天測航法で自分の場所を知り、
マニュアル運転でネビュラカップ棄権せずに復帰するアイちゃん。

結果、優勝はチアキちゃん(海森星の助っ人)
2位にグリュンヒルデ
しかもまたもや触手・・・ちがったロープで引っぱってもらって・・・

ゴールしてから人助け

うそつけ!!!(大爆笑)


●感想

いや~、セレニティ姉妹の黒さはハンパ無いですね。
グリュンヒルデのcvをひーちゃん(金元寿子さん)にしたのは
この20・21話の為なんじゃない?・・でゲソ?(笑)
久しぶりにみたグリューエルのプリンセスモード。
この格好ならおしとやかに見えるんですけどね。

そして・・・アイちゃん無双でしたね。
まさにナウシカというか、銀翼のファムのグランレースというか・・・・

風を読んで飛ぶことが大好きな女の子なんですよね。
普通の作品ならメインヒロイン級ですよ。

個人的にほぼ新人声優の中で一番はまっている茅野愛衣さんがcvなのも有りますが、
本当に20話・21話は良いお話でした。
前回も書きましたが、モーパイっぽくないんですが、でもモーパイなんですよ。
脚本自体は見事ですが、きっと奥が薄いんでしょうね。

18話迄は、奥が深い笹本祐一先生原作から、アニメはうまいこと取捨選択して出来ていました。
だからアニメで表現されていないところでも、原作では表現が有り、ちゃんと裏付けされています。
(原作読んで見える方々がニコ動コメントやブログでも解説されていました)

19話以降は完全オリジナルですから、脚本自体が全てです。
なので、奥が薄く感じてしまうのでしょうね。
これは仕方無いですよね。

でも、思った以上に良くできています!!
宇宙船の弁天丸が大気圏内に入ってきた今回のクライマックスはオリジナルとは思えないわくわく感がありましたもの!!
アイちゃんスペックが高すぎるのがいかにもオリジナルらしいですが(笑)

感想が「おもしろかった」「アイちゃんがかわいかった」「セレニティ姉妹が黒かった」で
終わってしまうのも・・・モーパイらしくないと思う(話が薄い)理由なのかもしれませんね。

次回「海賊狩り

いよいよラスト5話、佐藤竜雄監督が脚本に戻って来ます。
これが、佐藤竜雄監督自身がやりたかった脚本なのでしょうね。
モーレツ宇宙海賊の名前を借りた佐藤竜雄オリジナル作品。
さて、どんな話になるのか、めっちゃくちゃ楽しみです!!
そして・・・オリジナルなのに奥が深いと良いなぁ・・・・。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   
 ワンクリックいただけると励みになります


そこあに

« 坂道のアポロン KIDS ON THE SLOPE 第7話迄 感想 | トップページ | 豪華寝台列車 ななつ星 in九州 »

2012 冬アニメ」カテゴリの記事

佐藤竜雄作品」カテゴリの記事

コメント

セレニティ王家の血筋、王位継承者は黒い位でないと王位に就けないので
 DNAに刷り込まれているのでしょう・・・w
これでアイちゃんが入賞していると安っぽくなるので残念でも良かったです。

少し準備が速すぎた感があるこの作品、1巻出版時で、しかもアニメ化の情報も
 早くに流出してました。
チアキの中の人が全盛時に、狙ったように。
今の流れだと茉莉香が海賊に魅せられて進路を決めそうです。
しかもドンパチのサービス付きかも・・・
一番の美形、梨理香さんの出番が少ないw

>ぬる~くまったりとさん
あのバラの人工子宮内はきっと真っ黒なのでしょうね(笑)

たしかにあれだけ寄り道してベスト3に入ったら、
いくらなんでもそれは・・・だったでしょうから、
ここは中の人的にも、キャラクター的にも、チアキちゃんはゆずれなかったのでしょう。

ラスト5話は茉莉香の進路の話になりそうですね。
ドンパチ・莉理香さん、そしてゴンザエモン。
どんな形で絡んでくるのかが楽しみです。

今回も楽しかったです。
僕が気になったのは会場入りするシャトルに学園のマークが入っていたこと。
あれ学園の物?なら誰が操縦してたの?
それとも前部長が操縦者込みで手配したのかな?あの人の財力なら出来ますね。
あっ!腹黒姉妹が用意してメイドさんの操縦か!

追記
スタートシーンは宇宙のステルビアを思いだし懐かしくなりました。
そしてモブキャラをモモクロがやっていたのはサービスですかね。

>たーさんさん
シャトルに学園のマークついていたのはさすがでしたね。
金持ちお嬢様学校だけはあります。

ドカベンとかで他校に練習試合に行くとき学校のマイクロバスで行くのと同じ感覚なのかな~って私は思いました。(たとえが古すぎますねf^_^;)
なので、運転手は学園おつきの運転手ではないかと・・・勝手に想像しました。

前部長なら・・・学園のロゴではなくヨット部とか、自分が経営している会社のロゴにするのでは・・・あの方もしたたかですので(爆笑)。
もしくはでっかく「寄贈」とか書いたり・・・・笑

結構懐かしい作品を思い出すシーン、ありますよね。わざとやってるのかなって思っちゃいます。
モモクロはサービスか?それとも大人の事情か・・・?
実は私最初見た時点でモモクロって気づかなかったんですよf^_^;

こちらがメインになりつつあるようですね。
以後、気をつけます。

さて、シャトルの所有権ですが、多分ヨット部のもの(=学校のもの)だと思いますよ。
あれは中継ステーションまで行くのに使っているシャトルと同じものでしょう。
新奥浜空港まで行く専用バスまであるくらいだから、中継ステーションまでの往復に使うシャトルを学校で持っててもおかしくないと思いますよ。

誰が運転していたかですが、基本自動運転だったんじゃないでしょうか。
弁天丸にも、オデットⅡ世にも、自動運航システムは付いてましたからね。
ましてや普通のシャトルには付いていると思いますよ。
会場への着艦は、自動着艦誘導システムがあったみたいですし。
軌道運航中は部員が運転してはいませんでした。(全員シート席にいましたからね)

個人的な推理でした。

>ふれいくさん
コメントありがとうございます。アメブロ・ココログ、どちらも並行して運用していますのでコメントもどちらにいただいても結構ですよ。といいますか、いつもコメントいただけるのは本当にありがたく、嬉しい限りです。
ただ、いただいたコメントは分散してしまいますので、アメブロ・ココログでコメントの話題が違ってしまうことに関しては大変申し訳ございません。

シャトルの件・・・そうですよね。冷静に考えたら運転手なんかいなくても運行ぐらいは平気でしますよね。
あのお嬢様学校ですから、逆に白凰のロゴ入りシャトルなことで社会的信用もあるでしょうし、出発前にあらかじめ航路はプログラミングされていたのでしょうね。おっしゃるとおりだと思います。教えていただきありがとうございました(#^.^#)。

 wikiには21話にいる体育会系の教師はケインと書かれているが、双子の弟のシェインが潜り込んだんだと思う。
 そうすれば、性格が違う事も最後の弁天丸の攻撃をマリカがアレと言ったのに、それが何かわからなかったのに説明がつく
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/54812964

この記事へのトラックバック一覧です: モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第21話 感想:

» モーレツ宇宙海賊 TokyoMX(5/26)#21 [ぬる~くまったりと]
第21話 決戦、ネビュラカップ ネビュラカップの大会エントリーを済ますリン部長。大会運営側は白凰女学院を恐れていた。他の出場者も白鳳女学院を恐れている様子。私確認してきます。チアキも助っ人で参加していた。白凰女学院ヨット部を引き連れて説明する。 6年前に白凰女学院はコースが簡単だからと 難しいコースに書き換えていた。それを実際にクラッキングしたのが当時、中等部の リン部長だった。その難しいコース変更で142名中2名の完走状態に なった悪夢の第13回大会だった。どうりで招待状が来ないと思った。 その星... [続きを読む]

» モーレツ宇宙海賊 第21話 決戦!ネビュラカップ [ゲーム漬け]
白凰女学院ヨット部の部員達は、ネビュラカップの会場となる風凪星(かぜのなぎほし)へ。 受け付けの職員達、他校からの出場者達は、白凰女学院ヨット部に戦々恐々。 噂話になっ ... [続きを読む]

» モーレツ宇宙海賊 第21話 『決戦!ネビュラカップ』 [こいさんの放送中アニメの感想]
アイちゃんが色々凄過ぎてヤバイ。敵と交戦中の弁天丸をサポート、電磁攻撃でコンピュータが死んでも星を見て競技続行。救助されたら失格になっちゃいます!!あくまで完走する気マンマンです。 この時代にマニュアル飛行出来るなんて大人でも居ないんじゃないでしょうか。寄り道をしたので当然入賞は叶わなかったんですが、彼女まるで気にしていません。順位よりもいかに自分が満足する飛行が出来たかにウェイトを置いている。紛れもなく天才の思考です。 弁天丸は今からでも彼女を青田買いするべきだと思います。現在の操舵... [続きを読む]

» モーレツ宇宙海賊(パイレーツ) 第21話「決戦!ネビュラカップ」 [ボヘミアンな京都住まい]
ヤラかした方は憶えてなくともヤラれた方はキッチリ憶えてる、曰く付きのネビュラカップ。実行犯は当の本人がド忘れしてたリンだったのか(爆)。ともあれ茉莉香と弁天丸とアイのおかげで名誉回復・・・じゃない、過去の罪滅ぼしか?(苦笑)もできました、いうお話。ちゃっかりチアキが優勝してたりして(笑)。 それにしても、今回はアイちゃんのための回だったと言えるかもしれませんね。普段は気弱そうでもヤル時はしっかりデキる、なかなかの活躍ぶりでした。 あと、ふと思ったのが・・・アニメ版のケインってもしかして双子設定(もし... [続きを読む]

» 別館の予備(三毛猫ホームズ& モーレツ宇宙海賊) [スポーツ瓦版]
5月27日 三毛猫ホームズ& モーレツ宇宙海賊 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブ ... [続きを読む]

» 2012年01クール 新作アニメ モーレツ宇宙海賊 第21話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[モーレツ宇宙海賊] ブログ村キーワード モーレツ宇宙海賊 第21話 「決戦!ネビュラカップ」 感想 #moretsu2012 #ep21 このアニメ、キワノモかと思っておりましたが、なんのなんの、作画・キャラ...... [続きを読む]

» ◎モーレツ宇宙海賊第21話決戦!ネビュラカップ [ぺろぺろキャンディー]
リン:ここが、ネブラカップ会場、風のナゲ星だ。受付:ハクオウ女学院のエントリーを受け付けました。*:とうとう来たのね。?:ねえ、ちょっとききたいんだけど。チア:そこまで... [続きを読む]

« 坂道のアポロン KIDS ON THE SLOPE 第7話迄 感想 | トップページ | 豪華寝台列車 ななつ星 in九州 »