フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« C3 -シーキューブ-  第13話 「林間学校こんふゅーじょん!」 感想 | トップページ | アクセル・ワールド 第9話迄 感想 »

2012年6月 3日 (日)

うぽって!! 第9話 感想

東の刺客キターーーーーーーーー!!

Maincharacterak74

クライマックスで新キャラ登場!!
  それは旧ソ連、ロシアの刺客だった。
狙うは青錆学園生徒。西側の国々の銃達。

やっぱあやひーの悪い声はいいですね!!
そして久しぶりに聞いたみつどもえのみっちゃん声!!
彼女の演技力はやっぱりすごいです!!

・・・なんて言ってる余裕もなく、
この作品のクライマックスらしく、
撃たれてけが人(けが銃)続出!!

西軍vs東軍、過去の冷戦戦争の決着は、その銃達がとることになりそうです。

さすがにクライマックスだけあって、ニコ生、来場者数も多かったです。
そして、クライマックスだけあって、公式もツイッターでかなり煽っていましたね。


うぽって!! クライマックスインプレッション 9話

ファーストインプレッション 1話
2ndインプレッション 2話
3rdインプレッション 3話
4thインプレッション 4話
5thインプレッション 5話
6thインプレッション 6話
7thインプレッション 7話
8thインプレッション 8話

 画像入りの同記事はこちら

7月からのテレビ放送局&放映開始日発表!!!
うわ、これ、これはゾンビですか?OF THE DEADと同じ枠なのでは・・・

20120602_234402bmp

愛知県・・・・無い・・・(×_×;)(×_×;)(×_×;)

開始前の声優タイムははっちゃん役の合田彩さんとガリル役の本多真梨子さん。
前も書きましたが私本多真梨子さん、角川声優 では一番好きなので(次いで野水伊織さん)嬉しかったですね。
二人はミリタリーショップに入ると2人の名前入りのドッグタグをつけられ、そして軍服にチェンジ!!
ガリルAR役の本多真梨子さんの手にはガリルARMが!!

何故2人にドッグタグがつけられたのか・・・・

それは・・・・

     
※ドッグタグ:認識票。戦場では戦死した兵士が誰か判別するために用いる。


●あらすじ
20120602_231443bmp


ついに始まった青錆学園中等部臨海学校。
別行動になったはずの高等部のふじこ先生 (FG42 cv浅川悠)だけ参加で、行く場所は熱海!!

ついた初日は海(プライベートビーチ)での自由行動。
水着サービス回発動!!
スケルトンストック(=Tバック)のふんこちゃんはどんな水着?
・・・残念ながらパレオで隠しました
が、公式が煽ったとおり、同じスケルトンストックのガリルは・・・
全く隠す気はありませんでした。お見事!!

そして登場するはじーすりの妹HK33E(cv赤崎千夏)
しぐをライバル視する。
3話で出てきた初等部にもじーすりの妹がいましたね。
たしか「えむぴ」とかいう・・・。
じーすりは3姉妹だったのです。

 その時しぐちゃんは「ちーすり(ちっさいじーすり)」と名付けていたので
今回HK33Eにことを粗悪コピー品「ちゅーすり」と名付ける。
それに怒るちゅーすり。
・・・だが先生に叱られると頭は低い!
ちなみにはっちゃん(いちはち)はみみちゃん(33)と呼んでいる。

そしてふんこちゃんは・・・現国先生に甘えモードでした。

普通の方が良いですか?うん、悪く無いかも♡

初日も日が暮れ、温泉で身体を磨く銃達。
温泉回、サービスタイムスタート!!

温泉からあがったいちはち・ちゅーすり・ガリルはイカジョッキーを買いにこっそりホテルを抜け出す。

そこを突然狙撃される。
対処することも出来ず、3人とも重傷を負い、実家(メーカー)送りのメンテとなる。

※これが最初合田彩さんと本多真梨子さんにドッグタグがつけられた理由ですね(笑)。

美人モードのふじこ先生 (FG42 cv浅川悠)曰く

やっかいなことになった。撃ち込まれたのはウチの生徒の(弾)ではない。

それを聞いて外に飛び出すふんこ。止めるために追いかける現国先生
いちはちからの警告電話を聞いて、
先生の待機命令を無視して外に飛び出るいちろくしぐえる

そして狙われ狙撃されるふんこと現国先生。

船の上から・・・ともう一人別方向と。
しぐの狙撃でひとまずは引き上げる二人。

だがその4人の前に現れるはAK74(cv あやひー:高垣彩陽)の宣戦布告人形。

銃でありながら本来の姿を見失っている愚かな奴らよ。
おまえ達に存在する価値は・・・無い!
午前0時の時報と共に我々は本格的な戦いを開始する。

東の奴らやな・・・上等やないか

と同時に始まる同時テロ。
熱海から光が消え、火の海に染まる!!

それを見て、勝負に向かうふんこいちろくしぐえる

ご主人、ご待避あそばせ。ここはまもなく、戦場になりますよ!!

仮面をつけてそう言うAK74だった。

東vs西の戦争勃発!!

次回、最終回「でもって うぽって」
ふんこちゃんの言っている「うつてんかい」は「鬱展開」じゃなくて「撃つ展開」ですよね?多分。

●感想

 やはりこの作品、クライマックスらしく一気に来ましたね。
まさかの戦場と化す熱海の町。

東の連中の危なさが、キツネの仮面のせいもありましたが、異様な緊張感がありました。
そのおかげで、最初の方の水着回・温泉回でも、
・・・どこで奴らが絡んでくるんだろう・・・・
と、油断できなかったので逆に最初のサービスシーンは(まあ光での規制ばかりだったというのもありますが)素直に楽しめなかったです。

でもこの緊張感がうぽって!!の醍醐味ですね。
・・・どこがゆるかわてっぽうコメディじゃ!!
キャッチフレーズに偽りあり!!

 しかし、銃の物語らしく、ラストが東西冷戦の決着って言うのが見事ですね。
普通の作品ならあまり良いテーマではないのですが、銃である以上ここは避けて通れないです。

いちろくのベトナム戦争話の時もAKは出てきていました。
いちろくとAKの因縁は4話で語られていましたし。

今回のあやひーは、AK-74だから、AK-47の後継機種か、改良機種なのでしょうね。多分。

それだからなのか、憎っくきU.S.A.の銃だからか、AK-74はいちろくに宣戦布告をします。

ロシア(旧ソ連)vsU.S.A.

ホントリアルですよね。こういうところも当然考えていちろくがリーダー格の役割しているのでしょう。
関西弁なのが未だに理解できませんが(笑)。

ということでサービスは終了!!
一気にクライマックスとして盛り上がったまま、最終回へとなだれ込むうぽって!!
今期個人的にダークホースから本命級までのし上がった良作は、一足先に次回最終回を迎えます。

どんな結末のなるのか、撃つ展開、楽しみです。
(本当に鬱展開だった・・・というのは勘弁願いますよ・・)

●おまけ
実写だったイカジョッキーに感動した!!
どこかで見つけたら買って、これでビール飲みたい!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   
 ワンクリックいただけると励みになります





そこあに

« C3 -シーキューブ-  第13話 「林間学校こんふゅーじょん!」 感想 | トップページ | アクセル・ワールド 第9話迄 感想 »

2012 春アニメ」カテゴリの記事

うぽって!!」カテゴリの記事

コメント

確かに、これゾンの枠の様に思えますね。
ただBS11が無くてBS日テレですか・・・しかも激戦区の金曜って・・・あまりにも世間知らずだ。
BS日テレはミルキィホームズを放送した枠かも。

角○声優会社のサイトにR-15が無いのは・・・黒歴史なのか?
いつ天 も無かったから人気作?新しい作品だけ?

>ぬる~くまったりとさん
やはりこれゾン枠ですよね?愛知県無いですし。
BSだけ変わったのはなにか理由があるのでしょうかね。
内容が(実銃の撃ち合いで)過激すぎるので断られたとか。

>角○声優会社のサイトにR-15が無いのは・・・黒歴史なのか?
本当ですね(笑)。まけん姫っ!も個人的には黒歴史だと思うのですが・・・笑
そらおとやこれゾンも○川声優の仕事場なのに書かれてないとすると、
おっしゃるとおり新しい作品だけなのかもしれませんね。

>かめラスカルさん
 枠に関しては単純にその時間の枠を購入できなかった可能性もありますね。
 今回は原作から改編された部分も多く、高等部とはっちゃん、ガリルの出番が削られてしまったのが個人的には残念でした。ですが削られる物とばかり思っていたHK33Eがちゃんと登場してしかもかわいかったのでよかったです。
 さて今回登場した新キャラのAK74ですが、かめラスカルさんの推察の通りAK47の後継銃です。その関係はアメリカのM14とM16に近く大口径のAK47に対して小口径で高速AK74という間柄。アメリカ側と違う点はAK47とAK74はほぼ同一の設計という点ですね。ちなみにAKシリーズの数字は採用された年代を示しています。つまりAK74は1974年に採用されたという事です。AK74は小口径化によって威力の低下を抑える為に5.45mm弾の内部に空洞をつくり、人体などの柔らかい目標に命中時に弾頭の横転を引き起こす構造を採っています。横転した弾頭は軟目標内で回転しながらながら進みます。これにより高い貫通性能と威力を併せ持っています。そのため人体に当たった場合、射入口は小さいですが射出口が口径と比較して大きく、筋肉血管を含む周辺組織に広い範囲で損傷を受ける為、治療が難しく1978年から1989年のアフガニスタン紛争に投入されたAK-74と5.45×39mm弾はアフガニスタン武装勢力からポイズンバレットと呼ばれ、恐れられました。 この技術は西側にも影響を与え、現行の5.56x45mm NATO弾(SS109、M855)では、同様の構造が採用されています。

>元自衛業さん
AK74の数字は年代だったのですか!!
だとするとAK47は1947年!!古い!!と思いましたがそれでも戦後ですね。
ベトナム戦争が1960年~1975年。この時期がAK47で、アフガニスタン紛争の時がAK74だったのですね。
それにしても、弾が当たるとその弾が横になるって・・・恐ろしい技術ですね。
こうして聞きますと、やはり銃は人を殺すため(傷つける)の道具なんだなぁ・・と思います。
実際に使われるようなことなく、こういったアニメやサバゲーの世界で楽しめる世の中が来て欲しいと心から思います。

ところで、今回は原作改変されているんですね。といいますか、ここに来て一気にまたキャラクターが増えたのにびっくりしました。本当、後1話なのがもったいない、個性豊かなキャラクター(銃)達です。ちゅーすりちゃんの性格(上官に弱く、同級生には強がる)がかわいかったです。あの4人(特にしぐ・いちろく)とは仲悪いのに、はっちゃんとはつるむんだ(笑)。この辺りも銃の生い立ちで何か有るのかもしれませんね。単なるお姉ちゃんに一目置かれているから嫌いというシスコンキャラだけなのかもしれませんが(笑)。

>かめラスカルさん
はい、けっこう改変されています。他にも原作では臨海学校に行って中等部、高等部不在の学園での初等部のエピソードがあったりします。絵柄の違いで敬遠している方も多いですがアニメでは表現しきれない…なんて言えばいいのか…そう、フェティシズムめいた魅力が原作にはあるので敬遠せずに呼んで欲しいんですよね。

 ちゅーすりちゃんですが劇中でいちろくが言うようにかなりマイナーです。それこそ映画に登場してもマイナーゆえに主役が使う事もあまりない上に外見もG3を一回りほど小さくしたような外見のためガンマニアでも「さっき出てたのG3にしては小さくね?」「大方G3のコピー銃だろ」みたいなことがよくある悲劇の銃なのです。
因みに彼女の妹であるH&K製のサブマシンガンたちは彼女のことをみみ姉と呼んでいます。妹たちからそう呼ばれるのには抵抗は無いようです。はっちゃんと仲がいいのは製造メーカーを転々としていたというバックボーンから設定された彼女の人当たりのいい性格による物ですね。

 東側の代表的なアサルトライフルAKシリーズ、テロリスト御用達のイメージがあり悪人の銃というイメージも強いですが現在紛争地帯で使用されているAKの大半は中国が違法にコピーして販売したもので純ロシア製のイズマッシェ社製のものはテロリストには殆ど出回っていません。日本でも2年前の事業仕分けで○主党の馬鹿な議員がAKは10ドルで買えるが89式は何で20万もするんだと馬鹿な事を抜かしていましたが10ドルというのは中国が違法コピーした物をさらに違法コピーして生産された粗悪品で純正のイズマッシェ社製のAKなら価格もそれなりですし性能も格段に上なのです。ですが、中国の違法コピー品にシェアを奪われたイズマッシェ社はAKシリーズの高い評価とは裏腹に長期の経営不振に陥り遂に今年の4月にイズマッシェ社は破産を宣言し事実上の倒産となってしまいました。アニメに登場したばかりなのに実は家なき子になっていたAK74ちゃんたち…(´・ω・) カワイソス…

>元自衛業さん
ありがとうございます。原作、絵柄が苦手なのではないので、機会を見て読むつもりです。

HK33Eはリアルにガンマニアの方々からコピー品って呼ばれているのですね。それなら確かにその言葉に過敏になるのがわかります。彼女の言葉はHK33Eユーザーさんの心の声でもあるのですね(苦笑)。
コピー製品大国中国。銃もやらかしていたのですね・・・。しかもそのせいで?製造元がつぶれるとは・・・さすが産業テロ国だけはありますね。

>かめラスカルさん
HK33Eの事ですがちょっと説明のしかたが悪かったですね。マニアの人ももちろんHK33Eの事を知っている人はいます。ですがマイナーすぎる上に見た目がG3にそっくりなせいで映画などのワンシーンでちょい役で出ただけだとマイナーすぎるがゆえにそれがHK33Eだと分からないんです。DVDなどで確認できれば気づきますがそうでない映画館で見た場合パンフレットに登場した銃器の解説が載ってない限りはよほど観察力が無いと気づきにくいんですね。ちなみに彼女にはアニメ版には登場していませんがG41という同じ中等部の妹がいますが彼女もまた姉に勝るとも劣らないマイナーっぷりで姉のHK33Eと違いどこの国の軍にも採用されずドイツのGSG-9やアメリカのSWATの一部が採用したぐらいのため余計マイナーっぷりが増しています。

 中国ですが銃だけでなく同じロシアのスホーイ社製の戦闘機Su-30フランカーシリーズも無断でコピーしています。
破産してしまったイズマッシェ社ですが中国の違法コピーを黙って見ていたわけではありません。ロシア政府も圧力をかけ2008年にライセンス料の支払いを中国側に認めさせました。ですがその甲斐も無く結局破産してしまいましたが…

>元自衛業さん
知ってて(コピー品と)ぼけているのではなくで、マイナーすぎて気づかないが正解だったのですねf^_^;。失礼いたしました。
しかも姉妹揃ってマイナーとは・・・。見事なキャラクター設定ですね。
圧力かけても屈しない・・・それが中国クオリティ・・・ですね。銃だけでなくいろいろと。

>かめラスカルさん
そうですねぇ確かにちゅーすりちゃんのキャラ設定は上手くはまっています。それと初等部のHK53はHK33のサブマシンガンモデルです。
因みにG41ちゃんは外見がぱっと見HK33Eにそっくりのためさらに見分けがつかないという悪循環に陥っています。後、浴場でいちろくとちゅーすりが揉めていたのはM16の初期型が不具合で信頼性が低かった時期にアメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズとアメリカ海兵隊のフォースリコン(強行武装偵察部隊)が信頼性の低いM16ではなくHK33Eを使用していたのが元ネタのようです。

>元自衛業さん
録音聴き直しました。
「マイナーな銃のくせにえらい自身やな」
「当然です、信頼性においてはあなたなど相手になりませんことよ」
「なんやと~~!?」
・・・納得です(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/54864270

この記事へのトラックバック一覧です: うぽって!! 第9話 感想:

» うぽって!! 第9話 『もやって いかって!!』 [こいさんの放送中アニメの感想]
ライバル登場!?予告で出てきたキツネ面集団じゃなくてこっち。しぐに因縁付けているのはじーすり似の女の子。彼女はHK33E、じーすりの実の妹です。どうやら姉の覚えがめでたいしぐが目障りな模様。 でも教師に発砲を咎められると平身低頭でゴメンナサイ、ゴメンナサイの嵐。この娘、謝罪のプロか。お嬢様喋りで気位が高くでもヘタレ。なんか「僕は友達が少ない」の肉こと柏崎星奈に近いキャラで見ていて面白い。 ロンゲスト・デイは大変な時に使う言葉。辛いから時間が長く感じるわけです。楽しい... [続きを読む]

» うぽって!! 第9話「もやって いかって!!」 [のらりんすけっち]
臨海学校だ! 水着回だ! ふんこちゃんは水着もTバックなのね。 え・ら・べ・な・いww オフロもあるよ! 見事に白かった~^^; BD解禁を待ちませう(ぉ 大サービスは前半だけでした 突如としてシ...... [続きを読む]

» うぽって!! 第9話 「もやって いかって!!」 感想 [Little Colors]
  うぽって!! 第9話 「もやって いかって!!」 感想  臨海学校。海だ。水着だー!ヽ( ̄▽ ̄)ノ [続きを読む]

» うぽって!! 9話「もやって いかって」感想 [気の向くままに]
うぽって!! 9話「もやって いかって」 【あらすじ】 まってました水着回!でも・・・シリアスなんです! ◆海だ!水着だ!ロンゲストデイだ! 一向はバスで海が素敵な宿へ向かいます。 フンコたちは...... [続きを読む]

» うぽって #009 「もやって いかって!!」 [ゆる本 blog]
ふじこちゃ~ん。「うぽって!!」の第9話。 臨海学校にやって来たふんこ達。 えるは言うに及ばず他の子達もなかなか・・・ しぐに敵意むき出しで短気のじーすり先輩の妹さん「ちゅーすり=みみちゃん...... [続きを読む]

» うぽって TokyoMX(8/29)#09 [ぬる~くまったりと]
第009話 もやって いかって!! 公式サイトから臨海学校にやってきたふんこたち御一行。輝く海を前に水着ではしゃぐも束の間、ふんこたちは伝説の『イカジョッキ』を求めて走り出すのだった。――一方、そんなふんこたちの様子を伺っていた人影が遂に行動を起こす。 熱海で臨海学校、演習のためのバス旅行。ホテルのプライベートビーチで自由時間。 高等部のふじ子先生も面白いのでと同行。自由時間、現国も一緒にと誘うFNC。HK33EがSGを挑発、姉のG3に受けが良いかららしい。ちゅうすりねと呼ぶといきなり発砲する短気な... [続きを読む]

» ◎うぽって!!#009「もやっていかって!!」 [ぺろぺろキャンディー]
Дバス→修学旅行?イチロク:海きたで。Δ現国:いまから自由時間だ。 フジコ:自由行動だ!:高等部は別行動なのになぜ? :楽しいからに決まってるだろ。フンコ:先生も行... [続きを読む]

« C3 -シーキューブ-  第13話 「林間学校こんふゅーじょん!」 感想 | トップページ | アクセル・ワールド 第9話迄 感想 »