フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« じょしらく 第1話 感想 | トップページ | さんかれあ 第12話(最終回) 感想 »

2012年7月15日 (日)

アクセル・ワールド 第14話迄 感想

ブレインバーストは、ゲームであってゲームではない

どうして?
たかがゲームなのに、みんなどうかしてる!!おかしいよ!!

戻りたい・・・みんなで遊んだあの頃に・・・だから私はバーストリンカーになったんだもん!!

O0800044311942437477

千百合参戦!

彼女のデュエルアバター:LIME BELL(ライムベル)はヒーラー。
HPを復活させる力を持っていた。

まさに千百合=ちゆり=治癒ですね。

しかし、そんな彼女と春雪を嵌めたのは・・・・

能美征二
彼もバーストリンカー。果たして能美の目的はいったい・・・

アクセル・ワールド 5thインプレッション 14話迄

ファーストインプレッション 4話迄   2ndインプレッション 6話迄
3rdインプレッション 9話迄       4thインプレッション 12話迄
5thインプレッション 14話迄          6thインプレッション 18話迄
7thインプレッション 19話 

↓公式HP
アクセル・ワールド

2クール目に入り、14話よりOPとEDが変更。

OPはALTIMAの歌う「BURST THE GRAVITY」


EDは黒雪姫役の三澤紗千香さんが歌う「ユナイト」

OP酷いですねぇ・・・・。
酷いというのは悪いというわけではなく、みたことないデュエルアバターが乱舞してますよ。
ネタばれ多すぎ(苦笑)。
でも、一番酷いのは・・・・黒雪姫以外のサービスシーンはみんな男だったことですかね(爆笑)
 ※AQUACURRENTさんは出ていませんでした。勘違いでしたf^_^;

そして、もっとやばいのはED。
なんなのでしょう。黒雪姫とアバターの黒雪姫がアバターの春雪を取り合う。
アバターの方の黒雪姫が春雪と仲良くしているのに嫉妬して、
アバターの自分とブレインバーストをぶっ壊すリアル黒雪姫。
見ていて楽しいですが・・・これストーリーと絡めて考えると・・・やばいですよね。
 最後レベル10を捨てて、春雪をとるのかな。
命をかけてフィジカルフルバーストで春雪助けているから、あり得ると言えばあり得る・・・


O0690049211941254993


●あらすじ
  (ネタバレ注意)

Accel13

 春になり、2年生に進級する春雪達。
春雪拓武千百合は同じクラスになる。
始業式の生徒会長挨拶。新入生達を見て突如表情が変わる生徒会長黒雪姫
一体何が・・・・?

 拓武が親になり、いよいよ千百合にブレインバーストがインストールされる。
成功するのかどうか(資質があるのかどうか)わからないのだが・・・

 ところが千百合へのインストールは成功するどころか、
千百合が手に入れたデュエルアバターLIME BELLは他のデュエルアバターのHPを復活することが出来る、いわゆる“ヒーラー”だった。

 黒雪姫の話だと、ブレインバーストの世界ではヒーラーは今まで彼女を含め3人しかなっていないという。
一人は退場、もう一人は・・・なんと王になっていた。
そのことを春雪に話すことを何故か恐れる黒雪姫。

Accell14

 一方、新入生の中にバーストリンカーが現れた。彼の名は能美征二(cv小林沙苗)
剣道部に入部し、拓武を校内戦で破る。
しかし、試合中彼は有るコマンドを使用していた。

フィジカルバースト

肉体は加速せず、意識のみ10倍に加速する力。持続時間は3秒間。

拓武は昔、これを使っていて剣道の試合で勝っていたのだ。
黒雪姫のレギオン・ネガネビュラスは、この物理家族コマンドを部活等で使うことを禁止している。

 そんな中、能美のことを不安に思いながらも黒雪姫は、3年生の修学旅行で沖縄に旅立つ。
一週間不在になる。春雪へのお土産は黒雪姫の・・・食べる沖縄料理の動画(笑)。

 春雪は能美のことを調べるため、彼のニューロリンカーを調べようと更衣室に忍び込むが、
能美の方が上。春雪は嵌められ、女子更衣室の方に忍び込んでしまう。
偶然シャワーを浴びていたのが千百合だったので、何とか助かったのだが、
その時のシーンを能美に盗撮され、学校で問題になると逆に脅迫されてしまう。
同時に春雪をかばった千百合まで・・・

 

能美の条件

春雪には能美が使うバーストポイントを毎日補充してもらう。

千百合には対戦時に必ずギャラリーに着いて傅くこと。

当然従えない春雪、だが実際の春雪をフィジカルバーストで倒し、
そのまま加速世界に入り込む能美。
 春雪、千百合の運命やいかに・・・・

O0800043911942437478

●感想

前のハルなら私の裸なんか見たら、一ヶ月は逃げ回って謝ろうとしなかったよね。きっと!!

 千百合の春雪への対応が、本当幼なじみなんだなぁって思いますね。
春雪がダマされて女子更衣室に入ってしまったときの千百合の反応がすごく良かったです。

当然恥ずかしいんですが、
ハルはこんなコトする人じゃない=なにか有ったんだ。
となるんですよね。

最近のアニメは幼なじみでもワンパターン。
アニメで良く有る「きゃー!バチン!」で、オチがつく。と言うのがほとんどですから。
そうじゃない、幼なじみの対応に感動しました。
H2で比呂がひかりの風呂あがりを見てしまったシーンもこんな感じでした。

 この作品、中学生が中学生らしいんですよね。
最近のアニメは中学生でも妙に色気づいたり、これなら設定高校生にしろよ!!
みたいな設定の作品が多いのですが、この作品は見事にキャラ達が中学生しています。

 それは、上記の千百合しかり。
いじめられっ子だった春雪しかり。
 ※いじめが一番容赦無いのは小学校じゃなくて中学校時代ですよね。
  高校になると理性が出てきたり、逆に陰湿になる。
加速世界の経験は大人並みだろうに、現実でやっていることはまるで子供の黒雪姫・ニコしかり。

 そして今回出てきた能美征二もしかり。

彼、つい最近までは小学6年生だったわけですよ。
春雪達を嵌めて何を脅迫するのかと思えば、

自分が好き勝手やるためのバーストポイントを補充してくれる犬が欲しかった。

 すごく子供っぽい理由です。めっちゃ納得します。
遊びたいためにお金やゲームを恐喝する中学生達そのものです。

 この辺りがリアリティがあり、この作品が個人的に面白くなっている理由の一つでもあります。
ですが、中学生は逆に厨二と言っても良い想像力がある反面、
メンタルがまだ子供で、平気でえげつないことを相手にしてしまう年頃。

 それだけにこれからの展開が強烈なんじゃないかなと言うことも予測させられます。
能美君はえげつないでしょうねぇ・・・きっと。
 そういうのって結構心えぐられるので、この先の展開がちょっと不安ですが、
思春期まっただ中の子供達の物語、二クール目も視ていきたいと思います。

なんか2クール目は千百合がずっと泣いていそうで・・・ちょっと切ないかも。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   
 ワンクリックいただけると励みになります





そこあに
アクセル・ワールド
ソードアート・オンライン

« じょしらく 第1話 感想 | トップページ | さんかれあ 第12話(最終回) 感想 »

2012 冬アニメ」カテゴリの記事

コメント

OPは前期もそうですが、登場人物総出演ですね。
白い人が・・・あれで、あれなんでしょうね?
ALTIMAのジャケットが酷い、デュエルアバターでAの字のポーズさせてる・・・
2二人で考えたキメポーズらしいですが。

千百合のアバターが戦闘タイプじゃないのでリョナファン大歓喜でしょうか?
黒雪姫不在の間のヒロインを務めてもらいましょう。
でも地方だと対戦に参加できないのが不思議・・・

能美君には真の悪役になりきってもらいましょう。

そしてアッシュローラーって端役じゃなかったのですね。

>ぬる~くまったりとさん
1話のOP(ED)視直しましたら・・・・その通りでしたね。
なんで2期のOPだけそう思ったのかなぁ・・・f^_^;
すごくネタバレっぽく見えてしまったのですよね。う~ん。

千百合は悲劇のヒロイン・・・お姫様パターンですよね。多分。
能美君の悪役っぷりがいい感じです。
さて、この先どうなっていくのでしょうか。

アッシュローラー、OPでシルバークロウバイクに乗せてましたね。
あれも確かに気になりますね。

いや~、1クール目同様にこれから出てくるアバター総出演の新OP。
展開隠す気、さらさら無いですね、スタッフ。(笑)
あれ?
でもアクア・カレントさん、いましたっけ?
メガネさんはタクムだけですよ、今回は。
誰かと見間違えてますよ、きっと。
それと、ぬる~くまったりとさんが考えているであろうあの人というのも多分勘違いされているものと思われます。
だって白の王は原作では全く未登場ですから。
アニメオリジナルで出す可能性は完全否定できませんが、出たらモーパイの鉄の髭以上の大騒ぎになると思われます。
恐らく白のアバターの事でしょうが、彼女はキャスティングが発表されていながらまだ出ていない最後のキャラだと思います。
そしてその彼女はハルユキにとって重要な人物になるはずです。
それから、このOPでわかっちゃったのは、「沖縄編」をやる事。
これは主役がハルユキではなく、今沖縄に行ってるあの人になります。
協力者は新OPの後半にゾロゾロ出てくるアバター達。(多分(ぉぃ))
あら、ここにも魔女っ子が…。(爆笑)
時間軸が今のストーリーとかぶっているので、どう展開して見せてくれるかです。
そしてアッシュくん、物凄く重要な役どころらしいです。(ぉ)
さぁ、能美くんの要求はエスカレートしていくようです。
そしてハルユキはついに…あああ、なんですと…鬱、鬱…みたいです。(ぉぃ)
いつまで続く、この展開。
原作既読組は、途中で沖縄編に行っちゃうと蛇の生殺しで嫌よ…しかも鬱鬱状態で、と演出にヒヤヒヤしてる模様。
ハルユキの鬱鬱状態からの復活劇までしばらく潜伏してようかな、私は。(ぉぃ)

>ふれいくさん
え!?AQUACURRENTさん出てないですか??・・・・ホントだ(笑)
拓武君の次に出てきた青いのをAQUACURRENTさんと勘違いしていました。
めがねかけてないですし、デュエルアバターも水じゃなかったですねf^_^;
ご指摘ありがとうございました。本分訂正しました。

 私は原作を知らないので、ヒーラーの王が誰なのか知らないのですが、
ニコ動のコメントでも「白の王」それから「緑の王」ってのが多かったですね。
黒雪姫の「黒」に対するのは「白」ですからね。
さて、原作通りに動くのか、オリジナル要素で「白」が出てくるのか・・・?

 能美君は視ただけで相当えげつないので、
心が優しく、タダでさえいじめられっ子の春雪はかなりえぐられるでしょうね。
鬱展開だろうというのもわかります。
 子供っぽいままのえげつなさならOKですが、大人がやるような卑しさが入って来たら嫌ですね。沖縄と東京、二つに分かれて・・・さてこの先どうなるのか、不安でもあり、楽しみでもあります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55193817

この記事へのトラックバック一覧です: アクセル・ワールド 第14話迄 感想:

» アクセル・ワールド 第14話「Arrestation;策略」 [破滅の闇日記]
アクセル・ワールド〈3〉夕闇の略奪者 (電撃文庫)(2009/10/10)川原 礫商品詳細を見る  OPがカッコよく変わりましたね。新たなる敵は、能美のようです。大人しそうな少年ですが、中身は下衆であります。小...... [続きを読む]

» アクセル・ワールド テレ玉(7/13)#14 [ぬる~くまったりと]
第14話 Arrestation;策略 拓、能美はバーストリンカーなのか?いきなり中央突破だね。二人で夕食にピザを食べていたら千百合が ラザニアを持参して登場。ママが作ったので、千百合も作ってない。なに?と春雪に凄む。 パパ以外には50%の手抜き料理の千百合のママ。でもこのラザニアは95%らしい。なぜなら千百合の将来のお婿さん候補のために作ったから。何言わせるのよ。 能美はバーストリカーに見えた。でもバーストリンクしても対戦表に名前は無かった。フィジカルフルバースト?その下位コマンドでフィジカルバー... [続きを読む]

» 2012年02クール 新作アニメ アクセル・ワールド 第14話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第14話 「Arrestation:策略」 #AccelWorld2012 #ep14 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲーム化など...... [続きを読む]

» アクセル・ワールド 第14話 『Arrestation;策略』 新OPのサビが聖飢魔IIのEL DRADOに似てた。 [こいさんの放送中アニメの感想]
茜射す太陽の木漏れ日の列~。という歌詞が頭をよぎりました。・聖飢魔II - EL DORADO能美征二バーストリンカー疑惑が深まる中でレギオンのリーダー、黒雪姫が不在。果たして仲良し三人組は凌ぎきれるのかという状況です。 フィジカルフルバーストはレベル9=王しか使えないうえにポイント99%消費と負担が大きい。恐らく能美が使っているのはその下位コマンドであるフィジカルバースト。1年前のタクムが使っていたのと同じだろうという推測です。 メタルデブソリッド。フィールドに名前が出ない秘密を暴き出す。幸い彼は... [続きを読む]

» アクセル・ワールド 第14話「Arrestation;策略」 [空 と 夏 の 間 ...]
今回もチユリの出番が多いです~♪ サービスもあるよ~(ぉ) アバターの必殺技がヒール能力ですけど、 チユリの存在がハルユキたちを癒してくれますね! [続きを読む]

» アクセル・ワールド 第14話「Arrestation;策略」 [ボヘミアンな京都住まい]
OPとEDが今回から変わりましたね。早速フーコ師匠がド〜ンと出てるのですが・・・表情というか目付きがちょっとクールに過ぎるというか・・・HIMAさんの挿絵でネグリジェ姿のかわいらしいフーコさんを見てるので、なんかいろいろと違うだろうと思わなくもなかったり・・・。そして恵とウチナンチュー2人はネタバ・・・(ry ・・・そしてEDの方ですが、『カンピオーネ!』の小倉唯ほど酷くなかったとはいえ、ワーナーとスタイルキューブのゴリ押しがあざといというか、ただでさえ演技でガッカリさせられてるので、歌わせるのも正... [続きを読む]

» (アニメ感想) アクセル・ワールド 第14話 「Arrestation;策略」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・鳴沢楓 ブラック・ロータス (アクセル・ワールド)(2012/06/23)バンダイ商品詳細を見る ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!... [続きを読む]

» ◎アクセル・ワールド#14Arrestation;策略 [ぺろぺろキャンディー]
Δ家ハル:能美はバーストリンカーなのか、確かめたが名前はなかった。→チユがラザニアをもってくる。チユ:バーストリンカーなの?タク:加速したように見えた。ハル:というより... [続きを読む]

« じょしらく 第1話 感想 | トップページ | さんかれあ 第12話(最終回) 感想 »