フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« ココロコネクト 第2話迄 感想 | トップページ | DOG DAYS’ 第2話 感想 »

2012年7月19日 (木)

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 第2話迄 感想

こう見えても魔王の娘だ。人の手に落ちても新の魔王に祭りあげられ
・・・行き着く先は破滅!!

君に娘を託したい・・・か、知らないぞ!どうなっても!!

2

 

2話でいきなり3人おもらし!!

タイトルの「聖水」ってそっちの方の意味かよ。

き・・・鬼畜だ!!これは鬼畜だ!!

鬼畜主人公というとR-18作品のランスをすぐに思い浮かべます。
あの鬼畜具合はハンパ無いですから!!
でもこの作品はR-18指定作品ではありません。
その証拠に聖水のシーンは魔方陣だったのですから・・・・f^_^;

それでも、この主人公はいいですね。

個人的にはとても好感が持てます。

やはりタイトル通り鬼畜ですが!!(笑)

 エロ枠・ハーレム枠作品群トップで気に入ったのは、
一番期待していなかったこの作品から・・・・

 

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) ファーストインプレッション 2話迄

ファーストインプレッション 2話迄   2ndインプレッション 3話
3rdインプレッション 4話         4thインプレッション 5話 
5thインプレッション 7話迄        6thインプレッション 9話迄  
7thインプレッション 10話         ラストインプレッション 12話迄  

↓公式HP
20120714_100222bmp

●あらすじ  (ネタバレ注意)

 主人公鳳沢 暁月(おうさわ あかつき cv岡本信彦)は、異世界アレイザードで魔王ガリウスを倒し、勇者(はぐれ勇者)になった。
 そこで保護した魔王の娘ミュウ(cvぴかしゃ:日笠陽子)を異世界より連れて帰り、妹ということにし、鳳沢 美兎(おうさわ みう)として暮らす。 魔王の娘だけあって強烈な魔法力を持つ美兎。

 異世界に行き、帰って来ることが出来た少年少女達は、異世界で取得した技術(異能)を現実世界でも使える超能力者となる。その為現実世界では、ある意味隔離する事も目的とした教育機関(学校)「バベル」が作られていた。
 王女とキスをし、メイド達のパンツを脱がして異世界から帰って来た暁月、そして美兎も戻った後はバベルに半強制的に入学させられた。

 入学検査で抜群のバトル成績で入学した2人。
しかし、生徒会長の氷神京也(cv櫻井孝宏)にはあしらわれてしまう。

 バベルでも2人は注目の的となる。
絡んでくる不良を倒し問題を起こし、生徒会風紀委員七瀬遥(cv井上麻里菜)にも目をつけられてしまう。
 だが、必殺技のパンツ脱がし、ブラジャー外しでさらに火に油を注ぐ暁月。

 体育の授業の後、飛び級のクラス委員長桐元 葛葉(どうもと くずは cv花澤香菜)と3人でみたのは・・・五泉 千影(いずみ ちかげ cv植田佳奈)がクラスの女の子と百合レズしているシーンだった。

 注意する葛葉だったが、相手の女の子が逃げてしまい、その時オートロックにより4人は体育倉庫に閉じ込められてしまう。
 ※内側から開けられないオートロックがかかる体育倉庫ってどうよ・・・(笑)

 時間が経ち、トイレ・・尿意をもよおしてきてしまう葛葉。もうガマンも限界・・・・
でもさすがにおもらしは屈辱で・・・・。

その時暁月が解決方法としてとった方法とは!!

なんと葛葉の尿意を千影美兎にも伝染させると言うことだった!!(なんという鬼畜)
3人見事にその場でおもらし!
辱めを受けた千影・葛葉は、美兎と共に内緒同盟を結成。
暁月と戦うことにする!!

自分1人が悪者になって、僕たちが仲良くなるように・・・
まさか・・・・ね。

5

※おもらし作品のパイオニアと言えばぢたま某先生ですよね。
  なので、すごく気になるシーンというのはきっとこの2話のあのシーン(笑)

●感想

 まず、メインヒロインの美兎がぴかしゃ(日笠陽子)さんです。
しかも、自分が好きなかわいい方の声のぴかしゃさんです!!

カンピオーネ!の方は誰もが知ってる澪声のぴかしゃですが、
 こっちはそらのおとしものの風音日和以降起用されるようになった、
かわいいぴかしゃ声(こっちの方が地声に近い)なんですね。
風音日和以降のぴかしゃは、完全に一皮むけましたね。
 私はこっちの声も大好きなので、今期はカンピオーネ!とセットで
二種類のぴかしゃ声が聴けて幸せ一杯です。

 それにしても、久しぶりに気持ちの良い主人公です!!
そして見事なまでの鬼畜ぶり!!でも中身はすごく良い奴。
やっぱり私のような古い人間は、こういった主人公が好きですね。
 最近のこういった作品の主人公は女性陣にやられまくりですからね。
男性の方が強く、女性の方がやり込められる作品っていうのは、
昔は多かったですが最近は少ないですからね。

 ルパンⅢ世のルパンやシティーハンターの冴羽獠を更に鬼畜にするとこうなるんでしょうね。
ただ、やってることは鬼畜で、わざとですが、悪気はないですからね。この悪気はないと言うのがポイントなのでしょう(笑)
 パンツ脱がしはまだしも、R-18じゃない普通の作品で全員まとめてお漏らしにはある意味感動しました(おぃ!)。

 また、cvが岡本信彦さんというのも良いですね。
とある魔術の禁書目録のアクセラレーターとキャラがかぶります。
アクセラレーターも鬼キャラなのにラストオーダーをちゃんと保護していましたからね。

 それから、キャラクターデザインが個人的に好きです。
シリアス系に多い、最近エロものではほとんどみない、
がっしりした体型のキャラクターです(頭身が大きい・頭が小さい)。
これには好感をもちました。
美兎のツインテールがいい感じなんです。
頭身が小さいとツインテールのおかげで頭でっかちになり、
幼児っぽい体型に見えるんですよね。
それはそれでかわいいですが、美兎のようなツインテールもいいなぁと思いました。
 逆に今の萌え萌えエロアニメが好きな方にはこのキャラデザは合わないかもしれません。

Video_heading_cover

 

 でも、この後どうするんでしょうね。
暁月自身は、バベルに行きたくて入ったわけではないですからね。
この作品の目的がまだ見えません。

 バベルで問題が起き、戦っていくバトルものなのか?
暁月鬼畜、女性陣脱がされまくりものなのか?
 暁が女の子の裸みてもたいして動揺しないので、女性陣に勝ち目は無さそうですからね。
 それどころか平気で下着とか脱がしにかかってくる。

 まあ、最後の方は異世界の方でもきっと何か起きるのでしょう。
王女様にサトリナさん使っているし、予告でも話しているし。
美兎の正体がばれ、暁月が美兎を守る作品なんだとは思いますが・・・・

まだ2話なのでなんとも言えませんが、エロ枠でもしっかりとストーリーは進みそうで、
今のところではこの手の中では個人的にですが、これが一番面白いですね。

でも、逆にこの2話でどん引きしている方も間違えなく多いと思いますので、

かなり好き嫌いがはっきりする作品ではないかなとも思います。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   
 ワンクリックいただけると励みになります


そこあに

« ココロコネクト 第2話迄 感想 | トップページ | DOG DAYS’ 第2話 感想 »

2012 夏アニメ」カテゴリの記事

コメント

この作品はおっしゃる通り、強い男性主役作品でカンピオーネと比べてました。
ひよっち、ざーさんと女性陣が同じなので。
監督や脚本家でカンピオーネに期待していたのですが、あれですから、こちらに
 期待がうつりました。
エロ枠では僕Hと並ぶのですが、私は僕Hはあまり魅力を感じなかったです。
魅力的な声質で好きな遠藤綾さんなのに・・・
なんと言うかライバルがこけて、これが残った感じですね。

ひよっちの美兎声は最初分からなかったです。
この声で一皮剥けたとも言われてますね。
氷菓のクイズ研の女性司会者役でも、この声を使ってました。
モブで登場で話題でした。

じたま(某)さんでお漏らしだと、ファイト一発充電ちゃんを思い出しますね。
さて、この作品は、生徒会長が彼の力を求めてバトルになるのかな?と
 思っていたりします。
そうなるとフリージングかな? でも生徒会の人数が少ない・・・

それに王女も絡んできそうな気もしますね。
こちら側に来るか、あちらに戻るか?

>ぬる~くまったりとさん
エロ枠の選択、私も結構同じです。
この中に1人妹がいまいちで、僕Hがエロ枠と言うより下野枠になっていて、
恋と選挙は問題外。
で、結果としてこれが残った・・・みたいなのは同感です。
 主人公が強いという点や女性キャストからもカンピオーネにかぶりますね。
カンピオーネはつかみが今イチだったかなぁ・・・。面白そうではあるのですが。

 ひよっちのこの声は自分を始め皆様最初に聴かれるとわからないですよね。
キャスト見て、「え!?」ってな感じになります。
最初この声でデビューすると数ある女性声優の中に埋もれてしまったのでしょうが、
先にあの澪声を使ってデビューしたと言うのが良かったですよね。
本当一皮むけました。

 なんかに似ていると思ったら、フリージングに似ていますね!!
キャラクターのデザインとかも。フリージング途中までは面白かったですが、
あんなに強い敵がいるのに、なにあんたら内輪でいがみ合ってるの?
と思った瞬間ちょっと冷めちゃいまして、7話ぐらいで切った記憶が有ります。
赤星脚本ではないのでそんな事はないと思いますが、いい感じでお話が進めばいいなと思っています。

美兎の声が日笠ってわかった時はビックリしましたね。
全然想定外の声質だったですからね。
日笠、恐るべし…。(笑)
この作品を見た後に、「氷菓」のゲストキャラを見ると、なるほど…と納得しちゃいましたね。
キャラデザインのラインとしては、「フリージング」よりは「一騎当千」の方が私は近いように感じました。
いや、もう揉むと弾力性のありそうな…え、いや、ゴホン、ゴホン。(ぉぃ)
「フリージング」は勿体なかったんですよね、原作と違ってエロ表現を強調したが故に、本来はバトルと心理表現主体の作品だったのが、方向性が散漫になってしまった。
話を戻すと、ちなみにAT―X放送版は無修整で、あのお漏らしシーンは単純にマットに染みが広がるって表現だったらしいですね。(私、未見ですが)
だからか、地上波の方が評判がいいみたいですよ、魔方陣の表現の方が逆に笑えるって。(爆笑)
おっしゃる通り、今年第3クォーターのエロ枠は見事に自滅気味ですね。
かろうじてこの作品だけが見れる作品って感じ。
こうなると第1クォーターにやった「ハイスクールD×D」が、エロと熱血とバトルをいかにうまくミックスしたかを痛感させられます。
それから、「カンピオーネ」と「ソードアート・オンライン」は、原作通りではなく時間軸に沿って話を進めようとしているようです。
しかし残念ながら、現状はこれが逆効果に出ているようで、「カンピオーネ」は更にエピソードを一つすっ飛ばす(しかも面白くなりそうなカンピオーネ同士の力試しをナレーションで触れただけ)は、本来この時点では持ってないはずの剣の武器を手に入れてるわ、エリカのデレかたがえらい早いわ等、原作改変が大きい模様。
それが本来の面白さを失わせ、私のような原作未読組にも違和感を覚えさせるような状態になっているみたいです。

日笠と花澤と佐藤利奈…という事で、ちょっと強引に「モーレツ宇宙海賊」の話。(ぉぃ)
ブルーレイの第5巻が出ましたが、収録されている第18話が大きく修正されてました。
放送時にも話題になった、第17話とのジェニーの服装の違いの部分。
第17話後半でパーカーに着替えたのに、第18話ではウェディングドレスになっていた点です。
やはり話の辻褄が合わないみたいだったらしく、第18話冒頭から作戦会議に入るまでのジェニーの服装がパーカー姿に修正されてました。
しかも予告の部分から。(ぉ)
やはり第17話演出と第18話演出とで情報交換ができてなかったんですね。
恐らく佐藤監督が常々インタビュー等で言ってる「そんなに余裕ないんだよ、製作スケジュールは違うんだよ」のピーク状態だったんだと、今回の修正で逆にわかったような感じです。
理想を言えば、作戦会議とその後のショウとの会話シーンまで、パーカー姿に直して欲しかったのですが、今度は修正量とブルーレイ発売までのスケジュールの関係で、あそこまで修正するのが限界だったのでしょう。
しかし第5巻の初動売り上げは第4巻を上回り、右肩上がり状態は継続。
ホントにすごい作品になったもんだ…。

>ふれいくさん
やはり日笠さんの声に驚かれましたか。結構ここで衝撃を受けた方多いのかもしれませんね。
私は劇場版そらのおとしもので聴いていますので、すぐわかりました。
劇場版そらおとか、ロウきゅーぶ!視てた方ぐらいしか気がつかないかもしれませんね。

>地上波の方が評判がいいみたいですよ、魔方陣の表現の方が逆に笑えるって。
 そういうことですか。もろのAT-Xよりも修正の方が評判良いとは、やはり女の子の聖水は魔法なんでしょうね(爆笑)
 エロを一般ものアニメで正当化させるには、バトルにふるかラブコメにふるかの2択なのですが、やはりそのさじ加減って難しいのでしょうね。私は一騎当千とハイスクールD×D、肌に合わず共に1話脱落しているんです。・・・にも関わらずこの作品は1話突破して2話視ていますから、人間の感性って不思議ですよね(笑)
 フリージングは聖根と敵の関係とか、先輩の聖根が姉のを引き継いでいたとか結構最初面白かっただけに途中から個人的には???で脱落しちゃいましたね。

やはりあのシーンは修正されましたか。個人的には最後までジェニーはウエディングでいて欲しかったですが、パーカーの方になったのですか。
 モーパイの右肩あがりはすごいですよね。こんな売れ方をした作品、近年見た事無いです。
これこその本当の「口コミ」ですね。本当すごい作品でした!!映画がマジに楽しみです。

フリージングOP曲とか良くてエロ、グロを止めれば楽しめたと思ったのと
 敵との遭遇が早過ぎましたね。1クールなので仕方ないのでしょうが・・・

魔法陣や呪文のモザイクと、結構面白い隠し方が素晴らしいこの作品
 ですね。僕Hや恋チョコは酷くて雑です。

カンピオーネはハーレム物のようですね、サイトの試し読みを見た限りでは。
なので、良くある数で勝負、4人の女性の出番を早めた展開にしたいので、
 詰め込んでいると思えます。

モーレツ宇宙海賊、デイリーランキング1位と快進撃の様ですが、1巻当たりの
 平均売上数は7千枚程度です。
アクエリオンEVOLとあまり変わらないようです。
1クール作品と比べるのは難しいので、最近の2クール作品の最高はタイバニが平均3万枚です。
アイマスが平均25千枚、ペルソナ4が27千枚程度、シュタゲ16千枚と売り上げ上位作品には
 及ばないようです。

>ぬる~くまったりとさん
モーレツ宇宙海賊は最初が少なすぎだったんですよね。
まさかあんなにも売れるとは思わなかったのでしょう。
4千枚~5千枚ぐらいを想定していたように思えます。
今やもう絶滅危惧種のスペースオペラというジャンルでしたからね。
でもそのおかげでまたスペオペが復活してくれると嬉しいのですが。
なので、アクエリオンとどっこいどっこいにもかかわらず大ヒット作品というイメージがついてしまったのでしょうね。

 タイバニも同じ現象で、確か1巻がヤフオクでとんでもないプレミアがついていた記憶が有ります。ですが、こちらは3万枚ですからね。絶対的な売れ数がちがいますよね。

 はぐれ勇者は予想以上に面白いです。
3話の展開もいい感じで、今期の消去方で残ったから、面白い作品群に自分の中ではシフトしてきています。
明日朝、3話の感想をあげる予定です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55191469

この記事へのトラックバック一覧です: はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 第2話迄 感想:

» はぐれ勇者の鬼畜美学 第2話 『聖水の絆』 サブタイトルでエロい期待したらその通りだった件。 [こいさんの放送中アニメの感想]
ここからが本番。とも言うべき暁月の鬼畜っぷりがようやく見られましたね。寝ぼけながらミュウを襲うわ、虐めっ子を虐め返すわ、副会長・七瀬遥は得意の下着居合い抜きの上みんなの前でおっぱい晒し。そしてラスト、お約束の体育用具室閉じ込めイベントでそれは起こりました。 尿意に耐えかねた委員長・桐元葛葉に対し、みんなで漏らせば怖くない。ミュウと五泉千影の尿意まで刺激して三人お漏らしプレイ。てっきり「エスパー魔美」よろしく尿を三分割したと思ったら違った(※)。でも暁月って強いのに女子三人にボコられたりするんだ。&... [続きを読む]

» はぐれ勇者の鬼畜美学 チバテレ(7/15)#02 [ぬる~くまったりと]
第2話 聖水の絆 負けた父が娘を託した凰沢暁月。共に暮らすのに相応しくないなら殺しても 良いと言ったよね。見極めるよ、父さん。寝ぼけた暁月が美兎をベッドに押し倒す。素直になれよ。特区依素直になってるよ。服を脱がすな。寝ぼけているが乳を揉む暁月の頭を目覚まし時計で 殴って難を逃れる。 学校では注目の的の二人。勝手に空いた席に座る。五泉千景が話しかけてくる。二人の能力は凄いので評判になっている。いきなりBクラスは凄いらしい、普通はEから アップするらしい。 暁月が勝手に座った席はAから落ちてきた鬼塚の ... [続きを読む]

» はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)第2話「聖水の絆」 [空 と 夏 の 間 ...]
サブタイに偽り無しでした( ̄▽ ̄;) ミウちゃんにお友達が出来ました~♪  ちょっと嫌な絆で出来た友達ですがw 今回から主人公の鬼畜ぶりがいよいよ本領発揮ですね。 ミウちゃんのこの先が心配です(ノ∀`) 続きは ⇒ 別館ブログで♪ コメント&トラバは この記事でお願いします (〃∇〃) ↓ 押していただけると励みになります♪ ... [続きを読む]

» ゴーストママ&はぐれ勇者の鬼畜美学 [スポーツ瓦版]
7月16日 ゴーストママ&はぐれ勇者の鬼畜美学 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当 ... [続きを読む]

» はぐれ勇者の鬼畜美学 episode2「聖水の絆」 [無限回廊幻想記譚]
ミュウは魔王である父親に、魔王ガリウスを倒して彼女を連れて行く男を見極めて、共に [続きを読む]

« ココロコネクト 第2話迄 感想 | トップページ | DOG DAYS’ 第2話 感想 »