フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 人類は衰退しました 第2話迄 感想 | トップページ | ゆるゆり♪♪ 第2話迄 感想 »

2012年7月12日 (木)

DOG DAYS’ 第1話 感想

エクレただいま!約束通り割と早めに帰って来た!!

まったく!!来るのが遅い!!

そして・・・

レオ様からのお呼びに預かり、ガレットの勇者高槻七海、華麗に見参!!

シンクのライバル、ナナミが的の勇者として参戦!!
フロニャルド、そして犬と人間の少年・少女の物語

再度始まり始まりぃ~!!

DOG DAYS’ ファーストインプレッション 1話

第1期
ファーストインプレッション      ラストインプレッション

第2期
ファーストインプレッション 1話   2ndインプレッション 2話
3rdインプレッション 3話       4thインプレッション 4話
5thインプレッション 6話迄      6thインプレッション 8話迄
7thインプレッション 9話      クライマックスインプレッション 12話迄 
ラストインプレッション 13話 

公式HP
Dogdays
※HPに画像転載禁止の断りがあったので、挿絵は全てBD・DVD表紙の画像を使用します。

●戦(いくさ)のルール
・フロニャルド内ではどんなに戦ってもフロニャ力(ちから)に守られていて死ぬことは無い
・その為この世界での戦とは経済活性化の為の興業である(
・興業であるから戦の模様は各国でテレビ中継される
・モブキャラが負けると丸っこいかわいいキャラに変化する
メインキャラが負けると服が破れて下着姿になってしまう
・君主がやられるか、「参った」言うか、拠点を制圧された方が負け
・戦興業後、ポイントによる利益配分が行われる
 ※太字の設定だけおかしいのですが(笑)、でもその設定が一番ありがたいです(爆笑)

●キャラクター相関図
ある意味声優アニメでもありますので(笑)、キャラクターはとんでもなくたくさんいます。
なので、各キャラは公式ページをご覧ください。相関図は下記(クリックで拡大)

20120709_03134bmp


OP・EDは1期同様水樹奈々さんと堀江由衣さんの最強ツートップ!!
OP「FEARLESS HERO」

ED「夏の約束」

OPがいいですね~。EDは個人的には前回のPRESENTERの方が良かったかな。
あくまで第一印象ですから、これから変わっていくかもしれませんが。

●あらすじ  (ネタバレ注意)

 あの楽しかった春休みから3ヶ月。
夏休みに入ったシンクレベッカ(ベッキー)七海(ナナミ)を誘い旅行に行く。
旅行先は・・・もちろんフロニャルド!!

 シンク・ベッキーは日本からビスコッティへ!
 ナナミはロンドンからガレットへ!!

ミルヒ姫・ユキカゼ・リコエクレ・・・
大歓迎で迎えられるシンク。(喜び方が完全に犬だww)

フロニャルド(ファルネット)ではすでに「お帰り勇者様歓迎記念戦興業」が始まっていた。
※ガレット側が司会しているからガレット側が主催かな?
感動の再会の後すぐに参戦するシンク。事態が飲み込めず唖然とするベッキー。

 一方ガレットのレオ閣下から召喚されたナナミは、
シンクが戦っているのと、レオ閣下の説明ですでになじんでしまい、
ガレットの勇者となり、早くも参戦をする!!

 それをテレビで視ている新キャラ:パスティアージュ公国の領主クーベル
戦興業はそんなに強くない故なかなか参戦できない・・・のだが、
ベッキーを視て、パスティアージュの勇者に迎え入れることを決心!!

スカウトに出発するクーベルだった!!


●感想

水樹奈々さん、二役大変であります!!
ご苦労様であります!!(笑)

いやぁ、やはり面白いですねぇ~。この作品。
まさにファンタジー!!

最高の第1話でした!!文句なし!!

私がこの作品を好きなのは、
戦いが「興業」、そして死者は絶対でないと言う設定故の“ゆるさ”。
人間側は単なる遊びに行っている、そう、サスケやディズニーランドに行っている気分。
フロニャルドの人達にシンクは恋人とかじゃなくてペットという感覚で接すること。

 でも、フロニャルド(犬)側は我が国の経済活性化の為の大切な勇者であり、
いつの間にか大事な大事なご主人様になっていたと言うことです。

なので、犬達にしてみれば、別れは、恋人がいなくなるという悲しさではなく、
ご主人がいなくなると言う寂しさにあるということですね。
 人間側も恋人との別れではなく、ペットとの別れという気持ち。

 このスタンスが絶妙で、他のこういった作品とは一線を介していると思う理由です。
深夜故のサービスシーンがなければ日曜朝にやっても問題ないストーリーです。

 そして・・・自分が飼っていた、そして飼っている犬や猫達をキャラクター達にオーバーラップさせてしまうのでしょうね。
 それ故に1期最終回だけ、ミルヒ姫が犬らしくなくて(人間の女の子っぽくなってしまって)残念だったんですよね~。(1期の感想より)



 今回はベッキーとナナミが参戦しました。
これがいいですね~。
私は始まる前、ナナミも最初はビスコッティに来る予定だったのが手違いでガレットに行くのかなって思っていました。予想外でシンクの敵側に回ってシンクますます燃えるみたいな。
ですが、最初からガレットに行くのが決まっていたのですね。
まあ、シンクにしてみればナナミにSASUKEで今まで絶対に勝てない。
ナナミに勝ちたいために身体を鍛えているわけですから、味方よりも最初から敵ポジションの方が良いのでしょう。

 そしてベッキー!!幼なじみは負けフラグのテンプレートの元、犬達と仲良くするシンクを見てヤキモチするのかと思いきや、どうやら新キャラ:パスティアージュ公国のクーベルにつきそうですね。

犬・猫・リス(多分リスですよね?)の勇者になった仲良し3人の少年少女。
彼らの夏休みはとっても楽しい体験になりそうです!!

 でも、ちょっと心配なのはタダでさえ多いキャラクター達。
2期は更に増えました(笑)。
1クールでは1人1人のキャラクターの濃度が薄まりそうなのが心配ですね。
と言うより犬達よりも人間3人の物語になりそうな不安も・・・・
これは2クール欲しかったように思いますが・・・・

エクレとリコ、そしてナナミがたくさん出れば私はそれで文句ないですけどね(笑)。
あとミルヒ姫の歌とお風呂ですか(爆笑)。

今回はエクレの尻尾だけでもうお腹いっぱいです!!
エクレかわいいなぁ~(笑)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   

 ワンクリックいただけると励みになります


そこあに

« 人類は衰退しました 第2話迄 感想 | トップページ | ゆるゆり♪♪ 第2話迄 感想 »

2012 夏アニメ」カテゴリの記事

DOG DAYS」カテゴリの記事

コメント

今回はナナミの出番は増えそうですね。
逆にリコは減るかな?
ミルヒは最後にライブが有りそうですね。

水戸黄門とも言えそうな王道展開、でも熱いストーリー。
予想を裏切れば良い、面白くなるというような作風には疑問を感じます。

ユキカゼとレオ閣下が登場して満足でした

>ぬる~くまったりとさん
>予想を裏切れば良い、面白くなるというような作風には疑問を感じます。
おっしゃるとおりですね。
この作品、正直言って深夜やってるのは声優アニメだからだと思いますので。
正直ストーリーも、作品には失礼ですが、
武器とかのおもちゃ作って日曜朝にやればいいような程度のストーリーです。
なので、変に予想を裏切るようなストーリー、演出なんかしないで、
水戸黄門のような王道で良いと思いますね。
何も考えずテンションマックスで戦興業を楽しみ、犬・猫たちの行動を楽しみ、
ほっちゃん・・・ちがった、姫様のライブ視て、わたしはエクレとリコ、ぬる~くまったりと様はユキカゼとレオ閣下みられて満足!
 それで良いんじゃないかなって思います。

個人的にはナナミにやられてパンツ一丁になるシンクを見てみたいです(爆笑)
レオ閣下大勝利!!

ファンタジ~~~!
以上、終わり!(ぉぃ)
いや、相変わらず良い空気感でござった。
週末にこういう安心感を持って見れる作品があるのは、嬉しい事です。
しかしキャラはホントに収拾不可能ですわ。(爆笑)
これで戦興行3国入り乱れでしょ。
ベッキー魔法少女化だしねぇ。(爆笑)
リス国は空戦国家という話だったが、箒に乗るとは完全に斜め45度上を行かれてしまった。(苦笑)
「なのは」の原作者なんだから、考えに入れとくべきではあったか…。(笑)
後、リス国の空戦隊長さんが出てくるわけだ。(声は「さんかれあ」の内田真礼)
更にこれまで未発表のキャラがOPとEDを見ると3人はいるみたい。(ぉ)
1人はダルキアン卿と同じ世界の住人のよう。(でもダルキアン卿の祖国は魔物に滅ぼされている)
後の2人はOPでシルエット登場と敵の臭いプンプン。(ぇ)
堀江があるインタビューで、「今回はミルヒオーレは前期より出番が少ない」と発言してたそうだが(ぇ)、そりゃ無理もないよな、ただでさえキャラ多かったのに、増やすんだもん。(苦笑)
何はともあれ、のんびりまったり見ていきましょう。

堀江で話を一つ。
堀江といえば、モーパイでこれまであまり演じたパターンのキャラではないクーリエを演じましたが、これには裏話があったとの事。
実は彼女は10年ちょっと前、歌手活動を始めるのに、凄く悩んだらしい。
「このまま声優として戻ってこられるのか?」
「キャリアが増えても声優としての経験値が足りない状態になってしまうのではないか?」
そんな不安を相談した1人にモーパイの佐藤監督がいたそうです。
佐藤監督は「逆に歌手業を一生懸命にやっていけば、道は見えてくるぜ」とアドバイス。
そして「もし生き残っていたら、キャスティングするよ」と約束をしたそうです。
それから時は過ぎ…。
昨年、彼女に嬉しい知らせが届きました。
約束だった佐藤監督の新作「モーレツ宇宙海賊」への出演決定。
彼女は大喜びしたそうです。
恐らく、そこまで頑張れた自分に、そして約束を守ってくれた佐藤監督に、凄く嬉しかったのでしょう。
モーパイのブルーレイの第3巻と第5巻の付属ブックレットに載っていたみかこし(主役の小松)の裏話レポートに、ノリノリで演じる堀江の姿の紹介がありましたが、こんな経緯があったからなんだなと深く納得をした次第です。

>ふれいくさん
まさに!ファンタジ~~~!!
それだけ!!(笑)

でもそれが良いんですよね。
関東は週末でうらやましいです!
中部は水曜日深夜、しかも予想外に面白かった「人類は衰退しました」とかぶるんですよねf^_^;

リスは箒に乗る空戦タイプですか!
まさに魔法少女!!なのは組が喜びそうな設定ですね!!

とにかく信じられない程の声優数・・・ちがった、キャラクター数。
1人当たりが本当に薄くなりそうですね。1クールでは少ないと思うんですが・・・

そうそう!!OPにいますね。逆光で見えない2キャラ。
1期のようにシリアスタイプのラスボスか、それともコメディよりか。

なんにしてものんびりまったり視られるバトルファンタジー!!
おっしゃるとおりこの空気感が私もとっても大好きな作品です。

>ふれいくさん
ほっちゃんのエピソード、もしかして「オトナアニメ」の記事ですか??
(違っていたらごめんなさい)

佐藤竜雄監督のツイートを読んで、すごく気になっていまして・・・
https://twitter.com/seitenhyohyo/status/222678416493772800
“オトナアニメのインタビューではサトウと堀江由衣さんの10年来の約束が(笑)。あの頃堀江さんは「年度末の成績稼ぎにアルバムを出させられるってどうなんでしょう?」と悩んでいたので「ノーという選択もありだよ」と。かくしてアルバムは一回飛んで、○タチャは混乱。そんな事もあった。”

 私もその記事読みたいのですが、本屋にまだ行けていないんですよね。
なので、コメントで書いていただきめっちゃ嬉しいです。
そう言う約束があったんですね。
・・・土曜日に本屋行って探してこよう!「オトナアニメ」

〉かめラスカルさん
正解です。
元ネタは「オトナアニメ」最新号です。
私もあのツイートを読んだので、今回は買おうかなと思った次第です。
ただ、ツイートに書かれていた話は載ってなかったですよ。
あれはツイート読者へのご褒美と受け取っておきましょう。
ちなみにメイン特集はアクエリオンEVOLと製作会社サテライト。
佐藤監督のインタビューはサテライト特集の一環。
岡田麿里や河森正治の言い訳も読めます。(ぉぃ)

>ふれいくさん
やはりオトナアニメでしたか。
情報ありがとうございます。
>岡田麿里や河森正治の言い訳も読めます
すっごくきょうみが有りますね。犬にした言い訳(笑)
週末本屋行って探してきます!!

>ふれいくさん
オトナアニメ手に入れ、読みました。
・・・納得です。

 アクエリオンは「神話」。EVOL最終回のブログで書いたとおり、
自分の思ったとおりでしたので笑ってしまいました。
マリーも神話にかこつけてまあ好き勝手やりましたね。

 更に酷い河森原作。MIXの男化の元凶は監督ですか~。
しかも、アポロが犬だったと言うことを前作で誰も指摘しなかったから次で使ってやれ!って・・・
8年間も暖めていたんですね・・・お疲れ様です(苦笑)

 ほっちゃんとサトタツ監督の話は、是非ともほっちゃんの方からも話聞きたいですよね。
でも、スターチャイルドが大騒ぎになったっていうから、きっと事務所NGなんだろうなぁ~~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55119033

この記事へのトラックバック一覧です: DOG DAYS’ 第1話 感想:

» DOG DAYS’―ドッグデイズ― EPISODE1「勇者見参!」 [無限回廊幻想記譚]
春、フロニャルド大陸にあるビスコッティ共和国に起きた問題を解決するため、ミルヒオ [続きを読む]

» DOG DAYS' TokyoMX(7/07)#01新 [ぬる~くまったりと]
第1話 勇者見参 夏休みに紀の川市からフロニャルドに向かう シンクとレベッカ。ナナミはロンドンからフロニャルドへ。タツマキが待つ屋上に到着したシンクとレベッカ。ロンドンでは駅にガレットのオンミツ猫チェイニーが お出迎え。 フロニャルドにベッキーを抱えて移動するシンク。空を飛んでいるので目を回すベッキー。ナナミもガレットの召喚場に向かう。 ミルヒ姫との再会のシンク。リコ、ユキカゼ、エクレもお出迎え。ナナミはガレットで召喚され、レオ閣下に迎えられる。 おかえりなさい勇者様歓迎の戦興業がビスコッティと ガ... [続きを読む]

» DOG DAYS′ EPISODE 1「勇者見参!」 [ボヘミアンな京都住まい]
楽しみにしていた『DOG DAYS』の2期が始まりました。監督が替わりましたが原作と脚本は都築さんのままなので、雰囲気も以前とほとんど変わらない印象でした。ユッキーの胸がとかジェノワーズがががとかキニシナイキニシナイwww 時は夏休み。ナナミをガレット側で召喚したのは予想通りでしたけど、レベッカの扱いをどうするのかと思ってたら、リスっ子の国を新しく設定して、そちらで活躍させるようですね。OP絵を見た感じでは魔法少女っぽい姿の勇者でしたけど、技とかどうなるんでしょうね。楽しみです。まさか魔‘砲’しょう... [続きを読む]

» DOG DAYS’ 第1話「勇者見参!」 [のらりんすけっち]
季節は夏! 勇者様にまた会える!! ミルヒうれしそう~(^^) おしっぽかわええ(≧▽≦) 七海をぬこ側で召喚とは考えましたね。 ベッキーはマスコット役かと思ったら、第三勢力のリス側勇者になりそう。 ...... [続きを読む]

» DOG DAYS’ 第1話 「勇者見参!」 感想 [wendyの旅路]
おかえり、フロニャルド― [続きを読む]

» ◎DOGDAYS'EPISODE1「勇者見参!」 [ぺろぺろキャンディー]
※二期はじまった。|ビスコッティー共和国で困ったことが起きてしまい勇者を召喚。|幸せな気持ちにしてくれました。役目を終えて帰ってしまったけれど|夏になったらまた会おう... [続きを読む]

« 人類は衰退しました 第2話迄 感想 | トップページ | ゆるゆり♪♪ 第2話迄 感想 »