フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« ココロコネクト 第4話迄 感想 | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第4話 感想 »

2012年8月 1日 (水)

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 第4話 感想

許されるなら・・・おまえは私を倒したものと、共に生きよ。

ただし、私を倒したものが共に生きる相手としてふさわしくないと思ったら・・・

殺しても構わん!!

ぶつけろよ!!悲しみも憎しみも・・・抑え込んでる感情全部。

どんな理由が有っても、俺はおまえの親父を殺した。

おまえの父親の敵なんだ!!

憎い相手には、面と向かってそう言って・・・いいんだ!!

Video_heading_cover

こんなかっこいいこというヤツが

次の日の朝美兎がシャワー浴びてる上で裸で浮いてるなよ。

しかもちょうど美兎の頭の上に暁月のチ○ポがジャストミート!!(大爆笑)。

そしてまたもや朝飯がケロリンメイトwww!!。

本当の兄妹ってこんなふうなのかなぁ・・・・

ちがいます!!!(大爆笑)



はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 3rdインプレッション 4話

ファーストインプレッション 2話迄   2ndインプレッション 3話
3rdインプレッション 4話         4thインプレッション 5話 
5thインプレッション 7話迄        6thインプレッション 9話迄  
7thインプレッション 10話         ラストインプレッション 12話迄  

↓公式HP
20120714_100222bmp


●キャラクター

20120722_222747bmp

左より
凰沢 暁月
(おうさわあかつき cv岡本信彦):主人公。異世界アレイザードで魔王ガリウスを倒したはぐれ勇者。魔王の願いを聞きミュウを現実世界へ連れてきて保護している。

ミュウ・凰沢 美兎(おうさわ みう cv日笠陽子):メインヒロイン。暁月が倒した魔王ガリウスの娘。父の遺言で暁月についていく。

五泉 千影(いずみ ちかげ cv植田佳奈):ヒロイン。美兎と最初に仲良くなったが、とんでもない百合レズ女。

桐元 葛葉(どうもと くずは cv花澤香菜):ヒロイン。初等部から飛び級の天才学級委員長。とっても背が小さくてかわいい。

七瀬 遥(ななせ はるか cv井上麻里菜):生徒会副会長・風紀委員長。暁月を最重要要注意人物として目をつけている。

氷神 京也(ひかみ きょうや cv櫻井孝宏):生徒会会長。暁月が目をつけている強者。何か企んでもいる。

リスティ・エル・ダ・シェルフィード(cv佐藤利奈):異世界アレイザードの王女様。今のところは次回予告担当(笑)

哀原 美奈巳(あいはら みなみ cv竹達彩奈):生徒会会計

上崎 遼平(うえさき りょうへい cv日野聡):生徒会書記

 

●あらすじ  (ネタバレ注意)

20120727_194106bmp

 暴走した石化技を持つ演習用モンスター・コカトリス相手にアームズデバイス(AD)7つで出した剣で応対する凰沢暁月

左腕を石にされながらも刺した剣から気をコカトリス内部に送り込み、トドメを刺す。

コカトリスの魔法は解け、石化していたクラスメイト達は無事元に戻った。

 コカトリスの演習レベル制限を解いたのは・・・暁月にいじめれられていたAクラスから落ちてきた鬼塚だった。そして、石化能力ブロックを解いたのは・・・なんと鬼塚がいじめていた田中(cv水島大宙)だった。田中はそのまま今回の騒ぎを鬼塚に全て押しつけようと企んでいたのだ。

しかもその田中、とんだ役者な強者で、いじめられっ子を演じていただけだった。
彼はバベルをつぶし革命をもたらすつもりでいたのだ。
 (※前回の演出で、私完全に生徒会長が暁月の実力をはかるためにやったと勘違いしていました。一本とられました。)

 しかし、暁月は気づいていた。制御ルームで田中を押さえ、勝負に出る。

その勝負を止めたのは・・・生徒会長の氷神京也だった。

田中を氷に閉じ込め、氷神は暁月も挑発するがそれに乗らないのが暁月!!

傷ついたクラスメイトの手当に向かう。

COCOON・・・Children Of CrossOver Other Nation

直訳すると、交差したもう一つの国の子供達。

・・・世界中の各国のバベルのトップとして、異世界で力を得た子供達の管理をする者。

戦争や地域紛争が起きたら、異能者を使ってバベル自身が介入する。

 翌朝、ニュースでそのCOCOONメンバーがG7で日本に来たことを知り、急に態度が変わる暁月。
葛葉委員長がわかるぐらいぴりぴりする。

そんなアクセラレーター・・・いや、暁月の前に突如現れる新キャラの上条当麻・・・じゃない、海藤元春(cv阿部敦)だった。
中の人かぶるんだも~~~ん(笑)

ということで・・・・握手!!

20120727_194101bmp

 一方、暁月が気になる美兎は千影と葛葉にCOCOONの事とか相談するが・・・・・

そのまえに、まずは3人、美兎の下着選びに町のお店へレッツゴー!!

・・・・次回は多分間違えなく鬼畜エロサービス回だぁ~~~~たのしみ(*^_^*)

20120727_194057bmp

 

●感想

いや、それにしてもハンパ無く面白いです!!
個人的に面白さうなぎ登りです!!

人間関係や組織の構図、そして暁月の目的らしいものが少しずつ見えてきましたね。

 個人的にはこの作品、“とある魔術の禁書目録”を初めて視たときのインパクトに近いです。
そして、中の人効果もあり、イメージも個人的にかぶってきました。
でもあっちは科学と魔術、そして宗教的なものも絡んでいるのに対し、
こっちはRPGの異世界もので、単純に力(気功)と魔法です。
なので罪っぽいのがなく、ほどよい緊張感とバトル、そしてサービスシーンの組み合わせがバランス良く、非常に心地よいです。

 それにしても・・・なんで暁月こんなにかっこ良く、いろんなことに気がつくんだよ!!

これは女性陣惚れるでしょ~~。完璧勇者じゃん!!!

普通ヒーローですよね。

でも暁月ははぐれ勇者。ヒーローになれる実力があるのにヒーローになるのを拒んでいる。
いったい暁の目的(美学)ってなんなのでしょうね。

ただ、飛行機降りてきたCOCOONの有る人物への態度をみると相当嫌いみたいです。
(金髪で最初勘違いしたけど、ラストで握手した上条当麻君とはちがう人ですよね?多分。同一人物に見えなかったけど・・・どうでしょう)

 一つ気になるのは、暁月の妹は架空ではなく、とっくの昔に死んでいる、つまり実在していた。
妹・家族がらみで何か有るのかもしれません。
病気とかで死んだのではなく、殺されたのならば・・・・敵討ち??

もしそうなら、それはミュウも同じ事。
理由はどうあれ、ミュウにとって暁月は父親殺しの敵。
だが、自分を守ってくれるのも暁月しかいない。

それは暁月もわかっている。
暁月がミュウにとっての勇者にならなければ、ミュウは魔王になり得るスペックを持っているのですから・・・

だから、暁月はかっこいいのです。
でも、鬼畜なのですね。ヒーローではない、はぐれ勇者なのです。

本当!続きがとっても気になり、わくわくする作品ですね!!

2

 この作品、AT-Xですと年齢制限がかかっていますので、規制シーンはほぼ解除されているのでしょうね。
 でも、そちらのサービス目的で視ると、多分物足りないんじゃないかと・・・。
エロ目的なら他のエロ枠作品の方がよっぽどそう言ったシーンの回数は多いと思います。
 この作品も鬼畜作品ですからエロシーンはかなり過激なのですが、そっちが単なるおまけにしか感じないですね。(今のところですが)ストーリーや設定がしっかりしているからだと思います。

 逆に、この作品は1クールだとなんか物語が中途半端に終わりそうで心配ですね。
これはマジにBD買って売り上げに貢献、2期とか作って欲しいなぁと、まだ4話なのに思えてきました。

 上条当麻君とアクセラレーター君の握手で引いた第4話ですが、
次回はシリアス休憩、下着売り場で鬼畜モード炸裂っぽいので、
AT-X大勝利な回になりそうですね。地上波真っ黒規制&魔方陣規制炸裂かも(爆笑)

・・・・そして・・・・テレビ愛知はオリンピック編成で一週休みなのでした・・・・

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   
 ワンクリックいただけると励みになります

 


そこあに

« ココロコネクト 第4話迄 感想 | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第4話 感想 »

2012 夏アニメ」カテゴリの記事

コメント

ようやく暁月が戦う相手が登場してきたようですね。
CoCoon対暁月になりそうですね。
見極めてCocoonに招き入れるのか、敵対するのか?

そして実は、ある意味、一番鬼畜な千景、美兎をいつも狙ってそう。
今は生徒会の立ち位置が不明ですね。
Cocoonメンバーの京也の意のままに見極めに利用されるのか?

>ぬる~くまったりとさん
会長の態度や会議の様子をみる限りでは、COCOON側はメンバーの一員として暁月を迎えたいみたいな感じが見受けられますよね。
でも、暁月は多分それを拒む。それどころか闘う相手としてCOCOONをみているみたいです。

COCOONの勝ちでCOCOONに招き入れ、飼い殺する事が出来るのか?
それともCOCOONを打ちのめし、暁月の勝ちとなるのか。物語の目的はそんな感じでしょうか。

おっしゃるとおり生徒会の立ち位置がわかりません。
COCOONの一部署(手下)なのか、COCOONとは全く関係ない、バベルの普通の生徒会なのか。
副会長が最後生徒会長・暁月どっちの方につくのか、コレも興味深いです。

さて、COCOONという組織が舞台に登場してきましたね。
どうやらバベルはその下部組織的存在のようです。
また、支配的な存在には対抗する組織の存在がお約束。(ぇ)
いじめられっ子の皮を被っていた田中クン。
なんと革命を叫ぶテロリストでした。(ぉ)
でもテロリストって普通1人じゃないよね……。(ぇ)
つまり、COCOONに敵対するテロ組織の存在が読み取れます。(ぉ)
そして、さすが、かめラスカルさん。
暁月の家庭環境はえらい複雑なようですぞ。
その一端は、日本に来たCOCOONのトップメンバーらしき金髪ニィちゃんを見た時、更に屋上で呟く暁月の様子で伺えます。
実はどっちの組織にも…………。(ぉぃ)
巻き込まれになりそうな状況の中、これまて周りに関係なく能動的に動いていた暁月が今後どう動くのか、楽しみです。
ちなみに今回の魔方陣修正(笑)は、AT-Xの無修正版では湯気に隠れていたそうです。(爆笑)
そりゃ男の局部は見たくないですもんね、同性として。(苦笑)
しっかり見たのは美兎だけだったとさ。(爆笑)

う~ん
面白そうですな。早く見なければ。
夏の耐久レースシーズンに入ったので録画してまだ見てないのですよ。
ネタバレ嫌う人いますが感想読んでから見ると、見所がわかって何時もと違う見方が出来て面白いんです。
感想を書いている人にもよるんですが、かめラスカルさんのは適度で面白くなるので楽しいです。

>ふれいくさん
>でもテロリストって普通1人じゃないよね……。
言われてみればそうですよね~。ということは反バベル勢力・・・といいますか、組織が有ると言うことでしょうね。
でもこの作品、後ろの組織背景が複雑そうで実は単純な感じですよね。
なので、暁月の相手が誰か、話を追っていけば単純にわかりそうで、シンプルで楽しいです。
そしてその原因・・・やはり家族ですか。・・・ですよね。2話でのあの暁月の寂しい寝ぼけ方見ると・・。

AT-Xでも暁のち○ぽは湯気でしたか(笑)。・・・・なら魔方陣の方が絵的にはおもしろいかもです(爆笑)


>たーさんさん
週末の鈴鹿8耐お疲れ様でした。私はニコ生で視ていました。
良い天気で良かったですが、この暑さでは大変だったと存じます。
どうぞ、熱射病等、お身体には充分お気をつけくださいませ。
今月のポッカ1000km、楽しみです~。

 ありがとうございます。
この作品は始まる前は正直エロ枠では一番つまらないだろうなと思っていましたのに、他のエロ枠が自滅、生き残ったのがこれ・・・だったのに、今や面白くて毎週が楽しみの作品の一つになっています。
こういうのが出てくるので、食わず嫌いせず、視ないといけないんですよね~。(めっちゃ大変なのですが(笑))

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55292360

この記事へのトラックバック一覧です: はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 第4話 感想:

» はぐれ勇者の鬼畜美学 チバテレ(7/29)#04 [ぬる~くまったりと]
第4話 勇者の背中 MAXパラメーターのコカトリスを倒す暁月。8つのADで巨大な剣を出現させる。コカトリスの内部に気を送って倒した。 恥をかかされて恨みでコカトリスのパラメータを 弄ったのは鬼塚だった。しかし、暴走させたのは真犯人は田中だった。実は彼は鬼塚よりも強かった。目的はBABELに対するものだった。暁月を圧倒する見えない素早い攻撃。しかし気を防御に使って無事な暁月。 世界各地の戦場にBABELは生徒を送る死の商人。魔法で校舎を壊せば瓦礫で生徒が怪我をする。結界で守れるのは直接的な生徒への攻撃... [続きを読む]

» はぐれ勇者の鬼畜美学&黒子のバスケ [スポーツ瓦版]
8月1日 はぐれ勇者の鬼畜美学&黒子のバスケ アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブ ... [続きを読む]

» はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) episode4「勇者の背中」 [無限回廊幻想記譚]
暴走したコカトリスと対峙した凰沢暁月はこれを撃破。石化されていた五泉千影や桐元葛 [続きを読む]

« ココロコネクト 第4話迄 感想 | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第4話 感想 »