フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« リアルドカベン~ルールブックの盲点~ | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第6話 感想 »

2012年8月14日 (火)

ココロコネクト 第6話 感想

稲葉ご乱心!!

突如服を脱ぎだし、太一に迫る!!!


ええええっ!?

人格の入れ替わりが無くなってから3週間後、

5人に今度は一体何が起こった!?

20120812_85540bmp

全17話!?

先日放送されたニコ生放送「ココロコネクトトチランダム ドタバタ中間報告会!! (番組ID:lv102744281)」で、それとなく、しれっと発表されたのが・・・全17話。

87919

2ndインプレッションでBD・DVDの発売スケジュールから15話迄出るのを読んでいたので、

これは2クール作品だ、と思っていましたが、全17話作品とは!!

打ち切りでも・・・ないでしょうし。最初から予定通りとみて良いのでしょうが・・・

 ちゃんと17話迄TV放送するのか?

咲~Saki~や俺妹みたいに14話以降はネット配信というパターンなのか??

ヒトランダム:5話、キズランダム:5話、カコランダム:3話。(BDの価格より予測)

・・・これで1クール分ですよね?

だとすると、ミチランダムが4話って事ですか。

そして・・・ミチランダムだけがどういう放送形態になるのかわからない・・・

面白い作品だけに気になります。

・・・・2クールやればいいのにぃ~~~

それから、ヒトランダム編の5話、ニコ生一挙放送をすることも決定しました。

8月17日(金)22:00~

「ココロコネクト」1~5話上映会 (番組ID:lv104213701)

見逃された方は是非!

そして、そのまま6話のキズランダムもニコ生放送されます。

Logo_kizu

・・・とうことで、つかみはばっちりだったキズランダム編、スタート!!



ココロコネクト 4thインプレッション 6話 ~キズランダム編~

ヒトランダム編
ファーストインプレッション 2話迄   2ndインプレッション 4話迄
3rdインプレッション 5話
 
キズランダム編
4thインプレッション 6話        5thインプレッション 7話
6thインプレッション 9話迄       7thインプレッション 10話
カコランダム編
8thインプレッション 11話         TVラストインプレッション 13話迄  

 

ニコニコ動画配信ページ
バンダイチャンネル配信ページ


↓公式HP
Mainkokoro

●キャラクター

Kokoro

左より
八重樫 太一(やえがし たいち)・・・cv水島大宙
    ・入部届:プロレス研究会(存在しない部活)
     ※お節介やきの自己犠牲野郎

永瀬 伊織(ながせ いおり)・・・cv豊崎愛生
    ・入部届:どの部に入るか担任に一任
     ※人の望むことがわかるため良い子を演じている

稲葉 姫子(いなば ひめこ)・・・cvみゆきち(沢城みゆき)
    ・入部届:パソコン部に入ろうとしたが部長と衝突!入部拒否
     ※人間不信

桐山 唯(きりやま ゆい)・・・cvひーちゃん(金元寿子)
    ・入部届:ファンシー部(すでに消滅した部活)
     ※男性恐怖症
     
青木 義文(あおき よしふみ)・・・cv寺島拓篤
    ・入部届:遊びサークル部(そんな部があると信じ込んでいた)
     ※唯に告白するもふられる。が、それでも唯が好き。

OPのロゴがヒトランダムのピンクからキズランダムのミドリに変更。

EDは全面変更!各章ごとにEDは変わるのか!?

今更ながらOPの黒板に書いてある5人のプロフィール、一時停止してじっくり見ると面白いですよ。

結構各人の本質を突いていて。

・・・でも、カレー食いたがっているヤツは・・・・だれだ!?(太一の所だけ書いてないんですよね。爆笑)


●あらすじ
  (ネタバレ注意)

20120812_85558bmp

 あれから3週間、特に人格入れ替わりもなくなり、平和な日々が戻っていた山星高校文研部の5人。

 作業の遅れた文研新聞を仕上げるため、毎日忙しい日々を過ごしていた。

そんなある日、部室で記事を仕上げていた稲葉と偶然2人きりになる太一に、突如稲葉が服を脱ぎだし迫る。

おまえも早く脱げ、脱がなきゃ出来ないだろう!

焦る太一!!・・・・とそこに青木と唯が部室に入ってくる。

激高した唯は、なんと空手で机を真っ二つにしてしまう。
(※鉄パイプの骨格が入っているのだからこれはいくら空手やってても無理!
せいぜい鉄が曲がるぐらいまで。これは唯の手の骨の方が砕ける!!
上の木の部分が割れるぐらいにしておいて欲しかった。)

 その夜、今度は太一伊織に異変が起こる。

気づいたら太一に電話かけてたんだ。

実は俺も今、急に会いたくなって・・・身体が勝手に動く感じで。

 次の日の朝、今度は青木が補導される。

街で自分の学校の生徒が不良で絡まれていたのに割って入り、大暴れしたのだ。

・・・なにかおかしい・・・・5人の頭の中で声が聞こえるのだ。

そして案の定部室に現れたフウセンカズラ

20120812_85605bmp

頭の中で声が聞こえると、その時自分がしたいと思ったことが行動に出てしまう。

今回起きるのは・・・

心の中にある欲望が解放される

ということ。

人格入れ替わりに続き、今度は欲望解放!!

前回と違い今回は他人を巻き込んでしまう可能性が高い。

現にすでに巻き込んでしまっている。

稲葉が太一に迫ったのもあり、伊織は太一とつきあう、そう言う関係になるのをしばらくキープ(自制)しようと言う。

確かにつきあい始めで欲望が解放されたら・・・どこまで行ってしまうかわからない。

うまく、やれてたかな・・・私、どうしたら良いんだろう・・・

一方、1人ふさぎ込む・・・稲葉だった。

そして伊織は・・・・

今度こそ、うまくやらなくっちゃ・・・・



●感想

やばい!!面白すぎる!!

てめぇふざけるなよ!
あたし達はモルモットじゃねえぞ!!

・・・完全にモルモットにされているよねf^_^;。

今回やばいですよね~。

本性・・・というか感情が高ぶって本能が出てくるのですから。

言い換えれば理性が吹っ飛ぶわけであって、人間というより動物よりになってしまいます。

ぷっち~~ん!

という状態ですね。

特に今はヒトランダムであった高校生らしい男女の恋心青春問題も絡んできます。

自分は絶対に言わないでおこう、と(多分)思っている稲葉が一番危ないですね。確かに。

惚れてるかどうかは別として、3人の女の子は全員今太一の方に向いているわけで、

でも稲葉は(本心は別でも理性的には)太一は伊織とくっつくべきだと思っているわけで・・・・

太一への想いは伊織の方が強いのか?それとも実は稲葉の方が強いのか??

稲葉の方が強かったら・・・・

やっばいですねぇ~。

20120812_93551bmp

でも、伊織もそれは感じ取っていて(人の気持ちを読める女の子ですからね)、
良いのか悪いのか、何か考えている。

今度こそ・・・うまくやらなくっちゃ。

これはどういう事だろう・・・なんか太一を稲葉に譲りそうですよね・・・・

ということで、つかみはばっちり!!

これから5人がどうなっていくのか、非常に気になるのです。

・・・・・やっぱ5人、モルモットだよね(笑)。
(というか、やっぱモルモットを見る感覚で、人間観察?気分で視聴するとすっごくおもしろいですよ。この作品。)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   

 ワンクリックいただけると励みになります

 

そこあに

« リアルドカベン~ルールブックの盲点~ | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第6話 感想 »

2012 夏アニメ」カテゴリの記事

コメント

実験なんだけれど、それに後押しされて関係が進むのも事実。
太一を好きな度合いは、既に稲葉>伊織>唯な感じですよね。
太一は伊織を選んだので抑え込んでいる稲葉、でもキスしてるのは稲葉。
今回の欲望開放は外からの判断が難しい、なので、心に一番強く思うことに対してだけに
 発動するという条件設定が欲しい。
と言うか、そうなっているのかも。
稲葉→太一、太一→伊織、伊織→太一、唯→男女交際?、青木→唯
少なくとも恋愛絡み限定かな?
太一視点なので太一以外は良く分からない。

少ない半端な端数ですね、TV放送するには手間ですね。
17話だと最終章はネット配信も最近は有りそうですね。
ただその場合、見終わるまでに1年掛かりそうで辛い・・・

>ぬる~くまったりとさん
そう言われてみればそうですね。
欲望解放は今のところ恋愛がらみしか発動していませんよね。
唯は男女がいちゃいちゃとか男が誘うとか・・・そう言うシーンで発動していますが。

なので、ぬる~くまったりとさんのおっしゃるとおり、→の人間関係に対してのみ起きるのが視ている方としては面白いですね。
変な話、あの頃の男って女の子のスカートののかが見たいとか、一発やりたいとかは恋愛対象だけでなく不特定多数に対しても発症するわけであって・・・
そういう所には欲望解放は発動しないのかもしれませんね。

本当・・・中途半端な話数でびっくりしました。これからこういう放送形態・・・増えるのかなぁ・・・。
ちゃんと普通に2クールやればいいのに・・・予算的に難しいのかな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55404577

この記事へのトラックバック一覧です: ココロコネクト 第6話 感想:

» ココロコネクト 第6話「気づいた時にはまた始まっていたという話」 [明日へと続く記憶]
スーパーニヤニヤタイム。 真っ赤に照れる伊織が可愛すぎる。 「ココロコネクト」第6話視聴しました。 今回から原作第2巻である「キズランダム」編に突入となります。 おそらく、初見の方々には、こ...... [続きを読む]

» ココロコネクト 第6話「気づいた時にはまた始まっていたという話」 [ボヘミアンな京都住まい]
“ありがた迷惑” とか他に何か形容できる言葉ありましたっけ?来なくてもいいのに来ちゃうやつのこと。<ふうせんかずら>の再来訪をどう言えば適切に表せられるんですかねぇ〜?(苦笑) 今度は欲望の開放だそうですが、前回の人格入替りの時と違って発動前に心の中で声が聞こえるというのをどう捉えるべきなのか?また、隠そうとすればするほど反作用的に秘めたる欲望の度合いも大きくなりそうな気がするので、伊織の 「今度こそ、うまくやらなくちゃ」 という願いも逆効果に思えますが、どうなんでしょう・・・? それと、今回から『... [続きを読む]

» ココロコネクト 第6話「気づいた時にはまた始まっていたという話」感想! [くろくろDictionary]
ココロコネクト 第6話「気づいた時にはまた始まっていたという話」 いつもの部室。 突然服を脱ぎ、太一に迫ってくるいなばん! 何があった…(汗 「おまえも早く脱げよ」とか「脱がなきゃできない...... [続きを読む]

« リアルドカベン~ルールブックの盲点~ | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第6話 感想 »