フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« ソードアート・オンライン 第7話迄 感想 | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第7話 感想 & よろしくメカドック »

2012年8月21日 (火)

TARI TARI 第8話迄 感想

Follin' LoveからLost Love

来夏ちゃん、確かに紗羽、失恋だ!!!

当たらずとも遠からず・・・・そしてあの人を動かす猪のような力!!

バカな子だけど鋭いぞ!!

和奏に対してもあれだけ地雷を踏みまくっているのに全部地雷除去してしまったし!!

ある意味来夏ってすげぇ!!

そして・・・和奏・・・すげぇ~~~!!

今までの明るくなく、いらいらしていた和奏は何処へ行ってしまったのか!?

これが本当の和奏ちゃんなんだとしたら・・・・

やっぱ、母ちゃんの血だなぁ!

・・・でも君たち・・・・

白祭を「白いサイ」などど吹き込むから・・・・

今が非常時でなければ、いつだと言うんだ!!!

ウィーンの名言が出てしまうんじゃないですかぁ~(爆笑)

Tariicon

紗羽・・・稲葉っちゃんと同じ欲望解放かかりましたぁ~~。

夢破れて・・・キレちゃいましたね。

・・・実は一番甘ちゃんだったお嬢様・・・それが紗羽でした。



TARI TARI 5thインプレッション 8話迄

ファーストインプレッション 2話迄     2ndインプレッション 3話
3rdインプレッション 4話
            4thインプレッション 6話迄
5thインプレッション 8話迄         6thインプレッション 9話   
7thインプレッション 10話         クライマックスインプレッション 12話迄 
ラストインプレッション 13話

ニコニコ動画配信ページ

↓公式HP
Taritop_main_img


●キャラクター

Img_wakana

左から
坂井和奏 (さかい わかな cv高垣彩陽(あやひー))
宮本来夏 (みやもと こなつ cv瀬戸麻沙美)
沖田紗羽 (おきた さわ cv早見沙織(はやみん))

田中大智 (たなか たいち cv島崎信長)
前田敦博 (ウィーン cv花江夏樹)


●あらすじ
    (ネタバレ注意)

20120820_180537bmp

 人がいるって、いいね。

 母まひるの本心を知り、わだかまりが解け本来の明るい女の子に戻った和奏

5人が揃った合唱部の次の目標は白祭(白浜坂高校文化祭)。

白いサイだよ!・・・とダマされていたウィーン君。

女って・・・こええな・・・

しかし、体育館のメインステージの担当はあの高倉教頭先生。

案の定、合唱部がメインステージを使用するのを拒否する。

私達みたいな生徒より将来の事をまじめに考えている音楽科の生徒達に発表の機会を・・・ですよね?

お断りします!!

和奏来夏は、合唱部が成長しているのを見てもらい、メインステージを勝ち取るため、
メインステージ参加希望者選考会に出ることを決める。

 
 一方、怪我が治り復活した校長のところにやってきたのは理事長と秘書。

どうやらロードマップを早めて何かを行う計画をしている様子だ。

賛成モードではない校長。

 3年になると、当然進路も問題になってくる。

大学へ進学するために塾に通う大智。

芸大の赤本が気になるが、まずは母との約束の歌を作ろうとする和奏。

・・・しかし紗羽は・・・

家に届いたJKR(日本競馬学校)からの入学案内状をみて、競馬騎手になることを反対する父。

怒りで反発する紗羽だったが・・・・次の日からまともに食事を取らなくなる。

そう、騎手になるには体重制限と親御さんの許可が必要だったのだ。

栄養失調気味なまま流鏑馬の練習に出てサブレから落馬する紗羽。

幸い大事には至らなかったが、事故により流鏑馬には出られなくなる。

現実をたたきつけられてヒステリー状態の紗羽だが、父親の本当の気持ちを知り少し考えが変わっていく。

A0vzdwrcuaacx_n

 そんな中、紗羽の本当の気持ちを心配した、来夏・和奏・大智・ウィーン達によるココロからの声を聞き、元気になる紗羽は
引きこもっていた家からサブレに乗って登校!

メインステージ参加希望者選考会の参加に間に合うのだった!!

5人揃っての合唱で、果たして合唱部は文化祭メインステージを勝ち取ることが出来るのか?

Taritaimain

●感想

でももし、もう一回だけお母さんに会えるなら・・・わたし音楽をやめてもいい。

いろんなひとがいて、気持ちがぶつかったり・・・うまく言えないけど・・・
本当に綺麗なハーモニーを奏でるには、私1人じゃ出来ない。

人がいるって・・・いいよね!!

私、音楽に愛されてます。ほんのちょっとだけど。

1人じゃ無理だけど、みんなの力を借りれば、ほんのちょっとだけ人の心を動かせるようになったと思います。

そのほんのちょっとを大きく育てるのが、先生の仕事だと思います!!

 この2話、紗羽回でしたが、正直和奏来夏の回でしたね。

この2人の主人公が一気に引き立ちました!!

そして、高倉教頭先生は母子で同じ事を言われて・・・

本音がついに出てきてしまいましたね~~~。

そっかぁ・・・やっぱり高倉教頭はまひる母さんにコンプレックスが有ったのですね。

娘の前で独り言とはいえ、ぼそっと言ってしまうとは・・・・。

 私は今回このシーンが一番印象に残る、鳥肌シーンでした。

来夏も和奏も、やるなぁ!!!

 でも・・・・あれを見ると、作曲の素質としては、衝撃の猫以下だった和奏(爆笑)、
となると、なんか高倉教頭も加わって和奏の、いや和奏達の歌を作りそうな気もしてきました。

まさかの最後は花咲くいろは同様、BBAがメインヒロインだったというオチ!??

Ayfwremcqaagzqh

 紗羽は・・・案の定いいとこのお転婆お嬢様でした。・・・あんみつ姫ですな(笑)

競馬学校の入学案内が来るまで体重制限知らないとか・・・・

甘ちゃんの、小学生が見る夢レベルでしたね。

 紗羽は大智のように常に努力して今の立場を作ったのではありませんからね。

弓道も流鏑馬の為のような気がしますし、今まで何でも好き勝手やってきて、

ほとんど必死になるような努力もしていない。合唱だってそつなくこなしてしまう。

そこそこ素質も有った、ある意味「出来る子」だったわけですよ。

だからこそ、挫折も無かったのでしょうね。

 ところがここで立ちはだかってしまう体重制限という、努力や素質だけでは超えられない壁。

でも、これって真剣に騎手になりたかったらちょっと調べればわかること。

それさえもせず、騎手になると豪語していたわけですから・・・・

お父さんの言ったとおりです・・・言い方が悪いですが。

そしてそれを友達にまでキレてあたってしまう紗羽。

気持ちはわかりますが、いけませんね。

 今までの夢をあきらめるって誰にでも有ると思います。

私も新幹線の運転手になる夢をあきらめたとき、やっぱりショックでしたね。

高校3年というギリギリまで夢を見ると・・・仕方無いとは思いますが。

たとえば大智がここで怪我をしてバドミントンできなくなるとなったら・・・

紗羽と同じ気持ちになるんでしょう・・・。

それ1本でやってくると・・・空っぽになっちゃうんですよね・・・・。

そんな紗羽を支えたのは幼なじみの来夏であり、

酷くあたったにも関わらずそれを受け止めて本音で紗羽に語った和奏でした。

なので個人的には、ああ、やっぱり紗羽は大智やウィーン同様、
主人公2人を引き立てる為のキャラだな~、と言うことがはっきりしたなって感じでした。

Ax7i1uociae_zul

次回からはウィーン回?

赤とか白とか出ているので、あのガンバレッドを渡したヤン君との関係や、
広い御殿のような家の理由とか明かされるのかもしれませんね。

とにかく各エピソードが秀逸で、そして後味が本当に良く、爽やかな気持ちになるこの作品。

9・10話も本当に楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   
 ワンクリックいただけると励みになります




そこあに

« ソードアート・オンライン 第7話迄 感想 | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第7話 感想 & よろしくメカドック »

2012 夏アニメ」カテゴリの記事

P.A.WORKS制作」カテゴリの記事

コメント

高倉教頭のコンプレックスは公式サイトのキャラクター紹介に
 ちょっと書いてました。
こんな事が書いてあるとは、全てに目を通さないといけないなと思いました。
まひるコンプレックスそのものでした。

和奏は本当に明るい素直な素の自分を出せる娘になりましたね。
紗羽の件も解決のヒントを言えて既にメインですね。

馬でアスファルトの道路を走ると蹄鉄で穴だらけにならないのでしょうか?
次回は戦隊ものでガチレンジャーみたいにテーマ曲もあると笑えるcoldsweats01
来夏はイエローのようですね・・・カレー嫌とか言ってましたから。
キレンジャーだけがカレー好きなんでしたっけ。

>ぬる~くまったりとさん
>馬でアスファルトの道路を走ると蹄鉄で穴だらけにならないのでしょうか?
おっしゃるとおりです!!
サブレ自体も故障の可能性が高く、めっちゃあぶないですよね。まあ、あそこでは確かにあれが一番良いお話しになるので仕方ないと言えば仕方ないですが・・・・。

 わたし、正直この7・8話、微妙だったんですf^_^;。
ストーリーじゃなくて設定が・・・・です。

でもそれ書き出すと止まらなくなりそうなので(苦笑)、紗羽に対するイヤミだけ書いておいたのですが・・・。

これ、高校2年生レベルですよね?ぬる~くまったりとさんのブログでおっしゃっているとおり、
なんか、受験や将来を今からぐだぐだするってなによ??っておもったり・・・

そういう設定や、アスファルトを馬にあそこまで走らせるとか、あれだけしっかりとした紗羽の坊さん父ちゃんがJKRに電話して啖呵切るとか・・・ちょっと??でしたね。
あの父ちゃんの設定なら、たとえば調教助手の道とか、紗羽に合った競馬に関する進路とかを探しそうなのですが。そう言うシーンをみて紗羽が心入れ替えるようにした方が良かったのではないかなっておもったり・・・

だから、和奏・来夏二人の主人公とこれからメインになるであろう教頭の話以外の設定は結構雑なんじゃないのかなとおもったり・・・

・・・・と、申し訳ございません。コメントの返信でこんなぐだぐだになってしまいました。
なので、あえて本文では書かなかったのですが・・・f^_^;。失礼いたしました。

 教頭の公式ページでのエピソード、教えていただきありがとうございました。
最初見て以来みていませんでした。こんなにもキャラ紹介増えていたのですねf^_^;

 次回もしOP変えるとかの遊び心があったらP.A.WORKS一皮むけると思いますが・・・太田監督やあおしま脚本ではないので・・・多分やらないでしょう(笑)。やってくれると楽しいですが・・・。

本当に楽しみな物を先に見て、録画したものが溜まっていく私です。

馬は蹄鉄さえアスファルト対応の強いやつなら走れます。
アスファルトは結構丈夫なので削れることはないでしょう。
ただし、馬の足は故障する可能性大です。ましてや乗馬用ですから余計に足弱いですしね。
足の強いロバやバンバ用の馬で蹄鉄さえいければ軽車両としていけるんですけどね。

馬や牛は系車両で自転車と同じ扱い何ですね。

やはり、この作品が好きなので、ついつい厳しい目で見てしまうのですね。
書くことでもやもやを吐き出せたり、こんな考え方もあると発見出来れば良いのではないでしょうかhappy01

PA.Worksのホームページ見たことありますが、結構真面目です。
アニメのために人材の育成を考えたようなページが有ります。
地方故か?他では見られない作りです。

OPを変えるのは雰囲気が壊れるかもですが、劇中劇で真面目に戦隊シーンがあると良いですねhappy02

>たーさんさん
 鈴鹿お暑い中本当にお疲れ様でした。
今年も土壇場で仕事が入り・・・いけませんでした(ノ_<。)ビェェン。
それにしても0号車・・・まさかのガス欠!?さすがに二度やると許されないでしょう~(-_-メ)。
それ以外にも300・500共にサバイバルレースで、さすがは1000kmでしたね。
・・・・見たかったです(×_×;)。

 サブレの蹄鉄がどんなのをつけていたかによりますが、
残暑のこる9月に春の天皇賞(3200m)以上は間違えなく走って、最後は中山競馬場や新装中京競馬場もびっくりの坂!!
そこを結構全力疾走させて・・・

サラブレッドではなくてもサブレ・・・めっちゃ大変だったのではないかとf^_^;。
普通は故障するような気がします(苦笑)。

サブレ・・・おまえ、すげぇ!!ということで(笑)。

>ぬる~くまったりとさん
P.A.WORKSって、他のアニメスタジオと違い、
変なところで拘って作品を作っていますので(前回のホワイトボードへの映り混みとか、学校入り口のガラス向こうの絵とか・・・拘りすぎ・・・)それが好きなのですが、
逆にそれだからこそ、設定がおかしかったりしたり、
サブレで学校登校シーンとかちゃんと書きすぎていたりすると、あれっ?って感じになりますよね。

好きだからこそ突っ込んでしまいたくなります。
主観が基本の好き勝手ブログですので、おっしゃるとおり今度は吐き出そうと思います(笑)。

劇中劇やるほど遊び心が出来たら、P.A.WORKSGJ!なのですが(笑)。

結局結論先送り。(はぁ)
これまでの3人がそこそこハッキリ決着つけてたので、その分余計にあらららら…って感じでした。
「まったくご主人様ったら、馬使いが荒いんだから、プンプン(`ε´)」と思ったかわからんサブレが駐輪場にいる姿はシュールでした。(笑)
ま、大井から逃げた馬が走っても道路は大丈夫でしたから。(ぉぃ)
掲示板では紗羽の父ちゃんが抗議電話で評価が上がってましたね。(ぉ)
でも、僧侶が「地獄に落とすぞ!」と言ってはいかんです。(苦笑)
進路の件ですが、そんなにおかしいですかね?
確かに大学受験組と就職組に分けるくらいまではありますかねぇ…。
それとも国立理系組、国立文系組、私立理系組、私立文系組とかくらいまで細かく分けるレベルの話なんでしょうか?
後者は私立の有名進学校のレベルだと思ってましたが、今は違うんですかね?
私は割と普通のレベルだと受け取ってたんですが、おかしいですかね?
それから、てっきりラスボスは高倉教頭だと思ってましたが、何気にタバコに火をつけて登場してきましたね、理事長。(ぉ)
また「事業化計画前倒し」といったテンプレ過ぎるネタを…。(笑)
文化祭までにどう絡めて、どうまとめるのか、P.A.WORKS!
次はウィーンのターン。
彼のヒーローへの思い、彼がガンバレッドに託した思いとは…。
そういえば、NEWTYPEに女性声優陣(高垣、早瀬、瀬戸)のインタビューが載ってました。
やっぱり歌のオーディションもやったそうです。
しかもアカペラでのオーディションだとか。
そこまでやるとは、力の入れ方、こだわりは凄いですね。
だからあの合唱シーンになったのでしょう。

>ふれいくさん
 尺の問題だったのか、それともあそこで切った方が良いと思ったのか、結論先送りでしたね。
でもまあ、夢破れた後すぐ何やりたいかなんて出てきませんから、とりあえず進学にして、歌うたいながらなにか見つけるのかもしれませんね。
 Cパートの自転車置き場のサブレはシュールでしたね。私も大爆笑しました。

 進学の件、ふれいくさまはそう思われますか。なるほどです。ありがとうございます。

 私は個人的には違和感が大きかったです。進路調査の紙を3年で書くなんてあり得なかったので・・・
3年で書くのは具体的な大学や専門学校の名前や、就職なら何の職業を希望するか、そんな書類だった記憶が有ります。
 大智の行動が高校3年生かなってイメージが個人的にはありますね・・・。
また、前も書いてふれいくさまにそんなことないよ~って教えていただきましたが、いわく付きとはいえ、合唱部という部活を3年で立ち上げること自体も違和感がありましたね~。
それ故他の子の対応が、アニメとかでも現実とかでも、高校2年生っぽいなぁ・・・と、私は思ってしまいました。
 なので、今の子達や学校ってこうなのかなぁ~と・・・・。
逆にこの作品は、メインのお話優先で、設定の部分は大きく気にしてはいけないのかなとも思ったりf^_^;。

 なんとなくラスボスが教頭ではなく、理事長っぽいですね。
理事長の前倒し事業計画を止めるために・・・合唱で何が出来るのでしょうかね。
これからはそこが焦点になって行きそうです。

あ、オーディション、あったのですか!?。
私あやひーとはやみんは声優でこういった歌の歌唱力があるツートップと思っていましたし、
周知の事実でしたので、引き抜き・・・というか指名かと思っていました。
ちゃんとオーディションで選んだのですね。
NEWTYPE、明日買ってきて読んでみることにします。情報ありがとうございました(*^_^*)

〉かめラスカルさん
認識の違いがありました。
かめラスカルさんの言われる具体的な志望校や志望職業を書くのが、進路調査だと認識してました。
私の母校は自分で言うのもなんなんですが、県内トップクラスの進学校でして、普通が「大学に進学するのが当たり前」状態でした。
だから、2年の時はこの前の書き込みの4択のみ聞かれただけなのです。
それでクラス分けされ、3年進級後に具体的な志望校等を調査されたのが進路調査でした。
それなので、2年時の話が全くそんな意識で感じられなかったんですね。
やっぱり学校によって違うんですね。
参考になりました。

>ふれいくさん
申し訳ありません。
ふれいくさまからコメントをいただいたので、この昼休みで8話の紗羽が進路希望調査消しているのを、もう一度じっくりと視直しました。
・・・・具体的に学校名と学科名を書くようになってしました。

なので、ふれいくさまのおっしゃっているとおり、これは就職か・進学かではなくて、具体的な進学高校をどこにするかの調査書類ですね。
これだと私も確かに3年生で書きました。
というより、まさにこの書類でしたね。
大変失礼しました。申し訳ございませんでした。

 そしてこの書類、就職の文字も無かったので、この学校も普通科は大学進学を前提とする進学校か、
すでに進学組と就職組をクラス分けしている→合唱部5人の進路は少なくても進学。
と言うことになりますね。

・・・だとすると、なんで紗羽がこのクラスにいるんでしょうねf^_^;。
この学校は就職という選択肢はないのかな???
それとも競馬学校なんて珍しいから進路指導の先生とかも紗羽放置だったのかなぁ・・・
進路指導の先生とかが「体重制限」とか教えても良いはずなのに・・・と、ますます??になってしまいました(苦笑)。
わたし、来夏とかウィーンとか、就職か進学か・・・それさえもまだ迷っているのかなと・・・。それって2年で決めることだよね。って思っていました。

実は私も、公立の高校でしたが県内では東大合格者も出しているほどの進学校でしたので、
ふれいくさま同様「大学に行くのが当たり前」でした。
ただ、私の学校には「普通科」の他に「家政科」もあり、こちらは就職前提でした。
家政科の生徒達は2年生で就職と進学(大学&専門学校)の進路調査をし、
3年の時点では進学か就職か、すでに決まっていたので、こういうのを見ていた経験からそう思えたのです。
 就職の紗羽と進学の大智、はっきりしない来夏やウィーン、音楽科から転科しておそらく進学を選ぶのであろう和奏が同じクラスにいるのがすごく違和感があったんですね。

 ふれいくさまのコメントでもう一度しっかり視直し、みんな進学前提!!というのがわかりました。まあ、紗羽も就職ではなくて競馬学校進学・・・ですものねf^_^;。


 あ、それからNEWTYPE読みました!!情報ありがとうございました。
やはり最初のブログ(2話感想)で思ったとおり、オーディションでの演技も地声での演技を要求されていたのですね。
5人の声優さん、みんな地声ですものね。
あやひーが自分の声はもう高校生の声(発声)ができないのをわかっていて苦労していることや、
瀬戸さんがこのメンバーで当然とはいえ一番緊張していることとか書いてあり、本当に読んで良かったです。
教えていただきありがとうございました。

 こういったお話やコメントを頂き、アニメのことで本音でいろいろなお話が出来るのが、ああ、ブログ初めて良かったなぁ~と心から思っています。
 これからも、こんなブログですが遊びに来てくださいませ。よろしくお願いします。

私も公立高校の普通科で大学進学が当たり前な環境でした。
就職する人も居るには居ました(1クラス未満)。
3年生でのクラス分けは必須だと思います。
文系は理系では必要な数学の微分積分を習わない。
履修科目が大きく異なるので3年でクラス分けは必須だと思います。

ちなみに私立は2年生で3年間の履修科目が終了します。(Wikipediaより)
そう言えば2年生の3学期に3年生の数学を開始したら文系のクラスメートが
 理系だけに必要な数学を何故始めるのか文句を言っていたのを思い出しました。

就職や進路を決めかねていると私立文系クラスになってました。
此処に合唱部が全員入っていると思ってました。
就職希望者で1クラスに満たないので混合クラスになります。
一番学校側では労力の少ないクラスです、履修科目的に。
大智は推薦もあるとか話していたので、進学ですがバドミントンがメインなので
 私立なのだと認識してました。
推薦でも色々なレベルが有って友人で試験を受けるが全教科20点?プラスされる
 私立大学があると聞きました。
そんな感じなのかなと思ってました。

後輩がいれば3年生の部活は夏頃で引退ですよね・・・それに進学準備もあるし・・・

>ぬる~くまったりとさん
5人いるクラスはおそらく私立文系クラスだろう・・・ということに納得しました。
たしかにそう言ったファジーな設定のクラスが私のいた高校にも有ったように思います。

私の高校は2年次で文系・理系別れまして、私は理系でしたので3年の時は文系クラスの事情はほとんど気にしていませんでした・・・f^_^;。

大智は夏の大会が終わってすでにバドミントンは引退、合唱部も文化祭が普通なら最後になると思いますので、この作品のラストは文化祭??
それとも文化祭の後の進路のことまでやるのかな??
多分あの理事長のロードマップを阻止するべく何かが有ると思うのでそちらに焦点が移るのかもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55456558

この記事へのトラックバック一覧です: TARI TARI 第8話迄 感想:

» TARI TARI TokyoMX(8/20)#08 [ぬる~くまったりと]
第8話 気にしたり 思いっきり駆け出したり 病院で検査される紗羽。打ち身だけで問題はないが栄養失調気味なのが ばれてしまう。流鏑馬は出場辞退を開催者から通達された。未成年に怪我を負わせるわけにはいかないから。暗に未熟者は出場するなと言うことですね。 母にダイエットは体重制限があることや両親の 面接で身長の遺伝まで判断されることを告げる。進路を変更することを余儀なくされる。音楽室が白祭の準備で解放され、部室を声楽部に占有される。これは教頭も許可していた。 自身の事を重ねて怒る紗羽。教頭に敷いてもらった... [続きを読む]

» TARI TARI 第8話「思いっきり駆け出したり」 [破滅の闇日記]
Dreamer(2012/08/01)AiRI商品詳細を見る  沖田 紗羽が落馬してしまいました。予告で動いていたこともあり、そこまで重症にならないだろうと予想はしていました。お父さんが急いで駆けてきましたね。その表情...... [続きを読む]

» TARI TARI 第8話「気にしたり 思いっきり駆け出したり」 [ボヘミアンな京都住まい]
競馬学校に電話で思いっきり怒鳴りまくってる正一(紗羽の父親、何のかんの言ってもやはり一人娘が可愛くてしかたないんですねw)や、仲間の呼びかけに応じて愛馬を駆って学校に乗り付けたりしている紗羽を見ていると、彼女の性格は両親の悪いところばかり受け継いだのではないかという気が・・・(笑)。 (・・・正一や和奏の父親の圭介のように彼らなりに娘を想う描写がこの作品はいいですよね?) ともあれ、落馬の影響が軽傷ですんでホッとしたと同時に、半ば自暴自棄みたいになっている紗羽に和奏たち4人がそれぞれに呼びかけて彼女... [続きを読む]

» (アニメ感想) TARI TARI 第8話 「気にしたり 想いっきり駆け出したり」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・鳴沢楓 TARI TARI 1 (イベント招待応募券封入・初回生産限定仕様 ) [Blu-ray](2012/09/05)高垣彩陽、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金...... [続きを読む]

» 2012年03クール 新作アニメ TARI TARI 第08話 雑感 [妖精帝國 臣民コンソーシアム]
[TARI TARI] ブログ村キーワード TARI TARI 第08話 「気にしたり、思いっきり駆け出したり」#taritari2012 #ep08 『TARI TARI』P.A.WORKSによるオリジナルアニメーション作品。監督は橋本昌和、『レ...... [続きを読む]

« ソードアート・オンライン 第7話迄 感想 | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第7話 感想 & よろしくメカドック »