フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« ココロコネクト 第10話 感想 | トップページ | はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 第10話 感想 »

2012年9月12日 (水)

織田信奈の野望 第10話迄 感想

俺の知っている未来ではそうだった。

だけど、おまえの未来はわからないよ。

わかっていても言ったら殺すわよ!!

歴史は繰り返させない!

天下統一をするのは信奈だ!!

あいつに・・・魔王は似合わねぇ!!

織田信奈に天下を取らせ、共に七つの海へ飛び出す!!

Mainoda

・・・・10話になってやっとインプレッション・・・・デアルカ!?



織田信奈の野望 ファースト&クライマックスインプレッション 10話迄


ニコニコ動画配信ページ

↓公式HP
Wp01_1024



●あらすじ 

 主人公相良良晴(cv江口拓也)は突如戦国世界にタイムスリップした。

今川と織田が戦っている戦場で、木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)の死に目に会う。

そこで良晴は戦っている一人の女の子をかばう。

彼女の名前は・・・織田信奈(cv伊藤かな恵)。織田の頭首だった。

そう・・・織田信長ではなく織田信奈という女の子だったのだ。

 良晴は、信奈の草履取りとなる。

それはつまり、この世界で亡くなってしまった豊臣秀吉の代わりを務めると言うことか?

良晴は現代ではとてつもなく歴史シミュレーションゲームをやったゲームオタク。

忍びの蜂須賀五右衛門と主従関係を結び、丹羽長秀・前田犬千代らと共に織田信奈に仕える。

 ゲーム脳と、未来から来たという歴史を知っている利点を使い、

・美濃の斎藤道三と信奈の同盟を結ばせ

・歴史上では信長に殺されるはずだった織田信勝を改心させ

・桶狭間の合戦で勝利を得るも今川義元を殺さず生かしておき将軍に据え

・竹中半兵衛を味方につけ墨俣一夜城戦法で斎藤義龍と道三父子を和解させ、
 美濃を手に入れ、稲葉山城を岐阜(義父)城と改名し

・浅井長政を味方につけ、信奈の弟の津田信澄をにやる(このオチ最高)。

・室町幕府が滅びた京都に出向き姫巫女と出会い、上洛・平定

・清水寺で孤立化し始めていた明智光秀を説得、そして松永弾正久秀を降伏させる。

一方、良晴が少しずつ歴史を変えたために
武田信玄・上杉謙信の川中島での和睦等、史実自体も少し変わっていってしまう。

 信奈は、天下統一が夢だったが、良晴との出会いで徐々に気持ちが変わっていき、
征夷大将軍の地位に拘らなくなり、史実では死去している今川義元を将軍にする。

Wp08_1024

 未制覇の近隣の国々で、残るは越前と若狭。

ところが良晴と信奈のコミュニケーション不足で史実どおり信奈は越前に向かってしまい、
史上最悪の撤退戦・金ヶ崎の退き口が始まってしまう。

信奈を逃がす為、1人残る良晴。

だがそれを良しとしない信奈。撤退せず戻ろうとする。

良晴の想いを受け、必死で信奈を説得する犬千代。

 その心に・・・意を決して撤退をする信奈だったが・・・撤退中撃たれてしまう・・・

果たして信奈の運命やいかに・・・・そして良晴は、生き延びることが出来るのか・・・

良晴・・・・ごめんね・・・・



●感想

死んだら、この十兵衛の敵ではなかったと笑ってやるです!

死なねえよ!こいつはそんなに御利益がなかったのか?

姫様が生きなきゃ、良晴が残った意味が無くなる!!
それだけは許さない!!

10話さすがに泣いた!!

光秀犬千代のシーンはぽろっと来ました。

今まで一度たりとも良晴のことを褒めてない、けなし続けてきた犬千代でしたからね。

 そして・・・突如撃たれた信奈。そしてそのままの引きで10話終了。

誰もが思う・・・多分良晴のスマホが、撃たれた信奈を守るのでしょうね。わかりますw。

 いや、さすがに戦国もののクライマックス!

一気に盛り上がりましたね。

盛り上がり度がハンパ無いです。

残り2話?3話?2話だとこれがクライマックスでしょうし、3話だと・・・有るのか?本能寺。

でも、あの感じだと清水寺で復活した光秀、裏切りそうにないのですが・・・・。

 この作品の面白いところは、史実を知っている者がそれと精査しながら、

もしも織田信長が誰も殺さずに天下を取ろうとしても、本能寺の変で殺されるのか?
天下統一は出来るのか?

と言うことでしょうかね。

いろいろドラマやバラエティー、小説である「もしも」のシリーズです。

だからこの先どうなるかなんて考えずに、ドラマチックな映画を観てる気分でクライマックス楽しみたいですね。

Wp04_1024


 この作品、私にとって最大の問題は・・・歴史に疎い・・・歴史が苦手だと言うことです(×_×;)。

 住まいが愛知県のため、昔遠足で桶狭間にも長篠城にも行き、
観光・・・というか遊びレベルで何度も岐阜城金華山・清洲城・墨俣一夜城と行っているにも関わらず・・・・
家康関連の岡崎城・名古屋城も何度言ったかわからない・・・新居関所は車で15分も走れば行ける。

歴史好きな方にはお叱りを受けそうですね。そんな場所に住んでいるのに・・・ですf^_^;。

 また、さらには信長の野望を初めとする歴史シミュレーションゲームにも興味がないことも原因の一つかも。

 なので、この作品、視ていてとても面白いのですが、史実との精査が出来ず、
どうしても他作品の方の優先度が高くていつもブログ、後回しにしていたのです・・・f^_^;。

でもさすがに今回はすごかったですから!!

大激戦の月~木作品では今週文句なし一番です。

この盛り上がり方はさすが戦国もの作品ですね。

しかも、個人的に好きで推しているアニメーション製作会社Studio五組製作作品。

 とにかく作画がすごいです!!

10話迄来ても作画の乱れがほとんどありません。

さすがStudio五組!!
(ちなみにMADHOUSEファンはさすがMADHOUSE製作作品と言っていると思います・・・笑)。

Studio五組主導だったが、MADHOUSEとの共同製作はAチャンネルもそうだったので、

この2社の関係はこれからも良好でこんな感じの製作が増えるのかもしれませんね。



 ちなみにたくさんのキャラクターの中で私が一番好きなキャラは・・・・

蜂須賀五右衛門でごじゃるよ!金朋地獄最高!!

そして、キャラクター的にも大好きです!

そんなかみかみで言われちゃあ・・・従わないわけにはいかないッス!!

Wp05_1024

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります




そこあに

« ココロコネクト 第10話 感想 | トップページ | はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 第10話 感想 »

2012 夏アニメ」カテゴリの記事

Studio五組制作」カテゴリの記事

コメント

今回は金ヶ崎での撤退戦で氷菓でも小豆袋の逸話が登場していて
 何処かで見たなとなっています。
氷菓見られないのですよね・・・

私も詳しいとは言えない知識ですがWikiで調べながら書いてます。
そうすると、俗説や通説、後世の創作が多くて笑ってます。
講談や書物で面白く綴ったことが伝わっているそうですね。
しかも驚いたことに、桶狭間の合戦上でさえ詳細不明だったり、地名だけが
 頼りなんですね。
色んな書物で記述が一致していないようで・・・なので確定できないことも多いようですね。

作画は安定してますね、この作品のアニメ化発表は早く、かなりな準備時間を
 かけたようですね・・・1年以上とか?
MADHOUSEは日テレ子会社になって経営も安定したかなと思ってますが
 日テレって最近アニメ作ってないですよね・・・

お気に入りは良晴軍団とも言えるロリ軍団、特に犬千代押しです。
あのシシャモ?で釣るようなシーンは良かったです。
五右衛門も良いですが金朋地獄と言うとプリキュアを思い出して・・・

>ぬる~くまったりとさん
そうなんですよ。氷菓が視られないんですよ。
レンタル等でとにかく1巻を視てみたいと思いながらも・・・・今に至ってしまっています。
氷菓でも小豆袋のお話が有ったのですね~。

戦国乙女の時もそうでしたが、ひとつひとつの出来事の名前は知っているのですが、
じゃあそれがいったいどういう事か、誰と誰が戦ったのかさえ、お恥ずかしながら知らないので、
後から私のwikiやgoogle先生のお世話になっています。

 桶狭間に至っても、現実に何度か行ったことあるので、
良晴同様、「あれ?あそこに山なかったような・・・」みたいな感じで視ていましたf^_^;。
史実って結局は誰も事実をみていないから、残っている書物等で推測しているわけですからね。

MADHOUSE、最近私が視たのはカイジ、そしてちはやふるですか。
日テレの子会社になっていたのですね~。この作品群は納得です。
ここも本当に作画が綺麗ですからね。
日テレもアニメに力入れて欲しいなと思います。
他社の深夜アニメとは違う、通な良い作品をピックアップしてくれているので。

犬千代いいですよね。私も好きです。
今回やっとこさですが、ブログ書いたのも犬千代に感動したからなので。
でもっていつものあの良晴に対するツンな態度。信奈忠誠故ですが本当に好きです。
でもそれ以上に五右衛門のインパクトは強かったですね。
よくぞ金朋をキャスティングしたもんだ、ぴったりのはまり役!と感心しましたよ。
 1本とられたでごじゃる!

作画レベルはスタートからラストが迫る現状まで、ほとんど高レベルで落ちてないみたいですね。
昨今のアニメでは珍しいですよね。
しかし、謙信は?
幸村は?
私が「信長の野望」でよく使う蛎崎や津軽は?(いや、知らない人多数だって、その武将は(爆笑))
そんな私なもんで、いまいち見る気力がわいていない、無粋さです…。
「氷菓」を見る時の注意点、その1。
「ハッピーエンドを期待するのはやめましょう」
特に「氷菓編(第2話~第5話)」、「愚者のエンドロール編(第8話~第11話)」、「クドリャフカの順番編(文化祭編、第12話~第17話)」の各連作は、全て問題は解決しますが後味はビターです。
そこを理解して見るのをお薦めします。
「氷菓」を見る時の注意点、その2。
「第1巻を見るなら、第3巻まで一度に見ましょう」
上に書いた通り、第2話から連作の「氷菓編」がスタートします。
BD&DVDは1巻2話収録なので、第1巻を借りるなら、いっそ第3巻まで借りて、「氷菓編」をまるまる見るのをお薦めします。
この作品の本質がわかると思います。
いかん、「織田信奈の野望」から完全にワイルドピッチしてしまった…。
失礼したした。m(_ _)m

そういえば確かに日テレは自社であまりテレビアニメを作りませんね。
ジブリと組んでの劇場版か、エヴァ劇場版か…って感じですもんね。
テレビアニメはもっぱら読売TVに任せてますよね。
「名探偵コナン」も「宇宙兄弟」も読売TV。
あ、「輪廻のラグランジェ」もですな。
「アンパンマン」は日テレ製作。
TBSも同じようなパターン。
テレビアニメはMBSがもっぱら製作。
「じょしらく」だけでなく、「エウレカセブンAO」も、「ガンダム」シリーズすらもMBS。
確かにフジ、テレ朝、テレ東とどこが違うんだろ。
「私、気になります!」(by千反田える(from「氷菓」))

>ふれいくさん
上杉謙信、まだ出てきていないばかりか、川中島で和睦までしていますからね。
ご自分のお好きな武将が出てくるかどうかって、こういった作品では本当に重要ですよね。
 私は歴史に疎いですが、それを差し引いても正直何か一つこの作品には足りないような感じがしています。それが何か未だにわからないのですがf^_^;。
なので今まで感想書くのを他の作品よりも後回し後回し・・・としていて気づいたら10話になってしまっていたのですけど(苦笑)。
 もしかしたらふれいくさんおっしゃる、出てきていない武将たちの方がキーポイントなのかもしれませんね。武田信玄もまだ名前だけですし。
 
 氷菓の案内ありがとうございます。なるほど~、確かに物語毎にまとめて視聴した方が氷菓という作品にとってはその方が良さそうですね。
了解致しました。

 よみうりテレビには“あの”諏訪道彦プロデューサーがいますからね~。あの人がいる限り良いアニメを選んでくれると思っていますが、最近はアニメにスポンサーつかないからきついみたいですね。
 そうしてみると日テレのアニメやる気なさは昔っからのものなのでしょうね。
TBSは最近気合い入っていますよね・・・・萌えは儲かると勘違いしたのか、そっちの方面ばかりに(苦笑)。
じょしらくでも言ってたとおり、「チャンネルは同じでも局は違うから、ロンドンには行けないよ!」ですな。じょしらくが萌えアニメでしたらTBSで製作してくれていたかもしれないのに(爆笑)。
 その昔、中部のテレビ局名古屋テレビ(現メーテレ)は、アニメに力を入れてたんですよね。機動戦士ガンダムなんて名古屋テレビ製作ですもん。
今は全くアニメ製作をしないメーテレ・・・本当、がっかりだよ!(苦笑)。
 (追記)・・・と書いたのですが、↓の通りすがりのものですが様よりご指摘を頂き、メーテレはその後もサンライズとタッグで今でもアニメを製作していることがわかりました。
 誤報したことをお詫び致しますと共に大変失礼致しました。
地元局メーテレバンザイ!!(手のひらがえしf^_^;)

はじめましてm(_ _)m

メ~テレの名誉の為にカキこみますが、今でもしっかりアニメを制作してますよ(^^)/

バトルスピリットソードアイズ!
先週から始まったばかりです。

流行りのカードバトル物ですが…

>通りすがりのものですがさん
初めまして。コメントありがとうございます。
本当ですか!?・・・・調べ中・・・・
 本当ですね。
私、勇者王ガオガイガー以降メーテレ製作アニメ無いと思っていたのですが、
・ニャニがニャンだー ニャンダーかめん(2000年、全83話)
・激闘!クラッシュギアTURBO(2001年、全68話)
・クラッシュギアNitro(2003年、全50話)
・まじめにふまじめ かいけつゾロリ(2005年、全97話) - 亜細亜堂と共同制作
・古代王者 恐竜キング Dキッズ・アドベンチャー(2007年、全49話)
・古代王者 恐竜キング Dキッズ・アドベンチャー 翼竜伝説(2008年、全30話)
・バトルスピリッツ 少年突破バシン(2008年、全50話)
・バトルスピリッツ 少年激覇ダン(2009年、全50話)
・バトルスピリッツ ブレイヴ(2010年、全50話)
・バトルスピリッツ 覇王(2011年)
そして今が、お教えいただいた、
・バトルスピリッツ ソードアイズ
を製作しているのですね。昔通り全てサンライズ製作で!!(Wikipedia調べ)
 知らなかったとはいえ、恥ずかしいコメントをしてしまいました。
メーテレさんごめんなさい。大変失礼しました。
 そして、ご指摘&お教えいただきました通りすがりのものですが様、
本当にありがとうございました。
 地元局、メーテレさすが~!バンザイですよ\(^o^)/(手のひらがえし・・・f^_^;)

地方局の悲しさがアニメにはありますよね。
大阪枠、中京枠が各TV局にはあって番組を作れるのですが、
 地元で番組を作れるだけの俳優が揃わない。
それでアニメを作るような気がします。
友人で関テレ(フジ系列)勤務がいまして、尋ねたら東京から呼び寄せるための
 交通費がバカにならないらしいです。
最近は東京でドラマ作ったりしているようです。

アニメと言うと深夜以外にも土日の早朝や夕方もあるのですよね。
MBSはTBSの金曜日放送枠以外にも制作してますが独立系に流れていたりします。
今期だと黒子のバスケですね、ホライゾンも少し関与しているようです。
来季だとCODE:BREAKERとジョジョですね。
逆にTBSのアニメ番組を放送しないで独立系を放送したり・・・
各社の思惑が面白いです。
TBSはきらら系が当たってそればかり、それ以外はもっと外れ・・・

日テレも昔は君とどやカイジや一歩などを放送した枠があったのですが、消滅?
ちはやふる はどうするのでしょう?
テレ朝は今回6年振り?に深夜アニメ復活ですね。

>ぬる~くまったりとさん
ありがとうございます。そうですよね~。
出演者にしても、毎週東京←→名古屋・大阪の交通費出るなら東京で撮影&アフレコしてその分のお金頂戴って気分でしょうし。
逆に俳優や声優が全国から東京に集まってしまうのは仕方無いことなのでしょうね。

 本当にMBSだけはキー局だけに頼らない、独自の製作と配信をしますよね。
アニメに対して理解のある偉い大人がいるのかもしれませんね。
 TBSはロンドン行ったアニメが大ヒット。しかも映画まで大当たりと来たから、
儲かると思ってアニメに力を入れ始めた。(株主総会で戦略として掲げたそうだ)
 日テレは逆に深夜アニメからさようならしようと枠を切ったけど、
TBSの出方を見て、もしかしたらまた枠を復活するかもしれませんね。あくまで想像ですが。
 日テレは良い作品をしっかりやって、視聴率やBDの売れ行きじゃなくて
世間の評判で2期製作を決めることが多いとか(昔コメントでいただきました)。
そのおかげで?BD全然売れなかった「ちはやふる」の2期が決まったようなものですものね。ちはやふるは果たしてどの枠で放送するのか・・・な?
 テレ朝アニメ枠復活ですか!!まだ秋アニメの予習が全然出来ていないのでいけませんが、そうすると中部では上で持ち上げさせていただいたメーテレ(キー局テレ朝)でも深夜アニメやってくれるのかな。楽しみです。

日テレの深夜枠ってイレギュラーなんですよね。
完全に切ってるわけじゃないんですよ。
昨年は、1~3月クールで「君に届け2ndSeason」、4~6月クールで「カイジ破戒録編」、7~9月クールはナシで、10~12月クールで「ちはやふる」。
今年は、1~3月クールがナシで、4~6月クールが「峰不二子という女」で、7~9月クールがナシ。
10~12月クールもナシのようですが、情報だと「ちはやふる第2期」は来年1~3月クールという話が聞こえています。(まだ不確定情報)
そんな枠の使い方してるかと思えば、昨年は、よみうり製作で関東では独立局(TOKYO-MX、TVK、チバテレ等)で1回放送した「07-GHOST」や「ドラゴンクライシス」を更に遅い時間帯に放送したりしたんですよね。
このパターンは今年はやってない。
よみうり製作で関東では独立局放送ってかなり多いんだよね、ここ数年。
代表的なのは、「乃木坂春香の秘密」、「07-GHOST」、「GA 芸術科アートデザインクラス」、「WORKING!!」、「ぬらりひょんの孫」、「ドラゴンクライシス」、「花咲くいろは」、「輪廻のラグランジェ」、「ZETMAN」。
結構面白いラインナップ。なんか勿体無い資産の使い方してる気がする…。

>ふれいくさん
 日テレ、アニメ枠ではありますが、スポンサーがつなかいとか、良い作品が無いときは敢えてやらない、って感じでしょうかね。
ちはやふるは2クールでしたから今年の1~3月もちはやふるですね?。
2期は来年1月からですか!!(未確認とはいえ)。
最大の問題は・・・1クールか・・・・2クールか・・・・。2クールお願い!って気持ちです。
日テレってイレギュラーで枠使ってる感じかもしれないですね。

日テレがキー局の中京テレビは、なんか最近アニメ枠が一つと固執しているみたいで・・・・
そのおかげでちはやふるの放送無し!ネット配信視聴と相まったのですが・・・
(今期の深夜はラグりん2期のみの放送)
中京テレビ、お前こそガンバレ~~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55297045

この記事へのトラックバック一覧です: 織田信奈の野望 第10話迄 感想:

» 織田信奈の野望 テレ東(9/09)#10 [ぬる~くまったりと]
第10回 信奈絶体絶命 公式サイトから京を治めたものの、北陸には反織田最大勢力・越前の朝倉義景がいる。 信奈は良晴を京の守りに残し、その隣国・若狭へと進攻した。歴史通りなら、織田は朝倉を攻めて大敗している。 史実と違うのに困惑しつつも安心する良晴だったが、信奈は若狭と見せかけて越前を奇襲する作戦を立てていた。事実を知った良晴は慌てて信奈のもとへ向かう。 「信奈、逃げろ!」 だが、時すでに遅く、織田軍は浅井・朝倉連合軍に挟撃されてしまうのだった。 近隣で今川幕府に使者を送って来ないのは、 若狭と越前だ... [続きを読む]

» 織田信奈の野望 第10話「信奈絶体絶命」 [のらりんすけっち]
メンタル面弱々の信奈ちゃんを支える家臣一同! サルがイケメンモードになってる(゚Д゚) まわりは相変わらずロリ天国ですが^^; ねねちゃんが出るとなごむわ~♪ 史実と伝承をベースに、かわいくえっちくw...... [続きを読む]

» 織田信奈の野望 第10話 『信奈絶体絶命』 良晴のイケメン度が最高潮&野郎どもが格好良すぎる。 [こいさんの放送中アニメの感想]
俺がやらなきゃ誰がやる!若狭を攻める、と言ったのは信奈の擬態だった。浅井に介入させない内に一気に越前を責め滅ぼすための。一方で浅井は信奈軍に近江を通過させた後裏切り、袋叩きにする事を画策。別に信奈の策を見抜いた訳でなく、別個の戦術が図に当たった形になります。しかしそれが信奈軍にとって致命傷になりかねないもの。 史実では織田軍の撤退戦となり、ここで秀吉が殿を志願。武勲に乏しい調略ザルという秀吉の評価を一変させる「金ケ崎の退き口」です。ならば秀吉の代わりは良晴しか居ないという訳です。 死ぬはずだった人... [続きを読む]

» 織田信奈の野望 第10話 信奈絶体絶命 [ゲーム漬け]
近隣で今川幕府に使者を送って来ていないのは若狭と越前。 久秀加入により、敵の首謀者は明らかになり、情報面で優位に立った訳ですが、久秀の煙管の煙は正直迷惑ですね… 勝 ... [続きを読む]

» 織田信奈の野望 第10話「信奈絶体絶命」 [ボヘミアンな京都住まい]
金ヶ崎の退き口とか両端を紐で縛った袋とか、な〜んか最近どっかで見たような気がするなぁ〜(棒 そうそう、元日の夜に揃って神社の納屋に閉じ込められたカップルのお話(笑)とか・・・というのはさておき、信奈が意地っ張りなばかりに朝倉&浅井の挟み撃ちに遭う歴史が繰り返されたわけですが、これをなんとか凌いだあたりでアニメは終わりでしょうか。良晴の踏ん張りどころが最後の見せ場ですかね?ここで男を見せて、あとはモニョモニョ・・・とか?(笑) 信奈は・・・たぶん大丈夫でしょう、スマホは壊れたでしょうけど(苦笑)。 そ... [続きを読む]

« ココロコネクト 第10話 感想 | トップページ | はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 第10話 感想 »