フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« TARI TARI 第10話 感想 | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第9話迄 感想 »

2012年9月 5日 (水)

ココロコネクト 第9話迄 感想

もし危なかったら、私のこと止めてください。

そのお願いはちょっと違うなぁ~。こういうんだ!

守ってください。

よろこんで!!

Logo_kizu

ついに復活!!

のこるは・・・・イナバンただ一人。

そこに現れるは・・・フウセンカズラ

キズランダム編クライマックス!!



ココロコネクト 6thインプレッション 9話迄 ~キズランダム編~

ヒトランダム編
ファーストインプレッション 2話迄   2ndインプレッション 4話迄
3rdインプレッション 5話
 
キズランダム編
4thインプレッション 6話        5thインプレッション 7話
6thインプレッション 9話迄       7thインプレッション 10話
カコランダム編
8thインプレッション 11話         TVラストインプレッション 13話迄  

ニコニコ動画配信ページ
バンダイチャンネル配信ページ


↓公式HP
Mainkokoro



●キャラクター


Kokoro

左より
八重樫 太一(やえがし たいち)・・・cv水島大宙
    ・入部届:プロレス研究会(存在しない部活)
     ※お節介やきの自己犠牲野郎

永瀬 伊織(ながせ いおり)・・・cv豊崎愛生
    ・入部届:どの部に入るか担任に一任
     ※人の望むことがわかるため良い子を演じている

稲葉 姫子(いなば ひめこ)・・・cvみゆきち(沢城みゆき)
    ・入部届:パソコン部に入ろうとしたが部長と衝突!入部拒否
     ※人間不信

桐山 唯(きりやま ゆい)・・・cvひーちゃん(金元寿子)
    ・入部届:ファンシー部(すでに消滅した部活)
     ※男性恐怖症
     
青木 義文(あおき よしふみ)・・・cv寺島拓篤
    ・入部届:遊びサークル部(そんな部があると信じ込んでいた)
     ※唯に告白するもふられる。が、それでも唯が好き。



●あらすじ
  (ネタバレ注意)

20120902_112820bmp

 唯は不登校で引きこもり、稲葉は文研部どころかクラスでもみんなと距離置くようになり、
3人だけになってしまう文研部。

 しかし今度は部室で唯をお見舞いに行くことから発展して出てきた欲望解放により、
青木と太一が唯を巡って激しい口論になり、止めに入った伊織を太一は突き飛ばして怪我をさせてしまう。

ほら見ろ!!おまえはそんな自己中だから、そうやって人を傷つけるんだよ!!

青木の言葉が太一の心にトドメを刺す。
これで太一も脱落。青木も文研部部室に来なくなってしまう・・・・

ついに一人っきりになってしまう伊織。

 それを救ったのは、女王藤島だった。
校外学習のカレーライス作りの班を藤島・伊織・太一・稲葉と一緒の班にしてしまう。

そして、さらに太一を助けたのは担任の後藤先生

友達に話せば、だいたい何でも解決するもんなんだ!!

傷つけあったり迷惑かけあったりするのが友達じゃないのか?

委員長藤島も太一の後押しをする。

本当に自分が大切にしたいと思っているのはなんなの?

私は、人って傷つけ合うものだと思っているけど・・・

憑きものが取れたように復活する八重樫太一だった。

20120902_112856bmp

 翌日、太一は伊織に土下座して謝る。次いで青木にも。

和解する3人。しかし、稲葉は残念ながらすれ違いのままだった。

 太一と青木は、河原で二人相談の後、唯の所に行く。

欲望解放が起きたとしても、絶対したくないことはガマンできる!!

強い意思を持てば、欲望解放は乗り越えることが出来る!!

唯が傷つくことだけはしたくないから、絶対にそんな事はしない!!

青木の唯に対する心が、ついに唯の心を動かした。

唯は翌日から学校に登校するようになる。

唯復活!!残るは・・・稲葉。

部室で食欲の欲望解放が起きた4人を尻目に、家の中でふさぎ込む稲葉の前に現れたは、

・・・・フウセンカズラ!!

彼は稲葉に揺さぶりをかけてくる。

稲葉さん結構きつそうですね。なんであの仲間がいる空間を大切にするのですか?

本当に一番大切なものは・・・あの空間ですか?

いったん意識してしまったら・・・もう逃れませんからね。

太一への気持ちがフウセンカズラにわかってしまった稲葉は果たして・・・・


●感想

 8話がきつかったです。

 結構第3者的にみていて、出来るだけ5人に感情を移入しないように視ている自分でも
8話の状況は本当に視ていて辛かったです。

 内容は違いますが、私もそういう経験があります。追い詰められて爆発しちゃうヤツ。

でも、そういう絶体絶命の状況を助けてくれたのは・・・やはり友達だったです。

でも、同じ友達でも親身に・・・でも第3者的に冷静に言葉をくれた友達の方に、実は助けられたんですね。

そりゃそうですよね。厳しいことを言ってくれる友達って、それこそ本当に自分の事を考えてくれている。

 なので、今回個人的に、ああ、実は一番友達らしいなぁ~って思ったのはヒトランダムの時同様、青木でしたね。

それから委員長藤島。彼女は友達というよりとってもクラスメイト思いだなって。

まさに委員長だぁ~って思いました。

 

 欲望解放が起きたって、それ以上の強い意志・思いがあればそちらの方が本能に勝てる!!

 これが基本になり4人は復活しました。

・・・では、欲望よりも強い思いを出してはいけない稲葉は??

それを出した瞬間明らかに伊織を傷つけてしまうだろう、大智への想い。

互いに傷つけ合って・・・それでも仲良くやっていけるから友達。

でも恋愛はそうはいかない。

 現実に男女関係のもつれで酷いのになると殺し合い迄起きてしまう程の一番やっかいな、
そして動物の本能らしい欲望。

これを稲葉が・・・・そして残りの4人がどうやって乗り越えていくのか。

キズランダムの最終回、どうなるのか楽しみです。

 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   

 ワンクリックいただけると励みになります

 

そこあに

« TARI TARI 第10話 感想 | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第9話迄 感想 »

2012 夏アニメ」カテゴリの記事

コメント

こちらはTARI TARIと同じ構成ながらも男性が頑張ってます。
が嫌らしくみせて実は5人が友達となるための後押しを
 してくれているようですね。
ただ全員が友達でいたいと思って頑張れればの話ですが。

さてイナバンは、自分の気持ちを理解して吐き出して、それが周りに
 影響を及ぼしますが、両想いには成れなかった、辺りに落ち着くのでしょうかcoldsweats01

青木が出番も無く何やってんの状態でしたが、今回頑張ってました。
EDにもなっているラスボスの様な扱いのイナバン。
彼女の心情吐露は難しいですよね恥ずかしさもあって。

欲望開放は絵的には難しい表現ですね。

>ぬる~くまったりとさん
そうなんですよね。最後行き着く先は五人は友達な気がします。
いろいろ一癖あって本当の友達がつくれなさそな五人ですからね。
今回のイナバンはまさに究極の傷つける内容ですからね。
傷つけないようにするには、あきらめて身を引くしかない。
それができないから....
来週どうやってけりをつけるか楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55561579

この記事へのトラックバック一覧です: ココロコネクト 第9話迄 感想:

» ココロコネクト TokyoMX(9/01)#09 [ぬる~くまったりと]
第9話 止まらない止まらない止まらない 部室に走り込んできた伊織。待っていた太一が話したいとメールを送った。 自分を語る太一、暴走する自己中野郎だ。だから他人を傷つけたくないから部室から遠ざかった。でも皆が好きだ、傷つけあっても側に居たい。側に居ても良いか? 傷つけあうのも仕方ないって有りかよ。伊織は一人で色々考えて心配していたのにとボヤク。太一は青木に、伊織は姫子に話すと決心する。 青木を呼び出して謝る太一。先を越されたと青木、青木も謝って仲直りする。伊織は姫子と話せなかったと部室に来る。伊織はも... [続きを読む]

» ココロコネクト 第9話「止まらない止まらない止まらない」 [ボヘミアンな京都住まい]
太一&伊織→青木→唯の順で復活していきましたが、これですんなり終わらないだろうと思ってたら、案の定<ふうせんかずら>が姫子に揺さぶりをかけてきました。6話で姫子が太一にシャツのボタンを外して迫っていったのが、やはり前兆だったようですが、伊織との関係で落としどころをどうするのか・・・? 原作最新刊↓庵田定夏『ココロコネクト ステップタイム』...... [続きを読む]

» ココロコネクト第9話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#9「止まらない止まらない止まらない」 青木は変態紳士w 「本心からやりたくない [続きを読む]

» ココロコネクト 第8話&第9話感想! [くろくろDictionary]
ココロコネクト第8話、第9話の感想です。 あらすじ省略してササッと書きます。 第8話「そして誰もいなくなった」 いなばんも部室からいなくなっちゃいましたね… 太一と青木が唯のことで言い争...... [続きを読む]

» ◎ココロコネクト第九話「止まらない止まら... [ぺろぺろキャンディー]
Щ部室イオリ:太一!太一:あのさ、永瀬。太一:考えたんだけど、我がままな人間なんだ。だから稲葉を傷つけて、永瀬も傷つけた。:だから距離をおこうとしたんだ。でも皆と居たい... [続きを読む]

« TARI TARI 第10話 感想 | トップページ | 輪廻のラグランジェ season2 第9話迄 感想 »