フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 人類は衰退しました 第10話 感想 | トップページ | 戦国コレクション 第22話迄 感想 »

2012年9月 8日 (土)

DOG DAYS’ 第9話 感想


これで負けたら私は、国に帰れません!!

負けたら帰らずとも良くなる!!ちょうど良いではないか!!

さて選べ!このままトドメを刺されるか、降伏するか


エクレ・・・・負けないで!!がんばってほしいであります!!


個人的「大満足回」!!

シンクを一番好きだと思うからこそ、

自分の本当の気持ちをエクレに伝えるリコ。

そして、エクレの気持ちを引き出すレオ閣下。

いやぁ~、すごい回でした。

リコの語りかけでまさかのDOGDAYS’でちょっとだけ泣いてしまった私f^_^;。

私、もう2期これ最終回で終わってもいいや(笑)。



DOG DAYS’ 7thインプレッション 9話

第1期(アメブロへリンク)
ファーストインプレッション      ラストインプレッション

第2期
ファーストインプレッション 1話   2ndインプレッション 2話
3rdインプレッション 3話       4thインプレッション 4話
5thインプレッション 6話迄      6thインプレッション 8話迄
7thインプレッション 9話      クライマックスインプレッション 12話迄 
ラストインプレッション 13話 

 

公式HP
Dogdays

 

●戦(いくさ)のルール
・フロニャルド内ではどんなに戦ってもフロニャ力(ちから)に守られていて死ぬことは無い
・その為この世界での戦とは経済活性化の為の興業である(
・興業であるから戦の模様は各国でテレビ中継される
・モブキャラが負けると丸っこいかわいいキャラに変化する
メインキャラが負けると防具・服が破れて下着姿になり戦闘不能になってしまう
・君主がやられるか、「参った」言うか、拠点を制圧された方が負け(事前に取り決めする)
・戦興業後、ポイントによる利益配分が行われる
・勝った方の国が勝利イベントをする(ビスコッティはミルヒ姫のコンサート)

 

●キャラクター相関図
ある意味声優アニメでもありますので(笑)、キャラクターはとんでもなくたくさんいます。
なので、各キャラは公式ページをご覧ください。相関図は下記(クリックで拡大)

20120903_101402bmp

●フロニャ力(ちから)を使った技=紋章術
  ※フロニャ力と自分の命の力を混ぜ合わせ「気力」というエネルギーに変換する方法
 ・紋章砲:紋章を出してレベルを上げ、それを気力に乗せ撃つ。撃った後かなり疲れる。
 ・気力武装:紋章を出して気力を集め、出す武装。主に乗り物や防御。

 



●あらすじ   
(ネタバレ注意)

 ついに始まった3国合同戦(いくさ)興業。

しかし、エクレの様子がどうもおかしい。シンクに対して妙によそよそしい。

ジェノワーズの3バカのノワやリコは雰囲気でわかり、

シンクは理由がわからないためミルヒ姫やクーベル、ベッキーに相談する。

・・・が、原因がわかったのはリコのみ(ノワも多分わかったでしょう)。

 リコは、エクレに開戦前直接話す。

そして、素直になれずいつまでも悩んでいるエクレを怒る。

・・・・が、残念ながらエクレはリコの気持ちをわかることができず、結局喧嘩別れになる。

 リコにはレオ閣下とノワが、エクレにはユッキーが相談にのる。

そして、レオ閣下はエクレを焚きつけ、一騎打ちの賭けをすることになる。

 ハンデを与える代わりに、レオ閣下が勝ったらエクレは戦興業初日、ガレットの騎士として寝返るというとんでもない条件だった。

 そして始まる一騎打ち。やはりレオ閣下の方が遥に強く、エクレはトドメを刺される直前まで行く。

 そこに放送で流れる・・・リコの声。

エクレ・・・・負けないで!!がんばってほしいであります!!

それに呼応するかのように復活するのは・・・エクレ。

ついにはっきりと自分の気持ちを声に出す。

 再度一騎打ちの勝負に入り、今度はレオ閣下の防具を撃破する。

その時点でエクレの勝ち。賭けにもエクレは勝った。

どうじゃ、思うところを声に出してみて、少しは吹っ切れたか?

一人で思い悩むのは、もうやめにします。

エクレの賭けのご褒美は恋愛相談の権利だった。

戦興業は仕切り直し!!

この後は・・・ミルヒ姫・リコ vs クーリエ・ベッキーの仲良し女子会の真剣勝負が始まる!!





●感想

 前回のシンク・エクレのハプニング・キスからこの内容に発展するとは!!

脳筋&くそまじめタイプ、しかもツン!はやはり面倒くさいですね~(笑)。

でも、一度言葉に出すと今度は一番かわいくなるのです。

ツンデレ最強と言われる所以ですね。

こういうのは恋人同士になると、ゲーム・ましろ色シンフォニーの瀬名愛理のごとく、
世に言う“バカップル”というやつになるんですよね(笑)。

 エクレを素直にさせたのは親友のリコでした。

1期の頃からシンクとエクレがくっつくのを応援しているリコ。

リコもシンクが好きですが、それは何となく「お兄ちゃん」としての「好き」な感じです。
クーベルの甘え方もそんな感じですね。

 それに対してエクレの「好き」は「恋人として」の好き。
でも脳筋女のエクレにはそれが理解出来ないし、今回みたいにわかってしまったとしても今度は素直になれない。

 リコはそれをわかっていてエクレに対し怒ります。

 もしかしたらリコも本当は「お兄ちゃん」としてではなく、「恋人として」シンクのことが好きなのかもしれません。

でも、物わかりの良い子って結局は後押しする役回りに回ってしまうんですよね。
そう言った意味では、リコもかわいそうなのですが、
でも当の本人はマジにシンクとエクレがくっつくのを応援しているように思えますので、これでよいのかもしれませんね。

 当のシンクは、エクレが勇者も好きだと言ったときの喜びようから、やっぱエクレが本命なのでしょうね。
(でも、恋人としてではなく、パートナーとしてという感じですが)

 シンクは勇者であり、お姫様を守るということがとても好きだと思います。

シンクにとってミルヒやクーベルのようなお姫様は守る対象であり、恋人・パートナーではないんじゃないのかな。
(シンクも脳筋なのでそんな事は多分微塵も考えていないと思いますが)

 逆に一緒に前戦で戦うエクレの方が、自分の良き理解者であり、お互いを高められる相手としてみて当然かと思います。

会社である同僚同士の職場結婚みたいなものですな。

 さてこの先の恋模様はどうなるのか気になりますが、おそらくエクレの回はこれにて終了な気がします。
この作品で惚れたはれたはよいですが、誰とくっつく?などというラブコメ路線は不要でしょうから。

ですが、エクレのツンをしっかりと素直にさせ、デレさせたのにはとても意味があると思います。

 これで戦興業、ビスコッティーの最前線は最強になると思います!!

 そして次回はいよいよ、ベッキーとミルヒ姫の仲良し女子会が互いの国の威信をかけて激突します。

 前回は相打ち、お互い下着姿で大サービスでしたが・・・・
今回はクーベル達のホームグラウンド、空中戦!!さてさて、どうなることでしょうか!?

来週が楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   

 ワンクリックいただけると励みになります





そこあに

« 人類は衰退しました 第10話 感想 | トップページ | 戦国コレクション 第22話迄 感想 »

2012 夏アニメ」カテゴリの記事

DOG DAYS」カテゴリの記事

コメント

今回もまさかのエクレ回、エクレ大勝利ですね。
2話続けてのメインとは原作者にも愛されてるエクレ?

リコは好きな気持ちを素直に表してシンクに抱き着いていますから
 悩み考えることが無いのですよね。
なので好きの正体がハッキリしていない、男性に対する好きに発展するかも
 しれないのに気持ちに正直だから考えない。
そこがエクレとの違いでしょうか?

レオ閣下に仲直りと悩み相談権利まで与えてもらって、復活したエクレ。
ノワとリコの良い友達が居たおかげですね。
エクレも輝力武装を両手に装備しての戦闘が良かったです。
良くある根性と気合で勝利に不信感を感じる人間ですので、勝利の
 理由が物理的に表されていて納得です。

あの輝力武装が似ていると噂のシャーマンキング復活らしいです。
そしてナナミは何処に?
来週もリコが戦闘しそうなのでナナミの出番が・・・

>ぬる~くまったりとさん
びっくりのエクレ優遇、そしてリコッタ回でもあったので本当に大満足でした。
ちゃんと逆転の理由がおっしゃるとおりしっかり書かれているのが良いですよね。
レオ閣下も決して手加減や油断をしたわけではない。エクレが純粋に今までの努力の結果で強くなっているのですよね。
 来週はリコ・ミルヒvsクーベル・ベッキーでしょうね。引きでこれだけもったいつけましたので。
 ナナミが活躍しません・・・本当におっしゃるとおりで(×_×;)。
私はレオ閣下のすぐ下ぐらいの強さを誇るのかなと思い、楽しみでしたが今のところそれがないです。しかも、シンクと真っ向!かと思えば、結構シンクとナナミは一緒になって戦っているんですよねf^_^;。
 ナナミは戦いにおいてのシンクの前に立ちはだかる最大のライバルの位置づけかと思ったのに・・・
いや、きっとクライマックスはそうなると信じてます。

ハプニングとはいえ奪われたファーストキス。
しかも少なからず意識している相手。
前回コメントで心配していた部分がモロに出ていたエクレ。
通常戦闘だったら、ホントに危なかったかもしれないという描写でした。
それを実力が遥か上のレオ閣下との一騎討ちという形で、逆にドラマチックに見せるという見事な演出にもっていきました。
リコは頭はいいが、感情表現がストレート。
悪く言えばまだまだガキでござる。
相手の心を思いやる…というところができるだけまだ経験値が足りてない。
ただ、だからこそ気持ちがストレートに届くという利点もあり、今回はうまくいったという演出で、悪くなかったと感じました。
ま、1番の問題はやっぱりシンクだけどね。(苦笑)
女の子と、ハプニングとはいえキスしたのに、全く動揺ナシ。(ぁ)
そしてエクレの分かりやすい態度にも「理由がわからない」ときたもんだ。
これはあまりにも重度の高い鈍感さである。
エクレの告白にも、「Love」って言ってるのに「Like」くらいにしか受け取ってない喜び方。
後ろで見てたユキカゼが、「こいつわかってねぇよ」って苦笑いしてるのが全てを物語ってましたわ。(ぁぁ)
ああ、我らがエクレの初恋の行方は如何に…。
しかし、レオ閣下に恋愛相談しても、「何を戸惑っておる!ドーンと押し倒して奪ってしまえ!」って言いそうで、不安しか感じないのは私だけだろうか…。(ぇ)
次回はミルヒvsベッキー、正妻の座を賭けた激突なのか、はたまた不毛な負け組合戦なのか。(ぉぃ)
そういえばアイキャッチ。
眼福を楽しむ魔王殿が、数秒後にガッツリ悲惨な末路になってそうで、涙を禁じ得ません。(後方に迫る飛行物体が…(爆笑))

>ふれいくさん
アイキャッチ(笑)。気づきませんでした。今視直して、しかも一時停止して・・・わかりました(爆笑)。
これはやばいですね!魔王さん(笑)。
やはりキタエリ・・・英雄王は強いですなぁ~。

 この世界、恋愛要素は無い、好き・嫌い・・・・そう、まるで小学生の中・高学年ぐらいの感覚で展開されてますよね。
君たち本当に14歳前後??みたいな(笑)。
この作品だからこれでよいのでしょうね。いや本当に面白いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55561153

この記事へのトラックバック一覧です: DOG DAYS’ 第9話 感想:

» DOG DAYS' TokyoMX(9/02)#09 [ぬる~くまったりと]
EPISODE 9 ユニオン・フェスタ 三国合同戦興業開催日当日。早朝練習に余念のないエクレ。でもキスを思い出して動揺していた。 朝シャンのジェノワーズ、昨日のエクレの様子が おかしい事を気にしていた。 シンクはミルヒ、レベッカ、クーベルと早朝散歩。クー様はシンクの膝枕がいたくお気に入り。エクレが余所余所しいと相談するシンク。時間なので戻るクーベルとレベッカ。ミルヒ姫はシンクにもたれ掛る。 エミリオ、アンジュも隊長に昇格間近、エクレに報告。ビスコッティ隊は強くなってきた。エクレは勇者様が好きでありま... [続きを読む]

» DOG DAYS'―ドッグデイズ― EPISODE9「ユニオン・フェスタ」 [無限回廊幻想記譚]
三国合同興業『ユニオン・フェスタ』の当日を迎えましたが、エクレール・マルティノッ [続きを読む]

» DOG DAYS’ 第9話 「ユニオン・フェスタ」 感想 [wendyの旅路]
モヤモヤを吹き飛ばせ― [続きを読む]

» ◎DOGDAYS'EPISODE9「ユニオン・フェスタ」 [ぺろぺろキャンディー]
|今日はいよいよ三国合同興行開催日→エクレさんがチュウを思い出す。≡シャワーベール:エクレちゃん、様子おかしくなかった?ノワール:シンクによそよそしいというか。ジョ... [続きを読む]

« 人類は衰退しました 第10話 感想 | トップページ | 戦国コレクション 第22話迄 感想 »