フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 中二病でも恋がしたい! 第4話迄 感想 | トップページ | ROBOTICS;NOTES 第3話迄 感想 »

2012年10月27日 (土)

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第2話迄 感想

私がお風呂に入っているのに・・・どうして覗きにきてくれないんですかっ?

ハーレム状態の学生寮に男一人。

でも、それが住人ではなく、管理人(の立場)だったら・・・?

さくら荘のペットな彼女とは違う、ぶっとんだめぞん一刻、かなりおかしいハーレムもの。

ばかばかしいほど笑える学園寮生活ものコメディ、始まったよ~~~!!

Tw_icon_akito

今期一番ばか笑いしたのがこの作品!!

ふ・・・ふでやすかずゆきさんだけじゃなくてヤスカワショウゴさんまで脚本にいるんだ!

面白いはずです!!

みんな頭ぶっ飛んでる、恐ろしいほどのばかばかしさ!!

最高にこの女共・・・くるっとる(大爆笑)

ミルキィホームズカオスコンビ恐るべし!!

そして・・・・

Img_package

そしてなんと!おにあい萌え米にびっくり!!



お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 
                              ファーストインプレッション 2話迄

ニコ動配信ページ(1話のみ無料) 

ファーストインプレッション 2話迄  2ndインプレッション 3話  
3rdインプレッション 5話迄      4thインプレッション 7話迄 & あきここまち  
5thインプレッション 9話迄      6thインプレッション 10話   
ラストインプレッション 12話迄   

↓公式HP
Bg_mainvisual


●キャラクター

20121018_224935bmp

姫小路秋人(cv逢坂良太):主人公。生徒会書記代理副補佐で寮の管理人。
         その上生活費を稼ぐために新藤光一郎名義で妹もの小説も書いている。

姫小路秋子(cv木戸衣吹):秋人と同じ歳の妹でメインヒロイン。生徒会書記。
         極度のブラコンで、しかもそれを隠そうとしない。新藤光一郎の小説を愛読。

※木戸衣吹さんって知らない名前だと調べてみると新人さん、しかも・・・14歳だとぉ!?
中学生声優で頭に浮かぶのは日高里菜さん・悠木碧さんですが、二人とも子役あがりで声優になりましたからね。
純粋に声優だけの中学生でメインヒロインとったのって彼女が初めてでは・・・あ、沢城みゆきさんがいたっけ!?

那須原アナスタシア(cv茅原実里):生徒会副会長。クールビューティで秋人に迫る、いわゆるツンデレ。

猿渡銀兵衛春臣(cv下田麻美):生徒会会計。秋人の幼なじみで、京都から秋人を追いかけてきた。

二階堂嵐(cvキタエリ・喜多村英梨):生徒会会長。帯刀(同じキタエリで帯刀なキャラがいたなぁw)
         英雄気質でS。捕食者の異名で秋人に迫る。

 OPはアナスタシア役も演じている茅原実里さんの「SELF PRODUCER」

キタエリも個人名義で歌手活動していますのでどちらが来るかな?と思いましたが、茅原さんの方が来ましたね。



●あらすじ  
(ネタバレ注意)

 公式な略称は「おにあい」。これが、第1話のサブタイトルになっています。

第1話:「おにあい」 お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
脚本:ふでやすかずなり

 姫小路秋子は同じ歳(16歳)の兄の姫小路秋人が管理人役をする築70年の学生寮に引っ越して来た。

 どうやらありすがわ家?から秋人が秋子を引き取ったらしい。
  (両親もいないですし、昔何か有ったのでしょうね。)

 秋人と6年ぶりに会う秋子ちゃんはお風呂覗き来てくれないと怒り、
一緒に寝て欲しいとお願いする程とんでもないブラコン娘

 会っていきなりいろいろなモーションをかけ、兄と一緒の夢のラブラブ生活・・・と思っていた秋子だったが、
その寮には・・・二階堂嵐那須原アナスタシア猿渡銀兵衛春臣の3人が住んでいた。

この3人、そのまま生徒会長副会長会計だったのだ。そして秋子は書記に・・・

寮でも学校でもこの3人に邪魔される秋子は早くもご機嫌斜め!

しかも・・・3人とも秋人が大好きだと来たモンだ!!

飯の時隣に座って「あ~ん」する役決めるだけでも始まる女4人のバトル!

しかも・・・一番不利なのは・・・実の妹である秋子みたいです。

ぐぬぬ・・・

20121022_111616bmp

第2話:「みだらね」 休み時間だからお兄ちゃんに会いたいよねっ
脚本:ヤスカワショウゴ

“禁じられた愛の物語  新藤光一郎著”

ぐへへしながら布団の中で読む秋子。

秋子は兄と妹の禁じられた恋を書く作家、新藤光一郎の作品の大ファンだった。

だが秋人はその著者の話を自分の前でするのを禁止する。

それもそのはず、新藤光一郎=秋人だったのだ!!

生活のために作家をしていたのだった!!

 そしていよいよ本格的に始まる転校後の秋人の学園生活。

 1時限目の休み時間、秋人の席には違うクラスの秋子が、
そして2時限目の休み時間はアナスタシアがやってきてツンデレ発言でかきまわす。

 3時限目の休み時間は中庭で銀兵衛と。彼女は秋人と6年来の幼なじみ。
しかも京都から東京に引っ越してきた秋人を追いかけてきたとか!!!

 昼休み。嵐に生徒会室に呼び出され、性奴隷交渉(笑)
そこに乱入するはお昼ご飯一緒に食べられなかった秋子。さらに銀兵衛・アナスタシアも乱入。

嵐は秋子が終始兄にくっつくから友達が出来ないと釘を打つ。
・・・・が、中途半端なストーキングが更に友達を遠ざけるはめに!!

秋人さん!ぐへへへ・・・・

20121022_111628bmp



●感想

 この作品、実は愛知県放送無くて、あきらめていたんです。

・・・が、1週遅れですがニコ動で配信が決まり、、、、いや~、ニコ動様ありがとうです。

と、思っていたらなんと2話以降有料放送。

う~~ん・・・と思いましたが、奮発して2話視たら・・・ハンパ無く面白い!
これは頑張って視聴していきます!!

視られないよりかはましです。

 ニコ動、最近有料枠も増えてきていて、ToLOVEるダークネスもこのパターンですね。

 ぱっと見“まよチキ!”??って思いました。・・・ら、監督が川口敬一郎さん。
そしてキャラクターデザインが川村幸祐さん。まんままよチキ!なんですね。

 でも、内容は全然違いました。

 この狂ったバカさ加減は同じ名前の長いタイトル作品、
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!”に通じるのですが、
あちらが妹の方が上手だったのに対し、同じ妹が狂っていてもこっちは兄貴の方が一枚上手。
 みごとなボケ・ツッコミが成り立っています。

 そして、ミルキィホームズに相通ずる、多分どん引きしてみている人も多いだろうなぁ~
と思えるカオス的な展開と、物語のテンポ・ノリ!

 これはもうふでやすかずゆき・ヤスカワショウゴのミルキィ脚本お二人と、
川口敬一郎監督の手腕なのでしょうね~。

 わたし、ここまであり得ない展開でばかばかしくなると大爆笑で大好きなんです。
兄好はまったのもこのパターンだったなぁ~。

 なかいもは雑破業脚本と言うことも有りちょっとリアリティがありすぎたなかでのぶっ飛んだ展開、
裸一杯しかも一緒にそのままベットでZzz・・でついて行けませんでした。

 バカやるなら徹底的にバカやならいとね~~~(笑)

 そして、ここまで秋子を始め女共がバカで、男の方がダメ男だとこれもダメなのですが、
この兄貴が見事につっこみ役、しかも冷静と来ているので爆笑コメディが成り立ちます。

そして同様に秋人はアナスタシア・銀兵衛・嵐にも慌てることなくうまくかわそうとしています。

これが絶妙で、最近の女共におたおたするだけの個人的に苦手なハーレムものとは違うところです。

 1話はさすがに戸惑いましたが、2話はもう終始ゲラゲラ笑ってみていました。

全然と言って良い程内容はありませんから、笑うだけなら最高の作品です!!

ミルキィホームズがお好きでしたら結構受け入れることが出来るかと。
アレがおばかネタから変態ブラコンラブコメネタになっただけですから(笑)。

 予告クレジットもミルキィホームズみたいにステレオで4人好き勝手言いまくるパターンですね。

今期の大爆笑枠ですね~。これからも期待大です!!

Main


●萌え米

公式ホームページみたらびっくりした!!

Header

JAうごとコラボして、萌え米を作っていました(販売はT.O Entertainment)。

・・・あれぇ~?JAうごって西又葵さんと組んで萌え米作っていなかったっけ??

2012komachi_1b

まだちゃんとやっていました!

よかったぁ~~。

考えてみればこちらはJAうごの直売ですからね~。

・・・って、何で知っているのかって?

Dscn2017

去年買ってしまっていますので・・・はいf^_^;。

しかもカレーとセットで・・・(爆)

ですが、さすが秋田産の、しかもランクの高いあきたこまち。しかも新米。

ハンパ無くうまかったです。

 なので、当時は新米が出たら来年(2012年)も買おうと思っていました。

すっかり忘れていましたよf^_^;。

 と言うことで早速5周年Ver.とおにあいVer.、注文してしまいました。

ちょっとお値段張りますが、マジおいしいお米ですので、ネタと思って買って損は有りません。

 逆に米のうまさに驚かれると思います。

ダマされたと思ってお試しあれ。→JAうごオンラインショップ
  おにあいコラボ米のオンライン注文はこちら(T.O Entertainment)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります




そこあに

« 中二病でも恋がしたい! 第4話迄 感想 | トップページ | ROBOTICS;NOTES 第3話迄 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

この作品はおっぱい枠かと思ったら、おバカ枠だったのですよね。
中妹や他とも違う、最初の知り合うシーンを全てカットして、妹を
 引き取るところから始めたのが上手かったです。
一人二人なら最初から初めても良いのですが4人だと無理が生じて
 チョロインになってしまいます。
それを止めたのが上手いと言うか面白いです。
秋子が重度のブラコンで変態ですが、それに惑わされない兄の秋人。
中二病の勇太と同じく冷静に処理するのが面白いですね。

あきたこまちが、コラボしていたのですか。
しかも例の萌え米の産地ですか。
同じところとは思わなかったです。

>ぬる~くまったりとさん
 完全なおばか枠でしたね。しかもかなり突き抜けていますし。
おっしゃるとおりすでにハーレム環境が出来ている中へ妹一人入るという、ストーリーじゃなくてバカやっていきますよ~というのがよくわかって好感が持てました。
 4人が兄貴を取り合いするのがこの作品は面白いのだと思いますので。
ですが、この兄貴の秋人がやり手で!!ちょっとやそっとじゃこの牙城を崩せない。
 まさにそのとおりで、この手のハーレムものは男キャラが慌てふためくのがほとんどですが、この作品は秋人が見事にかわしています。
 それが一気に「この作品おもしろい!」と思った理由だと思います。
萌え米は、おお!ちょっと注文しちゃおうかなぁ・・・あれ?うご農協??
JAうごの米じゃないですかぁ~と気がついた次第です。
過去JAうごの萌え米買っていなければ気づきませんでした(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55921135

この記事へのトラックバック一覧です: お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第2話迄 感想:

» お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ TokyoMX(10/16)#02 [ぬる~くまったりと]
第2話 みだらね公式サイトからようやく兄妹水入らずで生活できるようになった秋子と秋人だが、そうは問屋が卸さなかった。なぜか、秋子と同じ生徒会に所属する二階堂嵐、那須原アナスタ シア、猿渡銀兵衛春臣も寮に押しかけてきて、一緒に生活することになってしまった。秋子は、どうにかして秋人をひとりじめしようとするが、思うようにはい かない。 兄と妹の愛を描いた小説、「禁じられた愛の物語」 新藤光一郎著を読んでグヘヘと喜ぶ秋子。その作品の大ファンだった、純愛作品だと強調する。グヘヘと喜ぶ声が隣にも聞こえていた、秋... [続きを読む]

» ◎お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよ... [ぺろぺろキャンディー]
{アキオ:縁談といったのかアキナ、受けるというのか?{ アキナ:いけません実の兄弟{かまうものか アキコ:グヘヘ、最高です秋人:違うよ、アキコ、さっきからグヘヘって聞... [続きを読む]

« 中二病でも恋がしたい! 第4話迄 感想 | トップページ | ROBOTICS;NOTES 第3話迄 感想 »