フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 中二病でも恋がしたい! Lite 第3話 感想 | トップページ | ごきチャ!! 第1話・第2話 感想 »

2012年10月12日 (金)

神様はじめました 第2話 感想

頭巾もかぶらず一人歩きするなど、裸で戦場に赴くも同然!!

そんなセリフは自分の身を守れるようになってから言え!!

C_002

飯の支度に娘の守・・・これが神使の仕事か!?

退屈だな。ときどき無性に懐かしくなる。

昔の、血湧き肉踊る生活を・・・

奈々生さん、いい神様はじめましたね。



神様はじめました 2ndインプレッション 2話

ファーストインプレッション 1話  2ndインプレッション 2話 
3rdインプレッション 3話     4thインプレッション 5話迄  
5thインプレッション 7話迄    6thインプレッション 9話迄 
 

↓公式HP
Kamisama



●キャラクター

001


左から

桃園奈々生(ももぞの ななみ cv三森すずこ):主人公でありヒロイン。ひょんな事からミカゲ神社の土地神になる。

巴衛(ともえ cv立花慎之介):野狐の妖かし。前に仕えていたミカゲから奈々生に神使として仕えることになってしまった。

鞍馬(くらま cv岸尾だいすけ):鞍馬天狗。なぜか人間界に来てビジュアル系アイドルKURAMAとして活躍中。

ミカゲ(cv石田彰):ミカゲ神社の土地神。20年前に巴衛達を置いてミカゲ神社を出て行ってしまった。ひょんな事からであった奈々生に土地神の座を譲る。

虎徹(こてつ cv大久保ちか):鬼火童子という、ミカゲ神社の精霊。ひょっとこの面をかぶっている。人間からは見えない。

鬼切(おにきり cv新子夏代):子徹同様、鬼火童子という、ミカゲ神社の精霊。おかめの面をかぶっている。人間からは見えない。

沼皇女(ぬまのひめみこ cvほっちゃん:堀江由衣):ミカゲ神社の守護地の沼にいるナマズの化身。人間の男の子に恋をした(言ってみれば奈々生&巴衛の逆)。

001_dmy

 

●あらすじ     (ネタバレ注意)

 アレはやっぱり夢じゃなくて・・・
私昨日巴衛に無理矢理キスなんかして~~・・・無理矢理・・・神使に。

巴衛ははらわた煮えくりかえっているが、
生き神奈々生の神使になってしまったものは仕方無いと、
奈々生をちゃんとした神にしようと腹をくくる。

しかし・・・奈々生の普通の女の子具合はハンパ無く、
それでも巴衛はちゃんと神使として仕事をする。

 そんな中、人気アイドルのKURAMAが奈々生の通っている学校へ転校してきたのを知る。

 学校に生きたがる奈々生に対して、
ほとんど通力(神としての力)を持っていない奈々生は社を出たら妖怪達の良いエサにされると
巴衛は奈々生に頭巾をかぶることで登校を許可する。

 しかし、いきなり奈々生はKURAMAに目をつけられる。

 奈々生はポケットに3万円を押しつけられ、KURAMAが恵んだことにさせられるところだった。

 そこに現れたのは・・・巴衛。奈々生をフォローし、
その上KURAMAからお金を恵んでもらったと言う濡れ衣もはらしてしまう。

 

そこまでしてくれたのに・・・翌日奈々生は巴衛の頭巾を拒否!
仕方無く巴衛は、不本意ながら影でこっそりと護衛をせざるを得なくなる。

 KURAMAは何故か奈々生に寄ってくる。

KURAMAを一気に気に入らなくなった奈々生はアプローチを拒否する。
そこに現れるは・・・巴衛。
KURAMAの正体が鞍馬山のカラス天狗「鞍馬」であることを見抜く。

 鞍馬は奈々生の心臓を喰い、土地神になろうとしていたのだった。

巴衛は鞍馬を妖狐の狐火を使ってダチョウに化けさせ、鶏肉にしようとする(笑)。

逃げまくる鞍馬を助けたのは・・・なんと奈々生だった。

助けた上に・・・怪我を治す奈々生。

私はあんたのこと好きじゃないけど、外にはあんたを好きな人が山盛りいるんだから!

奈々生にちょっとキュンとなる鞍馬に対し、
何で助けた俺が責められるんだ?と納得いかない巴衛!!

外ではそれを微笑みながら見る、ミカゲがいた。

奈々生さん、いい神様はじめましたね。

 

●感想

 鞍馬(KURAMA)登場!!

アイドルの時と妖怪の時の落差が激しいキャラですよね~。

 1話の鬼婆みたいに妖怪達にとって人間でしかも土地神の力を持っている奈々生は
普通に人間を食うよりも遥かにメリットがある!

 なので、これからも奈々生は妖怪達に狙われるのですが、
それと戦えることが出来ると、逆に平凡な家事ばかりさせられている巴衛は大喜び!

元はやんちゃな妖狐ですからね~。

そしていきなりその洗礼をあびるてしまった鞍馬。
いきなりダチョウですから・・・・大爆笑!!

 ・・・で、無事奈々生を守り、神使として褒められるかと思いきや、
ご主人様の奈々生は、なんとやっつけた鞍馬の方を介抱するという・・・
これは巴衛納得いきませんよね~。

 とにかく神使の契約は絶対で、ミカゲ神社のことから奈々生の護衛、
果てはご飯の準備から服や頭巾まで作る!!

 本来野狐である巴衛は絶対にしないことなんですよね。

 それをやらされているわけで、しかもその上自分に良くやったと褒められるのではなく
一つ間違えれば喰われていた相手の方ばかり気にしちゃうわけですから・・・ねぇ!

 そういうアンバランスな所もこの作品のラブコメ要素を強めていて面白いと思います。

 最近はチョロインさんや、ハーレムばかりで、こういったラブコメは少なくなりましたからね。

・・・というより、今期この神様はじめました以外にも好きっていいなよ・となりの怪物くんの様に
一対一のラブコメが多いのは、少女マンガならではです。
そういえば昨日書いた中二病でも恋がしたいも同じ一対一ラブコメでした。
原点回帰。業界もハーレム物ばかりでは限界が来ていると思っているのかもしれませんね。

 昔はこういったものが少年マンガにも多々ありましたが、今は本当に少ないので、
結果として古典的作品としてみられてしまうのかもしれませんね。

Mainkami


 この作品、巴衛が全て奈々生の身の回りの世話をして、
しかも奈々生のボディーガードも兼務する。
そして徐々に二人の距離が縮まっていく。

妖狐×僕SSの凜々蝶と双熾の関係に似ています。
・・・が、こっちは守る方の巴衛が(今のところは)義務でやっているところが違いますね~。

あっちは少年マンガ、こっちは少女マンガですので、立ち位置が違うのもミソです。
結構この2作を比べるのも面白いかもしれません。

 そして・・・前回書いたとおり今回はミル姐こと佐山聖子さんコンテ回でした。

 ノリがミル姐節でしたね~。KURAMA出てくるときバックで歌が流れる所なんか、
スキップ・ビートの不破尚に通ずる所がありました。

 大地監督だとギャグでもコメディよりに走るのですが、ミル姐ですと、少女マンガよりに走ります。

鞍馬回がミル姐だったのは納得でした。

 そして次回はついにほっちゃん・・・じゃなかった、沼皇女登場!!

原作ですと沼皇女の方が鞍馬より登場早かったのですが、アニメでは順序を逆にしましたね。

 インパクトという意味ではその方が良かったと思います。

次回は人間の男の子とナマズの妖怪のラブストーリー!

この2話とは違う、少女マンガらしいホッとする良い話なので、楽しみです!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります




そこあに

« 中二病でも恋がしたい! Lite 第3話 感想 | トップページ | ごきチャ!! 第1話・第2話 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

1.5話だともっと良い話になりそうだったのを若干駆け足気味だったとは
 思いますが笑えました。
あの猫耳頭巾やダチョウ、何でダチョウ?と笑ってしまいました。
1話に比べてギャグのデフォルメ絵が少なめでした。
この方が今風かな?
今期の安心して楽しめる枠ですね。
そう言えば妖狐X僕SSも狐でしたね、リリチヨと奈々生の違いが
 作品自体の違いの様でもありますね。

>ぬる~くまったりとさん
 頭巾にネコ耳つけるとか、化かした動物がダチョウとか、巴衛のあのセンスがかわいいですよね(笑)。
 1話のノリよりも少し今風でしたよね。普通に笑って楽しめるので私も個人的に気に入っています。
 そうなんです。視ていて妖狐X僕SSがすごくイメージに浮かびました。
あっちは凜々蝶もまずまず強いんですが、双熾も巴衛も同じ妖狐ですし強いですし。
ストーリーとか内容とか全然違いますが、対比してみていこうかなって思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55845063

この記事へのトラックバック一覧です: 神様はじめました 第2話 感想:

» 神様はじめました 第2話 『神様、ねらわれる』 [HARIKYU の日記]
神様はじめました 第2話 『神様、ねらわれる』 2012/10/09ウクレレ様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2012/10/09非論客(プロバイダー:NK21646ホスト:NK21411ブラウザー:NK10245)様より拍手を頂きまし ...... [続きを読む]

« 中二病でも恋がしたい! Lite 第3話 感想 | トップページ | ごきチャ!! 第1話・第2話 感想 »