フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« うーさーのその日暮らし 第3話迄 感想 | トップページ | これはゾンビですか? OF THE DEAD DVD第4巻 感想 »

2012年10月19日 (金)

神様はじめました 第3話 感想

前に進むのは、人間自身でなくてはならん!

前に進もうとする気持ちがあれば、小さな力があれば出来る。

うごけ・・・動けよ・・・・前に・・・・すすめ!!!

C_010

 人間の子供に恋したナマズの化身:沼皇女

妖怪の10年越しの恋は果たして実るのか?

そしてその恋心・・・小太郎は受け止めることができるのか。

  ※本日より週明けまで泊まりがけの出張が有り、PCが使えません。
    出先ではiPhoneでの管理になります。
    私iPhoneで長文を書くのが非常に苦手で時間がかかると言うこともあり、
    頂いたコメント返しやトラックバックのおかえしが
    週明け以降になってしまう可能性がございますことをご容赦ください。
     短文でのお返しはもしかしたら出来るかもしれません。
     個人的目標でブログ皆勤賞を目指していますので、
    明日から週明けまではあらかじめ書いておいた記事の公開になります。
    ご了承ください。



神様はじめました 3rdインプレッション 3

ファーストインプレッション 1話  2ndインプレッション 2話 
3rdインプレッション 3話     4thインプレッション 5話迄  
5thインプレッション 7話迄    6thインプレッション 9話迄 


↓公式HP
Kamisama



●キャラクター

001

左から

桃園奈々生(ももぞの ななみ cv三森すずこ):主人公でありヒロイン。ひょんな事からミカゲ神社の土地神になる。

巴衛(ともえ cv立花慎之介):野狐の妖かし。前に仕えていたミカゲから奈々生に神使として仕えることになってしまった。

鞍馬(くらま cv岸尾だいすけ):鞍馬天狗。なぜか人間界に来てビジュアル系アイドルKURAMAとして活躍中。

ミカゲ(cv石田彰):ミカゲ神社の土地神。20年前に巴衛達を置いてミカゲ神社を出て行ってしまった。ひょんな事からであった奈々生に土地神の座を譲る。

虎徹(こてつ cv大久保ちか):鬼火童子という、ミカゲ神社の精霊。ひょっとこの面をかぶっている。人間からは見えない。

鬼切(おにきり cv新子夏代):子徹同様、鬼火童子という、ミカゲ神社の精霊。おかめの面をかぶっている。人間からは見えない。

沼皇女(ぬまのひめみこ cvほっちゃん:堀江由衣):ミカゲ神社の守護地の沼にいるナマズの化身。人間の男の子に恋をした(言ってみれば奈々生&巴衛の逆)。

001_dmy

 

●あらすじ     (ネタバレ注意)

 ミカゲ神社に沼皇女が挨拶に来るという。

お客様に挨拶しようと準備する奈々生だったが、巴衛は奈々生を出さずにやり過ごそうとする。

 ・・・が、沼周辺の妖怪の元締めである沼皇女。

側近の青竹(cv市瀬秀和)は奈々生が出てこないことに怒り、巴衛と一触即発になる。

それがガマンできず、ついつい出てきてしまった奈々生。

しかも知らなかったとはいえ神使をしばる呪縛術:言霊しばり発動!

 それにより沼皇女は奈々生を神と認め、縁結びの祈願をミカゲ神社にする。

彼女は10年前、泣き顔のとてもかわいい8歳だった男の子の裏嶋小太郎(cv木村良平)に恋をした。

もう一度、小太郎と途切れた縁(えにし)を結びたい・・・とお願いする。

妖かしと人間の禁じられた恋・・・沼皇女自身もダメだとわかっているのに奈々生はそれを受ける。

 翌日から奈々生と巴衛は町で小太郎をさがす。

偶然ではあるが、二人は小太郎を見つけることが出来た。

奈々生は小太郎に好きで会いたい人がいると伝え、
沼皇女は巴衛の変化の術(この辺が狐ですね)によって人間の女の子に化けさせる。

 公園のベンチで10年ぶりに合う二人。でも小太郎は沼皇女の事を覚えていなかった。

でも、自分に自信のない小太郎。それは昔から変わっていなかった。

パズルキューブ(ルービックキューブ)をきっかけにして、二人は少しずつ話が弾み始める・・・

のに、そこに出てくる定番の不良達。沼皇女からパズルキューブを取り上げていじめる。

 それを・・・ちょっとだけ背中を押した奈々生のアシストも有ったが、頑張って前に進む小太郎。

縁結びの神様、ミカゲ神社の土地神奈々生、最初の仕事はとりあえずうまく行ったようだ。

 二人は前に進めたようだな

 もっと強く結んで・・・この縁がどうか途切れることがありませんように・・・

 

●感想

 ピュアーラブストーリーのテンプレのようなお話ですが、
そこまで行く過程が非常によく演出されていて、やはりこの作品は面白いです。

 なんといいますか・・・安心して視ていられるので、途中のコメディパートが楽しく笑えるんですよ。

 普通この手のお話し:妖かしと人間の恋物語なんて、なかなかうまく行かないじゃないですか。

 10年という歳月でどちらかがワルになっていたり、だまそうとしたり、
もうすでに好きな人やつきあっている人がいたり。

 でもこの作品は沼皇女・小太郎両方ともピュアーな心のままなんですよね。

まあいわゆる悪人=モブなんですよ。

 それは前回出てきた鞍馬も、次回出てくる瑞希もそう。

根っからの悪人なんていやしない。

それは、好き勝手やってめっちゃ強く見えるが巴衛も同じなんですね。

 20年間ミカゲに置いてきぼりを食らった巴衛。

奈々生がまたいなくなることを極端に恐れるんですよね。

ある意味ワルになりきれない、とっても良い奴なんですよね。巴衛。

 みんな良い奴ばかり。それが神様はじめましたという作品なのです。

Mainkami

 いやぁ~~、ほっちゃんの沼皇女やっぱりいいです~~。

キャスト発表あった時点で個人的に“やったー”と思っていましたので。

 でもさ・・・いくら何でも不良達よぉ~、声かけるほど人間に化けた沼皇女、
そんなにかわいくないと思うんだけど(笑)

きみたち・・・かわいいじゃん!ってナンパするんかよ(笑)。

 今回の最大の謎はあの不良達の好みでしたね。

そして、青竹はなんで側近でついてこなかったのかな。

まあ、ついて来ていたら小太郎君が頑張る前に青竹が大暴れしてぶちこわしになっていたでしょうから、
きっと下手に動けないよう、巴衛に魚にされていたのかもしれませんね(笑)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります




そこあに

« うーさーのその日暮らし 第3話迄 感想 | トップページ | これはゾンビですか? OF THE DEAD DVD第4巻 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

この作品はギャグだけでなく、ハートフルで安心して視聴できる作品なのも
 良いですね。
OP,予告のバニラさんも雰囲気がマッチしてます。
今回のED曲が本編から流れてEDへの演出も自然でスムーズでした。
ショーケンの曲も女性ボーカルが良い感じです。

そしてCMが変わってました、これからも本編に合わせて変わっていくのでしょうか?
ちょっとCMも楽しみです。

>ぬる〜くまったりとさん
ぬる〜くまったりとさんのブログで山崎バニラさんが活動弁士という事を知りました。なっとくですね。
私エフェクトのコンピュータ声と勘違いしていたくらいです。
あのタイミングでのエンディングソング挿入はよかったです。あれで素晴らしい回になりました。
白泉社はCM変えてくることをたまにやりますよね。本当これからCMも楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55921499

この記事へのトラックバック一覧です: 神様はじめました 第3話 感想:

» 神様はじめました 第3話 「神様、縁をむすぶ」 [HARIKYU の日記]
神様はじめました 第3話 「神様、縁をむすぶ」 2012/10/16634様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2012/10/16消しゴム様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2012/10/17けんぼー様より拍手を頂きました。あり ...... [続きを読む]

« うーさーのその日暮らし 第3話迄 感想 | トップページ | これはゾンビですか? OF THE DEAD DVD第4巻 感想 »