フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« これはゾンビですか? OF THE DEAD DVD第4巻 感想 | トップページ | 戦国コレクション 第4話・第11話・第12話・第15話 感想 »

2012年10月21日 (日)

これはゾンビですか? OF THE DEAD DVD第5巻(最終巻) 感想

ありがとう!マイダーリン

Otd915s

クライマックスと思っていた9話、まさかのサラス回!!

 そして個人的にびっくり!

目から鱗だったクリスvsネネの頂上決戦!

Otd948s


 

 そして最終回・・・は個人的にはおまけだったかな。

でもまあこれにて、

これはゾンビですか? OF THE DEAD ひとまず完結!



これはゾンビですか? OF THE DEAD
    ラストインプレッション DVD(BD)第5巻(9話・10話)

1期インプレッション
13話OADインプレッション

OF THE DEAD DVD
ファーストインプレッション 1話・2話 
2ndインプレッション 3話・4話
3rdインプレッション 5話・6話 
4thインプレッション 7話・8話  
ラストインプレッション 9話・10話  
インプレッション 11話OVA 

↓公式HP
20120531_161913bmp

 

●あらすじ
・第9話 「ああ、マイダーリンロクデナシ」(5/30テレビ放送)
     OPの語り:清水愛(アリエル大先生)

Otd916s

 なんですかぁ~これは?わき腹こちょこちょで勝てれば苦労しません!

と言うことでクリス対策はふりだしに戻るが、大先生曰く歩のいる世界に、
クリスと対等に戦った冥界人がいると言うのがわかる。

ユー曰く最強!伝説のS級メガロだそうだ。
彼女の名前はネグレリア。かつてはセブンス・アビス・・・そう、ユーの仲間だった。

セブンス・アビスは、ヴェリエの魔装少女に対抗するために作られた7人の最強冥界人グループ。
ユーや夜の王もメンバーだった。

 そんな中、自分が出る明後日あるライブに歩を誘うサラス。それに行く約束を歩はする。

 ネグレリアはユーのガントレットを作ってくれたほどの人。
アンダーソン君を通じて、彼女に会うため、とあるアパートに行く歩。

そこにいたの、原村和・・・じゃない、同人作家でナイスバディのネネことネグレリア(cv小清水亜美)だった。

 ネネは同人誌を書き上げるのを手伝う事を条件にこの件は何とかするという。

 サラスのライブの約束を守るため、ハルナに応援を要請するが、
歩が変態セクハラ大魔神と勘違いしたハルナは号泣。フォローのためセラ・ユーと3人でやってくる。

 セラに歩が切られた後、みんなで同人誌の手伝いに入る。
その物語は・・・ユークリウッドヘルサイズが声を取り戻したときのセブンス・アビス。
ハッピーエンドを夢見て描いていたのだ。

 徹夜で・・・必死でマンガを書くネネ以下4人だったが・・・

 翌日の夕方になってしまっていた。時刻は19時を過ぎ、無情にもサラスのライブは始まってしまう。

 セラ・ユー・ハルナ達も歩のことを気にして、そしてネネはそっと、歩の背中を押す。

そのおかげで、約束に・・・サラスのラストソングに歩は間に合った。

 ありがとう!マイダーリン!

 一方ネネのほうは、おでんの屋台でクリスに話をつけるのだった。

Otd908s

 今回の妄想ユー:ほっちゃん(堀江由衣さん)・・・って、ほっちゃん、こっちのグループなのぉ!?
Cパートの妄想&本人ユー:飯塚雅弓さん・島本須美さん・堀江由衣さん3人が書いた同人誌を月宮みどりさんぶった切り!そして・・アウトなモザイク絵炸裂でした。



・第10話(最終話) 「だけど、それがいい」(6/6テレビ放送)
      OPの語り:間島淳司(相川歩)

Otd1014

 あの人、合コンの時の・・・・

クリス先生がいなくなり、代わりに入った先生は・・・なんと大先生!!

 大先生はクリス対策でやってきたのだが、歩はそれを拒否。
だが大先生は歩がクリスと戦わせないようにするためにしたかったのだ。

では、本当にクリス対策が大丈夫かどうか歩を試験することにする。
試験に落ちたときは歩の記憶全消し。

それはイコールハルナの記憶まで消してしまうこと。それは嫌だと、ハルナは学校でお手伝いをする。

 しかし玉子焼きを作るつもりが服溶かしスライムになってしまい、教室は大サービス地帯に!

ハルナ、三原だけじゃなく、純粋キャラの平松妙子まで素っ裸という事態に陥ってしまう。

 試験は落第。歩はみんなの記憶を消去されてしまう。

それは嫌だと、ハルナ・セラ・ユーは大先生に追試を依頼。歩の意志の中に入って行く。

歩の意志の中・・・それは何と厨二病真っ盛り、しかもベルフェゴール(怠惰を司る悪魔)だったのだ!!

 ハルナ達は追試失敗。現実の歩はそのまま厨二病・色欲本性まるだしの黒歩となってしまう。

 学校の校庭でついに始まる、厨二歩vs魔装少女ユー。

歩にミストルティン先生を打ち込み、泣きながら本当の歩が帰って来るのを祈って歩をまっぷっつにするユーとハルナ。

それによって歩の記憶が復活。追試はギリギリ合格となった。

 そして・・・歩・ユー・ハルナ・セラでのいつもの生活が戻って来た。

めんどくさいのは変わらないな。

だがそれがいい!!

Otd1020

 今回の妄想ユー:佐久間レイ
Cパートの妄想&本人ユー:島本須美さん・堀江由衣さん・佐久間レイさん、月宮みどりさんによるお別れメッセージ。

20121016_191846bmp


●感想

 意表を突いたクライマックスのサラス物語!!
4巻のラストからは想像もつかない展開!!

 サラス、良い話でしたね~。
特に2期はサラスかなり押されていましたし、実は一番良い目にあったのはサラスではないでしょかね。

ここが最終回でしたよ。事実上の。

最終回の10話は、まあどうでも良いような内容でしたし。
まあ、いつも助けてもらっている3人が歩を助けると言うことでは良い話でしたが、
その歩があの厨二病じゃあねぇ・・・助けたいという気もわきにくいですよ(笑)

でも、昨日の4巻感想で書いたとおり、ユー・ハルナ・セラが活躍しませんでしたからね。
その上9話で終わったら本当にサラスエンドになってしまいますからお話の締めとして・・・
なんか強引に10話でその3人をメインにしたって感じに取れました。

おかげで一応お話に一区切りがつきましたね。

ですが、個人的に、事実上のクライマックスは4巻です!
そして最終回は9話。オチがすばらしかったです。

 最強の冥界人と最強の魔装少女が戦うとき、それは昔のアメリカとソ連が戦争をするようなもの。
今で言うと中国とアメリカの全面戦争ってところか。

なので、戦わない。冷戦状態を保ちながらおでんの屋台で一杯飲む。
このオチは最高に良かったですね~。

ある意味感動しました。
こういう作品ではなかなか無い展開です。

わたし、あそこが最終回だったら大騒ぎしていましたよ多分。すげえなって興奮して。

 おかげで、こういう作品では基本脱がされないポジションの、
・・・せいぜいパンチラとかブラチラが実は最強だと思うスーパー清純キャラの平松妙子さんが
まさかのパンティー一枚にされる事態と!!

あれ、いらないよね~。清純キャラはあんなネタで脱がされてはいけません(笑)。

1期13話でのブラチラは最高でしたが、12話は余分でした。
アレは脱ぎキャラやモブキャラで良かったなぁ~と思う、変なフェチ心をもっている自分なのでした(;^_^A アセアセ…。

相川歩って人間なのに面白そうな人だね。ごめんなさいはしゃいじゃって・・・

 んで・・・最後の最後ででてきた本多真梨子さん!!
EDクレジットは「リリア」。1期最終回もクリスがいましたからね~。

これは3期やる気満々ですね。

好きな作品ですので、是非とも3期をお願いしたいなって思います。

0515ss

最後に・・・この作品、本当に女の子達の目のハイライトがきれいでした。

 ユーが神秘的に見えたのも、ハルナやトモノリ、サラスやセラが、そしてあの京子もかわいく見えたのも
私は目のハイライトの輝きではなかったかなって思います。

 こういう作品だからかもしれませんが、こういう風に強く光を放つようなハイライトのおかげで、
他のこういった作品とは一線を画する、魅力的な女性キャラになったのだと思いました。

これはゾンビですか?OF THE DEAD。3期やるならテレビで、もしくはネット配信で視させてくださいね・・・。

Ttl

コレはゾンビですか?OF THE DEAD。

残るは 昨日発売したコミックス6巻についている、イベントで先行上映した第11話、めっちゃフェスティボー。

公式ページをみると、見るからにOh!透明人間なんですけど・・・・(爆笑)

乳首も解禁しているそうで・・・完全に釣られる人多そうです。

・・・あ、私もか(爆笑)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   
 ワンクリックいただけると励みになります





そこあに

« これはゾンビですか? OF THE DEAD DVD第4巻 感想 | トップページ | 戦国コレクション 第4話・第11話・第12話・第15話 感想 »

2012 春アニメ」カテゴリの記事

コメント

ここまで引っ張っておいて、クリスは?寧々は?なんですよね。
しかもヴィリエの女王まで出しておいて。
でも3期は難しそうですねぇ・・・
次期シリーズを作らせろスタッフの叫びエンドとでも言うような感じでしょうか?

今期はトモノリ、平松妙子、サラス、三崎と脇役が大注力されたシリーズです。
ユキと呼んで良いと言いながらも二度と呼ばない不思議は有りましたが・・・
ある意味想像の上を行ったシリーズでした。
続編だから出来たシリーズだとも言えますね。

>ぬる~くまったりとさん
 私ですね・・・あの飲み屋で話しつけてバトルしない(延期)はびっくりしました。
そうくるんだぁ~って。
もし万一3期が有って、このまま冷戦・・・というかヴェリエと冥界が戦争しないようになったら、凄いですよね~。
でも、おっしゃるとおりリリアが出てきていますから、そんな平和に解決はしないでしょうから・・・
 とにかく、お話が動き始める前のくだらない内容を10話に詰め込んだ、そう言う2期でしたね。だからこそファンの希望を存分に詰め込んだ、楽しい2期でした。
話しは全然大したことなかったですが・・・f^_^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/55882048

この記事へのトラックバック一覧です: これはゾンビですか? OF THE DEAD DVD第5巻(最終巻) 感想:

« これはゾンビですか? OF THE DEAD DVD第4巻 感想 | トップページ | 戦国コレクション 第4話・第11話・第12話・第15話 感想 »