フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 究極超人あ~る 第73話 ゆうきまさみ著 感想 | トップページ | ガールズ&パンツァー 第5話 感想 »

2012年11月 7日 (水)

さくら荘のペットな彼女 第5話 感想

空太、2人の時はましろって呼んでくれるって・・・

ええこと思いついたわ!!

誤解かどうか、さくら荘に引っ越して、この目で確かめたる!!

七海を・・・屠(ほふ)ればいいのね!!

5_th


青山七海ちゃん、ついにさくら荘に引っ越して来てラブコメ戦線に参戦!!

ま~しろ~~!!●●●を電子レンジに入れるなぁ~~~そこ猫たくさんいるし・・・(大爆笑)

そして・・・・

男2人だけで濃厚な汁の飲ませ合いっこなんて!!(大爆笑)



さくら荘のペットな彼女 4th インプレッション 5

ファーストインプレッション 2話迄  2ndインプレッション 3話  
3rdインプレッション 4話       4thインプレッション 5話  
5thインプレッション 6話       6thインプレッション 7話  
7thインプレッション 8話       8thインプレッション 10話迄 
9thインプレッション 11話      1stクライマックスインプレッション 12話   
11thインプレッション 13話     12thインプレッション 14話  
13thインプレッション 16話迄    

↓公式HP
20121016_143641bmp

●キャラクター

20121016_144145bmp

左から
101号室:神田空太(cv松岡禎丞)~属性:ふつう
  主人公。拾った猫を飼うために普通の寮からさくら荘へ強制移動させられ、そしてましろ当番になる。

202号室:椎名ましろ(cv茅野愛衣)
  メインヒロイン。天才画家でマンガ家を目指しているが自分でパンツをはけないほどの要介護認定者

203号室:青山七海(cv中津真莉子)
  空太のクラスメイト。
声優志望でバイトしながら生活している頑張り屋さん。どうやら空太を好きな様子。

201号室:上井草美咲(cv高森奈津美)~属性:宇宙人
  脱ぐと凄いのよ~~!!。自書アニメが大ヒットした天才アニメーターだが、いつも脱ぐ!

103号室:三鷹仁(cv櫻井孝宏)~属性:モテブルジョワ
  美咲の幼なじみ。脚本家志望で人妻にまで手を出す女ったらし。

102号室:赤坂龍之介(cv堀江由衣)~属性:ひきこもり
  高校生にしてすでに企業と契約している天才プログラマー。ひきこもりで伝達事項はメイドちゃん(cv???)が代行している。

管理人室:千石千尋(cv豊口めぐみ)~属性:アマゾネス
  Lv.30(29歳と15ヶ月)の美術教師でありさくら荘の管理人(監視要員)。ましろの従姉妹にあたる。



●あらすじ     (ネタバレ注意)

 さくら荘にいることを決め、猫達も連れ戻して再出発した空太のさくら荘生活、そして夏休み。

 だがその前に・・・ましろのテスト結果は、イギリスで暮らしていたにもかかわらず英語までも0点のオール0点!

 ましろの追試対策にあてられた空太。だが、普通科と違い、芸術科の試験は何と追試は模範解答が出されるという大サービス!

 模範解答を絵として認識すれば覚えられるという特技を持っているましろは・・・
なんと前日ゲームの徹夜にもかかわらずオール100点で追試を突破した。

 教室でましろの追試を待っている間に空太の携帯には“ゆうこ”からの留守電が(妹か、幼なじみか・・・?)。

そこにやってくる七海。空太が未だにましろの世話をしているのが面白くない。

更に・・・声優志望と言うこともありバイトと学校、金銭面でかなり無理して頑張っている事を知り、
空太は七海に一般寮よりも更に格安なさくら荘に来ることをすすめる。
(※一般寮よりも更に格安なのにもかかわらず空き部屋があると言うことは本当にさくら荘、
学生達から変人寮として定着しているのでしょうね・・・苦笑)

 最初はマジメに考えていたが、ましろの天然大ボケエロトークに空太撃沈!七海ブチギレ!

 結果、空太とましろを監視する名目で七海はさくら荘に引っ越してくる。

だがそこでましろの生活状況、要介護な生活破綻者なのを知るが、ましろ当番が異性の空太なのを問題視。

七海は自ら買って出て、ましろ当番に立候補する。

だが、バイト・学校・声優養成所彼女のハードさは相変わらず・・・七海はそれでもましろ当番を必死にこなそうとする。

 そんな中、空太はゲーム企画書の第1弾を作り龍之介にみてもらうがオールダメのだめ出しラッシュ。

ようするに、全然ダメって事か。

そこにましろがやってきて空太のベットで寝出す。

徹夜で原稿を書いていたので翌朝七海に起こされるのを回避したかったのだ。

仕方無いのでましろをそのままベットで寝かし、
自分は食堂で寝ようとするが、そこでは七海がのびていた。

心配しながらも余分なお節介をやく空太に余計意固地になってしまう・・・七海だった・・・

Pcwp_480x640



●感想

 本当面白いです!!

 前回の感想と同じ入りになってしまいましたが、第1感想が「面白い!」なので同じになってしまいます。

私の中で今期作品ではぶっちぎりの面白さです。

前半の爆笑コメディパート、そして後半のシリアスパート、この寒暖の差が私には心地よいです。

 前半を視て、今回はさすがにコメディで終わるかな~って思っていました。

それが七海の意固地から一気に空気が変わる。

そして、3人バラバラ・・・というか空太悩んだ状態・七海意固地・ましろZzzのまま引きに入る。

 最近の作品ではこういう引きって少ないですよね。

前半シリアスでも、こういうラブコメ作品では、週またぎで引っぱらないよう大概ハッピーな状態になって引きに入る。

でもこの作品は、前半笑わせておいて、変な言い方「鬱」の方で引きに入ります。

 今回もすげえなぁ~・・・と思ったら、脚本志茂文彦さん!!

こりゃまた凄い!!ISのような脚本も書かれますが、
AIR・CLANNAD等、一連のKey作品の泣きアニメ脚本書かれて見える方ですからね。

リトルバスターズ!や武装神姫の脚本じゃなくてこっちにみえるんだ!!

本当、この作品は私ツボです。

空太・・・どうして名前で呼んでくれないの?

眠いの・・・夕べ空太が寝かせてくれなかったから・・・etcetc・・

久しぶりのましろ天然、周り大勘違いエロトーク炸裂!!

ええ事思いついたわ!!さくら荘に引っ越してこの目で確かめたる!!

こっちもおにあいの秋子ちゃん同様、動揺すると関西弁になる七海ちゃん!!

そして・・・・七海のエロパンツ!勝負下着かい!

さすが声優志望だけ有って思い込みが激しいですね~。

情緒不安定?とも思えるぐらい感情の起伏が激しい七海。

ある意味声優向きなのかもしれません。

 ですが、育ってきた環境なのか?何でも自分でやらないといけない、
人に頼ることをしなくなってしまっている七海は、ある意味共同生活になるさくら荘で
助け合いながら生活していくということを学ぶのかもしれませんね。

 そして・・・空太の携帯留守電に入った“ゆうこ”からの電話。普通に考えて妹ですよね!?

でもあの甘え方は・・・こっちも“おにあい”の秋子ちゃんみたいなブラコン妹なの?もしかして・・・

会った途端「ぐへへ」とか言わないよね?(笑)

彼女が絡んでくるときがちょっと(すごく)楽しみです。

 適度な笑いの中、ちゃんと1本スジがあるシリアスストーリーがある(と思われる)この作品。

本当楽しく視ています。

 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります




そこあに

« 究極超人あ~る 第73話 ゆうきまさみ著 感想 | トップページ | ガールズ&パンツァー 第5話 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

今回は期待通りのコメディ回で軽くて良かったですね。happy01
妹が登場しそうな感じですね、秋子のような?
ここで空太が秋人ならアナに教えたように、ましろにも下着の畳み方を
 教えられた?

謎なのはメイドちゃんの声が???なのはどうして?
龍之介の中の人が担当?

>ぬる〜くまったりとさん
多分妹ですよね?あのさくら荘にやってきたら秋子同様発狂しそうです(笑)
確かに空太が秋人なら冷静にましろの世話できてしまいそうですよね。
メイドちゃんのキャストが???なのは凄いですよね。完全に龍之介役の堀江由依さんの声ですものね。…ネタ!?

一般寮を追い出され、さくら荘に転がり込んできた七海。
そこにいたのは、宇宙人に超遊び人に引き籠りに要介護者に何もしない管理人。
空太以外は変人の巣窟ですから、普通に考えて戸惑いますわな。(笑)
七海が意固地になってたところに、空太が彼女の嫌うNGワードを投げかけちゃいましたからね。(ぇ)
彼女はそのNGワードを覆す為に大阪から東京に出てきたんですから、余計意固地さが強まります。
しかしさすがに…っていうのが次回の展開ですかね。
電話の相手はお察しの通りのようですね。
2歳下のようです。
既にCVも発表されており、EDのクレジットの通り小倉唯。
“2歳下”ってのがミソですね。(ぉ)
「ぐへへ」とは言わんと思いますが(笑)、ご想像の通りのようなので、ましろと七海には天敵となるか?
でも、それはまだ、先のお話し…のはず。

スイカin電子レンジには度肝を抜かれましたw
睨まれて顔をそむけた様子から察するに、アレは七海ちゃんに反発して故意にやらかしたんじゃないかと…(^^;)

>前半笑わせておいて、変な言い方「鬱」の方で引き
確かにこの構成は特徴的ですよね。
単純にコミカルとシリアスを織り交ぜただけではない巧みな緩急に、今回も最後まで惹きつけられました(^^)

勉強不足で志茂文彦さんの名前は初めて知りましたが、原作者&マリーさんの強力タッグに加えてそんな実力派の脚本家さんまで参戦しているとなると、ますます今後への期待が高まりますね♪

>ふれいくさん
 空太君は完全に「地雷を踏んで爆発させる」タイプですよね。
仁先輩も爆発する前にフォローすればよいのですが・・・後ですからねf^_^;。
 七海の性格ですと空太君はこれから大変そうですよね。
バウムクーヘン一つであそこまで意固地になるのですから・・・
これから七海がどう変わっていくのかも楽しみです。 
 やはり妹でしたか。しかも・・・妹キャラでは最強声の小倉唯さんとは・・・
でもまあ、二つ下なら中学生。
小倉唯さんの時点で小学生も想定していましたが、そう言う路線では無さそうですね(笑)
 
>taraさん
視直しましたら・・・ましろ確かに無表情のまま顔背けていますね。
無言の抵抗でしたのでしょうか(笑)。あわれ・・・スイカ・・・
でもあれ、完全に「猫レンジ」ネタですよね(爆笑)。
 昔はこういう風に暗雲立ちこめた状態で引きに入ること多かったんですよ
(志茂文彦脚本、keyの泣きアニメとかはこのパターン多いです)。
でもこのパターンは、一つ間違えるとどよ~~んとした気分のまま一週間過ごす羽目になりますので、
個人的には最近はなかなかみないです。
こういう時代ですから、わくわくしながら次回を待った方が良いですからね~。
重くなりすぎず、かといって軽くならないようにこれからの展開を楽しみにしたいです。

いや~、小学生だったら、どっかのラノベ作家さんが「やっぱり小〇生は最高だぜぇ~」と言ってしまうので…。(爆笑)
※祝!「ロウきゅ~ぶ」第2期製作中。(ぉぃ)
彼女は空太の2歳下。
空太は現在高校2年ですので、彼女は中学3年。
…という事は、ブラコンであれば…、ふっふっふ、まずは受験で大騒ぎですねぇ。(ぉ)
そして入学する、しない辺りでもネタになりますねぇ…。(ぇ)
もう先のドタバタも見えたようなもんです。(爆笑)

>ふれいくさん
 そのとおりです!(爆笑)
oh!おにいちゃん!のイノセントチャーム発動!
2期「祝」ですね(笑)。
 あ、空太達高2でしたね。
こういう作品ですとどうしても高1のイメージが強いものですから・・・・
そうしますと妹さんは中3ですね。中二病・・・違った、中二でしたら普通のブラコンで終わりますが、
中三でしたら確かに入試やら進路やらありますものね。
妹がこちらに来るのか、みんなで空太の実家へ行くのか?その時が楽しみですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56026064

この記事へのトラックバック一覧です: さくら荘のペットな彼女 第5話 感想:

» さくら荘のペットな彼女 TokyoMX(11/05)#05 [ぬる~くまったりと]
第5話 さくら荘のまじめな彼女 全教科0点のましろ。夏休み初日で明日が追試。如何すれば良いんだ?芸術家は模範解答をもらえる、ましろは既に覚えていた。絵と同じで一度見れば覚えられる。美咲がゲームをしようと誘う、ましろも初めてと参加。 初めてのましろに負けた空太。今年は実家に帰れない、ゲームの企画書を書く予定。集中力が普通ではない美咲とましろだった。 ましろを連れて追試にやって来た空太。教室で待っていると七海と出会う。入学して日数がかなり経つのにまだそんなことやってるの?寮費の払いが遅れて呼び出された七... [続きを読む]

» さくら荘のペットな彼女 第5話「さくら荘のまじめな彼女」 [ボヘミアンな京都住まい]
今話から新展開。経済的事情で七海がさくら荘に引っ越してきて、ましろと空太の現状をみて“ましろ当番”を引き受けるという流れ。空太への行為が少しずつ表に出てきているましろとどう絡んでいくのか、といったところでしょうか。 生真面目で努力型な上に好きな人の前で無様な姿を見せたくない七海が意固地になる描写からは、そのうち無理しすぎて倒れそうなフラグがビンビン立っている気がする(苦笑)のですが、さてどうなるか・・・恋敵?が相手でも他人の努力は素直に好意的に受け止められる性格の良さが好感持てて感情移入してしまいそ... [続きを読む]

» アニメ感想 『さくら荘のペットな彼女』第5話「さくら荘の真面目な彼女」 [たらさいと]
『さくら荘のペットな彼女』の第5話を観ました♪ ほぼ1週遅れだった視聴がようやく追いつきました…(^^;) [続きを読む]

» さくら荘のペットな彼女 第5話「さくら荘のまじめな彼女」感想 [アニメ好きな俺は株主]
前回の一件からさくら荘に留まり、ましろの面倒を焼きながらゲーム製作の企画を練る空太。 そんな空太を以前から気にかけてくれていた七海が寮費を滞納している事実が発覚。 声優の勉強と多忙なバイト...... [続きを読む]

» (アニメ感) さくら荘のペットな彼女 第5話 「さくら荘のまじめな彼女」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・フォルテ 『さくら荘のペットな彼女』(アニメ版)クリアファイル[2]()不明商品詳細を見る ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます! ... [続きを読む]

« 究極超人あ~る 第73話 ゆうきまさみ著 感想 | トップページ | ガールズ&パンツァー 第5話 感想 »