フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« マジでオタクなイングリッシュ!りぼんちゃん ~英語で戦う魔法少女~ 7~12話 感想 | トップページ | ガールズ&パンツァー 第6話迄 感想 »

2012年11月21日 (水)

さくら荘のペットな彼女 第7話 感想

お兄ちゃんが遊びに連れってよ!

優子とデートしよ!

デート!?

デート!?

・・・なに?この空気・・・・

空太、お前やっぱりそれがわからないラノベ主人公だったか・・・・

7_th


ということで、スーパーブラコン妹が来た、“おにあい”・・・じゃない。

爆笑内容でも最後はいつも通りちゃんと良い話で終わ・・・らない、
久しぶりに笑いオンリーでラノベアニメらしい鈍感な主人公の、“さくら荘のペットな彼女”です!

今回最初から最後までシリアス無し!楽しいですよーーー!!



さくら荘のペットな彼女 6th インプレッション 7

ファーストインプレッション 2話迄  2ndインプレッション 3話  
3rdインプレッション 4話       4thインプレッション 5話  
5thインプレッション 6話       6thインプレッション 7話  
7thインプレッション 8話       8thインプレッション 10話迄 
9thインプレッション 11話      1stクライマックスインプレッション 12話   
11thインプレッション 13話     12thインプレッション 14話  
13thインプレッション 16話迄    

↓公式HP
20121016_143641bmp



●キャラクター

20121016_144145bmp

左から
101号室:神田空太(cv松岡禎丞)~属性:ふつう
  主人公。拾った猫を飼うために普通の寮からさくら荘へ強制移動させられ、そしてましろ当番になる。

202号室:椎名ましろ(cv茅野愛衣)~属性:天才
  メインヒロイン。天才画家でマンガ家を目指しているが自分でパンツをはけないほどの要介護認定者

203号室:青山七海(cv中津真莉子)~属性:努力家
  空太のクラスメイト。
声優志望でバイトしながら生活している頑張り屋さん。どうやら空太を好きな様子。

201号室:上井草美咲(cv高森奈津美)~属性:宇宙人
  脱ぐと凄いのよ~~!!。自書アニメが大ヒットした天才アニメーターだが、いつも脱ぐ!

103号室:三鷹仁(cv櫻井孝宏)~属性:モテブルジョワ
  美咲の幼なじみ。脚本家志望で人妻にまで手を出す女ったらし。

102号室:赤坂龍之介(cv堀江由衣)~属性:ひきこもり
  高校生にしてすでに企業と契約している天才プログラマー。ひきこもりで伝達事項はメイドちゃん(cv???)が代行している。

管理人室:千石千尋(cv豊口めぐみ)~属性:アマゾネス
  Lv.30(29歳と15ヶ月)の美術教師でありさくら荘の管理人(監視要員)。ましろの従姉妹にあたる。

 

待ちに待った本日、OP・ED発売!!

OP:「君が夢を連れてきた」 ペットな彼女達
ED:「DAYS of DASH」    鈴木このみ

個人的には、黄昏乙女アムネジアのOP・CHOIR JAILを歌っていた鈴木このみさんが歌うEDが大好きです。

もちろん今日ゲットしてきます!!


 ※今回ネットで炎上していたサムゲタン騒ぎについて少しだけ。

 私は原作を知らないですし、ニコ動で炎上しているのをみて、この事を知りました。
 わざわざ話に関係ないところで原作を改編するのも何でやねんと、確かに思いました。
 また、料理自体もテレビでいろいろと言われている韓国で有名でしたからね。
 想像ですが、何か見えない力が働いたのかもしれませんね。

 でもこの作品、今回視てもわかるように、「原作の鴨志田一先生」が脚本に参加されています。
 その時点で原作者がこのことに了解しているとみるべきだと思います。
 原作改変と騒いでいる人達、お気持ちはよくわかりますが、まずそのことに気づきましょーよ。
 
  もっとネットを使っている人達は大人になって欲しいと思いますし、どうみても子供の書き込みで炎上騒ぎとか、
 新聞やネットのメディアがこんな事記事にして騒ぐこと自体おかしいと思うのですが・・・
 
 どっちがよい、どっちが悪い、何かの力が働いてこうなった?
 それはわかりませんが、今回はココロコネクト炎上事件とは違い感情論です。
 一部の過敏な方々が騒いでいるだけの話しなので、その方達だけで問題視していればよいかと思います。

 
それから反日だとか、在日だとか韓国だからとか言って騒いでいる方、
また
amazonに書き込んだりネガキャンしたり・・・

 表現の自由はありますし、私も嫌いな作品やエピソードが有ればdisります。
ですから、この改変が気に入らなければ、ご自分の表現としてdisるのは結構かと思います。

 ですが、明らかなネガキャンな書き込みや炎上コメントは言葉の暴力です。
それイコール、低俗で情けないと皆さんが思っているであろう
尖閣問題で暴れている某国の方々と同じですよ。

 もっと大人になりましょうよ。

6_1




●あらすじ
     (ネタバレ注意)

おに~いちゃ~ん、おにいちゃ~ん、だ~いすきなおにいちゃん!会いに来ちゃったよ!

突如さくら荘にやってきたのは神田優子(cv小倉唯)
  ※ゆうこりんこと“小倉優子”というアイドルがいましたね~(笑)

 だが、早くも風呂上がりのましろにパンツを穿かせようとしているシーンに直撃!!

この優子ちゃん、なんと極度のブラコン、お兄ちゃん大好きっ娘の中学3年生だったのだ。

両方ともちょっとおかしい(笑)、空太の両親(娘溺愛の父cv大川透・母久しぶりに人役のcv新井里美)に確認すると、
進路のことで相談もあり、夏休みにお兄ちゃんに会いに来たのだそうだ。

 まず優子の矛先はましろに。

ところがましろは相変わらず・・・空太は私の飼い主よ・・・と、絶好調!!

そしてそこへさらに七海が入って来て・・・

神田君がロリコンしてる!!

どうしようクマ吉!第2の女まで出てきちゃったよ!!

“ドキッ!女だらけのハーレム寮”でみつどもえの修羅場スタート!!

小学3年生に間違えられるほどのブラコン・子供な中学3年生の優子ちゃん。

優子は空太と一緒に福岡に帰ろうとするが、ゲームコンテストの発表があるため帰らない空太。

 進路の相談に来たというのは立て前で、本当は空太に甘えに来た優子は、
一緒に遊びに連れてってと空太にねだる。

デートという単語に反応し、ましろと七海も一緒についてくる。

4人一路浅草へ。空太、1:3のハーレムデートなのに、第2の修羅場スタート!!

だが優子・ましろと空太・七海で二つにはぐれてしまう。

不安になる優子に対して、私の当番だからさがしてくれるから大丈夫とでんと構えるましろ。

言葉通り無事に4人出会い、デートも終わりさくら荘に帰る4人。

優子は来年水高(水明芸術大学付属高校)を受け、さくら荘に来ることを宣言。

ましろ同様、介護を受けてもらう事にしたそうだ。

恋のライバルのターゲットは・・・・七海!!

七海さん、お兄ちゃんをあなたには渡さないから!!

ライバル宣言を食らった七海は妙に動揺をするのだった。

Pcwp_480x640



●感想

原作者脚本回かよこれ!!(大爆笑)

完全に“お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ”でした(大爆笑)

今週のニコ動の“おにあい”が「まょちき」だから・・・・
タイトルが「彼女のきょうしゅう」から・・・・・う、うかばない・・・「かょきし」

彼女のきょうしゅう・・・彼女が今回優子と美咲先輩にかかってるんですよね。

優子の強襲、そして美咲の教習。

・・・さすがですね。タイトル考える人って凄い!!

やっぱ私にタイトルを考える才能はありません(笑)
 

※閑話休題

 もう・・・めちゃくちゃ面白かったです。

うるさいだまれ~!静かにしないとお口にチャック縫い付けちゃうぞ(♡)
のメイドちゃん動画メール・・・俺も欲しい・・・公式どっかから送ってくれるサービス無いかな(大爆笑)

 最後までシリアス無しの今回、一気に良く有るラノベアニメになりましたが、
今までが今まででしたのでギャップに大爆笑でした。

わぁれわぁれは宇宙人だ・ウルトラの母・ガンバレ元気のようなシュシュシュ
・赤ずきんちゃんだけ実写・だだんだんだだん・ほっぺにご飯粒のつけあい
・優子はドワーフね・恋のABC・がびーん!・みんなのお祈り内容とおみくじ。

戦力的に優子達が迷子だよぉ~!!

もう・・・ネタのラッシュで終始笑い転げて視ていました。

わかってはいましたが・・・優子おまえ本当に中3かよ!?どうみても小3です!!

デートの帰り疲れて寝ちゃうって・・・ありえねぇ~~~(大爆笑)

私、優子わざとやってるかと思っていましたが、本当に寝てやがった!!

そして・・・お風呂場のネコはさすがにBDでも解禁にはならないでしょうね(爆笑)

まさかのお風呂回もあった大サービス回でした。
  

Top_main_img_char

 そんな優子に対抗心を燃やし同レベルでバトルを展開するましろ。

ほっぺたにご飯粒つけてのお弁当つけてイベントバトルは最高に面白かったです。

 そして結構図星を突かれ、たじたじの七海。

七海わっかりやすいですね~~~。そりゃ優子すぐわかるわ。

それなのに何故空太わからない!?

これはさすがに“おにあい”の秋人のようにわざとじゃないですものね?

前回まではちゃんと1本筋を通していたちょっとかっこよくてつっこみ役だったのにね。

一気に恋に鈍感バカなラノベ主人公になってしまった今回の空太でしたね。

鈍感というかとぼけているというのが正しいのかな?

とても気になるゲームコンテストの結果発表。。。。果たしてどうなのか・・・は次回かな。

 

やったぜナンシー!・・・・やーめーてー・・・・

 ・・・で、ついに美咲先輩が自動車免許を取ってしまいました。

あの縦列駐車はすげえです(爆笑)

というより、何故あれで免許証が発行できた??しかもマニュアルミッション(笑)

完全に危険運転者じゃないかぁ~~!H.Q.教習所の方がアウトだよ(爆笑)

アレで仮免を通したナンシー事難波しおり試験官(cv小島幸子)の方に問題あり!!

全然今回話しに絡まないはずの美咲先輩自動車教習所・仮免試験のシーンが凄いインパクトでした。

・・・・ところでH.Q.教習所のH.Q.は何の略だろう・・・ふと浮かんだのがHigh Quality??・・・どこが??(笑)

 次回水着回!ほっちゃん・・・じゃない???さんcvのメイドちゃん曰く、

胸のたわみに作画枚数をどれだけかけるかがポイントになるでしょう!!

と言うことだそうです。

自分でハードルあげたんだから、楽しい水着回になるのを期待しています。

次回も今回同様、変にシリアスになる必要は無いですからね~~。

でも・・・空太のゲームコンテストの発表回にもなりそうで・・・

メリハリはちゃんとつけてね~。スタッフたのんますよ~。
(予告絵が夜で、しかも水着が美咲先輩なのがシリアスっぽくて嫌な予感がしますが・・・)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります




そこあに

« マジでオタクなイングリッシュ!りぼんちゃん ~英語で戦う魔法少女~ 7~12話 感想 | トップページ | ガールズ&パンツァー 第6話迄 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

今回は安定のギャグ回でしたね。
この路線が最初からなら違った印象もあったのですが・・・
今回の絵コンテも監督経験者らしいですね、その辺りでスタッフの
 バランスを取っているのかと・・・
結構、原作者脚本が有りそうで、このまま脚本家になっても良いのじゃないかと
 思ったりしてます。

ましろのプランCの屠るを持って来たのはリピートで良かったですね。

でも福岡から東京の普通科へ単身で入学させるのって分からない設定に思えます。

参鶏湯であそこまで熱くなれる人が居るとは不思議です。
個人的には炎上自体が許せないですね。
密林のネガキャンが続くなら、密林自体がシステムを変更しないといけないと思いますね。

>ぬる~くまったりとさん
 高柳滋仁さん、私も記憶になくて調べたら神のみぞ知る世界他、結構監督されて見えましたね。
新人監督・スタッフ・原作脚本を有名どころでフォローしていく感じのスタッフ構成なのかもしれませんね。
 まさかの2話連続屠りでしたからね~。アレがあった時点で原作の鴨志田先生は前回の脚本当然読んでるって事がわかるわけで・・・・
原作者がかわいそうとか言って、なにも考えずに騒ぎに乗っている輩は本当に情けないと思います。
 今回のは私も許せないです。ただ、ネットが妙に韓国に過剰反応しているのも事実。
新潟の亀田製菓が韓国企業と提携しただけでネットで不買運動になってるし。。
わざわざ火の中に飛び込んだのは知ってか知らずか・・・
本当、情けない炎上騒ぎだと思います。
 
 福岡・東京の件は、優子が空太に「東京にいたとき近かったから受験しただけでしょう」って言っていましたから、2~3年前まで神田家は東京にいたのでしょうね。
で、転入を使わずそのまま空太は下宿を選んだってことでしょう。
 あの父親ですから、優子がそれとおなじ道を通るのが許されるとは思えませんので、優子の進路ではこの先のエピソードでまた一悶着有るかもしれませんね。


七海がどんどんデレていくさまが可愛くて、私は好きですね。
でも空太❤ましろの牙城は崩せず、ザンネン結果に終わりそうな予感がするのは可哀想ですけど。

>HARIKYUさん
七海のデレ具合がもうたまらないですね~。
私は優子が最初に七海に突っ込んだとき「あ~ん」が図星で言葉を返せず顔を赤らめながら両手をごにょごにょしていた七海がもうかわいくてかわいくて!!
 ましろの牙城はなかなか・・・いや崩すのは至難の業ですので、おっしゃるとおりかわいそうかなポジションなんですよね。。。
でも、そちらの方を危険視する優子も・・・またターゲットを誤っていましたよね(笑)

確かに、家から近いから決めたと言うセリフがありましたね。
忘れてました。
実家が福岡ということから優子の出番は少ない事も分かりました。
少し残念ですね。
ブラコン妹がいるとラブコメも出来るし進展もありそうですが・・・
ましろがご飯粒を頬に付けるシーン、やはり関心があると言うことなのか・・・
恋愛感情は普通にあるのか・・・謎ですね・・・

>ぬる~くまったりとさん
ましろが一番謎ですよね。
空太が言っているようにわざとああいう発言をしている、本当は腹黒ちゃんなのか、それとも天然なのか?
漫画のストーリーを作れるのですから普通に恋愛感情は有ると思うのですが、
その表現の方法を知らないのか、それともわざとなのか・・・
 ましろと言うキャラがこのさくら荘という作品を面白くさせているとも言えますが、
逆によくわからない、謎の作品にしているとも言えるのかなって思いました。
おっしゃるとおり・・・・本当に謎です。ましろは。

美咲先輩が夕食の席にもいなかったのは、合宿免許だったんですかね?
あんなに近いのに。(笑)
でも、美咲先輩がいなかったのは空太にとってはまだマシでしたね。(ぇ)
優子にあらぬ誤解を与えるpart3になったのは間違いないですからね。(爆笑)
東京―福岡の理由は、概ねかめラスカルさんのおっしゃる通りみたいですね。
ただ、あの親父さんが福岡転勤に決まった際、「優子だけはどうしても連れていく!」と言って譲らず、仕方なくお袋さんもついていったとの事。
しかし親父さんが空太に「お前は俺にとっては空気みたいなものだから、何があっても関係ないので勝手にしろ」と、シリアス物なら親子断絶間違いなしの台詞を言っちゃったもんだから、高校が決まっていた空太は東京に残り、一般寮に入ったという事らしいです。
しかし兄と妹でそこまで扱い変えるか、この親父。(笑)
で、優子はあの通りの超ブラコンですから、泣いて嫌がったそうですが、父母に首根っこ掴まれて泣く泣く福岡に行ったという事なので、東京で兄と一緒の高校に通い、一緒に住むのがいわば人生の悲願みたいな心境になってるわけです。
そんなこんなの優子ですが、後々ましろには、ある事がきっかけにちょっとだけ認めるような感じに。(ぉ)
それはまだまだ先のお話し。
でも、そうすると七海ますます大ピンチ!!
大逆転のチャンスはあるのか…あるのか……あるのかな?(ぉぃ)
そんな新たなトラブルメイカー登場回を原作者・鴨志田一が自ら書くとは思いませんでした。
てっきりシリアス気味の本筋話のみ書くと思っていたもんで、ビックリでした。
それとも完全なギャグ回と見せて、実は重要なキーポイント回だったのか?
今後を見ての判断になりそうです。

>ふれいくさん
ずっといませんでしたからね。おっしゃるとおり合宿免許だったのかもしれませんね。
¥さえ払えば絶対免許が取れるという・・・アレ(笑)。
それでもナンシーA級戦犯ですよ(大爆笑)。
 神田家の家族関係、なるほどです。
親父が何故空太をそうまで空気扱いするのか、そして空太はそれに反抗するのではなく何故びびってるのか?
優子ちゃんのブラコンも合わせていろいろ一悶着有りそうですね。
優子-ましろラインができあがればますます七海絶体絶命です。
彼女の未来は・・・・!?
 私もふれいくさん同様、エンドロールみて飛び上がりました。え!?この回原作者脚本回なの!?って。
この話がなにか重要なキーポイントなのか、それとも単なる順番なのか、鴨志田一先生が単に書きたかっただけなのか・・・・さてさて・・・・ですね。

最後の最後でシリアスな展開が(優子ちゃんの進路絡みor空太の当落結果で)待っているに違いない、と身構えちゃってましたw
(美咲先輩の「やったぜナンシー!」での爽やかな締めにもまだ安心できなくて、EDの後にCパートが無いことが確認できてようやくホッと一息^^;)

次回はどんな雰囲気の話になるのか…
水着回ですが色々な意味でドキドキですねw

>ネタのラッシュ
畳み掛けるようなネタの嵐でしたね(^^)
それぞれの個性が出ていたお祈り内容、ましろちゃんの「ミルクティーも付けてね」には噴きましたw

>taraさん
同じです~!!私も実は身構えて視ていました。
一番怖かったのが、空太の企画書が落選でどーん!と落とされて終わるパターンでした。
ですが、無かったですね~。
なので、逆に来週が不安です。水着回って釣っておいてそのままズドーン!とたたき落とされそうです(苦笑)
全く同じ気持ちでドキドキです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56152569

この記事へのトラックバック一覧です: さくら荘のペットな彼女 第7話 感想:

» さくら荘のペットな彼女 TokyoMX(11/19)#07 [ぬる~くまったりと]
第7話 彼女のきょうしゅう 大好きなお兄ちゃん。待っててね。逢いに来ちゃったよと鼻歌で陽気な少女。 さくら荘のチャイムを押すが反応が無い。玄関を覗くとバスタオル姿の女性が見える。ましろのパンツを持って追いかける空太。お兄ちゃんが裸の女の人と・・・プシュー。 部屋でましろを敵視する優子。自宅に電話する空太、母は優子にお兄ちゃんは東京で彼女が 出来て嫌らしい事するのに忙しいから帰って来ないと話したの。進路の相談があるらしいわよ。 お兄ちゃんは、あなたの何なのですか?空太は私の飼い主よ。自動車教習所に通っ... [続きを読む]

» アニメ感想 『さくら荘のペットな彼女』第7話「彼女のきょうしゅう」 [たらさいと]
期待通りのドタバタ回だった『さくら荘のペットな彼女』の第7話。 内容が充実してた上にテンポも良くて、ものすごく楽しめました(^^) ダダンダンダダン♪ [続きを読む]

» さくら荘のペットな彼女 第7話 「彼女のきょうしゅう」 [空 と 夏 の 間 ...]
大好きなお兄ちゃ~ん♪  兄大好きな歌とともに現れたゆうこちゃん。 空太の妹ちゃんですw [続きを読む]

» さくら荘のペットな彼女 第7話「彼女のきょうしゅう」 [ボヘミアンな京都住まい]
今回の空太から草薙護堂やキリトを連想した人は自分だけじゃないよなぁ〜思いながら生暖かい目で見てました(笑)。でもこちらの妹さんは中3であの幼児体型じゃ将来が(ry 超がつくほどのブラコンな空太の妹が嵐のように襲来して去っていった今回の展開(・・・てか原作者が脚本やったんか)でしたが、奥手な七海にとってはいい刺激になったかもしれませんね。さて、次回はどうなることやら・・・。 10月10日発売の原作最新刊↓鴨志田一『さくら荘のペットな彼女 8』...... [続きを読む]

» さくら荘のペットな彼女 第7話「彼女のきょうしゅう」感想 [アニメ好きな俺は株主]
「お兄ちゃんが、お兄ちゃんが・・・裸の女とぉ~」 ある日、福岡にある実家から空太の妹である『優子』がさくら荘へと遊びにやって来るのだが、来た早々にましろの世話に奔走する姿を目撃しまいあらぬ...... [続きを読む]

» ◎さくら荘のペットな彼女第7話「彼女のきょ... [ぺろぺろキャンディー]
ユウコ:おにいちゃん、おにいちゃん、だいすきなおにいちゃん、あいにきたよ※パンツ見えない・神田優子(かんだゆうこ)声-小倉唯←ユノハΔ ユウコ:あの→裸のマシロ空太:お... [続きを読む]

« マジでオタクなイングリッシュ!りぼんちゃん ~英語で戦う魔法少女~ 7~12話 感想 | トップページ | ガールズ&パンツァー 第6話迄 感想 »