フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« CØDE:BREAKER(コード:ブレイカー) 第8話迄 感想 | トップページ | ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第8話迄 感想 »

2012年11月28日 (水)

さくら荘のペットな彼女 第8話 感想

ましろ、こっちは前じゃないぞ

立ち止まってはだめよ。空太!!

だって・・・そのおじさん顔が怖いもの。。。


やばいよな~本気になるって!!

8_th


やられた!!

最高の水着回だった!!

途中まではやっぱりな~~って、案の定予告詐欺だよねって思っていましたが・・・

本当、良い最終回だった!!

・・・・あ、まだ8話か(笑)

Pcwp_480x640



さくら荘のペットな彼女 th インプレッション 8話

ファーストインプレッション 2話迄  2ndインプレッション 3話  
3rdインプレッション 4話       4thインプレッション 5話  
5thインプレッション 6話       6thインプレッション 7話  
7thインプレッション 8話       8thインプレッション 10話迄 
9thインプレッション 11話      1stクライマックスインプレッション 12話   
11thインプレッション 13話     12thインプレッション 14話  
13thインプレッション 16話迄    

 

↓公式HP
20121016_143641bmp

 



●キャラクター

20121016_144145bmp

左から
101号室:神田空太(cv松岡禎丞)~属性:ふつう
  主人公。拾った猫を飼うために普通の寮からさくら荘へ強制移動させられ、そしてましろ当番になる。

202号室:椎名ましろ(cv茅野愛衣)~属性:天才
  メインヒロイン。天才画家でマンガ家を目指しているが自分でパンツをはけないほどの要介護認定者

203号室:青山七海(cv中津真莉子)~属性:努力家
  空太のクラスメイト。
声優志望でバイトしながら生活している頑張り屋さん。どうやら空太を好きな様子。

201号室:上井草美咲(cv高森奈津美)~属性:宇宙人
  脱ぐと凄いのよ~~!!。自書アニメが大ヒットした天才アニメーターだが、いつも脱ぐ!

103号室:三鷹仁(cv櫻井孝宏)~属性:モテブルジョワ
  美咲の幼なじみ。脚本家志望で人妻にまで手を出す女ったらし。

102号室:赤坂龍之介(cv堀江由衣)~属性:ひきこもり
  高校生にしてすでに企業と契約している天才プログラマー。ひきこもりで伝達事項はメイドちゃん(cv???)が代行している。

管理人室:千石千尋(cv豊口めぐみ)~属性:アマゾネス
  Lv.30(29歳と15ヶ月)の美術教師でありさくら荘の管理人(監視要員)。ましろの従姉妹にあたる。

 

私前回書いたとおり、ED「DAY OF DASH」が今期一番好きなED曲ツートップなのですが、
今回のEDへの入りは最高です!!

ますますこの歌が大好きになってしまいました!!



●あらすじ
     (ネタバレ注意)

 一次審査通った!!31日プレゼンに来いって!!

空太に来た2通の手紙。1通はゲーム企画書1次審査何と合格の知らせだった。

そしてもう一通は・・・・

恋を教えて

・・・なに?これ?

手紙の主はやはりましろだった。

 ましろは31日の新連載会議に合わせ、担当編集の飯田綾乃さんに
リアルな恋心を描くために恋愛しろと言われたため、空太に相談したというわけだった。

 それもそうだが、空太の方もプレゼンの練習をさくら荘のメンバー相手に本気で行う。

ましろは、恋を知るため漫画を書くときも空太といつも一緒にいるようになる。

空太はすぐ七海・・・知らない。

Top_main_img_char

そして空太・ましろ、2人の運命の決戦日31日。ましろは自分で買ってきた必勝お守りを空太に渡す。

 ・・・が、審査員の中にいた空太が尊敬する若手ゲームクリエイター藤沢和希から意表を突いた質問が来て、
一気に頭真っ白、動揺した空太はそのまま引きづり、結果として面接プレゼンで落ちてしまう。

 ショックの空太はそのままの状態でさくら荘に帰る・・・すると、ましろは連載決定の話を聞く。

 それを聞き、ましろにイヤミを言いそうになるほど落ち込む空太。

それを気にするさくら荘メンバー。は七海迎会を開催しようと提案する。

美咲先輩が企画した歓迎会は・・・なんと水着パーティ!しかも夜の学校のプールに忍び込んで。

 みんなの気持ちと空気を読んだ空太は青山歓迎水泳大会に参加する。

水着でみんなで楽しく遊んで、最後はカレー鍋パーティー・・・と言うところで警備員さんに見つかり
・・・ダッシュで逃げるさくら荘メンバーだった。

・・・・笑いながら・・・・・

ましろから新しい(安産の)お守りをもらい、本気の自分をもう一度見直し、

やるしかない!この気持ちをぬぐうにはやるしかない。ダメでもダメでもやるしかない!

私は、目標もって生きている人が好き!一生懸命な人が好き!

本気になることのすばらしさを知った七海空太だった。

※もうこの回最終回で良いです(爆笑)

7_3

 



●感想

 いやあ、凄いです!!

完全なベタな展開なのですが、だからこそ今回のエンディングへの入りは最高でした。

・・・最終回ですよね、これ(笑)。

 先週予想したとおり、案の定空太のゲーム企画審査結果から。

ですが、予想を裏切り空太は1次審査受かります!びっくりしました。落ちると思っていましたので。

 そしたら・・・もっと空太への仕打ちは厳しかったです。

まさかのプレゼンテーションで、しかもましろ連載会議とかぶせて明暗を分けさせます。

あげて落とす!

うわぁ~たたき落としに来たなぁ・・・と思いました。

そして、やはり空太慰めの水着回・・・という展開。

ああ、やっぱ予想したとおり予告詐欺の、鬱水着回だ~と思いました。

・・・ら違いました。脚本あの水着回書いた人と同一人物なのにね(苦笑)。

 これで空太が完全に吹っ切れました。

これを視ると6話でたたき落とされた七海とうまく対比していますね。

変人達のさくら荘に入った2人の普通人。その2人が晴れてさくら荘の一員になった6話と8話でした。

 その七海。

・・・やべえ、七海メガネキャラだったか!!しかもジャージ部。

関西弁&ノーパン・・・そしてついに空太への自分の気持ちに正直になった。

いやぁ~一気にかわいさが増してきましたね。

 遠回りにですが、空太が好きだと打ち明けました。当の空太本人気づいていませんが。

ですが・・・ましろは何となくわかったみたいで・・・・

ましろ、私少しわかった気がする。恋が。

ここから先はいよいよ

恋を知りたいましろ VS 少し恋がわかった七海

の空太獲得合戦に入っていくのでしょうか。

・・・いやその前にあの予告で出てきた謎の外人ですね。

やはりこの作品、私の感性にぴったりで、本当に大好きで、面白い作品になっています。

次回も本当楽しみです。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります




そこあに

« CØDE:BREAKER(コード:ブレイカー) 第8話迄 感想 | トップページ | ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第8話迄 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

今回は、ましろの科白が意味深で空太のバカが2度ほどありました。
ましろも知らずに空太に興味を抱いているのか?
それともただそうなっただけなのか?気になっています。

空太もウジウジ悩まず、周囲の気遣いが分かり、切り替えられたのが
 良かったですね。
それにしても謎の龍之介はいつもナイスフォローです。
彼のお陰で空太は前進出来ていますよね。

そして次回も新キャラですね、妹回の様に、ギャグで突っ走って欲しいですね。


いやー、完全に80年代青春劇画してましたね。(^_^)
このアニメ、重い要素と軽い要素が程良くミックスされて、実にバランスの良い作品になっていると思います。

余談ですが、Dog Days3期制作決定です。
円盤売り上げも1期をわずかながら越えている珍しい作品となりました。

>ぬる~くまったりとさん
おっしゃるとおりましろがまだ全然読めませんね~。
空太が好きなのを隠しているのか?本当にわからないのか?
 多分わからないから「恋を教えて」なんという手紙を書くとは思うのですが・・・
そのわりにやっている事って結構狙っているようにも思えます。
 女の子故の本能?
だから空太も気づかない?のでしょうね。
 その空太、本当空気が読め、前向きで凄く良いキャラクターですよね。
なんでこれで父親からこんなに嫌われているのかな?妹がらみなだけ??
 
DOGDAYS3期決まりましたね。2期の方が円盤売れるというのが・・・この作品の方向性がわかりますね。
今度は秋休みでしょうか。来年楽しみに待ちたいと思います。
 
 
>HARIKYUさん
そうなんですよ!!確かに80年代臭が強いですよね。
シリアスとコメディのバランスが絶妙で、笑いあり、涙あり、感動ありの、良い意味で古典的、ベタな作品になっていると思います。

今回゙も゙面白く見ています。

僕は何度も書きます様に余り設定を気にしない。しかし突っ込みたくなるときも有る大変ワガママな人です。(叩く様な事は決してしませんがね)

と言う事で
七海ちゃんバイトはどうした?夏休みは稼ぎ時でしょ?
声優学校はどうした?前回の事で辞めちゃった?親に啖呵きって来てるからそんな事無いよね?

まあストーリーに関係無さそうだし、どうでも良いんですがね。

>たーさんさん
まずは、前回頂戴したコメントにとんちんかんな返答をしてしまい、大変申し訳ありませんでした。
かなり後に今さらながらで返信させていただきましたが、こちらでももう一度フォローも合わせて・・・・
 はがないのプール回、最初に出た駅が穂積駅で、みんながプールに行くとて集まった駅が高崎ですね。また凄く遠いところに行ったものですね(笑)。
 
 ということで、話題をもどしまして・・・・確かに(笑)。
もっと突っ込みますと、あの後体育倉庫で着替えるはいいですが、男女一緒の部屋で着替えたのですかね?うらやましい(爆笑)。
そして七海のノーパン。ズボンじゃなくてスカート、しかもビキニでしたので、濡れることも少ないでしょうから、普通は下・・・脱がないよね。ノーパンの方が恥ずかしいはずですから(爆笑)
 あと花火大会。夏休みが終わる前日の8月31日に花火大会をするところなど無いかと(笑)。やってるとすると土日でしょうが、そうすると土日に編集会議やゲームクリエイターの面接やっていたんかいな?・・・と。そう言うのって普通会社側に合わせるので平日ですよね?
 で、土日なら余計稼ぎ時の七海はバイトしていなきゃ・・・ね(コンビニなので平日の方が忙しいのかもしれませんが)。
 と、突っ込みたくなりますね(笑)
 
 こういうのって、中二病でも恋がしたいで私も一緒に突っ込んだとおり人間の主観ですから好きな作品は大目にみたり、それでもガマンできなければ文句言ったり、人それぞれですので、だから人間の主観・感想って面白いですし、人の意見をこうやって教えていただけるのは本当にありがたいですし、逆に怖くもありますよね。
 そして、さくら荘のほうはまだ私個人はは中二病のところまで突っ込むレベルになっていないので(でもたーさんさんおっしゃるとおり、またぬる~くまったりとさんもご指摘してみえますとおり思う方に取りましてはかなりおかしいなっていう設定が多々あります)、今回の事は個人的には
 七海は6話で何でもぎりぎりでやることはNGという事を学び、適度に余裕を持たせることが出来る子になった。金銭的にもさくら荘に来たことにより余裕が出来、バイトに明け暮れなくても良くなった。・・・と「私個人は」好意的にとらさせていただきました。
 というより、6話だけが七海フルスロットで、他の回ですと結構空太優先でバイト休んだりしていますしね。七海。
恋する女の子は、やっぱ金より男なのでしょう(笑)。

いえいえ文脈は読めますから全然OKでしたよ。
しかし穂積はわかりましたが高崎ですか!名古屋へ出て新幹線が要りますね。二日もかけてプールに行ったのかw


今回の花火に関しては、N島SPランドの様にしょっちゅう花火をあげるテーマパークがあれば、夏休み最終日にあげても違和感ありませんから気にも留めませんでした。
まあ僕は「どうよ、それ」ってレベルの疑問ですし、皆さんと楽しく語れれば良いですね。

>たーさんさん
 ありがとうございます。そう言っていただけると(*^_^*)です。
私も高崎駅としってえええっ?と思いましたよ。誰かスタッフの家から近かったのでしょうかね?(笑)
 たしかにN島SPランドは夏休み毎日花火あげていましたねそう言えば。浜名湖パ●パルもそうですか。
だと花火は31日でもアリですね。
 そうなんですね。せっかくですからこういうところでいろいろとコメントいただいておはなしできるのが良いなって思います。

ましろは両親が共に美術関係の仕事をしており、その為いわば純粋培養されて美術的センスを磨かれて育った。
ただ両親も忙しく彼女を構えず、恐らく身の回りの世話をする人はいれども、彼女の心の成長を助けるような人はいなかったのでしょう。
だっていきなり天才的センスで世界の画壇をアッと驚かせてしまったが故に、ポ~ンって大人の世界に放り出されたわけでもあるし。
そういうある意味真っ白だった感情に、空太が入り込んできた。
空太がいるとなんか気分が良いし、空太が落ち込んでると自分も何故か悲しい。
そして空太といると一番落ち着く。
ましろはそれがどういう事かまだわからない。
七海が空太と仲良くしているのに気分が悪くなるのもどうしてかわからない。
感情が生まれだした赤ちゃんのような女の子がましろだと受け取っています。
プレゼンの日が土日になる可能性は充分あり得ます。
それはキーマンである藤沢和希の都合。
その企画にとって彼が必要不可欠で、彼のスケジュールがその日しか空いてなければ、逆に会社はそちらに都合を合わせます。
そして藤沢和希は空太のプロフィール(学校名)に注目してましたね。
実は今後に重要なポイントになるはずです。(ぇ)
そして、だからこそ彼はプレゼン前にわざと質問をしたのです。
空太を試す為に…。
さて次回予告に出てきた外国人の女の子。
2人にとって重要な人物です。
1人はましろ。
そしてもう1人は……ついに“開かずの扉”が開かれる時が…!(ぉ)
そしてメイドちゃんにとっても、長い長い戦いの始まりでもあるのだった…。(ぇ)

>ふれいくさん
そうですね!!おっしゃるとおりまさに今感情・恋心が生まれ始めた赤ちゃんのような者なのでしょうね。ましろは。
 ここからどんどんといろんな感情が出てくると・・・ますますましろがかわいくなっていってしまいます。
その時お世話するだけのペットとしか(今のところ)思っていない空太と、恋のライバルにのし上がって来られた七海は果たして・・・ですね。
  
 おおお!いよいよ“開かずの扉”に言及するのですか!
そうですかぁ~。あの外人さん、どういうポジションの人なのか・・・楽しみです。

同じく書類審査で落ちると思ってました(^^;;)
上げて落として…また上げる!
激しい浮き沈みに翻弄されっ放しです(^^)

EDの入りは最高でしたね(^^)
青春は走ってこそ!(違)
ラストの坂道は通常EDで空太達が駆け登ってる坂かな?と最初思ったんですが、階段があったり傾斜の方向が逆だったりでどうも違うみたいですね(^^;)

>taraさん
シリアスとコメディのギャップが非常に激しい作品ですよね。
まさにあげて落として・・・またあげる!!
 そして走る!!青春は走る!!
完全にベタな展開でした故に良かったですよね。
EDの坂も気になりますね。後ろで着ぐるみクロスカウンター打っていますし(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56181568

この記事へのトラックバック一覧です: さくら荘のペットな彼女 第8話 感想:

» さくら荘のペットな彼女 TokyoMX(11/26)#08 [ぬる~くまったりと]
第8話 どでかい花火をあげてみろ 空太宛ての手紙を持って来た七海。普段はコンタクトで、眼鏡に驚く3人。空太だけは見ないで、美咲が喜んで襲う。1通はゲーム企画書の返信で31日に 第2次審査をプレゼンする案内。もう1通は「恋を教えて」だった。 空太、恋を教えてと入って来た、ましろ。ドキドキさせて。綾乃さんが恋を勧めたのだった。31日が連載会議で、七海がましろを連れ帰ろうとする。邪魔になってないよ。美咲がプリンは飲み物だと思うと飛び込んでくる。七海は恋知ってる?とましろ。 龍之介に尋ねると、スーツ着用。さ... [続きを読む]

» さくら荘のペットな彼女 第8話「どでかい花火をあげてみろ」 [ボヘミアンな京都住まい]
今回の萌えシーン。ネコちゃんもですがメガネ姿の七海も可愛かったですね。 空太の憧れの存在っぽい藤沢和希からプレゼンに入る前に 「あなたはクリエイターになるには、どうすればいいと思いますか?」 と想定外の質問をされて答えに窮したことで事前の準備も活かせなかった空太の苦い初挑戦。質問の前に学校名に着目する描写があったので藤沢自身がOBなのでしょうか?圧迫面接のような問いになりましたけど、いずれこの手の質問は経験することになるしプロで飯を食っていくなら必要な心構えだと思うしで、このシーンは自らの原点をしっ... [続きを読む]

» (アニメ感想) さくら荘のペットな彼女 第8話 「どでかい花火をあげてみろ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・フォルテ さくら荘のペットな彼女 (電撃文庫)(2010/01/10)鴨志田 一商品詳細を見る ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます! ... [続きを読む]

» さくら荘のペットな彼女 第8話「どでかい花火をあげてみろ」感想 [アニメ好きな俺は株主]
ゲーム企画のコンクールに応募した空太のもとに、心待ちにしていた選考結果がようやく届く。 中には無事に一時審査一次審査を通過したという知らせが入っており、それに喜ぶ空太だが同時に次の二次審査の...... [続きを読む]

» アニメ感想 『さくら荘のペットな彼女』第8話「どでかい花火をあげてみろ」 [たらさいと]
『さくら荘のペットな彼女』第8話は、前回の予告からの触れ込み通りの水着回。 ただのサービス回では終わらない、ストーリー面でも充実した見応えのある水着回でした(^^) [続きを読む]

» ◎さくら荘のペットな彼女第8話「どでかい花... [ぺろぺろキャンディー]
 ナナミ:手紙きてるよ→メガネとジャージで登場、誰かわからない>仁:コンタクトだったんだ うっかりこの格好で!}ミサキ:メガネも可愛いね>手紙は?一時審査うかっ... [続きを読む]

« CØDE:BREAKER(コード:ブレイカー) 第8話迄 感想 | トップページ | ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第8話迄 感想 »