フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« ガールズ&パンツァー未完 11話・12話は3月放送へ | トップページ | バクマン。3 BAKUMAN 第11話迄 感想 »

2012年12月17日 (月)

BTOOOM! 第11話迄 感想

0803

どこまで・・・ずるい人なの・・・

ゆるして・・・くれるのか?

許すわけ無いでしょう!あんたみたいな人を!

 

許すわけ・・・

0901

 伊達政人撃沈!そして何とラスボスは・・・・



BTOOOM! クライマックスインプレッション 11話迄

ニコニコ動画配信ページ

ファーストインプレッション 4話迄  2ndインプレッション 5話  
3rdインプレッション 7話迄      4thインプレッション 8話  
5thインプレッション 9話       

↓公式HP
Visual

 11話、選挙でもしかして放送とばされるか、とっても遅い(朝早い?)時間に移動されるか心配しましたが、
無事通常通りの放送でした。助かったぁ~。

●あらすじ  (ネタバレ注意)

 織田vs坂本の一騎打ち。織田があらかじめはっておいたトラップに坂本はひっかかった?

 いや、坂本の方が一枚上手でトラップにははまらなかった。

カバンに向かうフリして違うところを歩いていたのだ。(やはりゲームで言う一マスずらしでしたね)

織田の攻撃を読む坂本に、織田はふと気づく。

お前?まさか竜太か!?ま、竜太がいたところで関係ないか。

 

1001

織田が逃げた後坂本は、彼が高校時代の友人織田信隆であるのに気づく。

 片親同士と言うことも有り、仲が良かったが、坂本が好きになった女の子を織田が寝取った事で
坂本がキレてしまい、そのままケンカ別れになっていたのだ。

 一方食事もノドを通らないほど症状が悪化している平。

血清を手に入れる為に村崎志紀がいた建物に向かうことにする坂本・ヒミコ・伊達。

建物に着き薬品庫を手分けして探すことにするが、
ヒミコは完全に伊達を疑っているのに、坂本は彼を信じようとする。それが気に入らないヒミコ。

 以前送られたとき住んでいたため伊達は一直線に薬品庫に行き、薬をトランクに入れる。

それを坂本に持たせるが、別棟にいたヒミコが駆けてきて叫ぶ!!

竜太!そのトランクにはビムが!爆弾が仕掛けられてるの~~!!

と同時にリモコンのボタンを押す伊達。部屋事爆弾で・・・吹っ飛ぶのだった。

1003

 ついに本性を出した伊達。今度はヒミコを狙う。絶体絶命の中、伊達を襲ったのは・・・村崎志紀だった。

変わらないのね。伊達先生。

窓から伊達を見つけ、ヒミコにビムのことを教えたのも志紀だった。

伊達の背中を釜で刺し戦意喪失のヒミコを助け2人その場を逃げ、そして戦うが、
仕掛けたトラップのビムで志紀は落下してしまう。

坂本のビムを使い、ヒミコも殺そうとするが・・・・伊達が投げたビムは何故かヒミコの胸をあえぎ声と共に弾んだ。
(おっぱいつええええええ・・・そしてそのシーンを3回流す最後の提供絵に・・爆笑)

・・・そう、坂本は生きていた。その為所有権が伊達に移らなかったのだ。

あの時、間一髪、下の穴に逃げ込めたため、奇跡的に助かった坂本

まるで何かに、生きているのを許されているとさえ感じるよ。

伊達と一騎打ちの勝負をする坂本。

自分のリモコン式ビムを全てトラップに使ってしまった伊達は、トラップに誘い込むが・・・
誘い込んだトラップはすでに・・・坂本が見つけ、逆にトラップを仕掛けていた。

死ななかったが瀕死の重傷の伊達を、生きていた志紀が釜で殺そうとするが・・・殺せなかった。

 伊達はこれで退場。
坂本は今までの死体を再度当たり、チップを回収しようとするが・・・すでに無くなっていた。
 1カ所ならまだしも・・・3カ所全部!?

 坂本・ヒミコ以外でそこに死体があるのを知っているのは・・・1人だけ。

坂本は・・・平を怪しまないよう・・・信じようとするが・・・アジトに戻った坂本に飛んで来たのは・・・
平しか持っているのを知らない・・・ホーミングタイプだった!!


●感想

 これ、織田&デコ(木下秀子)や、吉良康介との決着はつかなさそうです。
もちろんTyrannosJAPAN組とも。

アニメのラストボスは・・・やはりおっちゃんこと平さんみたいですね。

 そっかぁ・・・これ原作継続中だから、決着つかないんですか!!

それとも8個集めてヘリ強奪して強引に終わりになる?そんな事無いでしょうし。

やっぱり平との戦いで一区切り、「俺たちの戦いはこれからだ」エンドっぽいですね。

 さて、そのラスボス(であろう)平。一体どうして裏切ったのでしょうね。

最初からそのつもりだった?伊達同様8個見込みが出来た時点で裏切るつもりだった?

 坂本が「我々は3つチップを持っています」って言ってしまいましたからね~。

平はすでに2つチップをこっそり坂本に隠れて持っている。

平が自分を入れて3個、坂本・ヒミコ、そして坂本が持っている3個=計8個ですからね。

自分だけ生き延びようと・・・考えますよね~~。

 特に平は瀕死の重傷ですし、一刻も早く病院に行きたいと思うでしょうし・・・

・・・思うかな?食事が喉も通らないほど衰弱しているんですよね。

う~ん・・・わからないや(笑)。

まあそれは最終回の楽しみにしておきましょう。

 それよりも伊達ですね。思ったより残念キャラでしたね。

志紀をだましたのですから、もう少し頭の良いお医者さんかと思いましたが、
逃げるフリして相手を嵌めるというワンパターンでした。

まあ、そう言う意味では最初からキャラ立ちしていたと言っても良いかもしれませんね。

堂々と戦うのではなく、誰かをだましたり、嵌めたりして前回も抜け出しているのですからね。

 お人好しの坂本君は絶好のターゲットだったのでしょうね。

案の定ヒミコの忠告をスルーして、死ぬところでした。さすがに今回は懲りたでしょう。

懲りたからこそ・・・平を怪しいと思えたのですから。

Himiko


 ところで・・・あの凶悪なおっぱいのヒミコ。

まさかの弾力性で、ビムが跳ね返りましたよ!!

 何故あそこであえぎ声が出る!?しかもエコーかかってるし(爆笑)。

あそこはスタッフ悪のりしていました(笑)。

まあ、シャワーシーンも合わせて、久しぶりのサービスシーンでしたね。

 本当、いい感じで面白く、盛り上がってきただけにここでの最終回は惜しいです。

サバイバルゲームが題材で、途中で終わりってのは・・・

まだ早いですが、是非2期を視たい作品ですね~。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります


そこあに

« ガールズ&パンツァー未完 11話・12話は3月放送へ | トップページ | バクマン。3 BAKUMAN 第11話迄 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

これは坂本の成長ストーリーなんですね。
最初は甘い考えで生き延びる方法を探す。
しかし伊達の嘘を知って他人を疑うことを覚える。

平さんのチップ所持の言い訳があるのか?ないのか?
今までチップを気にしていないことも間抜けですよね。
この先も長そうですね・・・

>ぬる~くまったりとさん 
 ニートで心が子供だった坂本が、心身共に大人として独り立ちするためのストーリーがメインなのでしょうね。
 自分だけはなく、守るべきもの(ヒミコ)がいて、戦っていく。
 平さんがあれだけ弱っていて、坂本・伊達共にチップを見つけられないのと、気にしていないというのが、おっしゃるとおり全くもってマヌケだと思います(笑)。
 まだ大物が全然片付いていないんですよね。織田も、吉良も・・・。
また、高橋名人ばかりに気をとられますが、必ず一緒に映る坂本の先輩でTyrannosJAPAN入社の話をちらつかせてデバッグのバイトをさせていた人(名前なんでしたっけf^_^;)が・・・妙に怪しく感じます。
 ということで・・・先は長そうで、2期十分出来ると思いますが・・・評判からすると、あまり円盤売れそうに無さそうですね(×_×;)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56249817

この記事へのトラックバック一覧です: BTOOOM! 第11話迄 感想:

» BTOOOM! TokyoMX(12/13)#11 [ぬる~くまったりと]
第11話 復活 竜太、駄目、トランクにはBIMが仕掛けられている。爆発するトランク。まず一人。彼氏は死んだよ、ヒミコに近づく伊達。なぜBIMを仕掛けたことを知ってる? 変わらないのね、伊達先生。背後から村崎が鎌を振り下ろす。 ヒミコは村崎に血清について尋ねていた。薬品庫はあの窓よとヒミコに教える。そこに伊達が居た、私をこんなにしたのはあいつよ。いけない、トランクの中にBIMを仕込んでるわ。 茫然自失のヒミコを抱きかかえて逃走する村崎。建物内にBIMを既に仕掛けていた伊達。ヒミコのBIMで戦う村崎。逃... [続きを読む]

» (アニメ感想) BTOOOM! 第11話 「復活」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・鳴沢楓 TVアニメーション「BTOOOM! 」02【初回生産限定盤】 [Blu-ray](2012/12/19)不明商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネッ...... [続きを読む]

» ◎BTOOOM!第11話復活 [ぺろぺろキャンディー]
_伊達:私のこと疑ってます?信じないと生き残れませんよ_大切なものがはいってるので気をつけてくださいね;なんだ、この威圧感は?ヒミコを呼ばないと・・・なに慌てて走ってる... [続きを読む]

« ガールズ&パンツァー未完 11話・12話は3月放送へ | トップページ | バクマン。3 BAKUMAN 第11話迄 感想 »