フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« ROBOTICS;NOTES 第8話 感想 | トップページ | 黄昏乙女×アムネジア 第13話(TV未放送) 感想 »

2012年12月 4日 (火)

BTOOOM! 第9話 感想

勝った!!

まさか・・・竜太が!?

さすがだよあんた!だが俺はBTOOOM!で負ける気はしない!

なにぃ!?

0902

 いよいよ物語も山場!戦いも山場!

生き残りと島からの脱出をかけたバトルロイヤルが始まる・・・



BTOOOM! thインプレッション 9

ニコニコ動画配信ページ

ファーストインプレッション 4話迄  2ndインプレッション 5話  
3rdインプレッション 7話迄      4thインプレッション 8話  

↓公式HP
Visual


●あらすじ  (ネタバレ注意)

あ・・・あんさんは!?

私、千葉で医者をやっております伊達と申します。
応急処置ですが、安静にしていれば血は止まるはずです。

坂本ヒミコが出ている間に、に近づいたのは、このゲームに二度召喚された伊達政人

それは・・・前回坂本とヒミコが会った、村崎志紀を嵌めて脱出した張本人だった。

 アジトに戻った坂本とヒミコは、平の言葉と伊達の持っているビム(リモコン式)を確認、
伊達を信じてしまう上に一緒に島を脱出する協力をお願いしてしまう。

 坂本がチップをすでに3つ持っていることを知り、坂本・ヒミコ・平も合わせて6つチップが存在するため、喜んで協力する伊達。

0901

 早速今日投下された食料を平を除く3人で取りに行く。

当然他の参加者達もそれを狙い集まってきて、食料争奪戦が始まる。

坂本は織田信隆(cv中村悠一)と一騎打ちに、
そして織田と組んでいた、前回から出てきた木下秀美(cv日笠陽子)はヒミコとバトルになる。

一方それを端で見ていたのは・・・吉良康介モブの男(EDクレジットでは岩倉智明)。

ヒミコvs秀美は、二人とも殺そうとビムを投げつけた伊達で中断。
それによってヒミコは殺されないために演技をするが、伊達を信用しなくなる。

岩倉は、3話の女同様織田が仕組んだ食料というエサに食いつき、ビムでイチコロ。
その爆発で坂本と織田の立場は逆転。

 坂本は織田をビムで脅迫し、食料を奪い返そうとするが・・・
妙に聞き分けのよい織田に不信感を持ち、リモコン式のビムが仕掛けられているのを察知する。

一か八かで食料を取りに行く坂本は、織田の罠にはまり、リモコン式のビムで木っ端微塵!

勝ったと思った織田の目の前には・・・・生きている坂本がいた!!

さすがだよあんた!だが俺はBTOOOM!で負ける気はしない!

なにぃ!?

 


●感想

 いよいよバトルロイヤルが始まりました。今のところのチームは、

坂本ヒミコ伊達-(

織田秀美

吉良-(岩倉:死)

ですか。

このままのバトルロイヤルなのか、更にここから新キャラが出てきて増えるのか?
組んでいると言っても平気で寝返りますからね~。チームなんて存在しないも同然。

 伊達の心の描写を劇中で全部表現しているので、視ている私達は伊達の悪さがよくわかるのですが、
平さんを初め、坂本もヒミコも一発で伊達を信用してしまいます。

医者というのと、平を手当てしたというのは、こうも簡単に人を信用させてしまうのですね。

やっぱ人間、肩書きに弱いですね~。

 チップが生きているものも合わせて8つ揃った瞬間、志紀同様信じていた人間をばっさり殺して、この島を出るのでしょうね。

もし、平を治療したところで平が2個チップ持っていると気づいていたら・・・
生きている人間も合わせると、すでにあそこに8個有りますからね。

 それにまんまと嵌められそうになったヒミコがまず怪しいと気づきます。

でも、坂本ですからね~。ヒミコが言っても「そんな事有るわけ無いじゃないか」とか言いそうです(笑)。

 バトルロイヤルが終わるとチップが集まりますからね~。その時伊達の本性が出てくるのでしょうね。

 ですが、その前にまず織田です。

見事トラップに嵌めたと思ったら、坂本は生きていた。まさに、なにぃ~!?ですね。

坂本はどういうトリックを使って爆発から逃れたのでしょう?

単純に考えると、ゲームで言う一マスずらして・・・
つまり爆弾の後ろの何もないところでトランクを取る演技したとか・・・

まあそれは次回わかるでしょうから楽しみにしておいて・・・問題は・・・・

 予告を視ると、織田が「竜太、俺とお前の違いは・・・」って言っていましたから、この二人、知り合い!?

しかも本名で呼ぶって事は、BTOOOM!ではなくてリアルの方で。

でも、坂本は気づいていません。と言うことは幼なじみかなんかなのかな?
それとも歩道橋のシーンでの、あの角刈りの青年が織田なのかな?
だとすると高校ぐらいでの友達?
(※・・・と、今回の絵をWEBページから取ろうとして、
何気なく9話のすぐ下にある10話のあらすじみてしまいました。ネタばれ酷すぎ・・・(×_×;))

 竜太で思いましたが、ヒミコも今回から坂本のことを竜太って呼ぶようになりましたね。

これでもうヒミコは完全にデレ。坂本の嫁確定ですね(笑)。・・・生きて帰れればですが。

0903

 そのヒミコと戦ったのは、前回から出てきた木下秀美

 ぴかしゃ(日笠陽子さん)すげぇ~~~。この声であの演技が出来るんだ!!

私昔から日笠陽子さん好きでした・・・が、この声(世に言う澪声)の場合、感情の抑揚があまり出ず、
まあ良く言うワンパターンの声だったのですね。

ですが・・・今回は(前回も)違いました。

はぁ~あ、殺したのは良いけどチップ取りに行きたくないのよねぇ、グロイし!
だったら何?逃がさないっていうつもり?スタンガンなんか持ち込んじゃって!!
いいわ、来なさいよ!ボッコボコにしてあげるから!
よくもやってくれたわねこのブスが!

こういう演技がこの声で出せるのですね~。私一瞬みゆきち(沢城みゆきさん)かと思いましたもの!
もともと出せるスペックがあったのにこういう役柄が無かったのか?

それとも歳を重ねて、演技力に幅が出来たのか・・・。

 昔のブログで書きましたが、当初のぴかしゃは演技下手(というより単調)でしたからね~。
でも、彼女の声と演技には不思議と惹かれて、ずっとずっと好きな声優の一人でした。

 そして、その当時のぴかしゃにそっくりなのが・・・みもりんこと三森すずこさんです。

 彼女、ミルキィホームズのシャロ声の方が良いんじゃない?って思うほど、
このヒミコ、神様はじめましたの奈々生、ポヨポヨ観察日記の萌ちゃん・・・・
全部同じ演技なんですよね。しかも単調。
感情を表に出したり、起伏を出すところなんか、はっきり言って下手f^_^;。

でもなんか惹かれるのですよね。

どこが?と言われるとわかんないです(笑)。

ヒミコも奈々生もみもりんの声が個人的にはぴったりなんですよね。

3年ぐらいしたらみもりんもぴかしゃのように、
おおお!みもりん演技すげぇぇぇぇ~ってこのブログに書けたら・・・いいな。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります


そこあに

« ROBOTICS;NOTES 第8話 感想 | トップページ | 黄昏乙女×アムネジア 第13話(TV未放送) 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

医者は信用してしまいますよね・・・彼が史紀を利用した相手だとヒミコが
 気づくのか?
公式サイトで先にあらすじなど書いているのは危険なんですね。

ひよっち上手くなってますよ、成長したと思います。
みもりんはもう少し感情表現を大袈裟に出来れば良いのですが・・・

案外、吉良が良く考えていて狡賢いですね。
平が持つ2つのチップが鍵になりそうですね。

>ぬる~くまったりとさん
医者って信じてしまいますよね。
同じ頭が良くても吉良についていた夏目のような、弁護士は怪しく思えてしまうのは、人間の思い込みなのでしょうね。
あれから吉良が賢くなりましたよね。まあ自分のビムが無いからと言うのもあるからでしょうが、大人達が小競り合いをしているのをうまく使って生き延びそうです。坂本との再戦が有るかもしれませんね。
 この公式サイトは極悪ですね。翌週・・・ではなくて一気にまとめて数週分をアップしますので。おそらく次回は最終回まで一気にアップされそうで・・・気をつけないといけませんね。
 ひよっちには本当恐れ入りました。
最近でもカンピオーネのエリカとか、これゾンOTDのセラとか、ハヤテのカユラとかこの手の声での演技は普通に聞いていたのですが、
今回だけは一瞬わかりませんでした。もうゾクゾクしましたよ。本当ますます大好きな声優さんの一人になりました。
 みもりんも頑張って欲しいですよね。おっしゃるとおり感情表現の抑揚がなさ過ぎるのでしょうね。
今回だって、首を絞められて歯を食いしばっている状態で、いくら頭の中の言葉とはいえあんなに低い声で冷静なセリフ言われても・・・ねぇf^_^;。
でもなんか不思議な魅力が有り、引きつけられてしまう声優さんなんですよね。個人的に。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56223960

この記事へのトラックバック一覧です: BTOOOM! 第9話 感想:

» BTOOOM! TokyoMX(11/29)#09 [ぬる~くまったりと]
第9話 最強プレイヤー 公式サイトから自分達以前のゲームの生き残り、村崎志紀と出会い、情報を得た坂本とヒミコは、朝を待って平の待つ隠れ家に戻った。そこには見慣れぬ男、伊達の姿が。医師であるといい、平を治療した伊達を信じた坂本達は、飛行機から落とされる物資の調達に向かう。 平の下に戻った坂本とヒミコ。彼を治療していた伊達。本当に医者だと手当からわかる。BIMを見せろと話す坂本、トラップタイプの新型。協力を求める坂本、チップは三つある。これで6つ揃ったと考える伊達。 供給物資の投下が始まる。3人で行けば... [続きを読む]

» (アニメ感想) BTOOOM! 第9話 「最強プレイヤー」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・鳴沢楓 TVアニメーション「BTOOOM! 」02【初回生産限定盤】 [Blu-ray](2012/12/19)不明商品詳細を見る 自分達以前のゲームの生き残り、村崎志紀と出会い、情報を得た坂本とヒミコは、朝を待っ...... [続きを読む]

» ◎BTOOOM!第9話最強プレイヤー [ぺろぺろキャンディー]
_伊達:気がつかれましたか、医者をやっている伊達と申します>平:医者?わし、もうダメやおもうて。おおきに_;バカが後で利用するからに決まってるだろうが坂本:誰だ>帰って... [続きを読む]

« ROBOTICS;NOTES 第8話 感想 | トップページ | 黄昏乙女×アムネジア 第13話(TV未放送) 感想 »