フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« ガールズ&パンツァー 第9話 感想 | トップページ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第9話迄 感想 »

2012年12月14日 (金)

ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第10話 感想

お前は一体何ものなのだ?何故黒椿をほしがる!?

黒椿がなければ・・・永遠を与えられない・・・

 

黒椿は魔法の剣。刺された者に永遠を与える王の剣

しまったぁぁぁぁ!!前回見事に釣られてしまったぁ~!!

原作ちゃんと理解してれば・・・でも、それだからこそハヤテのごとく!は面白い!

ストーリーが一気に核心に迫った第10話。

クライマックスは近し!!!

 ※今回は原作のネタばれも少しやっちゃおうと思います。



ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU
                    4thインプレッション 10

ニコニコ動画配信ページ

ハヤテのごとく!! 2nd Season 感想
劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH 感想
※以上アメブロへリンク

ファーストインプレッション 6話迄  
2ndインプレッション 8話迄  
3rdインプレッション 9話  

↓公式HP
 Hayate



●あらすじ
  (ネタばれ注意)

黒椿は魔法の剣。刺された者に永遠を与える王の剣

そう捕らわれていたナギに説明する魔女・ドリー

 一方黒椿が刺さり、身体を貫通してしまったハヤテ!!

だが、何故かハヤテは傷一つ負っていなかった。

・・・生きてる!?

ところがそこから突如ハヤテの性格が変わってしまう。

 そこへナギを人質に取りながら木の格好をして強引にやってくる、魔女・ドリー。

そして、ナギ救出にやってきてドリーをお札で攻撃する鷺ノ宮伊澄

ハヤテ・ドリー・伊澄・ツグミ・ナギが入り乱れ戦う中、シドウがドリーを救出し異世界へ逃げる。

 そして・・・ハヤテは突如ナギの執事を辞め、ナギの元を去ってしまう。

1

それにショックなナギ。

だが皆の前では強がってみせ、ハヤテなどほっておいてラスベガス観光に出かけようと言う。

 さすがに・・・と、ナギの世話はハムスター歩と、何故かラスベガスにいる薫先生に任せて、
一行はハヤテ捜索にでる。

 そのナギ、ラスベガス郊外、ネバダ砂漠でドライブ中気がついた・・・

歩が黒椿を持っていたのを!あのドタバタの時、偶然歩が拾ったのだった。

おかげでその車に不幸が訪れる。

タイヤがバーストし車は大破!
薫は人を探しに行き、歩は事故の時無くしたと勘違いした黒椿を探しに行ってしまい、車にはナギ一人と黒椿が残された。

※ここでやっと1話冒頭のシーンがやってきます。

 泣きながらハヤテを呼ぶが、やはりハヤテは来ない・・・

来るわけ無いか・・・ハヤテはもう、私の執事ではないのだから・・・

砂漠で一人泣き崩れるナギ

そこに現れるは、時計を探しに行ったはずのハムスター西沢歩

だったら捜そう!もう一度会って、ちゃんと一緒に想いを伝えよう!!
一緒に捜そう!ハヤテ君を!!

2

 そのハヤテ、桂雪路に捕まり、金を取り返すとて奴らが集まる場所

スターダストホテル別館の最上階、1203号室に・・・向かうのか?


Main

 

●感想

 いやぁ~、刺さったのが黒椿でしたから、貫通したと言っても実際に(物理的に)刺さった訳ではなかったのですね。

まんまとだまされました。

 何でそうなのかというのは、じつは前回のブログで頂いたコメントで気づき、
原作を読み直したので理解したのでした。

それは↓の原作ネタばれで書くとして、ハヤテは肉体的には無事でした。

ですが、魔剣黒椿。案の定刺さった後からハヤテが豹変。

誰かに操られているような状態になりました。

・・・というより、アテネがミダス王になったときと同じように、別人になってしまいました。

刺された瞬間、誰かに取り憑かれたのでしょうね。

アテネの時みたいに、今度はナギがハヤテに取り憑かれた呪いを取るのでしょうか。

 そのナギ、いやぁ~ハムスター歩が一般人らしい良い味出していますね~。

ナギにアレが言えるのは歩だけでしょうから。

他の子が言っても、どうせ強がって見せるだけでしょう。

 どちらにしても、やっとのこと1話冒頭のシーンに届きました。

あのナギの大泣きシーンは良かったです。さすがくぎゅうぅぅぅぅぅです!!

実は原作(単行本にもなっていないまさに今)でハヤテが、
「お嬢様の前からもし僕がいなくなったら・・・」という自問並びに問いかけをナギにしています。

おそらくこのアニメのシーンの伏線のためにふったのでしょうね。

なんせ原作の方がアニメより過去の話をしているのですから。

 ハヤテに捨てられ、どん底に落ちたナギと、西沢歩。次回どう動くか楽しみです。
  

 そして黒椿。魔女・ドリーの執念は凄いですね!

いったいどうしてそれほどまで黒椿をほしがるのでしょう。

こちらの世界に長くいると身体がひからびていってしまっています。

聖域に戻る・・・つまりドリーはこちらの生き物ではないのです。

ですが、ツグミとシドウはこちらの世界が平気=多分こちらの世界の生き物なのでしょう。

もしかして3人組と言うより、ドリー一人??

やはりツグミとシドウはドリーに操られている鳥?(ツグミとカラス)

魔剣黒椿を巡る、争奪戦。

この黒椿とナギの父親シン・ハイエックはどうからんでいるのか?

そして母親ゆっきゅんこと紫子は、黒椿に関わっていたのか?

 そしてそれを知っているであろう三千院帝、そしてナギ。

三千院家の秘宝黒椿、それは昔から秘宝だったのか?

それとも元々はロイヤルガーデンに有ったもので、それを持ち出してきたものなのか・・・

魔女ドリーは一体・・・

いっぱいいっぱい有る謎が徐々に解明され、いよいよ物語はクライマックスへ!!

うわぁ~楽しみです。

 

 

●原作ネタばれ  (当然原作のネタバレ注意)

個人的に、おそらくアニメ3期がこれだろうと思っていた、天王州アテネ編。

実際ハヤテのごとく2期はこの一歩手前までストーリーは来ていました。

ですが、今回の3期は、なんとこのアテネ編を全部飛ばし、

そしてそれに関係する水蓮寺ルカがメインである、その後のアパート編もすっ飛ばしました(現在原作ここ連載中。しかもクライマックス!)。

 私が思うに、このアテネ編・アパート編、ナギが主役ではないんですよ。

アテネ編に至ってはナギは王族の石のところで一回ストーリーに絡んでくるだけ。
はっきり言ってアテネとハヤテの初恋物語の決着編。

アパート編では一応メインヒロインっぽいところはありますが、こちらは実質ルカとハヤテの物語ですからね~。

 だから、ナギがメインとなるよう、3期はこの後のストーリーとして畑健次郎先生が考えたのでしょう。

では、その天王州アテネ編で出てきた、魔剣「黒椿」とは・・・

それは原作の17巻に出てきます。

Hayate17rg

 ハヤテが10年前、人生に絶望して、生きる気力もなくなったとき迷い込んだ空間「王族の庭城(ロイヤル・ガーデン)」。
そこには天王州アテネが住んでいた。

そこでハヤテはアテネことあ~たんの執事となり、そして二人は恋におちた。
(今ハヤテが異様に強いのはこのときアテネに「男なら甲斐性を持ちなさい」と、鍛えられたから。
そして、アニメにも出てきたようにそれでもアテネを守れず別れてしまったから。)

このロイヤルガーデン、何故か時計の進みが異様に遅い空間。
・・・で、実はこの空間と現実の世界を繋いでいる場所が・・・白皇学院なんです。

アテネは“神の怒りに触れた”事をし、ロイヤルガーデンから出られなくなっていました。
(ちなみに神の怒りに触れるような事をしていたのは天王州アテネ・ナギのじいちゃん三千院帝・ナギの元執事だった姫神(アニメ1期の姫神とは別人)の3人)

ちなみにアニメ・原作1話冒頭に出てきた、あの子供の頃のハヤテに毒舌をはいたサンタクロースは、
言わずもがな三千院帝。

ところが幼少時ハヤテがやってきた後、逆にアテネはロイヤルガーデンに行けなくなってしまったのです。

ロイヤルガーデンにあった棺の中のものが無くなり、城への道が閉ざされました。

Hayate17sakura

 その、ハヤテとアテネが一緒に住んでいたときに出てきたのが「白桜」
そして・・・「黒椿」です。

おそらく白桜が“聖剣”、そして黒椿が“魔剣”と言うことなのでしょう。

実は原作で「黒椿」という言葉は34巻迄出ている中でここ1カ所しか有りません。

これが畑健次郎先生が良くやる“大いなる伏線”なのです。これ、17巻ですからね~。

何かストーリーが大きく進むとき、必ず過去に伏線がはられているのですよね。この先生。

 そして白桜は、10年の時を経てヒナギクの元に渡るのですが、その渡り方が・・・・

Hayate24sakura

 なんと10年後、天王州アテネの側近にいた執事のマキナ君の身体の中から出てきます。(ここから24巻の内容です)

 つまり白桜はアテネがそうしたのか、偶然そうなったのかはわかりませんが、
10年の時を経てあの場所からマキナの身体の中に移動していました。

そしてその白桜の力よってマキナは異様に強くなっていたのです。

現にハヤテはこのマキナとの戦いで今までにないほど、瀕死の重傷を負いました。

 この白桜がマキナの身体の中に有ったと言うのをすぐ思い出せば、
黒椿がハヤテに刺さっても同じ事で、物理的な怪我はないとわかった筈なんですよね。

これが思い出せませんでした・・・

白桜を持ったヒナギクがアニメに出てきた時点でこのブログでも言及しているのだから思い出さないといけないのに・・・残念!!

 さて、ヒナギクに白桜を託したのは、鷺ノ宮伊澄の大おばあちゃん、九重です。

この白桜を持ったヒナギクとと、鷺ノ宮家の宝具「木刀政宗」を託されたハヤテの二人によって、
王族の力を取られてしまったことで、それを取り返すため天王州アテネの中に入り込み、
呪いによって彼女を操っていた「キング・ミダス(ミダス王)」が倒され、アテネの呪いは解放されます。

これにてアテネ編は終わりです。

この後アテネは、アパート編で何故か10年前の幼女になって現れます。この謎がまだ原作では解き明かされていません。

 つまり白桜は、身体に刺さる事によってその力を発揮していました。
ただ、制御できるほどの力を持った人間(この回ではヒナギク)なら、持った状態で使いこなせるというわけです。

 このことに前回気づいていれば、ハヤテに黒椿が刺さったのをあんなにびびらなくてすんだのにf^_^;。

 でもまあ、さすが畑健次郎先生で、このことを知らなくてもちゃんとわかるようにこの10話で前ふりしてくれましたからね。

 そして、24巻にはもっと凄い伏線があります。

アテネが幼少時、ロイヤルガーデンに戻れなくなった理由(つまり入り口が閉じられた理由)、
それは、アテネ達3人が追い求めていた「王族の力」を、10年前とある人が持ち出してしまったからなのです。

その人が・・・・

178

です!!

 そうすると、今回の話に何か・・・絡んできそうな気がしませんか??

王族の力はナギの祖父三千院帝も追いかけていました。

この時点で当然ナギは生まれています。10年前ですからね。逆にその後この方は・・・亡くなっています。

だとするとやはり、彼女が持ち出した王族の力は「黒椿」なのか?それともまた別の物なのか・・・・

 ・・・いかがでしょうか。。。これ知っていると結構アニメの今の展開がより楽しめるのではないかと。

 この作品、日常萌えアニメもしくは執事のバトルアニメのようにみせかけて、
後ろにはギリシャ神話を絡めた人間の欲をテーマにしたとても奥の深いストーリーが進行しています。

全てのキャラが絡み合い、いろいろな伏線たっぷりで進んでいる原作ハヤテのごとく!

そしてそれをうまいこと引き出して今まさに進行しているアニメハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU。

これだからハヤテのごとく!は面白くてたまらないのです。

ネカフェで多分必ず有ると思いますので、お休みの日に一日引きこもりして一気読みしてみるのもオススメですよ。

でも・・・

あっちこっちオタクネタで寄り道して笑わせてくれるのは結構なのですが、
一気にそれると本当、メインストーリーに当分戻ってこないんですよね~。

アパート編前半は本当寄り道過ぎて個人的に正直つまらなかったです。

それはあたかも、このアニメの5話迄のごとく・・・・(苦笑)。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります






そこあに

« ガールズ&パンツァー 第9話 感想 | トップページ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第9話迄 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

なんと壮大なストーリーが隠されていたのですね。
アニメ版だけでは全然分からない世界です。
今までと違い過ぎて面食らってます。

実は九重が伊澄に話した黒椿とは・・・なのですよ。
次回はもっと衝撃の内容です。

見事にやられた感じです。

>ぬる~くまったりとさん
この作品、1期は日曜10時で子供向けに途中(3クール目)から原作を離れてバトルアニメに、
2期はこの壮大なストーリーに入っていく手前で終わりましたので、
アニメだけですと1~3期にストーリーの一貫性が無く、訳わからないんですよね。
 しかも全部アニメ製作会社・監督違いますし(挙げ句の果てにホームページまで違います~)
 3本とも同じキャラクターで同じ原作の違うアニメになってしまいました。
アニメをちゃんとご覧になって見える方ほど面食らってぽかーんとなって当然かと。
 本来の原作がやっているハヤテのごとくは、まさにこの3期なのです。
人間の欲をテーマにした壮大なストーリーが、オタク・萌えネタ・パロディをうまくミックスしながらゆっくりと進む。
それが本当のハヤテのごとくなんですよね。
 まさにプロデュースする側に好き勝手いじられた、悲運のアニメだと思います。

 正直今期作品のなかで・・というよりまさに今個人的には一番面白くなっている作品です。 
うわぁ~~、来週もっと・・・衝撃なのですか!!
ぬる~くまったりとさんが“やられたな感じ”なのですから・・・めっちゃ楽しみにしています。
ネットで情報取らないようにしないと・・・(と言っても感想書いたりまとめたりしているサイト少ないから大丈夫かな・・・苦笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56290582

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第10話 感想:

» ハヤテのごとく! 3期 テレ東(12/05)#10 [ぬる~くまったりと]
第十夜 公式サイトから行方をくらましたハヤテ。砂漠で一人、呆然のナギ。「来るわけ無いか。ハヤテはもう、私の執事じゃないんだから…」だが諦めたらそこで試合終了、このシ リーズも終わってしまう! そういうわけにはいかないわけで、ナギはハヤテを探し出す決意をする…!! そして、当の執事はその頃いったい…? お前は一体何者なんだ?黒椿が無いと永遠を与えられない。黒椿は魔法の剣、刺された者に永遠を与える王の剣。理解できないならいずれ見せてあげる、人知を超えた王の力を。ツグミなんかに任せて良いのか?あいつはポン... [続きを読む]

» ◎ハヤテのごとく!CAN'TTAKEMYEYESOFFYOU第10話「第... [ぺろぺろキャンディー]
))お前は何者なのだ、なぜクロツバキを クロツバキがなければ永遠を与えられない、魔法の剣、指されたものに永遠を与える 理解できないなら見せてあげる、王の力を))いいのか... [続きを読む]

« ガールズ&パンツァー 第9話 感想 | トップページ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第9話迄 感想 »