フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 新世界より 第12話迄 感想 | トップページ | BTOOOM! 第12話(最終回) 感想 »

2012年12月25日 (火)

CØDE:BREAKER(コード:ブレイカー) 第12話迄 感想

まるで正義の味方だねぇ、大神君!

人見!それがコード01か?俺の知っている人見は・・・

コード:ブレイカー・・・かぁ、くだらないね!!

あんたは悪だ!そして俺も・・・たくさんの人を殺してきた悪だ!!

 

同じ悪ならば俺は、人々を守る為最後の一瞬まで戦う!

俺はあんたと一緒には戦わない。

おれは・・・コード:ブレイカーだ!

Episodeimageep12

5人のコード:ブレイカー達が必死の説得をしても聞く耳を持たない人見。

何故人見はそこまで固執するのか・・・

平和に浸りきったこの国の人々をたとえ根絶やしにしたとしても、私は異能のもの達を開放する!

 

目には目を、歯には歯を、悪には悪を!!

そして・・・大神が覚醒!!

激アツ展開のクライマックス!!

最終回は1週間待たずして中部は明日(26日)深夜放映!



CØDE:BREAKER(コード:ブレイカー) 

          クライマックスインプレッション 12話迄

ファーストインプレッション 6話迄  
2ndインプレッション 8話迄  
3rdインプレッション 10話迄  
ラストインプレッション 13話 

↓公式HP
Bgpage1210

●キャラクター

Charactersakurakoji

桜小路桜(cv日笠陽子):ヒロイン。コード:ブレイカーの異能が通じない珍種
大神零(cv岡本信彦):コード06。異能は青い炎。ロストは気絶。
刻(cv鈴村健一):コード04。藤原総理の息子で姉に藤原寧々音がいる。異能は磁力。ロストは子供化。
平家将臣(cv木村昴):コード02。ジャッジマン。
  

Characterhachioji

八王子泪(cv斎賀みつき):コード05。バイク乗り。面倒見がよい。実は女性。 
天宝院遊騎(cv豊永利行):コード03。にゃんまる(cv伊藤かな恵)好き。ロストは猫化。
神田先生(cv甲斐田裕子):エデンのエージェントで桜のクラス担任。
藤原総理(cv中田穣治):エデンの幹部。刻の父親。
人見(cv三木眞一郎):元コード01。エデンに歯向かいコード:ブレイカーの敵に。異能は電撃と、異能を操る能力。


●あらすじ   (ネタバレ注意)

 日本各地で無差別に爆発する、人見平家が仕掛けた1500カ所の爆弾!

だがその爆弾の場所が「アダムの友人」と言う名でコードブレイカーや桜の父親・警察の携帯にメールされる。

桜のために爆弾を取り除こうと動く桜小路家の人々、そして警察官達。

 遊騎は一個でも多く・・・と、死にものぐるいで爆弾の取り除きに日本中を駆けまくる。

そしてエデンは、藤原総理の拉致場所がスカイタワーであることを突き止めた。

 まず大神がスカイタワーに到着し、人見に戦いを挑むが、人見の方が一枚上手だった。

傷つきながら何故総理を襲ったのか聞く大神に対し、人見は総理に嵌められたと話す。

コード:ブレイカーだけでなく、国に確保されている異能の子供も救いたいと。

それで総理・エデンへを滅ぼすために、このテロを起こしたということだった。

それを必死で止める大神。そして、スカイタワーに着いた神田には、平家が相手する。

 また、異能の子供達を連れ出そうとする雪比奈には・・・死んだと思われていた八王子泪が現れるのだった。

屋上で縛られている総理のところへは、平家を出し抜いた刻がたどり着いた。

Episodeimageep11

 藤原総理処刑まで20分を切った。

さあ、世界が変わる瞬間を一緒に見届けるんだ!

 人見は大神と戦い、もう一度異能者の世界を創るから共に戦おうと誘う。

だが大神は、同じ悪なら最後まで人のために闘うコード:ブレイカーだと人見の誘いを蹴る。

 そして・・・戦いの中・・・大神は・・・ロストした。

トドメを刺そうとする人見の前に立ちはだかり、大神をまもろうとするは・・・だった。

 

 ついに藤原総理処刑の爆弾が働くタイムリミットが来た・・・・が、爆弾は爆発しなかった。

平家が人見を裏切ったのだ・・・いや、全ては平家の作戦だったのだ。

もともと最初から平家は裏切っていなかったのだ。

 だが人見は平家の計算の上を行く。

人見はロストしなかった上に、起爆装置を外した爆弾をスカイタワー屋上から電気の異能で再点火しようとしたのだ。

 だがそれまでも止めたのは・・・スカイタワーを丸ごと覆った遊騎だった。

総理も殺せず、爆弾も起爆することが出来なかった人見は、桜・神田そしてコード:ブレイカー達を倒すべく暴走!!

そんな人見に対し、ついに覚醒したのは・・・大神だった。

だがそれを見て

すばらしい!この・・・力!!

と冷静につぶやく、平家だった。


●感想

 私は、ロストなどしない!!

今なんといいました?エース。

うわぁ・・・人見のコード:エンドフラグですね。
  

 いやぁ、すげえすげえ!!息をもつかせぬ一気の展開!!

藤原総理と平家以外は変化球無しの一本道です!!アツイアツイ!!

この作品はハンパ無く面白いです!これで原作にはない、オリジナル展開なんですよね?

コテコテのストーリーなのですが、だからこそアツいんですよ。
   

 

 そして、とにかく人見役の三木眞一郎さんの演技が凄いですよ!!

追い詰められた人見を見事に演じきっています。これだけでもこの作品をみた甲斐があるというものです。

 10話で話していた内容が伏線だった模様で、どうやら人見はコード:エンドが近づいている模様です。

死ぬ前に一暴れと言うことでしょうか。それにしては、やっている行動があまりにもバカげています。

 異能者達が表舞台に立つ世界って、結局は異能者達の力による支配って事で、
結局やっていることは暴力等で暴れている悪と同じなだけです。

だからそれはおかしいと大神は言っています。

人見は逆に大神の師匠でもあるのですから、それがわからないはずがないのです。

エデンを壊滅、総理を殺害なら、こんなテロを起こす必要は無く、単にエデンで大暴れすれば良いだけのこと。

コード:エンドが近いなら、総理と刺し違えて二人一緒に地獄行きでも良いわけです。

 その全てをせずに、テロリストと化している人見。その目的は果たして・・・明日晩の最終回が楽しみです。

 そして、それよりもわからないのが、この一直線の流れに乗っていない藤原総理、そして平家。

 平家が完全にエデンの幹部レベルですよね。コード03以下のコード:ブレイカーが知らないことを知っていそうです。

それつまり・・・平家は多分総理の直下にいるのでしょう。まあコード02ですから、当然と言えば当然ですか。

 あの大神覚醒での喜びようはおかしすぎます。一体平家は・・・いや、総理は何を考えているのでしょうね。

 びびった演技とすぐその後の不適な言葉。実の父というのもありますが、何も出来ない刻。

いや、実の父だからではなく、とても優しい人だからなのでしょう。そしてシスコン・・・ちがった、姉想い(笑)。

 怒濤の展開ですが一直線なので、最終回は(総理と平家の行動以外)なんとなく予想がつきます。

ですがそんな事はどうでも良いほど、アクションアニメーション作品らしい、
すばらしい動きと演出、そして声優さん達の鬼気迫る演技で、この作品はとても楽しいクライマックスになりました。

 この結末を・・・明日見届けたいと思います!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります





そこあに 

« 新世界より 第12話迄 感想 | トップページ | BTOOOM! 第12話(最終回) 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

連続なのですか・・・MBSは同日で連続だったようですね。
関東は1週間後です。

まあ人見は・・・でしょうねぇ。
次回は見せ場の無かった主役の活躍で〆るのでしょうね。

>ぬる〜くまったりとさん
関東は通常通りなのですね。
中部は月曜深夜でしたから、一週間後ですと大晦日ですからねf^_^;。さすがに無理ですね。
関西は連続だったのですか。

こてこての展開ですから、おっしゃる通り最終回は騒ぐだけ騒いで、実はやられっぱなしだった主人公タイムなのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56384453

この記事へのトラックバック一覧です: CØDE:BREAKER(コード:ブレイカー) 第12話迄 感想:

» CODE:BREAKER TokyoMX(12/23)#12 [ぬる~くまったりと]
第12話 魔王・神と人・見守る桜 公式サイトから喪失は取り戻せないと、わかっていても――刻が、平家が、遊騎が、王子が、そして大神と人見が、各々が信ずる道のため相対する敵と激突する。互いに背負うもの、心に秘める想いを、不器用なまでにさらけ出し、ぶつけ合う。それを止めようとする桜もまた、あまりにも純粋でまっすぐだった・・・異能者は国家の犬として生きるべきなのか、逃亡者となっても野に下るべきなのか。人々に己の信念を示すため、人見は最後の力を発動する!! 来たか、コードブレイカー刻、早く縄をほどいてくれ。こ... [続きを読む]

» ◎CODE:BREAKEREPISODE:12魔王・神と人・見守る桜 [ぺろぺろキャンディー]
>刻:いいかこうだな総理_総理:縄をといてくれよ>このまま見捨てる選択肢はどうかな?_なんだと凹ルイ:貴様らに異能の子供たちは渡さない! 雪:一生檻で過ごさせるんですか犯... [続きを読む]

« 新世界より 第12話迄 感想 | トップページ | BTOOOM! 第12話(最終回) 感想 »