フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第7話迄 & あきここまち 感想 | トップページ | ROBOTICS;NOTES 第8話 感想 »

2012年12月 2日 (日)

PSYCHO-PASS 第8話迄 感想

シェークスピアの喜劇は退屈ね。

悲劇は好きよ。特に「マクベス」と「タイタス・アンドロニカス」

ただ面白いだけじゃない・・・・特別に・・・残酷なの。

芸術・・・それは残虐とも言えるのかもしれない・・・・

今回はしゃれならないですよ~(笑)



PSYCHO-PASS 2ndインプレッション 8話迄

ファーストインプレッション 5話迄  
2ndインプレッション 8話迄   
3rdインプレッション 11話迄  
4thインプレッション 13話迄  
5thインプレッション 16話迄    
6thインプレッション 17話  

 

↓公式HP
Bg_story

※HPに無許可画像転載禁止の断りがあったので、挿絵は全てBD・DVD表紙やプレゼントコンテンツの画像を使用します。

※キャラクター・cvはファーストインプレッションのあらすじを参照ください

●あらすじ
  (ネタバレ注意)

犯人追っかけていた筈が逆に被害者になったってわけさ。確か佐々山って言ったっけか。
それで狡ちゃんおかしくなって犯罪係数ぶっちぎっちゃって・・・
あの事件迷宮入りって話だけど未だに狡ちゃん調べ続けているって話らしいよ。


狡噛慎也の犯罪係数が上がり、監視官から執行官になった原因は過去部下だった佐々山執行官の為だった。

 そのことを縢秀星から聞いてしまった常守朱。友達にそれとなく話すと、

もしかして・・だけどさ、あなたの部下とあなた、本当はよく似ているんじゃない?

と言われてしまう。
 また、同じ事がに起きないよう、また自分も同じ事にならないよう宜野座伸元に注意する局長の女性。

 この時代では珍しい、全寮制の女子高“私立桜霜学園”。
思春期の女の子を隔離させ、PSYCHO-PASSを曇らせないようにするという特徴の学校だ。

そこで事件は発生する。女生徒が行方不明になったのだ。

 学校でシェークスピアの話をしていた、尊敬する美術部部長の王陵 璃華子(おうりょうりかこ cv坂本真綾)
に呼ばれた大久保葦歌(おおくぼよしか cv茅野愛衣)は身の上を璃華子に打ち明けるも、その後行方不明になってしまった。

 その後公園で、首をはね十字架にされ標本のように飾られた女生徒の死体が出現した。

 その事件は、昔狡噛の部下佐々山がされた標本事件に酷似していた。
それにより、狡噛はこの事件の捜査から外される。
朱は狡噛が変な行動をとらないよう監視する役に命ぜられる。

 殺されて標本にされたのは1週間前から行方不明になっていた葛原沙月。
3年前の標本事件の容疑者(トウマコウザブロウ)の勤務先の生徒だった。しかも手口や使われた薬品も同じ。

なんと佐々山は、生きたまま解体されていたのだ・・・・
そして、その佐々山が残した容疑者のファイル名は・・・マキシマだった。

 そして・・・行方不明になっていた大久保葦歌も・・・すでに殺されていたのだ。
伝染病で植物人間になっていた王陵璃華子の父が亡くなった次の日だった。

と同時に、2件目の標本死体の悲劇が白昼に晒された・・・

桜霜学園の教師に・・・槙島聖護がいた。彼の元で璃華子は犯罪をしていたのだ。

 行方不明の葦歌が気になる幼なじみ川原崎加賀美(かわらざき かがみ cv楠見藍子)
璃華子に葦歌の事を聞きに行くが、飛んで火にいる夏の虫で殺され、葦歌加賀美はセットで標本とされてしまう。

 3年前の標本事件との関連性を考えながら桜霜学園を捜査する公安局だったが、
狡噛だけは犯人は別人とにらむ。

狡噛と朱は、同じ犯罪係数が高い留置場の人間からの証言で、容疑者が王陵璃華子と断定する。

 ドミネーターの犯罪係数は・・・なんと472を示していた(300以上で処刑レベル)。

その時は同僚のおかげで逃げられた璃華子だったが、
学園内から葦歌と加賀美のセット標本死体が見つかったことから、
槙島聖護は璃華子に見切りをつけ、彼女を殺害して証拠隠滅するのだった。

だが、学園内の破損録画データより狡噛は、
璃華子と会話しているのが槙島と言う名であることを・・・突き止めるのだった。

一方の槙島も、璃華子を容疑者として見つけた狡噛を・・・マークするのだった。



●感想

 いやぁ~凄い凄い!!

これは面白いです。パトレイバー?踊る大捜査線?全然ちがいますね!!

これは完全にバイオレンスドラマか映画のつもりで視聴しないと、心がやられてしまいますよ。

今回だって璃華子の殺されるところは、普通の作品でしたらあそこで狡噛達が間に合ってぎりぎり助かるとか・・・
有っても良いのですが、この作品にそんなものはありません。ばっさりと殺します。

しかもそのシーンを何のためらいもなく描写しています。

(遠目やシルエットでイメージさせるわけではありません。)

いや~、エグイエグイ、残酷残虐!!

これぞ深夜アニメ。グロイではありません。エグイのです。

 そうですね・・・ガンダムでキシリア閣下の頭が吹っ飛ぶとか、
昔のアニメですとエグイ表現で人を殺すところを結構見せましたが、
今はそんなの少ないですからね~。BLOOD-Cぐらいですか?

でもアレは残虐・エグイというよりグロイというイメージの方が強かったですからね~。

今の甘ちゃん深夜アニメに慣れている方々には衝撃とショックの方がでかいのではないでしょうか。

トラウマにならなければよいのですが。

 ・・・で、何故キシリア閣下を例に出したかというと、6話で宜野座に指示していた局長の女性、
どう聞いてもcv榊原良子さんなんだけど、EDクレジットに出ていなかった。

榊原良子さんほどの大物をとばすなんて事はあり得ないので、きっと名前とか今は出せないって事なのでしょうね。

 まあ、キシリア閣下は小山茉美さんで、榊原良子さんはハマーン・カーンなのですが。
でも何故か私はキシリア閣下がうかびました。

多分両方ともシャアが絡んでいるし、似ていると感じたのかもしれません。

あ、きっとハマーン・カーンの髪型が小山茉美さん演じるミンキーモモに似ているからなんだ(爆)。

※閑話休題

 でも、エグイかどうかは別として、あの世界では犯罪係数472が出てしまったら
少年法とか関係なしに(狡噛曰く)ドミネーターでミンチ対象ですからね。

あの収容所に入れられるレベルでない限り璃華子はどのみち死んでいたわけですけどね。

 これが今の常識と全然違いますよね。今でしたらまず間違えなく精神鑑定から入るでしょうから。

 

 あと今回衝撃だったのは、被害者が全部女子校生だったことでしょうか。
それもとてもかわいそうな・・・標本という見るも無残な死に方でしたからね・・・残虐以外何ものでもないです。

で、その犯人も女子校生。女同士なら狂ったらああいうこと・・・やりかねんというのは有りますけどね。

犯人が男だったらあんなこと絶対できん!!
せいぜい銀河鉄道999の機会伯爵のように剥製にするぐらい。

切った後その死体の部品を加工してオブジェを作るなんて・・・本当恐ろしい。

 ある意味男らしい殺し方で、槙島は璃華子を殺した・・・そういえると思います。

 

 これ、今回の6~8話でかなりショックで振り落とされた人多いのではないでしょうか・・・

先ほども書きましたが、トラウマにならなければよいのですが。

 私は・・・もう面白くてどっぷり浸かってしまっています。

この手の作品苦手なのですが、ここまで来るとアニメらしくて潔くて好きです。
そういう意味ではBLOOD-Cと似た快感があるのかもしれません。

 ついに狡噛と槙島、お互いがお互いをマークするようになります。
ここから先どうなるか・・・ますます楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります



そこあに

« お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第7話迄 & あきここまち 感想 | トップページ | ROBOTICS;NOTES 第8話 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

狡噛がオブジェの絵を見つける辺りからの解決編が呆気なかったですね。
踊る大走査線でも小泉今日子扮する猟奇犯罪者?が登場したり
 彼女に犯人を尋ねたりしたストーリーも似ているのかもしれません。

今は槇島の人物を描きたいのでしょう。
その後、1話のアバンに繋がるのでしょう。

>ぬる~くまったりとさん
 この残虐で猟奇的なところは本広総監督の意向なのか、虚淵原案のやりたかった事なのか、どっちでしょうね。
踊る~でも有ると言うことは本広総監督なのかなぁ。
 おっしゃるとおり3話もかけた割に謎解きがあっさりしているというか、アリバイやトリックをつぶしていって犯人にぶつかるのではなく、「気づき」で犯人に向かっていますよね。後はドミネーターで判断して「あ、こいつ犯人だ。たとえ犯人ではなく誤認でもドミネーターがOK出しているので捕まえて(殺しても)いいや」って感じです。
なので、刑事ものと言うよりやっぱり人間の残虐性を表現するバイオレンスものなのかなあって思いました。
 なので、BLOOD-Cに似てるかなと。
 槙島がどうゆう奴なのか、自分の手を汚さないと犯罪係数は上がらないのかな?たとえばああいう事件の後は共犯とか確認するために学校の職員とかは犯罪係数チェックするでしょうし・・・
それはこれからの楽しみでしょうね。

あっ、やっぱり局長の声に食いついたw
僕もクレジット確認しましたが名前が出てませんでしたね。
最近は話に深く関わらなくてスポットで少しだと名前が出ない事有りますから、そのパターンかと思います。

今回の話で気になったのは、全寮制女子学校しかもその目的(サイコパスを保つ)からして無理が有るのではないかと言うことです。
その目的の学校なら普段からサイコパスチェックするでしょう?
もっとも槇島が何かしら対策した可能性は有りますから出来ない事は有りませんがね。

それにしても難しい名前が多すぎますw

いや~、素晴らしいアートでした。
素晴らしすぎて……吐きそうです…。(ぉぃ)
確かに「踊る…」の劇場版で猟奇殺人はやってましたね。
それと、小泉今日子演じる猟奇犯に犯人推理協力を求めるってのは更に元ネタがあって、洋画「羊たちの沈黙」(主演は確かジョディ・フォスター)で知能指数は高いんだけど「今の世の中なんて、へへへへ」ってなってる教授(演じてたのは確かアンソニー・ホプキンス)に猟奇事件推理の協力を求めるってのがあって、大元はそれじゃないですかね。
で、その教授が現代用語で言うサイコパス(英語スペルは「PSYCHOPATH」)の人物だという設定だと聞いています。
最近だと、「新世界より」の原作者・貴志祐介の原作で三池崇志監督で今映画公開中の「悪の教典」の主人公(映画では伊藤英明がえんじてる)がサイコパスの設定だと聞いています。
なんとなく本広総監督も虚淵も、脚本できた時点で2人ともに「ニヤッ」ってしたんじゃないかって感覚を私は持ってます。
ただ璃華子はどっちみち助からなかったと思いますけどね。
犯罪係数オーバー400叩き出してますからね。
狡噛達が間に合って猟銃おっさんを射殺しても、日高さん(ドミネーター)が「執行対象です」って言って、エリミネーターでズドンですよ。(ぉぃ)
しかし狡噛と槙島がここでお互いを意識しだしたってのが、ちょっと意外でした。
槙島はそうかもしれないけど、狡噛はもう意識してたかと思ってました。
これ、完全に主人公は狡噛ですよ。
朱ちゃんはやっぱりストーリーテラー(語り部)だな。
ただ槙島の動き次第で一変する可能性はありそうですけど。
あとシビュラ・システムの弊害が具体的に示されましたね。
平均寿命の低下。
人はなんでも人任せにできるようになると衰えが来るのが早くなる。
今でも既に言われている事ですが、シビュラ・システムで就職やら結婚やら将来全てに近い事が決められるあの世界。
自分で何かを始めようとする意欲はなんか限りなく薄くなっている感じを受けます。
やはりユートピア(理想郷)に見えるディストピア(暗黒郷)ですね。
そういえば、前エピソードで竹達キャラを殺し、今回のエピソードでは茅野キャラを殺害。
人気女性声優に被害者キャラを次々とやらせてますが、次は誰になるのやら…。
ぐへへへ。(ゲスな笑い(ぉぃ))

>たーさんさん
あ!榊原良子さんだ!・・・あれぇ?エンディングに居ないぞぉ?もしかして榊原良子さんじゃなかった??
と、なりましたよね。ちょい役を最近は大物声優がやること多いですが、高い出演料払うならクレジットに使わないと損じゃないのかな・・・って思ったので、クレジットに乗らなかったのは、逆に裏読みして・・・もしかして局長ってなにか大きなポジションじゃないのかな?・・・って思ってしまいました(笑)。
 サイコパスが曇らないよう、純粋培養させる全寮制の学校。確かに普通は公安が目をつけてもおかしくないですよね。怪しいたらありゃしない。
 でも、狡噛が強制捜査に入った時先生達が狂ったように止めていたのをみて、あ、これは(オウムのような)危険な宗教団体の捜査がなかなかできないのと同じなのかなって思いました。
純粋培養の為の全寮制女子高・・・ある意味宗教学校と似ているようなものかもしれません。

>ふれいくさん
「悪の教典」気になりますよね~。予告映像で結構危険ですから。
そして・・・おっしゃるとおりPSYCHOPATHからPSYCO-PASSを思いついたのでしょうね。
心の病気とか精神異常とか関係無しに機械が「犯罪者」と認めて、数値が高ければ「殺してよい」ですからね。璃華子は痛みに苦しみながら死ぬか、ドミネーターでミンチかだったでしょうね。
 朱ちゃんと狡噛の関係はどうなっていくのでしょうね。一気に槙島が絡んできたので、これからしばらくは狡噛が主人公ポジションなのでしょうね。私は最後・・・朱ちゃんが主人公ポジションに来るのでは・・・って想像しています。
朱ちゃんと狡噛のポジションが、狡噛と佐々山のポジションと対比していくのでしょうね。朱ちゃんと狡噛は、本当はよく似ているそうですから。
果たして・・・虚淵さんの頭の中ではこの後どういう展開になっているのでしょうか???
>人はなんでも人任せにできるようになると衰えが来るのが早くなる。
おっしゃるとおりですね。「人間は考える葦」の筈ですからね~。
 竹達ちゃん、茅野ちゃんとばっさりと殺し、花澤さんは生き残る。果たして次に殺される若手声優は誰なのか?声優界は恐ろしいです(爆笑)。

先生が狂ったように妨害したのは、「学校から犯罪者が出る=学校の理念が疑われる(「サイコパス曇らないように」って言っといて、「激濁りの学生を育成しちゃいました」じゃあ、「やってる事違うじゃん」ですからね)=在校生の父母への説明が大変=次年度の学生の募集に響く=学校経営が危ない」…とマイナス思考スパイラルが一気に頭を駆け巡ったんでしょうねぇ。
多分もう駄目でしょうけどね。(苦笑)
もう立派に「公務執行妨害」しちゃいましたからね。
そういえば佐倉キャラは生き延びましたね。(色相は濁りそうですけど)
同じ「じょしらく」組の小岩井(キグちゃん)は朱の友達(赤髪の女性)役で準レギュラー。
「じょしらく」コンビの2人は声優界の生存競争にも生き残れそう…かな?(違)

>ふれいくさん
ああ!公務執行妨害ですよね!確かに!
もうそれがアウトと思えないほど、通常が過激で麻痺しています(笑)。
 ああ!あやねるは生き残りましたね!
さすがですね~
「つまんね~こと聞くなよ」と「ふっ、演技するのも疲れるぜ」の二人強いですね(笑)。

一応最近の風潮に乗っ取り女子゙高゙では無く女子゙学校゙になってますね。
前の話でショッピングモールで規定値以上のサイコパスを検出していましたから、カメラ的な物で監視していると思います。
だとすると学校なら同様の物で教師側が監視して公安が入る前にケアするはずです。
公権力が介入するのは学校なら避けたい(それこそ邪魔してしまうほどに...)でしょう。
宗教とは違う方向で公権力を嫌う。学校と言うものはそう言うものです。
勿論宗教とは違い手に負えないものは放校処分の上で公安に通報して、公権力に協力するでしょう。
などなど考えてしまいますがヤッパリ槇島が何かしたのでしょう。

だってその方が話が面白いですもん。

>たーさんさん
そうなんですよね。最近の風潮ですと女子校なんですよね。
私、何も考えずに打ち込むと私のパソコンは女子高となりまして・・・響きは同じなのに文字が違うと気分が違います・・・爆笑。
 そっか、そうですね。確かに学校側が管理・監視していると考えた方が自然ですよね。
何も起こらない・・・公権力が入って来ないことが、学校にとっては一番なのですからね~。一種の治外法権にしたいのでしょうからね。
 あの、したいが見つかったときの槙島の態度が・・・嫌らしいほどににくったらしいですよね。
その辺がこの作品のおもしろさじゃないかなって思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56220578

この記事へのトラックバック一覧です: PSYCHO-PASS 第8話迄 感想:

» PSYCHO-PASS フジ(11/29)#08 [ぬる~くまったりと]
第8話 あとは、沈黙 公式サイトから一連の事件の背後に「マキシマ」の存在があると確信する狡噛。刑事の嗅覚で、女子生徒殺害事件の犯人を追い詰める狡噛達だったが、その背後では新たな凶悪事件が動き出そうとしていた。 桜霜学園の警備態勢が厳しくなった。桜霜学園の元教諭が犯人と目されているから。王陵璃華子になぜ同じ学園の生徒をと尋ねる槇島。全寮制の学園は今ではここしかない。淑女を嫁として育てている学園。その彼女たちを開放してあげたい。 桜霜学園を警備する宜野座たち。2人の生徒が行方不明らしい。入退学は厳しいが... [続きを読む]

» サイコパス第8話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#8「あとは、沈黙。」 犯罪芸術にこそ、オリジナリティが必要。 王陵璃華子の犯罪 [続きを読む]

» (アニメ感想) PSYCHO-PASS サイコパス 第8話 「あとは、沈黙。」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ PSYCHO-PASS サイコパス VOL.3 【Blu-ray】 (初回生産限定版/2枚組/イベント参加抽選応募ハガキ(第1巻~第3巻連動購入者対象)付き)(2013/02/22)関智一、花澤香菜 他商品詳細を見る 一...... [続きを読む]

« お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第7話迄 & あきここまち 感想 | トップページ | ROBOTICS;NOTES 第8話 感想 »