フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 新世界より 第10話迄 感想 | トップページ | CØDE:BREAKER(コード:ブレイカー) 第10話迄 感想 »

2012年12月10日 (月)

ROBOTICS;NOTES 第9話 感想

ねえ、あき・・・あなたが私の夢を叶えてくれると、うれしい。
 

ガンつく1、大地に立つ!!

お姉ちゃん!ついに完成させたよ!お姉ちゃんの夢!

09img3

ねぇ、カイ、お姉ちゃん、本当にうちにガンつく1作って欲しかったのかな?

本当は、どうでも良いんじゃないのかな・・・

あきは何をやっても・・・平凡止まりなのよ。

Robotics1

ガンつく1、本当はこうなるはずだったのに・・・・



ROBOTICS;NOTES 4thインプレッション 9話

ファーストインプレッション 3話迄   2ndインプレッション 7話迄  
3rdインプレッション 8話        4thインプレッション 9話   
5thインプレッション 11話迄      6thインプレッション 13話迄  
7thインプレッション 15話迄      8thインプレッション 16話  
9thインプレッション 19話迄      ラストインプレッション 22話迄 

 

↓公式HP
Main_bg_s2

 

私の地元豊橋の今朝は雪!!

豊橋の冬は風が強く寒いのですが、

黒潮のおかげか?雪は1年に一回つもればすごい!と言う土地です。

それが今朝とは・・・今年の冬は寒そうです。

豊橋でこうですと、他の地域ではもっと積雪がすごいかと・・・

出勤や登校、お出かけ時は皆様事故に充分お気をつけになり、時間に余裕を持ってくださいませ。

私も今朝はもう出かけます。

では、本編のあらすじ・・・舞台は、この土地で雪が降ったら日本中が雪でパニックだろうなぁという種子島です(笑)


●あらすじ     (ネタバレ注意)

 あき穂だけじゃなく神代フラウにも、愛理の存在を教え、君島レポートの相談をする海翔

一方種子島では“よいら~いき祭り”というお祭りが始まっていた。

“よいら~いき”ってのは、こっちの方言で“みんなで一緒に頑張ろう”と言う意味。

ガンつく1完成前祝いで、お祭りを楽しむロボ部メンバー(一部強引に連れてこられたものもいるが)。

あき穂は姉のみさ希の言葉、

ロボットっていうのは自分がなるものじゃないの。作るものだよ。

という言葉を思い出す。

その翌日、実物大ガンヴァレル、ガンつく1が、上部と下部のパーツを組み合わせ、
いよいよロボ部9年間の結晶として完成する。

しかし、姉の夢を引き継いだと思っているあき穂には、何度も送っているのにみさ希からの返事のメールは・・・来なかった。

パーツ屋ドク長深田澄夫スペースアメ社社長のバックアップの元、部品の合体が完了。
ついにガンつく1は大地に立った。

09img5


 翌日、稼働テストを行うが、長深田社長のインパクト宣伝のせいで巨大ロボット完成披露発表会となり多数の見物人がやってくる。

海翔がパイロットになって動作させるが・・・まともに歩行しなかった。

動作機構の技術が9年前のままのため、動作も遅く、インパクトも無く・・・・

右足が少しだけ前に出たまま・・・ガンつく1はエンジンが止まり・・・そしてガンつく1は夢と消えた。

お姉ちゃんだったら・・・もっとうまくやれたかな?お姉ちゃんだったら・・・

うちはお姉ちゃんに追いつきたい!

夕焼けの中、寂しそうに立っているガンつく1の前でそう思うあき穂だった。

そして姉、みさ希は・・・・

そう、完成させたのねあの子達。私の設計とはダイブ違うようだけど。

ただの・・・ガラクタですよ!!

09img4




●感想

夢破れて山河あり・・・

ついにあき穂の心の支え、姉の夢を完成させるという“あき穂の夢”も潰えました。

ロボ部のメンバー全員、夢が挫折と・・・なりました。

 その上あき穂や海翔が思っていたあの夢や希望に満ちたロボット好きのあのみさ希姉では・・・もう無かった。

いやぁ~今回きつかったですね・・・・

あのあき穂だから、まあこの程度の落ち込みで済んだのですが・・・だからこそ余計にきつかったです。

 復旧不能まで落ち込んで、ロボット作るのもやめるところまで挫折してくれた方がまだ良かった。

中途半端にまだ希望を持っていて、そして何とか姉に追いつこうと、また前をみるあき穂と、
それを“ガラクタ”とのたまったみさ希の対比が、個人的にはグサッと来ましたね。

ひでえ姉貴!!

でも、すでにみさ希は家を出る時点でそうなっていたわけですから、きっとなにか有るのでしょうね。

そして、みさ希の中にはまだロボットを作る、

ロボットっていうのは自分がなるものじゃないの。作るものだよ。

の気持ちは無くなっていないと思います(そう思いたい)。

 それはあき穂が追いかけていたガンつく1ではなくて、リアルになにかを作っているのでしょう。

 果たしてそれが何なのか、そしてそれが9年前のアネモネ号集団失神事件・エレファントマウス症候群に関係があることなのか?

 今までは、姉の夢の為に動いてきたあき穂。
ということで、多分ここまでがプロローグ、物語の「起」なのでしょう。
 

 ここから先、君島レポートを追いかける海翔
ガンつく1を作ることを姉ではなく、“あき穂自身の夢・姉に追いつく目標”として、
再び立ち上がる(で有ろう)あき穂

自分の夢をあきらめ、新しい希望をあき穂から見つけ出そうとする淳和

種子島に来て行方不明の母親とその事件の真相解明並びに、キルバラのチーター狩りをするフラウ

 そして、父親との約束とはいえ、ロボットへの夢を捨てざるを得なかった日高昴

5人の物語はこれからが本編なのでしょうね。

本当に面白いです!!

・・・んで、そのミスタープレアデス昴君、

いいかげん、離ちてもらえましぇんか!!

おまえ、前回もそうだったけど、本当幼児しゃべりに変わるなぁ~(笑)。

そして猫舌。キャラがかわいすぎます(笑)

09img1

※よいら~いき祭り
中種子町最大のイベント。8月 第1土曜日に開催される。
「よいら~いき」とは「みんな一緒になって」の意味で、昼間は旭町商店街を中心に道中おどりや子ども御輿をメインにパレードが行われます。   
昼は商店街を踊り連や吹奏楽部・金管バンド・よさこいがパレードを行い、夜の部では、中種子中央運動公園多目的広場にて舞台発表やよさこいなどが祭りを盛り上げ、最後に花火が打ちあがり夜遅くまでにぎわいます。
            (鹿児島県離島振興協議会:鹿児島“しま”のサポーター記事より)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります

そこあに 20121027_181233bmp

« 新世界より 第10話迄 感想 | トップページ | CØDE:BREAKER(コード:ブレイカー) 第10話迄 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

CMでも話す「よいらーいき」が祭りだったのですね。
既に終わってるのが残念でしたね。

これであき穂、昴、淳和のガンつく2チームと海翔、フラウの君島レポート
 チームに別れそうですね。
早くレポートを集めろよと海翔には言いたくなります。
フラウは何を知っているのか、コミュ症が母親の情報収集を邪魔していますよね。

>ぬる~くまったりとさん
終わってからアニメが始まっているのですよね。
種子島ですからちょっと遠いので難しいかもしれませんが、8月でしたから夏休み。
夏アニメでしたらどうだったんだろう・・・って思いました。ガルパンが凄かっただけに。
 
 君島レポート組とガンつく1組。どこで二つが交わるのかですよね。
ゲームでも大苦戦とのことだった(らしい)君島レポート。後5つも有るのですが・・・集めればすぐ問題解決って訳でもないでしょうから・・・。
気になりますね。

あき穂の追いかけていたもの。
それは「あき穂の夢」だったんだろうか?
あき穂が作り上げたものは、9年前にみさ希が設計し、9年前のエンジンと駆動システムで動く「ガンつく」だった。
それってもしかして「みさ希の幻影」だったんじゃないだろうか?
あき穂は「姉の幻」を「自分の夢」と見間違えていたのではないだろうか?
それは見ていた我々も…。
長深田先生が言った「9年前ならな(凄い事だ)。時代は変わる。人類の歴史はな、進化し続けるんだよ。」という言葉。
長深田先生は実はみさ希と同期で、同好会から昇格したロボ部の初代部長なのだ。
ロボ部に関わり、ロボ部をずっと見てきた彼の台詞は重い。
ずっと追いかけていた“偉大なる姉”みさ希の幻ともいえたガンつく1は歩みを停めた。
そしてあき穂は海翔の問いに答える。
「お姉ちゃんに追い付きたい」
それが本当のあき穂の“夢”!
そう、これからがあき穂自身の“夢”を追いかけるストーリーであり、それを我々は見守るのだ。
幸い彼女にはエキスパートな仲間がいる。
ROBO-ONEチャンプで駆動系がわかる昴、システムプログラムの天才・フラウ、そしてキルバラ系プログラムにすれば凄腕オペレーターとなる海翔。
淳和は本来持っている空手の技術を応用し、貢献をする。
そして、もう1人、協力者が。
そう、天王寺綯がJAXA攻略に動き出す。
いろいろ周辺にある謎解き(君島レポート、フラウの母の消息、そしてみさ希変貌の訳)も絡めながら、これからもたぎってくるかぁー?!

ちなみにプレアデス君は女性とコミュニケーションを取るのがえらく不得意なようです。(母親の影が見えないのが原因?)
更に焦ると噛みっ噛みになるらしいです。

>ふれいくさん
そうなんですよね。“ちはやふる”の綾瀬千早と同じで、あき穂は姉の夢を継ぐことが自分の夢と勘違いしていたんですよね。
でも結局それはおっしゃるとおり9年前の幻なんですよね。
なので、私が前書いたあき穂だけ夢破れていないというのは間違っていて、
実はあき穂だけまだ自分の為の夢ではなかったんですよね。
 これからの展開が本当に楽しみです。
プレアデス君のかみかみは、女の子苦手症候群でしたか(笑)
頑張れ昴君!!ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56268333

この記事へのトラックバック一覧です: ROBOTICS;NOTES 第9話 感想:

» ROBOTICS;NOTES 第9話 血と汗と涙の結晶ですから [ゲーム漬け]
ロボ部は祭に参加し、海翔はフラウを呼びに行くのですが、祭に興味のないフラウは引きこもり。 フラウも愛理の事を知り、徐々にロボ部が陰謀に巻き込まれて行く感じ。 昴は ... [続きを読む]

» ◎ROBOTICS;NOTES#09血と汗と涙の結晶ですから [ぺろぺろキャンディー]
ナエ)よいらいき祭り?)ミズカ:みんなで一緒に頑張ろうって意味かな・・・))今日は全員で盛り上がるの!ジュンナ)ヤシオ君とフルゴオリさんは?))カイは、フラウボウ呼びに... [続きを読む]

« 新世界より 第10話迄 感想 | トップページ | CØDE:BREAKER(コード:ブレイカー) 第10話迄 感想 »