フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« ヤマノススメ 第3話 & まんがーる! 第3話 & 僕の妹は「大阪おかん」 第4話迄 感想 | トップページ | ROBOTICS;NOTES 第13話迄 感想 »

2013年1月22日 (火)

PSYCHO-PASS 第13話迄 & 新世界より 第15話 感想

あの衝撃のシーンから・・・常森朱復活!!

彼女はもう・・・本当の刑事(デカ)だ!

そして・・・

とうとう面が割れちゃったね!・・・後がないよ・・・○○君!

PSYCHO-PASSの禾生壌宗新世界よりの朝比奈富子

偶然とはいえ奇しくも物語の・・・いや世界の仕組みの根本を握っているキャラになってしまった二人の榊原良子cv

そして確信。システムや考え方としてはこの「新世界より」と「PSYCHO-PASS」。根本は同じです。

どっちが好きかは・・・好み次第なのでしょうね~。

なので今回はこの2作まとめてインプレッションです。

木・金曜日「琴浦さん・ちはやふる」が占拠しそうですので、これからこういう風にまとめることが多くなりそうです。



PSYCHO-PASS 4thインプレッション 13話迄

ファーストインプレッション 5話迄  
2ndインプレッション 8話迄   
3rdインプレッション 11話迄  
4thインプレッション 13話迄  
5thインプレッション 16話迄    
6thインプレッション 17話  

 

↓公式HP
Bg_story

12話より後半に入り、OP・EDが変更

OP:「Out of Control」:Nothings Carved In Stone 
  英語で何言ってるかわかりませんが、1クール目よりも曲調は個人的に好きです。
 1クール目の「abnormalize」は私にとって正直絶望を感じるような曲でしたので。
 こちらは良く有るバイオレンス刑事ドラマっぽい感じがして、少しですが救われます。

ED:「All Alone With You」:EGOIST
  こちらは1クール目と同じEGOISTで、しかもsupercellの曲でしたから個人的には安心しました。
  1クール目の「名前のない怪物」よりもバラード寄りになっています。



●あらすじ
  (ネタバレ注意)

-3年前-

 六合塚弥生(くにづかやよい cv伊藤静)はロックバンドのメンバーだった。

だが、非公認のバンドグループの音楽にひかれ、それによりシビュラの色相が曇り、
潜在犯として更生施設病院に入れられることになった。

そんなとき、当時公安の監視官だった狡噛と宜野座が彼女に注目。

執行官としてのスカウトをするが、当然断る弥生。もう一度ギターを弾くために社会復帰を目指す。

 だが狡噛のプッシュで一つの事件の手伝いをする弥生は、そこでバンド時代に知り合った友人のリナに会う。

彼女はシビュラシステム打倒のレジスタンスに参加していたのだ。

人は皆、シビュラの言いなりになって、そのことに誰も気づいていない!

 リナを説得することが出来なかった上に、
彼女が行くのを(ドミネーターのロックで)止められなかった弥生はその瞬間、執行官になること決意したのだった。

 あの衝撃の事件から・・・色相が曇り始めている宜野座

その事件の報告書を禾生壌宗局長(cv榊原良子)へ提出するが、だめ出しを食らう。

さらに宜野座はとんでもないことを知らされる。

藤間幸三郎・・・そう、狡噛が監視官から執行官になる直接の原因となった標本事件の容疑者だった。

彼は、槙島と同じ、シビュラのドミネーターが反応しない200万人に1人の確率で実在する「免罪体質者」だったのだ。

狡噛達が必死で探す裏・・・実は別件で任意同行させ、そのまま・・・行方不明扱いになっていた。

槙島も同じなのだと・・・

システムとはね、完璧に機能することよりも、完璧だと信頼され続けることの方が重要だ

 つまり、藤間幸三郎同様シビュラシステムがおかしいのではなく完璧だと証明しながら、槙島聖護の身柄を殺さずに確保しろと。

 そしてあの事件の直接の関係者、常森朱は・・・復活していた。彼女の復讐のためにも。

狡噛と朱は、この状態になってもドミネーターを信頼しながら槙島を捕まえる約束をする。

サイコパスの色相が曇ることを承知で朱は記憶のスキャンをして槙島のモンタージュを作る。

 執行官になるほどの行為だったのに、朱のサイコパスは恐ろしいほどに回復をした。
そしてそのおかげで槙島の面は割れ、スプーキーブーギー:タリスマン事件、王陵璃華子のバラバラ標本事件と、
過去の事件にも関わっていたことが判明したのだ。

それを知って退院した狡噛は、彼女はもういっぱしの刑事(デカ)だと持ち上げる。

 そんな朱に触発されたか、宜野座は自分の色相を戻すため、理由があって出来ないと言っていた父親へ、自分の気持ちの相談を持ちかける。

その相手は・・・公安で同じ部署の、征陸智己執行官だった。

この仕事に疑問があるなら、何か疑わしいと思うようなことを抱え込んだらあったら気をつけろ

そしてその言葉を証明するかのように・・・局長室で禾生壌宗

とうとう面が割れちゃったね!・・・後がないよ・・・聖護君!

そうつぶやくのだった・・・・



●感想

 局長の名前、EDクレジットにありましたが・・・禾生壌宗ってなんて読むのでしょう???私は読めません。

槙島聖護と禾生壌宗。

髪の毛の色も同じですし、聖護君って言っていますから、多分こちらも親子かなんかなのでしょうね。

 ただこの局長、まだ悪なのか善なのかわかりません。

実際、それらしいことを言って死んだように思わせていますが、藤間幸三郎だってもしかしたらかくまっているのかもしれません。

組織としてちゃんと口封じしているのかもしれません。だから、まだ彼女はどういう立場なのかわかりませんですね。

1/200万の確率でいる、シビュラに引っかからない人物「免罪体質者」。
この時代はどうかわかりませんが、日本の人口は今減少に入っていますから単純に1億人として・・・50人!

50人の内の2人が組んで標本事件に関わっていたと・・・。

ようは、このシステムのためにこの50人を世の中から排除しろってことですよね。悪い事してもシビュラが裁けないので。

・・・・まるっきり「新世界より」のシステムそのものですね。

 システムとして動き出したシビュラシステム。完璧だと世の中に思い込ませるための、その為に公安の人間がいるのだと。

 いやぁ~、まさにその通りですね。納得してしまいました。

さくら荘のペットな彼女14話の千尋先生じゃないですが、
白いモノが実際はグレーや黒かったとしても、それを白として世の中に認識させるために公安の人間はいる。

黒いモノを黒と言ってはいけないのです。

 宜野座以外、狡噛・朱を初め公安のメンバーはまだドミネーターは白だと信じています。
だからグレーっぽく見えたのは槙島が何かやったからだと。

でも、それが本当にグレーだと・・・黒だとわかったら・・・。彼らはそれをちゃんと白にみせるでしょうか。

ここがキーポイントですよね。・・・公安のメンバー、みんな空太と同じ気がします(笑)。

 会社勤めをしていると当然の事なんですよね。
システムが動き出したら、動き出した以上それを使わなければいけない。

致命的な問題点がない限りそれは既知の問題点として修正していく。もしくは約款等で逃げ道を作っておく。

そしてその問題点は普通は公表しない。それは世の中にそのシステムは完璧に動いている。大丈夫と認知してもらわないといけないから。

 どこの企業でも同じなんですよね。

ただ、人間にはそれを受け入れられる人と受け入れられない人がいる。
組織として受け入れられない者には、もしそいつが必要なら知らせない方が良いに決まっている。

結局シビュラシステムも、今の国や企業がやっていることと同じなんですよね。

それが「人を裁くシステム」というだけで。

ですが、人を裁くシステムだからこそ、動き出した以上致命的な欠陥は許されないんですよね。

この矛盾をどうしていくのか、これから非常に楽しみです。

・・・・心はまたどこかでやられそうですが。




新世界より th インプレッション 15

ファーストインプレッション 6話迄   2ndインプレッション 10話迄  
3rdインプレッション 12話迄     4thインプレッション 13話 
5thインプレッション 14話       7thインプレッション 15話   
8thインプレッション 18話迄     9thインプレッション 19話  
10thインプレッション 21話迄    11thインプレッション 23話迄 
クライマックスインプレッション 24話  ラストインプレッション 25話 

ニコニコ動画配信ページ (最新話のみ無料)

↓公式HP
Bg_main

↑やっぱり・・・1班のメンバーはキービジュアルの後ろから消えていくんですね。

公式ページとyoutubeで超すっきり講座が先週よりスタートしました。全四回で今回は最初の2回です。

こういうことやってると言うことは・・・人気無いんだろうなぁ・・・というかわからなくて脱落した人も多いんだろうな。残念だけど。

難しいお話ですものね。ある意味大人のアニメという気もします。



●あらすじ 
  (ネタバレ注意)

カマクラをこわして、雪を慣らしたんだ。真理亜か守がやったんだ。

早季は、いなくなってしまった真理亜を雪の中必死で捜す。二人を見つけるしか助ける方法はない。

そんな中早季は、バケネズミを追って足を踏み外して穴に落ち、気を失ってしまう。

気がついたときそこにいたのは・・・スクィーラだった。そう。12歳の時二人が塩屋虻コロニーで会ったあのバケネズミ。

この2年間で塩屋虻コロニーは総員18000を越える程大きくなっていたのだ。

 だが、コロニーの合併により物事は全て新しくできた評議会で決定するようになり、
かつていた女王は精神が崩壊、圧政もありスクィーラたちはクーデターを起こし、
結果女王は単なる子孫繁栄のための子を産む機械にされていたのだ。

これは民主主義の大原則だというスクィーラにショックを受ける早季と覚。

だがショックの受け方は二人違い、早季はバケネズミの行動を、人間の倫理観でみるのはいけないと思い、
覚は逆に行動が人間に似すぎているから、ひょっとして人間に取って代わろうとしているのではと思う。

人間が捨てた物質文明を自分のモノにしようとしてるとしか思えない。

つまり覚は自分達が昔見た図書館「ミノシロモドキ」をバケネズミたちが捕まえたのではないかと。

ねぇ・・・スクィーラが女王にしたようなことを・・・人間にしたら・・・

 守と真理亜と一緒にいた、早季が助けたバケネズミスクォンクから情報を得たいと、
早季と覚はスクイーラに木蠹蛾コロニーへ案内して欲しいと依頼する。

 夜が明け、木蠹蛾コロニーへ向かう早季と覚だったが・・・スクィーラ達は表向きは「案内」だったが、
実際は武力で持って「侵攻」しようとしていた。早季と覚の呪力を利用して。

Img01

結果木蠹蛾コロニーは壊滅。二人はスクォンクと会うが、真理亜と守の行方はわからないという。

だが・・・スクォンクは、二人から手紙を預かっていた。果たしてその内容とは・・・



●感想

 私も覚と一緒で、バケネズミが非常に今の人間=我々に似ていると思っていました。

知能が低ければ、そうは思わないでしょうが、バケネズミは人間の次に知能が高い。

 そんな動物が過去の人間がしてきたことの遺産をミノシロモドキから知識として得れば、
いつか下克上を・・・と考えるのも不思議ではありません。

ある意味新・旧の人間対決って事になります。

新の人間の方は「呪力」という力を持っている。それは一つ使い方を間違えると地球自体を割ることも出来てしまうほどの力。

果たして旧の人間=バケネズミたちはどこまでそのことを把握しているか・・・ですね。

 バケネズミたちがどんなに勢力争いをしていても、今でも覚・早季二人で簡単にコロニーをつぶすことができてしまうレベルなのだから。 

 王制による独裁は消え、民主主義になった塩屋虻コロニーはそれにより拡大の一途をたどる。

植民地時代のイギリスやスペインですね。もしくは開拓によって大きくなったUSA。

 女王はさながらドイツのヒトラーでしょうか。

バケネズミたちがこの先どういう行動をとり、変な言い方早季と覚を利用するのか・・・ここも見ものですね。

 ・・・で、その問題の、いなくなってしまった真理亜と守。予告を見るとどうも次回は真理亜の手紙の内容説明回となりそうです。

二人は果たしてどこへ消えたのか?そして・・・悪鬼になってしまうのか?二人の運命は?

朝比奈富子さんからもらったタイムリミットはあと2日・・・無い。果たして・・・

・・・・エリートって大変なんだなぁ・・・・



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

 ワンクリックいただけると励みになります








そこあに

« ヤマノススメ 第3話 & まんがーる! 第3話 & 僕の妹は「大阪おかん」 第4話迄 感想 | トップページ | ROBOTICS;NOTES 第13話迄 感想 »

2012 秋アニメ」カテゴリの記事

コメント

夭生、ようじょう と読むのかな?
宜野座は当初ドミネイターに欠陥があるかもしれないという立場だったのですよね。
システムに問題が有れば正さなければならない。
ソフトウェアやハードウェアの問題なら修正が必要という考えですね。
それらに人間の判断も含めたシステムなら運用上のルールで対応するのが
 局長の考えですね。
槇島に面が割れたと話す局長の科白は身内ともとれますが、犯人に対する科白とも
 とれる上手い言い回しですね。
そして記憶を再現しても色相が濁らない朱も特殊な人間とも思われますよね・・・


化けネズミが不気味ですよね、何を考えているか分からない。
人を神様と言いながら上手く利用していますよね。
女王をロボトミー化させて委員会を作ったところに不気味さを感じます。

新世界よりの世界感の説明が難しいと言うか、上手くこなれてない感じですねぇ。
化けネズミ、不浄猫ってキャラ良くないですよね・・・
ストーリー的には面白くなってきているのですが・・・

>ぬる~くまったりとさん
 ようじょう・・・ぐらいにしか読めないですよね。夭生でググると漢文ばかり出てくるんですよね。
 宜野座は完全に中間管理職で胃潰瘍になるサラリーマンポジションですよね。
上からはシステムは完璧だと部下に納得させ、でも槙島を秘密裏に殺さず捕まえろと言われ、
下からはドミネーターに疑問を持ち始めているから、完璧だという証明して欲しいと突き上げられる。
そりゃ色相曇りますよ・・・(^^ゞ。
 朱もある意味1/200万の1人ですよね。もし彼女が悪いことやったら・・・ってことですから。自分の特異体質から疑問を持ち、ドミネーターとどう向き合うかですね。
  
 バケネズミがある意味この世界の主人公とも言えるかもしれません。
だって、今の人間は呪力でバケネズミをある奴隷にしているある意味奴隷社会。
ターゲットが人間からバケネズミに変えただけですものね。
その中でうまいこと人間を神様と崇めながら、スクィーラのように利用しようとし始めている者もいる。
 一体何を企んでいるのか、どうやって人間の社会を取って代わろうとしているのかも見どころですよね。
 正直こういった説明ビデオが必要な時点で、アニメとしてはうまくこなれていないんですよね。
こんなの視なくてもわからないといけないので・・・でもさすがに難しいかなって思いました。万人向けのアニメじゃなかったですね。もったいないです。

禾生壌宗は調べた上素直に読むと「のぎいつちむね」になるのかな?
最初の文字は「カ・ワ・いね・のぎ」と家の古めのPCのIMEパッド手書きで出ました。
さて2クール目に入り遂にシステム根幹部分に入って来ました。これからどんどん面白くなりそうで楽しみです。

この前、そこまで言って委員会で宮崎さんが少しこの作品の事を喋っていました。あの方はコチラ方面も範囲に入っているようです。

>たーさんさん
禾生=のぎい ですか!よめませ~~ん。調べていただきありがとうございます。
単なる難しい漢字がお好きなのか、それとも意味があるのか・・・多分意味があるからこんな難しい名前使ったのでしょうから・・・
 私はそこまで言って委員会視ていませんので存じませんが、宮崎哲弥さんが言っていましたか。何が正しいのかって答えがないですから、こういう作品はシステム等の根幹の話になってきた分物語が面白くなってきましたね。
システムとして完璧だと言い続けるために人間が(公安が)いる。いやぁ・・・ぐさっって刺さっている社長さんたくさんいると思いますよ。
お偉いさんはアニメなんて視ていないと思いますので、ぐさっと来ないですが(笑)

すみません。僕今回は小さい画面でしか見れていないので良く見えませんが
「夭」なら「ヨウ・わか」になりますので夭生は「ヨウショウ」か「わかい」になると思われます。

どちらだったのでしょう?

>たーさんさん
申し訳ございません、私も読めない漢字で混乱しています。
っていいますか、コピペしています・・・・f^_^;。
Wikipediaみましたら、たーさんさんの最初に書かれた「禾」になっていますね。
「夭」ではないみたいです。
・・・って、いまみたら「かせい じょうせい」って書いてあるんですけど・・・
私ブログ書いた時点では書いてなかったのに・・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/PSYCHO-PASS
といいますか、なんちゅ~名前じゃ!絶対に読めません。

「カセイ」ですか!
確かに音読みするとそうなりますが、名前を音読みする事があまり無いので「のぎい」と訓読みしてみました。
いやー日本語は難しいですね。

>たーさんさん
いやいやいや、、、絶対一発では読めませんよ。
と言いますか、本編内でも一切言っていないのにどうしてわかったのでしょうね?
どこかの雑誌にでも載っていたのでしょうか?それとも・・・スタッフがWikipediaに書き込んでたとか(笑)。

「PSYCHO-PASS」第12話は今までとテイストがちょっと違ってましたね。
脚本がこの話だけ深見&虚淵コンビじゃないんですよね。
意味があるのか、ないのか。
弥生が施設の部屋に残したギターの弦の袋に、それまでのこだわりを捨てた彼女の執行官になる決意を感じました。(あれだけギターの弦にこだわってたんですから)
そして第13話。
公安の存在意義、裏側が見えてきました。
この辺は「踊る大捜査線」にも通じる感覚があり、「機動警察パトレイバー」を思わせる感覚もあり、本広総監督のこだわりが出ていたように感じました。
“免罪体質者”は真性サイコパスとは違うようですね。
朱ちゃんはノーマルな感覚の持ち主だが、精神的な立ち直りの早さが“いかにも”匂わせます。
局長の最後の台詞は槙島との肉親フラグなのか、ミスリードなのか。
第2クールOPを歌うNothing's Carved In Stoneは、「絶園のテンペスト」の第1クールOPに続いてのアニメOP担当。
第1クールの凛として時雨の“混沌”、“狂乱”というイメージから一転。
“クール&スタイリッシュ”にイメージが変わりました。
果たしてこのOPの路線変更も今後の展開に意味を持つのか?
公安メンバーはみんな名字難しいじゃない。
局長だけってわけじゃないでしょうよ。(特に難しいけどね)
「新世界より」は、これで全6章中第4章までが終わりを告げようとしています。
ここまでがいわば壮大な“前降り”です。
ここから第5章、第6章とクライマックスです。
早季と覚には辛い展開が待ち受けています。
そして2人を待つ衝撃の事実とは…?
ご期待ください。
見るのしんどいと思いますけど。

>ふれいくさん
名前の件はですね、他のメンバーはどこかで名前を呼ばれてるんですけど局長だけは局長だったので何と言う名前が全然わからなかったんですよ。なんにしても難しい漢字ばかり充ててきますね。読みにくくてかなわないです。正直もっとシンプルにしてほしいなって思います。
公安の存在意義が思ったより企業っぽくてノーマルでした。真実を知った時頭の熱い方の連中がこれをよしとして動くかどうかですね。この辺がすごく楽しみです。
おっしゃる通りopのイメージが前半とかなり変わりましてびっくりしました。果たしてこの路線変更がストーリーにも関係あるのかどうかですね。

新世界より、いよいよクライマックスですか。真理亜と守は、瞬同様ダメだろうなあって覚悟しています。人間という種を守るために作られたこのシステム。果たして行き着く先はどうなるのか。
覚悟を決めて視聴したいと思います。でも面白いですよ。この作品。

さて、この2作品に共通するのは、人が作りし“ディストピア(暗黒郷)”での物語であるという事。
一方で“ユートピア(理想郷)”とは言いませんが、戦争のない世界を作ろうとしている物語があります。
「まおゆう 魔王勇者」がそれです。
舞台は中世をイメージさせるファンタジー世界。
しかしそこは人間と魔族の戦争が社会や経済を円滑に回す為のシステムに組み込まれてしまったような世界。
そんな社会はおかしいと感じた知識量豊かな魔王が、戦争がなくても人々が生活できる世界“丘の向こう側”を目指そうと勇者に呼びかける事から物語は始まる。
戦争によって回る経済の仕組みを変える事が重要と考えた2人は、その手始めとしてある村で飢餓の克服を目指す農業改革から動き出す…というストーリーです。
経済、農業、教育、政治、宗教といった視点で施策をうち、戦争を避けつつ平和な国作りを目指していくなかなか珍しいストーリーで非常に面白いです。
そんな中にも、勇者がその超人的力故に子供時代に疎まれるという「琴浦さん」的ストーリーがあったりと単純なだけではない展開が含まれており、愛知県はニコニコ(ニコ生かニコニコチャンネル)かアニマックスになってしまいますが、物凄くお勧めです。

>ふれいくさん
まおゆうの情報ありがとうございます。ネットとかでみてもamazonのランキングみても評判良いですね。
 教えていただいたとおり私もニコ動で1話を視聴しました。ただまだ1話だけですが、1話はちょっと私には合わなくて、2話視るのが後回しになってしまっています。
 明後日深夜には3話が配信されるので、それまでには2話を視ようと思っています。
3話迄視て、それでも合わないのか、1話合わなかったのは杞憂だったか判断しようと思っています。

第1話はもろに会話劇で、ほぼ2人の会話だけですからね。
第2話から次第に主要メンバーが顔を出してきますし、魔王の具体的改革策が話され実践に動き出します。
そして主要メンバーの中でも「もう1人の主人公」と言われる少女(cv戸松遥)の登場と、その時のやり取りが、後々の大きなクライマックスに繋がります。
そのクライマックスは、戸松、一世一代の大芝居。
もしかしたらアニメ史に残る名シーンになるのではと、私は期待しています。
できれば原作の「エピソード0」に付いているドラマCD「勇者編〈出立〉」と「魔王編〈恋慕〉」を聴いてから見ると、第2話が想い深く見られます。
私は、「勇者編」のラストのやり取りと、「魔王編」の魔王とアニメ第2話に出てくるキャラの過去のやり取りで、久々に涙腺大洪水でした。
ドラマCDは機会があればぜひ。
ちなみに2つともニコ生で特番放送され、「勇者編」90%、「魔王編」93%の「よかった」を獲得しています。

>ふれいくさん
ありがとうございます!
 やはり2話から少し変わってくるのですね。1話だけでは当然わかりませんので、2話・3話一気に視てみようと思います(*^_^*)
本当人気高いんですよね。なので多分面白いんだろうなって思いますので。
 今週ずっと戦国コレクションの一挙放送があり、仕事終わって帰って来るとそれに釘付けで時間が・・・という状態のため後回しになってしまっています。いや、単なる言い訳です(笑)。
 

>ふれいくさんお勧めの、まおゆう。
私もお勧めです、期待を裏切られた作品として琴浦さんと並ぶ今期のダークホースです。
もっと丁寧に描いて欲しいと思う程に良い作品です。
国営放送の夕方に放送して欲しいなと思う程に素晴らしいです。

>ぬる~くまったりとさん
ありがとうございます。ダブルでお奨めいただきましたので、金曜日ちゃんと視てみようと思います。
 やはりまおゆうは皆様絶賛なのですね~。

まおゆうは何とも言えないジワリと来るものがあります。
何より難しい名前がありませんw

>たーさん
たーさんさんもまおゆう推しですか。コレはやはり2話以降視てみないといけませんね。
名前が難しくないのも確かにポイント高いです。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56570336

この記事へのトラックバック一覧です: PSYCHO-PASS 第13話迄 & 新世界より 第15話 感想:

» PSYCHO-PASS フジ(1/17)#13 [ぬる~くまったりと]
第13話 深淵からの招待 公式サイトから刑事課の中で唯一、槙島の顔をはっきりと目撃した朱は、彼を捕らえようという気持ちを新たにする。一方、宜野座は衝撃の事実を告げられて……。狡噛、朱、宜野座、そして公安局。それぞれの思惑が動き出す。 宜野座の犯罪係数が悪化していた。身内に悩みを相談できると良いのですが。身内は父親だけ、特殊な事情があります。 常守朱の事件を上司に報告する宜野座。シビュラシステムに対する不信をまとめて報告した。システムが完全なら人手による捜査は必要ない。不測の事態に対応するためにシステ... [続きを読む]

» 新世界より テレ朝(1/15)#15 [ぬる~くまったりと]
第15話 残像 公式サイトから守と真理亜を連れ戻すため、再び雪山へと向かった早季と覚だったが、元の場所に2人の姿はなかった。それでもあきらめることなく、広大な雪山を捜し回る早 季と覚。そんな中、遠くから自分たちを監視しているらしいバケネズミがいることに気づく。早季たちは、彼らなら何か知っているのではないかと後を追うが、 その追跡のさなか、早季がひさし状の雪を踏み抜いてしまい…!? 目を覚ますと、そこは人間に従順な塩屋虻コロニーの貴賓室だった。現れたのは、人間から働きを認められて野狐丸(やこまる)とい... [続きを読む]

» (アニメ感想) PSYCHO-PASS サイコパス 第13話 「深淵からの招待」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】(2012/12/21)関智一、花澤香菜 他商品詳細を見る 刑事課の中で唯一、槙島の顔をはっきりと目撃した朱は、彼を捕らえようという気持ちを新た...... [続きを読む]

« ヤマノススメ 第3話 & まんがーる! 第3話 & 僕の妹は「大阪おかん」 第4話迄 感想 | トップページ | ROBOTICS;NOTES 第13話迄 感想 »