フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« ビビッドレッド・オペレーション 第4話迄 感想 | トップページ | ちはやふる2 第4話 感想 »

2013年2月 3日 (日)

ヤマノススメ & まんがーる! 各第5話迄 & 僕の妹は「大阪おかん」 第6話 感想

あなたも山に登るの?

・・・一瞬悩んだけど・・・・

登ります!

じゃあ私達、山仲間だね!!

参った・・・

たかがシュラフ選んだだけのショートアニメでこんなに感動するなんて!!

たった5分のアニメなのにすばらしいできばえだと思えたヤマノススメ第5話!



ヤマノススメ 3rd インプレッション 5話迄

ファーストインプレッション 2話   2ndインプレッション 3話  
3rdインプレッション 5話迄     4thインプレッション 9話迄   
ラストインプレッション 12話迄  

 

ニコニコ動画配信ページ

↓公式HP
Photo



●あらすじ 
 (ネタバレ注意)

   そうだ!2人で料理対決しよ!

ひなたの提案で山道具のコッヘルを使い料理対決をすることになってしまったあおい

スーパーで食材を選びながらもいつの間にか楽しんでいるのに気づく。

いよいよ勝負の時、なぜか余裕で漫画を読んでいるひなたに対し、あおいは渾身のパエリアを作る。

とってもおいしいと言ってくれたひなたに、

何気ないありがとうなのに・・・とてもうれしい!

そしてひなたが作った料理は・・・キノコソースのペンネ・・・のフリーズドライだった。ちゃんちゃん!

最後はひなたのお父さんの料理で晩ご飯を楽しむ2人だった。

 
 

山道具屋さんだ!!

街中で好日山荘・・・みたいな山道具屋さんが出来、早速お店の中に入るひなたとあおい。

コッヘル・シュラフ・・・いろいろと物珍しいものや、意外に値のはるシュラフに驚きのあおい。

・・・ふとそこに、同じ学校の女の子がシュラフ選びの相談であおいに声をかけてきた。
彼女の名前は斎藤楓(cv日笠陽子)

この18000円のシュラフと、こっちの24000円のシュラフどっちが良いかなぁ~!

どうやら今度テントとシュラフを持って縦走(泊まりながらいくつもの山を渡り歩くこと)することを計画しているらしい。

迷っているということは高い方が欲しいのだろうなと思ったあおいは、

あきらめて妥協するくらいなら、あきらめないで後悔した方がいいんじゃないでしょうか。

 その言葉で背中を押された楓ちゃん、好きな方のシュラフを買い、あおいとメアドを交換して山仲間になってくれた。

ひなたわたしね、本当は人付き合い苦手なんだ・・・

そんなあおいの携帯に届いたメールは・・・楓ちゃんが山のキャンプであのシュラフを広げている写真だった・・・

この間はアリガトー!

 



●感想

 ED、楓ちゃんのサービスカット。

でもシュラフって本当に暖かいので、あのように薄着で・・・下着で寝ても大丈夫なんだそうですね。

ただ、外気温との差がある秋冬の山では、シュラフを出たとき、寝ていたときの汗とかも手伝って、
一気に体温を奪ってしまうため、フリースとかをちゃんと着込んでシュラフに入った方が良いそうです。

 そうしてみると、やっぱりラストはサービスカットだったんだなぁ~(笑)

 でも、あれで楓ちゃんが本当にあのシュラフを気に入って、
うれしくて家で何度もシュラフで寝てたのがわかるので、実際凄く良いシーンなんですよね。

その楓ちゃんがあおいちゃんに送ってきた写メは木曽駒ヶ岳頂上山荘テント場(らしい)。

こんな所(もしかして)一人で登ったのぉ~!?標高2956mなんですけど・・・

と言うことは中央アルプス縦走したってこと!?・・・山ガール恐るべし!

 それにしても、本当この作品、傑作です。

たった3分なのに、時間が経過するんですよ。

4話はあのスーパーのシーンを入れただけであおいの料理対決までの時間が実はわくわくだったのが手に取るようにわかるし、
5話はラスト、楓ちゃんがあのシュラフを山で使った写メをあおいに送っただけで、あの後色々準備して出かけたんだろうなぁ~というのがわかります。

 時間が過ぎるんですよ。この作品。

そして3分であることを利用してその間何があったか、彼女達がどんな気持ちで動いたのかを
ちゃんと視聴者の私が想像できるようにしてくれます。

なのでこの作品はたった3分なのに、すごく充実した気持ちになれるのだろうなって思います。

うまいことシナリオで脳内補完の誘導をしてくれているのですよね。

だから、お店で「あなたも山に登るの?」から、ラストあおいに届いたメールを視た瞬間、
なんか心にこみ上げてくる感動がわき上がってくるのでしょうね。

本当、すばらしい作品です。

 そのヤマノススメの聖地は過去のブログでも書いたとおり埼玉県伊能市。

伊能市ではこのヤマノススメ舞台探訪マップを作っています。

私がお邪魔している舞台探訪ブログ「蜃気楼のごとく」様にそのマップが記載されています。

なんでも東京マンガ・アニメカーニバルで配布されたとか。
伊能市もそうですが、他にも花咲くいろはの石川県金沢市とか、あの花の埼玉県秩父市とか・・・

聖地好きの私にはたまらないですね~。



まんがーる! 3rdインプレッション 5話迄

ファーストインプレッション 2話   2ndインプレッション 3話  
3rdインプレッション 5話迄     4thインプレッション 9話迄
クライマックスインプレッション 12話迄   ラストインプレッション 13話 

ニコニコ動画配信ページ

↓公式HP
Photo_2



●あらすじ 
 (ネタバレ注意)

 なんと創刊号メダマの作家、藤森しのぶ先生(cv茅野愛衣)のアシスタントが風邪で倒れたと連絡が入った。

驚いてお手伝いに行く編集部の4人。

果たしてしのぶ先生の仕事場は大変な事になっていた・・・ゴミで。

ぎらん!

アシスタントが身の回りの世話をしてくれていたので片付け・食事もままならなかったのだ。

掃除・食事・・・・そして副編のあきはなんと学生時代マンガを書いていたため、スクリーントーン等の手伝いまで出来たのだった。

無事修羅場を乗り越えた、しのぶ先生だったのでした。

  

 いよいよ写植指定の仕事に入る編集部。

手慣れているあきに対し、初めての編集長はなは色々遊んで・・・じゃない、試行錯誤して写植していく。

ここが編集の腕の見せ所、書体によって印象もずいぶんと変わるから!

 佳境に入り、終電もなくなってしまう編集部。徹夜モードに入ったその時突如編集部に入ってくる2人。

アニメ事業部部長の御園さゆり(cv竹達彩奈)と副部長彩野ひかり(cv喜多村英梨)だった。

創刊号の手伝いに来てくれたのだ。おかげで無事入稿が終了。

創刊まで後一歩の所まで来た、月刊コミック・アーススターだった。
    
   


●感想

 4話は、どんなアニメでも良くやるマンガ家の締め切りネタで面白かったです。

が、より楽しめたのが今回の5話でした。

写植だけなのに、これだけ面白かったのは、やはり現場でのネタだからでしょうね。

写植級数表ってのを初めて見ましたよ。

 そして突如やってきたアニメ事業部の2人。

アース・スターエンターテイメントって社員数17名(昨年9月現在)。

もしこれがリアルなら、少なくても雑誌に4人、アニメに2人ってこと。本当少数精鋭ですね~。

 でもアース・スターエンターテイメントのアニメ事業ははっきり言ってコミック売るための事業。

だとすると、まず雑誌の方が無事創刊、発売にならないと彼女達2人の出番有りませんからね~。

などとくだらない事を考えながら、楽しく視られるまんがーるですね。

    




僕の妹は「大阪おかん」 4thインプレッション 6話

ファーストインプレッション 2話迄   2ndインプレッション 4話迄  
3rdインプレッション 5話        

ニコニコ動画配信ページ

↓公式HP
Okan_web_3


●あらすじ
 (ネタバレ注意 大阪ルール等おいしいところは一部伏せ字にしています)

第6話:「最近、妹のようすがちょっと大阪おかんなんだが。

「なんや自分、年がら年中○○期やな」

・大阪ルール16:値切れないときは○○○を付けてもらうらしい
・大阪ルール17:ヒョウ柄は減ってきても依然「○○」を好む傾向は健在らしい
・大阪ルール18:街頭インタビューには「もう映さんといて」と言いつつ○○○満々らしい

でんがなまんがな!!

ED:♪『値切りのバラード』



●感想

 大阪人は値切りから始まるって、テレビとかのネタだと思っていたんですよね。

まあやる人はいるでしょうが、いくら何でもみんながみんなそんな筈ないし・・・・と思っていました。

・・・ホントに値切るんですよ!みんながみんな!(爆笑)

私昔コンピューターショップで勤務していましたので、大阪日本橋の市場調査に行ったときのことでした。

いやぁ~みなさん当たり前のように値切る!
値切れないのを知っている商品(appleとか)は、いきなり「で、買ったら何付けてくれるの?」から始まります。

私は大阪では店員つとまらないなぁ~と思いました(笑)。

 それにしてもおかんTVの街頭インタビューだめでしょう~。

タイトルが渋谷の流行ファッションで浪花インタビューそのまま継続したら。

あの関西弁でやばいと思いましょうよ(爆笑)

 今回のインタビューがまんま他のテレビでみる大阪おかんそのもので爆笑しましたね。

それにしても・・・井口裕香さん、毎回毎回お疲れ様です!!楓ちゃんより他の役の方が多いんちゃう?(爆笑)



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります


そこあに

« ビビッドレッド・オペレーション 第4話迄 感想 | トップページ | ちはやふる2 第4話 感想 »

2013 冬アニメ」カテゴリの記事

石ダテコー太郎作品」カテゴリの記事

コメント

ヤマノススメはかなり良いっすねー傑作だよ。
たった三分でここまでキャラ立てるってすばらしいです。
あおいが「わたし人付き合い苦手なんだ」って言った後の
ひなたの「それに気がついたなら良かったじゃん」って台詞がたまらなく好きです。

5分じゃちょっと物足りないけどBD買いやすいから良いかな。

>としおさん
なにげに言うひなたのあおいにかける言葉が本当良いですよね。
わたしもそのセリフにぐっと来ました。
過去でも、「あおい覚えて無かったでしょ、わたしのこと」「山はお父さんと行くよ」も好きです。
この2人のキャラ立てがしっかり出来ているからストーリーが3分とはいえ際だつのでしょうね。
 BD確かに1枚で済みますから逆に買いやすいのかもしれませんね。そして内容が良いですから・・・・と今amazonランキング見たら冬アニメの予約2位に躍進していますよ。
良い作品はショートアニメ関係なく人気になるのですね。
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/dvd/2475990051/

「ヤマノススメ」はもう「5分アニメはもったいない」が定形句になりつつありますね。(笑)
新キャラの楓は「可愛い系声Ver.」の日笠。
どうもまだ違和感が…。(ぉぃ)
そしてEDでワロタ。
お前またエロ担当か。(爆笑)
しかしこの5分(実質3分)の中で「起承転結」がしっかりあるんで、本当に見易い作品。
円盤は5月発売予定で、全12話一挙収録。(そりゃそうだ)
しかも各話ED無し連続Ver.と各話ED有り連続Ver.の2Ver.収録。
それにOVA第13話を収録し、その中に堂々と「シャワーシーン有り」と宣伝する潔さ。(爆笑)
そしてEDのロングVer.も収録。
EDのロングVer.は見てみたい気もする。
この作品に関しては、もし30分化、もしくは15分化に繋がるなら、投資と思って買ってみようって気になりますわ。
それでも原作既読者によると、2エピソードくらい漏れるらしい。
1つは「温泉回」という事で、大きな不満は出ているらしいが…。(笑)
しかし日笠の変幻自在ぶりには驚かされる。
特に「めだかボックス アブノーマル」の最終回「グッドルーザー・球磨川」は凄かった。
須木奈佐木咲の変わる両極端の人格(可愛い系と暴虐系)を同じ話の演じ分けてたのはびっくりでした。

「まんがーる」の茅野も笑いましたね。
特に彼女の場合は、「さくら荘のペットな彼女」でも漫画家をやってますが、えらい違いで。(爆笑)
彼女も化けますからねぇ。

>ふれいくさん
 ぴかしゃがかわいい声Ver.で声あてますと最近は中の人効果でネタ化してきていますよね。しかも見事にエロ担当(笑)
でも本当にすばらしい声優さんになられましたよね。彼女がCVですと本当に安心できますし、最近は逆に演技で感動や驚きを与えてくれます。本当彼女は私も大好きです。
 そういえば介護マンガ家も茅野愛衣さんでしたね(笑)
編集部での打ち合わせの時はあんなに清楚で美人でしたのに、仕事場での化けよう&何も出来ない具合は・・・。ぎらん!は本当笑いました。
でも、もしこれも「事実に基づいたネタ」だったとしたら・・・アーススターで執筆しているマンガ家さんで彼女のような方がお見えと言う事ですよね?・・・誰でしょう(爆笑)
 BD1巻の情報ありがとうございます。なるほど・・・追加エピソード&シャワーシーンですか(笑)。と言うことはTVでは今回のレベルが一番のサービスなのでしょうね。
・・・なんというあざとさ&潔さ(笑)。でもこれで竹達&キタエリこんびの演じるアニメ事業部が潤うなら、5分→15分に予算が上がってくれるかもしれませんので応援したいですね。売れるような気がします。
(※で、予算が入って将来15分アニメになったとき、大して面白くない作品がアニメにry)・・・汗)

ヤマノススメは余韻が感じられて毎回1ネタなのが良いですね。
てーきゅう が毎回ギャグてんこ盛りの逆で面白いです。
まんがーるもベタな話ですがキャラも可愛くて面白いですね。
予算が増えて15分アニメになると、次の作品が面白いかは気になりますね。
通常は面白い作品からアニメ化すると思うので・・・

これらの5分アニメが頑張っているのを見ると、劇場も持つ大手の角○書店が
 残念です。
コンテンツが欲しい、劇場版を作りたいと色々アニメを作っているのに外れが目立つ。
企画自体がおかしい作品もあると思っています。
ここが自社のトンデモアニメやラノベをアニメ化せずに出資だけできれば良いのにと
 思います。

>ぬる~くまったりとさん
ヤマノススメ・まんがーる、そして前期のてーきゅう。
ショートアニメだからこそ出来る事を丁寧に作っていますよね。しかもそれでいててーきゅうのように3分にたくさんのネタを詰め込むようなチャレンジ的な作品も作る。
 でもおっしゃるとおり、もしこれでBD・DVDが売れて調子に乗って15分アニメに昇格したとしても、それが面白い作品だとは限らないんですよね。
 最近ショートアニメが一気に増えたのをみると、やはりアニメって言うのはマンガやラノベを売る最高の宣伝媒体なんだなぁ~って思いますと共に、やはりお金がかかるんだというのもわかりますね。
お金があれば15分・30分のを作ればよいわけですから。
 その30分アニメや劇場版コンテンツを作る力の・・・お金のある角川さん・・・本当頑張って欲しいですよね。
良いコンテンツなら自社以外の作品も出す・・・なんてことは・・・多分やらないでしょうねぇ・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56666050

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマノススメ & まんがーる! 各第5話迄 & 僕の妹は「大阪おかん」 第6話 感想:

» 一生懸命で向き合えるのなら【アニメ ヤマノススメ #5】 [腐った蜜柑は二次元に沈む]
スタッカート・デイズ(2013/03/13)あおい(CV:井口裕香) ひなた(CV:阿澄佳奈)商品詳細を見る アニメ ヤマノススメ 5合目 シュラフって何? 山道具屋さんでの出会い 凛々しくパワフルそうな山美人 かえでさん登場です ... [続きを読む]

» ヤマノススメ 第5話 『シュラフって何?』 新キャラ登場。買わずに後悔するより買って後悔せよ! [こいさんの放送中アニメの感想]
友人との合言葉です。この言葉を胸に無駄使いして景気回復に貢献して参りました。流石に大げさですね。 街で見かけたアウトドアショップに何気なく入ったあおいとひなた。ひなたの「山道具屋さんだー」って言い方に苦笑、ダサすぎるだろう。ここで寝袋選びに難儀している女性が居た。それが新キャラ・斎藤楓です。 今回の山道具はシュラフ。Wikipediaでは「シュラフザック」として登録されています。個人的には「寝袋」が一番馴染み深いですね。因みにシュラフザックはドイツ語で、英語だとスリーピングバッグです。... [続きを読む]

» ヤマノススメ 第4話 「 シュラフって何 ? 」 [HARIKYU の日記]
ヤマノススメ 第4話 「 シュラフって何?」 2013/01/31634様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2013/01/31須王様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2013/01/31青い ...... [続きを読む]

» まんがーる! 第5話 写植ミッドナイト [ゲーム漬け]
写植指定は漫画家から任せられた重要な仕事。 セリフの書体や大きさを指定し、印刷所に送るという漫画工程の終盤。 文字の大きさの指定は、完成原稿のフキダシに合わせ、写植級数 ... [続きを読む]

» ヤマノススメ 第5話 シュラフって何? [ゲーム漬け]
あおいの目に止まるのは、アウトドアショップ。 早速中に入り、あおいはコッヘルをまずは手に取ります。 その次に目に止まるには、シュラフ。 シュラフとは寝袋の事と知る ... [続きを読む]

» ヤマノススメ 第5話 シュラフって何? [ゲーム漬け]
あおいの目に止まるのは、アウトドアショップ。 早速中に入り、あおいはコッヘルをまずは手に取ります。 その次に目に止まるには、シュラフ。 シュラフとは寝袋の事と知る ... [続きを読む]

» 僕の妹は「大阪おかん」 第6話 最近、妹のようすがちょっと大阪おかんなんだが。 [ゲーム漬け]
浪花と買い物に出かけた京介。 浪花は値切ろうとし、セール対象外と言われると、別の商品と一緒に買うからと… そちらもセール対象外と言われるも、何かおまけをつけてくれと、 ... [続きを読む]

» 僕の妹は「大阪おかん」 第6話 最近、妹のようすがちょっと大阪おかんなんだが。 [ゲーム漬け]
浪花と買い物に出かけた京介。 浪花は値切ろうとし、セール対象外と言われると、別の商品と一緒に買うからと… そちらもセール対象外と言われるも、何かおまけをつけてくれと、 ... [続きを読む]

« ビビッドレッド・オペレーション 第4話迄 感想 | トップページ | ちはやふる2 第4話 感想 »