フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« GSR&Studie with TeamUKYO 2013年体制発表! | トップページ | 新世界より 第18話迄 感想 »

2013年2月11日 (月)

gdgd妖精s 第5話迄 & 僕の妹は「大阪おかん」 第7話 感想

全てはこの5話の伏線だった!!

先週(第4話)で無くなったピクピクのバルスの髪留め。

それを取りに第5話でタイムマシンでちょい前に戻った3妖精は・・・・

Part_story_s5_2


ちょい前=第1話と第4話!

そして・・・なんと全部その伏線は1話と4話ではられていた!!

しかも未来にも!!

無駄に考えすぎの脚本と伏線!

第2期のgdgd妖精sはいろいろと面白い!!(パロディをもう少し少なめにして欲しいですが・・・)

Main02



gdgd妖精s(グダグダフェアリーーズ) 2ndインプレッション 5話迄

ニコニコ動画配信ページ

第1期
ファーストインプレッション 2話迄      2ndインプレッション 3話
3rdインプレッション 4話           4thインプレッション 5話
5thインプレッション 6話          6thインプレッション 9話迄
クライマックスインプレッション 10話   ラストインプレッション 12話 
(以上アメブロへリンク)
第2期
ファーストインプレッション 3話迄     2ndインプレッション 5話迄 
3rdインプレッション 9話迄          4thインプレッション 10話  
ラストインプレッション 12話 

↓公式HP
20130109_230445bmp

●キャラクター

・ピクピク(cv三森すずこ):つっこみ役。かわいい割に割と腹黒。

・シルシル(cv水原薫):ボケ役。ちまたのOLみたいな感じ。中の人効果で若干腐女子に・・・

・コロコロ(cv明坂聡美):何でもマイナス思考のキノコ。これも中の人効果?



●コーナーとあらすじ

・アバンのパロディネタ

4話:ピップ「ダダン」・・・ダッダ~ン・ぼよよんぼよよんぼよよん・・・ってやつ。
5話:ルパン3世のABまたぎ
  

・OP「ぐだぐだ言ってんじゃねぇ!」 gdgd妖精s 作詞作曲:井上純一

4話:ラスト全員キノコ頭
5話:ピクちゃんの髪型が・・・
  

・gdgdティータイム

4話:魔法少女(ソウルジャムw、そして頭にキノコが・・・爆笑)
5話:タイムマシン(ピクちゃんの髪留め(バルスの髪留め)が紛失!!果たして・・・)
  ※新キャラ登場!ファファ(cv水原薫)サラサラ(cv三森すずこ)クルクル(cv明坂聡美)

Part_story_s4


・ぐだぐだ電話相談室

4・5話:無し
 

・コロちゃんを探せ!

4話:ドコモダケ(レベル1)
5話:無し
  

・魔法の部屋 メンタルとタイムのルーム

4話:ぐだぐだ箱の中身は何でしょうね!!
5話:無し

Part_story_s4_2


・魔法の泉 アフレ湖

4話:遊園地にジョニー・デブ & 水辺に女性とドリル男
5話:無し

Part_story_s4_3

 

・素ピーカー

4話:無し
5話:“グシャ”ってつぶれる音(桃太郎やばかった!ピクちゃんのおっぱいが巨大化!)

Part_story_s5_3


  

・ED:「きっとまた会える」 gdgd妖精s 作詞作曲:井上純一
    振り付けとモーションキャプチャーは1期同様みもりんこと三森すずこ

4話:夜で横からの光。今回もシルエット無し。
5話:ピクちゃんがツインテールじゃないバージョン。ハンパ無くかわいいです!
  ※そしてラスト、コロちゃんとシルちゃんがあざといピクちゃんをジト目で睨む所必見!
  

・嘘予告~次回

4話:グダントシルヤ(聖闘士星矢) ~ルパルパ登場~ 
     ※ピクちゃんの髪留めが外れる。 ぐだぽよじゃんけん&gdgdスイッチ
5話:シルシル散る!50年目の決着(幽遊白書) ~トガトガ登場~
   


●感想

 5話恐れ入りました!

と言うよりネタ&伏線仕込みすぎでやってやるぜ!感がハンパ無いです。

もしこの作品をご覧になって見えなければ1話→4話→5話→1話→4話とご覧になると面白いと思います。

※ニコニコ動画配信ページ
gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーーズ)#1
gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーーズ)#4
gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーーズ)#5

ちゃんと1話にはシルシルの声が小さく入っていますし、4話の魔法はちゃんと下から打ち上げている。
もちろん予告も一時停止してみるとちゃんとシルシル・ピクピクが映っています。

ドッペルゲンガー体験できますよ(笑)

しかも過去に戻った回が1話と4話。そうです。奇しくもgdgd妖精sはニコ動で1話&2週間無料配信。

ちゃんとその回を無料で見直すことが出来るのです。

TVでわからなくても、ニコ動では5話みてハイテンションになっている視聴者さんがコメントで弾幕になっていますので絶対わかります。

4話予告で「ルパルパ」登場となっていたのは5話アバンのルパン・ザ・サードならぬグダン・ザ・サードで回収。

Part_story_s5

 そしてついに本当に新キャラ登場!!

cvは3妖精と同じところがメタいですね~(笑)。

ファファ→かわいいキャラ(=ピクピク
サラサラ→チャキチャキっこ(←→シルシル

そしてきのこの山に対抗してたけのこの里(笑)
たけのこのクルクル→キノコのコロコロ

 タイムマシンでパラレルワールドっぽくして登場してきました。
次回以降どんな形で登場してくるか楽しみです。

 個人的に2期は3妖精がテーマパークの森でクイズバラエティを楽しんでいるって感じですね。

1期は3妖精が森で遊んでいる感じで、先が見えない楽しさがありましたが、
2期は一つの作品として全話に伏線を忍ばせているクイズバラエティ番組みたいです。

ちょっと違うテイストで、視聴者を飽きさせないよう考えられていますね。

 EDのダンスは逆にあざとい!(爆笑)。3妖精本当かわいいです。

Bs_bg

そうそう、WEBページの「森のバックステージ」も健在。

楽屋トークのメタ話を毎回読むことが出来ます。

今回オチだったピクちゃん最後に無くした「シュメール」のリボン。そのありかは・・・・

WEBページともリンクしているのは1期とわからず。視聴者と共に遊ぶアニメgdgd妖精s。

やはりみていて楽しいです。

ただ・・・もう少しパロディーを押さえてくれると個人的にはもっと楽しいのですが・・・

パロディが前面に出てきているのが本当に残念。
それがなければ1期のように毎週必ず感想書いていたなぁ~。

Page1



僕の妹は「大阪おかん」 
5thインプレッション 7

ファーストインプレッション 2話迄   2ndインプレッション 4話迄  
3rdインプレッション 5話        4thインプレッション 6話       

ニコニコ動画配信ページ

↓公式HP
Okan_web_3


●キャラクター

石原京介(cv白石涼子):主人公。ストーリーテーラー。ごく一般的な東京の高校生。

石原浪花(なみか cv阿澄佳奈):メインヒロイン。京介の妹で、大阪のおかんと同じ属性を持ってしまった大阪育ちの女の子。

楓(cv井口裕香):浪花のクラスメイト



●あらすじ
 (ネタバレ注意 大阪ルールは一部伏せ字にしています)

第7話:「この中に1人、大阪おかんがいる!

「自分、箱ティッシュ使い過ぎやで!」

・大阪ルール19:○○○の店名や商品はちょいちょい間違えるらしい
・大阪ルール20:○○○は間違っても動じないらしい
・大阪ルール21:大人でも○○食い&○○食いしたいらしい
・大阪ルール22:電車内でも堂々!きにせず○○で話すらしい

ED:♪『きようよ どうぶつ柄の服』

でんがなまんがな!!


●感想

 アニキ、今回は突っ込んでましたね~(笑)

オイル飲むのかとか、フラペチーノとかよくわかったなぁ~。ハラペーニョから(笑)

でもUFJをUSJと間違えるのは私も多いですよ~。

そして一番笑ったのが大阪ルール22。

これは・・・ありますねぇ~。大阪おかんが顕著ですが、中部地方でもこれはあります!

最近は減ったとはいえ携帯電話で同じコトするおっさんやおばちゃんもいますね。

携帯電話はマナー違反で、普通に話すのはOKなのですが・・・

一緒にいる人の恥ずかしさと言ったら・・・わかるぞ~京介君(笑)

それにしても前回の10Qお買い物から続いていたとは・・・これも一本取られました。

安定して楽しく笑って視られる大阪おかん、やっぱ良いですわ~。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります

  


そこあに

« GSR&Studie with TeamUKYO 2013年体制発表! | トップページ | 新世界より 第18話迄 感想 »

2013 冬アニメ」カテゴリの記事

石ダテコー太郎作品」カテゴリの記事

コメント

『大阪おかん』は毎回安定して面白いですねv
この短さがまた絶妙なんでしょうね(^^)

そして、『gdgd妖精s』5話…凄かった~
2期から入ってハマったにわかファンですが、5話の大仕掛けな伏線回収には感動しました…(^^)
1話&2週間無料配信というニコニコのシステムを活かしてるところも本当に心憎いですw

「謎のバックステージ」の存在は知らなかったので、早速チェックしました。
情報ありがとうございます♪

パロ…オマージュも、今のところやりたい放題ぶりを楽しんでます(^^)
セウトーwww

>taraさん
 大阪おかんは完全にフォーマットに乗っていて、おっしゃるとおり安定して面白いですね。
変に裏切られることがないので、今日はどんな大阪ネタなんだろう・・・と私も楽しんでいます。
 gdgd妖精sの5話はやってくれましたよね~。2期からはまりましたか!
声優ラジオ+バラエティー番組+視聴者と一緒にメディアミックス!
という、コロンブスの卵みたいな作品で本当に楽しいです。
 森のバックステージはかなりメタな裏話を書いてくれるので、逆にそれを見ないと本編での3妖精の行動の意味がわからない事もあります。是非毎回視聴前と視聴後にご覧になるのをオススメします。
 1期の1話はご覧になられましたか?2期の1話・デジャブネタは1期1話とリンクしていますのでそちらもご覧になるとより楽しめます。1期1話も無料というのが、考えてますよね。
http://www.nicovideo.jp/watch/so15863223
 また、2期1話のらきすたネタは、実はシルちゃん役の水原薫さんに1期当時「らきすたの日下部みさおみたいに演じてください」という演技依頼があったそうで、そこからのネタかと思われます。
 それからこの作品は「プレスコ」っていって、先に3声優さんが(絵無しでシナリオだけで)セリフを録音し、その後その演技内容から絵を作って行ってますので、3妖精がセリフにそって生き生き動いているのが楽しいですね。
・・・と、書き始めるとまたまた止まらなくなる、今までのアニメにはない楽しさが有る作品ですね~。
 2期はセウトー!が多すぎるのがちょっとやばいですが・・・笑。
 個人的にはパロディがちょうど良く入っている1期の方が今のところは好きですね。ですがもちろん2期も楽しんでいます(^o^)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56728071

この記事へのトラックバック一覧です: gdgd妖精s 第5話迄 & 僕の妹は「大阪おかん」 第7話 感想 :

« GSR&Studie with TeamUKYO 2013年体制発表! | トップページ | 新世界より 第18話迄 感想 »