フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« gdgd妖精s 第9話迄 感想 | トップページ | さくら荘のペットな彼女 第22話迄 感想 »

2013年3月13日 (水)

AMNESIA 第10話 感想

俺の予測が正しければ・・・この世界は・・・君を殺そうとしている!!

俺のことは信じなくて良い!君には生きていて欲しい!

俺の名前はウキョウ。忘れてしまったかもしれないけれど・・・君の・・・恋人だ!!

ビルの屋上から殺そうと放り投げたヤツに言われても説得力ねーよ(大爆笑!!)

物語はトーマルートを終え、ついにウキョウルートへ!

・・・そして・・・AMNESIAクライマックスへ・・・・




AMNESIA(アムネシア) 4th
 インプレッション 10話

ファーストインプレッション 4話迄 
2ndインプレッション 7話迄    
3rdインプレッション 9話迄 
4thインプレッション 10話  
クライマックスインプレッション 11話   
ラストインプレッション 12話 

 

ニコニコ動画配信ページ

↓公式HP
T_main_img2


●キャラクター(cv)
公式ページ左より。

※イメージカラーというのは男キャラの顔の区別が中々つかないので私が判別用に使っているだけです(笑)
ニコ動とか感想ブログ等で私服であの格好はねーよ!ってコメントが多いですが、
あの服装でないと主人公記憶喪失の中、キャラクター多くて正直誰が誰だか区別つかないですよ(笑)

・主人公(名塚佳織): 8月1日以前の記憶が無い。

・シン(柿原徹也): イメージカラー赤。ハート。主人公の幼なじみ。

・イッキ(谷山紀章): イメージカラー青。スペード。「冥土の羊」でバイトしてるが、ファンクラブがあるぐらいの超人気者。目を見ただけで女の子達がイッキに落ちる。

・ケント(石田彰): イメージカラー緑。クローバー。「冥土の羊」でバイトしている。イッキと仲がよい。

・トーマ(日野聡): イメージカラー黄。ダイヤ。主人公の幼なじみでシンとも友人。「冥土の羊」でバイトしてる。

・ウキョウ(宮田幸季): イメージカラーチェックカラー。ジョーカー。いろいろよくわからない謎キャラ。この状況を知っている模様。

・オリオン(五十嵐裕美): 精霊で、主人公の精神体とぶつかってしまったため主人公の記憶の中に閉じ込められてしまう。

・サワ(森谷里美): 主人公のバイト先「冥土の羊」の同僚だったり友人だったりする。

・ミネ(阿久津加菜): 主人公のバイト先「冥土の羊」の後輩

・リカ(吉田聖子):謎の女性。イッキファンクラブ代表。

・ワカ(高橋英則): 主人公のバイト先「冥土の羊」の店長で、毎回性格が違う。

20130120_202336bmp



●あらすじ
 (ネタバレ注意)

 トーマの家を抜け出し、途中で車にひかれそうになってもなんとか自分の家に戻ってきた主人公

 問題の鍵付き日記の鍵をヘアピンで外し、中を開く。

そこには・・・トーマへの想いが綴られていた。

これまでイッキさんにいろいろ相談にのってもらったけど、
明日、トーマに気持ちを告白します。

妹からの脱却。

・・・そう、この世界の主人公は幼なじみのトーマが好きだったのだ。ずっと・・・・。

 告白予定の日は8月1日。イッキが言っていた計画はトーマ告白作戦だったのだ。

 そこへ主人公を追いかけてきたトーマ。言うことを聞いてくれない主人公をキレて襲おうとするが、
その日記を見て自分が勘違いをしていたことに気づく。

 そこで改めてトーマは主人公に告白。晴れて恋人同士となる。

車にひかれそうになったときの怪我を治すため病院に入院する主人公。

 そこへイッキ・リカ以下ファンクラブのクズ3人女が、主人公の髪を切り、命を狙ったのを謝罪しに来る。

 全てが丸く収まったと思ったその夜・・・寝ている主人公を抱き上げ、屋上に連れて行く人間がいた。

・・・ウキョウだった!!

俺があんなに警告していたのに・・・バカだなぁ・・・おまえ。だけど愛してたよ。お前のこと。

と、なんと病院の屋上から主人公を放り投げてしまう。

そして主人公の回想は・・・焼け落ちる家の中に主人公!そこに何故か声をかけるウキョウ。

これは間違えなく主人公死んだぁ~!!・・・と次の瞬間、主人公は台所で手を洗っていた。

また8月1日に飛ばされ、今度はオリオンが横に・・・・いた。

 家に居ても何もわからないと、午前中大学~そのあとバイトに出かける。

だが、途中の踏切で・・・ウキョウと出会う!

当然ビビる主人公とオリオン。だが、この世界のウキョウは性格が違った。

ウキョウはこの先へ行くな、身の回りに気をつけろと言ってその場を去る。

 仕方がないのでバイト先に行く主人公・・・そこで知る、大学の実験棟で爆発事故があったことを。

もしそのまま大学行っていたら、主人公は危なかった。

 主人公はバイトが終わり帰り道・・・今度は頭の上から鉄骨が落ちてくる。

それを助けたのは・・・またもウキョウだった。

それ以降危ないところに主人公が近づこうとすると必ずウキョウが出てきて忠告する。

果たしてそれが必ずその通りとなり、この一週間でもしウキョウの言っていたことを聞いていなかったら主人公は何回死んでいたかわからない状態だった。

 あまりにウキョウの忠告が100発百中のため、逆にウキョウを怪しむ主人公とオリオン。

一緒に帰ろうというウキョウに、わざと遠回りしながらウキョウのことを探る。

 ウキョウがカメラマンであることなど、いろいろと世間話をするが・・・

ついに踏切で起きるトラブル!ウキョウの前で主人公は電車にひかれそうになる。

間一髪で助けたウキョウは、主人公に言う。

俺の予測が正しければ・・・この世界は、君を殺そうとしている。
これから8月26日午前0時までの間、いろいろな災いが君に降りかかると思う。
俺のことは信じなくても良い。でも忠告は守って欲しい。君には生きていて欲しい。

あなたは一体・・・

俺の名はウキョウ。忘れてしまったかもしれないけれど・・・君の・・・恋人だ!!

 

 

●感想

 ヘアピンで日記の鍵外しおった!!主人公すげぇぇぇぇ(大爆笑)

私、パラレルワールドとはいえ自分ですから鍵のありか探して日記開けるかと思っていたので油断していましたよ。

 普通の女の子はヘアピンで錠金前の鍵・・・外せませんって(笑)

いやぁ~、日記見るまでのトーマの病み方が危なかったです!あのまま襲われてバッドエンド!!

・・・にならなかったですね~。でもこんな奴の事をずっと好きだったんだ。この世界の主人公!こいつ病みすぎてるぞぉ~(爆笑)。

 でも、日記の回想で出てくる主人公・・・全然今の主人公と違いましたね。明るくてとってもかわいかったです。

これだけ変わったら・・・トーマ気づこうよ~。主人公が別人もしくはアムネシア状態だって。

シンもケントも気づいたんだからさぁ~。

だからトーマは危ないです。

しかし・・・このキャラがゲーム人気投票でぶっちぎりトップだったなんて・・・(ニコ動のコメントより)。

乙女ゲーム恐るべし!いや、それをプレイする乙女達恐るべし!おじさん怖いッス(爆笑)

 ところで・・・おい!!冥土の羊!!「夏なのに鍋フェアー」するな~~~腹抱えて笑いましたよ(大爆笑)。
   

 そして物語はトーマルートからウキョウルートへ!!もう・・・めっちゃくちゃ面白いです!!

主人公を病院の屋上からほおり投げて殺そうとしたウキョウが次のルートでは必死で彼女を守ろうとする!!

待田堂子さん~~、確信犯ですね!!脚本が秀逸過ぎますよ。

 でもさすがに病院の屋上からほおり投げたのはびっくりしましたよ~。
いくらそこでルートチェンジになると思っても。

これ、もし今までのルートがトゥルーなら、全部主人公死んでいますよね。

そこへ戻ったら・・・やはり主人公は死んでいるのかなぁ。

だとすると、このウキョウルートがトゥルーじゃないにしても生き延びないといけないのですが・・・

とするとここからは8月26日午前0時まで生き延びるかどうかが・・・正しい世界に戻る(それかこの世界で記憶が戻る)最後のフラグなのでしょうね。

 ここまで来てもまだ謎だらけのAMNESIA。

そしてそれがイヤミではなく、本当にミステリアスで面白いという、本当に不思議な作品です。

 後2話!果たしてどういう結末になるのか?いよいよAMNESIAもクライマックスです!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

 ワンクリックいただけると励みになります



 


そこあに

« gdgd妖精s 第9話迄 感想 | トップページ | さくら荘のペットな彼女 第22話迄 感想 »

2013 冬アニメ」カテゴリの記事

コメント

トーマは付き合ってるの?と聞かれた時点で記憶喪失には気づいてたんでしょうね。
これほど「イケメンに限る」な展開もちょっとないなと思いましたがw
ウキョウさんは二人いるんでしょうかね?
主人公ちゃんを守りたいウキョウさんと主人公ちゃんの死を見すぎて壊れてしまったウキョウさんと。
真相解明が楽しみです。
「Anotherなら死んでた」の次は「AMNESIAなら殺されてた」が流行るかな?と思いましたが見てる人がそれほど多くないかも。

>ヴィーさん
 トーマさん、あの時点で気づいていたんですか!!
確かにつきあっていないのに嘘ついて、それを信じましたからね。
記憶が無いうちに既成事実作ってしまおうと思ったのですね。イッキから離して。
いやぁ~、それを聞きますと余計トーマやばかったですね~。よくぞ檻の中へ入れて自分を保ったなと(笑)。
本当に「イケメンに限る」展開でした。(笑)
 
 ウキョウが二人いる・・・というのも確かにあり得ますね!!
良いウキョウと悪い(壊れた)ウキョウ。
主人公同様パラレルワールドを一緒に移動している可能性もあります。
他の世界ではウキョウの方が殺されかけていたとか・・・
 各ルート終了したのに、未だに真相が見えないところが凄いなって思います。
どちらにしてもウキョウの後はルートありませんから果たしてどんな結末が待っているのか・・・楽しみですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/56938740

この記事へのトラックバック一覧です: AMNESIA 第10話 感想:

« gdgd妖精s 第9話迄 感想 | トップページ | さくら荘のペットな彼女 第22話迄 感想 »