フォト
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

オススメアイテム

無料ブログはココログ

アニメオススメ

クリック募金

  • クリックで救える命がある。

雨雲レーダー

ご案内

  • ※当ブログで使用している画像について
     あくまでも作品の感想による為の引用使用で、著作権の侵害を目的として画像を使用しておりません。著作権者様側からの申し立てがございましたら、速やかに削除を致します。 2012年2月以降の引用画像には引用元のWEBページにリンクが貼ってあります。
     また、当サイトで使用している画像を無断転載することを禁止致します。               
    ※アメブロより引っ越して来たため、ブログ内のリンクで旧ブログのアメブロの方に飛ぶことがございます。ご了承ください。
    ※2012年7月1日以前の記事は、メインだったアメブロの方がまとまっていて読みやすいと思います。

    ※コメントについて
     コメントは承認制にさせていただいています。 基本ブログ内容は主観で書いておりますので、時には失礼なブログ内容になることもあるかと思います。ご批判や、お叱りは真摯にお受けし、いたらぬ表現のところは修正いたしますが、ご自分のハンドルネームを下品な言葉で書いたり、罵倒のようなコメントをなさるお方とは、おそらくコメントをお返ししても会話が成り立たないと思いますので、大変申し訳ありませんが、そのようなお方や、コメントには承認致しかねますので、なにとぞご了承ください。(その方からのコメントは内容に関わらず以降すべて拒否させていただきます)。
     また、コメントの内容によってはコメント返ししないこともございます。
     スパム系・宣伝と思われるコメントやトラックバックも無条件で削除させていただきます。

« 宇宙戦艦ヤマト2199 第1話 感想 | トップページ | みなみけ ただいま 第13話迄(最終回) 感想 »

2013年4月 9日 (火)

波打際のむろみさん 第1話 感想

ゴカイうまかっちゃ!

精○かけて~!

Title

たっくんこと拓朗君が釣り上げてしまったのは、何故か博多弁を喋る人魚のむろみさん。

何万年生きているんだ?というぐらいいろいろなことを知っている割には本能で行動して、
それなのに何故か海のヒエラルキーは低く、カモメ・猫の補食対象となる。

そんなむろみさんとたっくんが繰り広げるボケ・ツッコミのギャグアニメスタート!!



波打際のむろみさん ファーストインプレッション 1話

※テレビ愛知にて視聴

2ndインプレッション 4話迄  

↓公式HP
Muromi

OPは畑亜貴&神前暁のゴールデンコンビ。歌うは上坂すみれさんで「七つの海よりキミの海

 

相変わらずこの二人の曲でこういうパターンにはまるとインパクト有りますね。

ただ、公式ページさん・・・作詞・作曲のお二人の名前はあるのに、何故歌っている上坂すみれさんの名前がない?



●あらすじ
 (ネタバレ注意)

 主人公の向島拓朗(むこうじまたくろう cv水島大宙)は海岸で釣りをしていた。

その針に引っかかり釣れたのは・・・

ゴカイうまかっちゃ!

博多弁を喋る尾ビレがぼろぼろの人魚だった。
びっくりする拓朗くんは、「あんたは??」と聞くが・・・

わたしむろみぃ~(cv田村ゆかり)

と、普通に自己紹介されただけで、彼女が何ものなのかはわからなかった。
しかも拓朗ははやくもたっくんと呼ばれるようになる。

釣りエサのゴカイは全部食われ、隣でヒトデを集めて一芸され、
エサ食われた為に仕方なくルアーで釣ったらポロリで絡まれ、擬餌針とわかっていても食らいつく、
ホストに貢ぎすぎたアラサーOLのような行動をするむろみさん。しかもカモメに狙われる。

 お礼に何かしてくれると言う事で、竜宮城へ連れて行ってくれるのかと思いきや・・・

竜宮城はすでに無くなり、跡地には石碑が出来、近くにはイオウモールが出来ていた。

 そんなむろみさん、何故か地球の歴史に詳しい。どうやら9桁の年齢らしい。

それを確かめるためむろみさんに年齢を確認するが・・・“水母大激突!!!(クラゲストライク)”をくらい、聞けずじまい。

 そんなむろみさんは、帰ろうとするたっくんにまた来てねとお願いすると共に、
たっくんにしかできない頼み事をしてくる。

それは・・・

精○かけて~。



●感想

 田村ゆかりさんと野中藍さんのネイティブ博多弁(笑)

キャスティング、福岡出身の声優さんから絞ったのでしょうね。

原作の名島啓二先生が福岡出身ですから、多分むろみさんが博多弁になったのでしょう。

 いやぁ~、初回から笑わせていただきました。

ふでやすかずゆき脚本のギャグアニメは私に合うのか、この作品も1話からみごとにツボでした。

 ぶっちゃけギャグアニメと言うより、キャラアニメですね。しかもノリ・ツッコミの漫才展開。

そうですね、侵略!イカ娘のイカ娘が大阪おかんの浪花みたいな性格になった感じでしょうか。

ただし大阪弁ではなくて博多弁。

 カモメが天敵なのには笑いました。人間には人魚に見えてもカモメには小魚に見えるとは(笑)

 しかも人魚らしく卵生とは。大量の卵産んだオチは爆笑しました。

人魚だから本当に人間の精○をかけないとダメなのかもね。

でもこんなのが大量に卵からかえると思うと・・・いやだなぁ~。(笑)
 

講談社の原作サイトでは1話だけ試し読みが出来ます。

それを読むと、たっくんは釣りが趣味でフィッシング部みたいですね。なるほど~。

Top_image

 テンポや間も良くて、個人的にはつかみもバッチリな1話だったと思います。

 OPをみるとまだまだこれからたくさんのキャラクターが出てきそうですので、
これは楽しめそうな作品です。尺の15分もこの作品にはベストではないかと思いました。

というより、こういう作品のような4コマギャグ系アニメは15分が良いのかなって最近思うようになってきました。

 月曜日深夜の楽しみが増えました。

※追記

トラックバックいただきました、アニメ色の株主優待様の記事で知りましたが・・・・
オープニングの入り、指文字で「な・み・う・ち・ぎ・わ・の・む・ろ・み・さ・ん」ってやっていたのですね。

めっちゃ感動しました!!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 ワンクリックいただけると励みになります

 


そこあに

« 宇宙戦艦ヤマト2199 第1話 感想 | トップページ | みなみけ ただいま 第13話迄(最終回) 感想 »

2013 春アニメ」カテゴリの記事

コメント

かつてギャグアニメの多くは30分、2話構成で明らかにサブタイトルも別でしたよね。
制作班も別でした、なので放送が1話構成か、2話構成かの違いだけなのかもしれませんね。

卵ネタは強烈ですが・・・放送が自粛なのが残念でした。

制作がタツノコプロなだけで嬉しいです。
最近では「C」も有りましたが・・・
今は吉田家が完全に経営から離れているそうですね、
 そう言えばナベプロが出資したとか?
初代社長の娘さんが、居るらしいですよね。

>ぬる~くまったりとさん
そういわれましたらそうですよね!
あのうる星やつらでさえ、最初は15分ごとの2話構成でしたね。
アザゼルさんZの1話も安定していましたし。一方で、DD北斗の拳は非常に間延び下感じがしました。
大地丙太郎監督にしてもやはりそうなんだぁ~と、思いました。
 こうして見るとギャグ系のアニメーションは15分構成なのが一番良いのかもしれませんね。

 タツノコプロだけでうれしいですよね。
「C」とか「SKET DANCE」とか有りましたが、私が視たのは平成ヤッターマン以来でしたのでうれしかったです。
 吉田氏のタツノコプロから今やタカラトミーの子会社のタツノコプロ。
でもこの名前を製作の所にみるとやっぱりうれしいですね。


これはかなりツボなアニメですね!
「むろみさん」のキャラクターや博多弁は可愛いし、ギャグのキレやテンポもなかなか良好、最後の♪オタマジャクシネタには参りました。(笑)
イカ娘のような大穴アニメになるかどうかは未知数ですが、暖かく見守っていきたいと思ってます。

>HARIKYUさん
HARIKYUさんもツボにはまられましたね。
なかなか厳しいHARIKYUさんがいきなりブログに書かれて見えましたものね。
 こういうキャラクターアニメは、そのキャラに魅力が無いとつまらないのですが、
それがまず博多弁だったことにやられました。
おっしゃるとおりテンポも良く、下ネタも普通に笑いのオチで使える柔軟さが良いですね。
なんせ大阪おかんもびっくりのキャラでしたので。そりゃあ年齢9桁(らしい)ですものね。
 おっしゃるとおりOPが壮大ですので、変なインフレが起きるのが不安ですが、温かい目でみながら、私も楽しんで行こうと思っています。

むろみさんは立ち行く先に雑誌があれば、この作品を先に探して読んでます。
だから面白くなるだろう事は解っていたので、意外性は無いものの面白く観れましたね。
原作で描かれる言葉に合わせた地元の声優さんを採用しているんですよね。47都道府犬で巧い!と思っていましたけど最近方言で喋るキャラが増えて来て楽しいですね。

そう言えば昔は二本立て多かったですね。何で減ったのかな?
お笑いも昔の長い漫才よりショートコント等短いものがウケる。そう言う時代だから同じ作品を二本立てより違う作品を二本なのでしょうね。
何にせよ地上波でやってもらえるのは有り難いことです。

>たーさんさん
 私マガジンは読んでいないのですが、コンビニ行ったらむろみさんだけでも読んでみよかなという気持ちになりました。
 こういうノリは本当楽しいです。
47都道府犬は本当ナイスだと思いました。
さくら荘の七海役中津真莉子さんや、花咲くいろはの能登麻美子さんでも思いましたが、やはりネイティブ方言は良いですね~。
これからも、方言が重要な作品は役が合えば地元の声優さん使ってくれるのがいいなぁと思うようになりました。
 
 そうなんです。ご指摘いただいてから、ああ~そう言えば昔は二本立て多かったなぁ~と思いました。
今は原作の売り上げアップのために出版社がスポンサーになっていますので、同じ講談社なら15分で2本より、15分ずつ別の作品の方が良いのでしょうね。
 どちらも楽しめるので、こういうのは歓迎ですね。やはり地上波でやって欲しいですので。

相変わらず畑亜貴+神前暁の曲はホント破壊力あるなぁ。
意味はまるでないんだけど。(笑)
無駄に派手なOPなのはギャグ作品では許されるので、「もっとやれ」感はある。(ぉぃ)
カモメに狙われ、猫に狙われ、こんなに魚成分の強い人魚って、初めてじゃなかろうか。(ぇ)
それで何気に下ネタ満載。(爆笑)
リリースされた後の「まいっちんぐ」に反応して笑った私はやっぱりおじさんだと自覚した。(笑)
実に楽しい15分でした。
意味を求めないドタバタコメディは、このくらいの時間がいいんですね。
頭空っぽにして笑うにはいいですわ、これ。
ただ、最後の「ドキュン」が外れるのを期待して円盤買おうってのも出てくるんだろうなぁ。(苦笑)

>ふれいくさん
言っていましたね。まいっちんぐ(笑)
無意味なOPで、逆シャアをやっていたのも笑いました。
 で、自爆ボタンはタツノコらしいポチッとな仕様。
いい感じでネタも入っていますよね。
 ラストの精○の○が消えたらBD・DVD買おうと思う人多いでしょうね~。

見ましたよ~(^O^)
notes大変だあ~!大変だあ~!notes
むろみさんのギャグの嵐に降参だあ~(^O^)
あっという間の15分、思わずHDDを再生してしまいました~(^O^)
15分×2話にしてほしいなあ、って思います!ホント楽しいアニメです!
関西弁な所がノリがよくて最高です!
そう言えば、田村ゆかりちゃんは金元寿子ちゃん同様今年は冬~春のアニメに出てますね~
「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」も2人出てたし、金元ちゃんは「琴平さん」にも、あっ、「翠星のガルガンティア」も主役級で出てる~(^O^)
この2人だ~い好きです!

>ぽん太さん
大変だぁ♪大変だぁ~♪ですね。
本当あっという間に終わってしまいました。でもこれぐらいがちょうど良いのかもしれませんね。
もっと視たい~という気持ちで一週間待たせられると次が楽しみですので。(*^_^*)。
 田村ゆかりさん、金元寿子さん、今期も頑張って見えますね~。
大好きな声優さんがたくさんの作品に出てくれますとやっぱり私もうれしいです!

田村ゆかりさんに、あ〜んなセリフやこ〜んなセリフ、言わせちゃダメでしょ!(大笑)
破壊力ありすぎる。

本当は苦手系の絵なんだけど…
ダメだ、こりゃ。またハマる作品が…

今期、ハズレが少ないの?時間が…

また忘れた…

ドヤ顔と、昇天顔がツボでした。(笑)

>もっちゃんさん
 田村ゆかりさんを始め、野中藍さん、そして中原麻衣さん・・・ご当地声優さん楽しそうに演じて見えますよね。
 ある意味キャラアニメでもありますので、声優の演技とキャラの表情や動きがよいと、あまり好みのキャラクターデザインではなかったとしてもはまってしまうことございますよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586968/57122546

この記事へのトラックバック一覧です: 波打際のむろみさん 第1話 感想:

» 波打際のむろみさん 第1話 「 瀬戸際のむろみさん 」 [HARIKYU の日記]
波打際のむろみさん第1話 「 瀬戸際のむろみさん 」 2013/04/07634様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2013/04/07須王様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2013/04/07lost ...... [続きを読む]

» 波打際のむろみさん 1話「瀬戸際のむろみさん」 [新しい世界へ・・・]
むろみさんのウザ可愛さに癒されるなぁ。 七つの海よりキミの海【初回限定盤】(2013/04/24)上坂すみれ商品詳細を見る [続きを読む]

» 波打際のむろみさん 第1話「瀬戸際のむろみさん」 [空 と 夏 の 間 ...]
釣り好き高校生・拓朗がある日海で釣ったのは、田村ゆかりボイスの人魚でした(笑) うざ可愛い(?)人魚のむろみさんのすべりまくりのトークw ゆるーい感じのギャグ作品ですね♪... [続きを読む]

» 波打際のむろみさん 第1話「瀬戸際のむろみさん」感想 [アニメ色の株主優待]
「沙蚕うまかっちゃん」 釣りをしていた『向島 拓朗』こと『たっくん』がひょんな事から人魚の『むろみ』さんを釣り上げてしまった事から始まる、人間と人魚の心温まる交流を描いた作品の「波打際のむ...... [続きを読む]

» 波打際のむろみさん 第1話「瀬戸際のむろみさん」感想 [アニメ色の株主優待]
「沙蚕うまかっちゃん」 釣りをしていた『向島 拓朗』こと『たっくん』がひょんな事から人魚の『むろみ』さんを釣り上げてしまった事から始まる、人間と人魚の心温まる交流を描いた作品の「波打際のむ...... [続きを読む]

» 波打際のむろみさん 第1話 [日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)]
「瀬戸際のむろみさん」 ひだるかったけん、思わず喰らい付いてしもうたらぁ… [続きを読む]

« 宇宙戦艦ヤマト2199 第1話 感想 | トップページ | みなみけ ただいま 第13話迄(最終回) 感想 »